クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

あなたのコーチングは選ばれる理由がありますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

あなたのコーチングは選ばれる理由がありますか?

 

あなたのコーチングは選ばれる理由がありますか?

 

今日は

あなたのコーチングは選ばれる理由がありますか?

というテーマでお話します。

売れる商品がないというコーチのほとんどは

「選ばれる理由」がありません。

なぜ、お客さまが、
あなたからコーチングの商品を買う必要があるのか、

という理由が明確ですか?

この理由が明確でなければ、
商品を買ってもらえません。

なぜ、
あなたの商品が選ばれるのでしょうか?

稼げないコーチは、
選ばれる理由がないから
商品が売れないわけです。

もちろん、
私も売れない時代を経験しています。

選ばれる理由がありませんでした。

いい商品ばかり作っているつもりでしたが、
選ばれる理由ではありませんでした。

だから
いくら
サービスを手厚くしても、
返金保証を付けても、
商品が売れませんでした。

しかし、
いまでは、
たくさんのクライアントが
私の商品を選んでくれます。

私しか選択肢がなかった

と言ってくれたクライアントもいます。

それぐらい、
他にはない商品を提供しています。

選ばれる理由があれば、
値段は関係ありません。

世の中、どこを探しても、
私のところにしかない商品であれば、
私の商品を買うしか無いわけです。

他のコーチ、コンサルを選んでも、
別に構いませんが、

ほとんどの商品は、
私ほどのサポートはありません。

そしてなにより、
売れる仕組みが確実に手に入るのは
私のところだけでしょう。

それぐらい
今では自信がある商品です。

私のところに来れば、
あなたの商品に対して
選ばれる理由を作り、
売れる仕組みも提供します。

それぐらい
選ばれる理由は重要です。

今日はそんな話をしていきます。

 

選ばれる理由をしっかりと発信する

 

では、まず、

「選ばれる理由を発信する」

ということです。

コーチングをやってますよ、
コーチングってこんなにすごいですよ、

といったところで、
誰も興味がありません。

コーチングが
どんなことをしてくれるのかわからないし、
どういう結果が手に入るのかもわかりません。

そんなわけのわからないものに
30万円以上のお金を払う人はあまりいません。

そうではなくて、

◯◯の悩みを解決するためには
△△に原因があります。

原因を解決すれば、◎◎な理想の未来が手に入りますよ。

という風に、
できるだけ具体的に、情報発信する必要があります。

この場合、
◯◯の悩みを持っていて、
◎◎の理想の未来がほしければ、
商品に興味を持ってもらえます。

私の場合は、

稼げないコーチに対して
稼げるようになる、

という明確な理由を説明しています。

そして、

なぜ、稼げないのか?
どうやったら稼げるようになるのか?

までメルマガで説明しているわけです。

そうするとどうなるかというと、

稼げない原因が理解でき、
稼げる方法もわかります。

そうすることで、
私のことを信用してもらうことが
できます。

それが
「信頼関係を作る」

という作業です。

理想の未来が
手に入ると言えば言うほど、

「ほんとかよ」
「そんなばかな」

という疑いの感情がでてきます。

この
手に入ると言われても、

そう簡単ではないことを
簡単そうに言われると

疑う感情を
信頼に変える作業が必要です。

信頼に変える作業は
メルマガが一番簡単なので

私はメルマガで
信頼関係を作っている
ということになります。

悩みが解決し、
理想の未来が手に入ると分かれば、

選ばれる理由も明確になりますよね。

だから
商品が売れるわけです。

あなたがもし、
稼げていないとしたら
ほとんどの場合は、

「選ばれる理由がない」

からです。

ライバルの商品と比べて
何がメリットなのか、

何がデメリットなのか、

しっかりと
説明することがとても大事です。

商品がいくら良くても
必ずデメリットがあります。

このデメリットを書かなければ、
信用してもらえません。

何ができて、
何ができないのかを
しっかり書くことも重要です。

後から分かれば、
それが不信感に変わるからです。

不信感に変わるものは
先に説明するほうがいいわけです。

それが
選ばれる理由にもなります。

 

他人と同じ商品にしない

 

では、
どうしたら選ばれる理由ができると思いますか?

それは、

「他人と同じ商品にしない」

ということです。

他人と同じ商品にしてしまうと、

「あの人と同じ商品」

と思われてしまいます。

すると、
あなたの商品を選ぶのか、

それとも
あの人の商品を選ぶのか、

ということになりますよね。

どちらを選んでもいいとしたら、
あなたの商品を選ぶ確率は
50%です。

税理士さんの商品なんかを見ると
よくわかりますが、

どの税理さんもやることは同じで、
値段も同じ。

そんな税理士さんがたくさんいたとしたら
誰を選んでいいのかわからなくなります。

その中で
「コーチ専門税理士」

という肩書の税理士がいたとしたら、
専門家に頼みたいと思うでしょう。

コーチングビジネスをしているうえで
問題点などを情報発信していると、
それだけで選ばれる理由になりますよね。

では、
コーチングの商品だとどうかというと

「コーチングできます」
「こんなすごい結果が出ています」

といった、
できることばかり書いてあっても、
興味は持ってもらえません。

お客さまは
「どんな方法で悩みを解決できるのか」
「どうやって理想の未来に連れて行ってもらえるのか」

に興味があるのであって、
コーチングそのものには興味がありません。

商品を買ってみるまで
どんなセッションが出てくるのか
わからないからです。

どんなセッションが出てくるか
わからないものに
高額なお金を支払うことはできません。

だから
高額商品が売れないわけです。

なぜ、
高額な商品が売れないのかというと、
他人の商品と同じものを売るからです。

高額でもいいので
他人とは違う商品を買いたいという人は
たくさんいます。

先程書いた税理士さんのように、
誰でも同じ商品だったとしたら
選びようがないわけです。

選んでもらうには、
他人とは違う商品にしなければなりません。

それが
「差別化」と呼ばれるものです。

ライバルの商品と比べて

「どこが違うのか」
「どこがメリットなのか」
「何がベネフィット(何が手に入るのか)なのか」

が、明確でなければなりません。

売れない商品は
この部分が不明確です。

何をしてくれて
何が手に入るのか

が、表現できていなければ
誰も商品は買いません。

いい商品ですよ、
素晴らしい商品ですよ、

では
選びようがないわけです。

それが売れない理由です。

 

選ばれる理由を作る

 

最後に、

どうすれば、
選ばれる理由が作れると思いますか?

選ばれる理由は、

どのような方法で、
どのような結果が手に入るのか、

何が
ライバルの商品とは違うのか、

ということが
明確になっていることです。

この部分が
ライバルと同じだったり、
明記されていないと
選ばれません。

つまり、
商品が売れないということになります。

なので、
どんな方法で
どのような結果が手に入るのか、

どんな悩みが解決して
どういう理想の未来が手に入るのか、

が、明確でなければなりません。

これは、
ライバル調査をしっかりすれば、
商品を作る段階で、
明確になるはずです。

もし、
明確でないとしたら
ライバル調査が不十分だということです。

ライバル以上の商品なのか、
ライバルと比べたとき、サポート内容は豊富か、

この当たりは
ネットで調べればいくらでも
情報が出てきます。

いくらでも情報が出てくるということは
お客様にもわかるということです。

しっかりと
リサーチして商品を作り込むことは
選ばれる理由に繋がります。

ここを手抜きすると
なかなか選ばれる理由にはなりません。

ぜひ、
しっかりと
リサーチして
選ばれる理由を明確にしてくださいね。

いかがでしょうか?

選ばれる理由は
差別化とも言われる部分です。

選ばれる理由があれば、
売れる商品が出来上がったのと同じです。

なので、
しっかりと
選ばれる理由を作ることが
売れる商品づくりには非常に重要です。

ぜひ、
あなたの商品が売れていないとしたら
しっかりと選ばれる理由を作ってください。

そうすれば、
売れる商品になっているはずです。

しっかりと
売れる商品を作り、
稼いでくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP