クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

お客さまに存在を知ってもらう

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

お客さまに存在を知ってもらう

 

お客さまに存在を知ってもらう

 

今日は

お客さまに存在を知ってもらう

というテーマでお話しします。

今の集客の基本は、

お客さまに知ってもらう
お客さまに興味を持ってもらう
お客さまとの信頼関係を作る
体験セッションで不安を取り除く
契約

という流れです。

その中で
最初のステップとして

「お客さまに知ってもらう」

というステップはとても重要です。

お客さまに知ってもらうという
ステップをふまないと、
契約が取れません。

多くの稼げないコーチが
お客さまに知ってもらう
というステップで
クロージングしようとします。

それでは、
お客さまは
契約してくれません。

コーチングビジネスでは、
必ず、

「信頼関係を作る」

というステップが必要です。

あなたもそうだと思いますが、

信頼できる人から
セッションを受けたいと思いませんか?

しかし、

ビジネスをすると
いきなり売り込みをする、

そんなコーチが
たくさんいます。

それでは、
買ってくれるお客さまでも
商品を買うことはありません。

今日は、
そんなテーマでお話していきます。

 

信頼関係がないと商品は買わない

 

まず、
お客さまは

信頼関係がないと商品を買いません。

コーチングというのは
信頼関係がないと
成り立たないわけです。

なので、
クロージングの前に必ず、
信頼関係を構築する必要が
あります。

ビジネスで一番簡単な
信頼関係の構築方法は、

「メルマガ」

です。

メルマガを毎日配信して、
毎日開封してもらうことで
信頼関係を構築することができます。

もちろん、
開けてくれない人もいますが、

その人は逆に

「あなたのお客さまではない」

ということです。

集客というのは、

「あなたの商品に
興味持ってくれる人を集める」

ことなので、

メルマガを開けてくれない時点で、

「見込み客ではない」

ということになります。

この
見込み客ではない人が
間違って体験セッションに来ないようにすることも
ビジネスでは重要です。

見込み客ではない人が
間違って体験セッションに来てしまうと、

クロージングで

「断られる可能性が高い」

わけです。

だったら、
メルマガの時点で
開封してもらわずに、

見込み客以外に分類される方が
クロージングの確率が
高まるわけです。

稼げないコーチは、
信頼関係がない人に
必死にクロージングするから
契約が取れないわけですが、

見込み客以外にも
クロージングするから
断られるわけです。

このことを理解していないと、
商品が売れません。

興味がない人に
商品を提案しても
いらないと言われるだけの話です。

あなたもそうだと思いますが、
必要ない商品を
売り込まれても、
嬉しくはないですよね。

ましてや、買わないと思います。

なので、
メルマガを使って

できるだけ
興味のない人を
排除しておくことも

ビジネスとしては
とても重要なのです。

 

メルマガをする2つの理由

 

では、
メルマガをする2つの理由について
説明していきます。

メルマガをする理由は
2つあります。

1つ目は、
信頼関係を作ること、

もう一つは、
見込み客だけにすること、

です。

この2つを
同時にできるのが
メルマガです。

なので、
いかにメルマガの登録数を
増やすことができるのかが

ビジネスを安定させる鍵になります。

例えば、もし、
1ヶ月で10件のメルマガの登録で、
30万円の商品が1つ売れるとしたら、

どうにかして、
10件登録してもらう仕組みを
作ることができれば、
毎月30万円の売上を作ることができます。

この仕組みが
ビジネスモデルです。

このビジネスモデルの設計図を
持っているかどうかが、
稼げるようになるかどうかです。

このビジネスモデルができれば、
毎月10件のメルマガ登録があればいいので、

PPC広告でも
Facebookでも
インスタグラムでも

媒体は何でも構いません。

とにかく
メルマガ登録されるように
流れを作ることがとても重要なのです。

 

どうやって存在を知ってもらうのか

 

メルマガの登録がいかに重要なのかを
説明しました。

メルマガに登録してもらうには、

あなたの存在を知ってもらい、
興味を持ってもらうことが
とても重要になってきます。

あなたの存在を知ってもらうために
一番簡単なのが
ブログということになるわけです。

なぜ、
ソーシャルメディアではダメなのかというと

その日の投稿以外は、
誰も見ないからです。

ソーシャルメディアの投稿は
使い捨てです。

過去の投稿を
さかのぼってまで見られることはないので、
毎日投稿する必要があります。

これは
ソーシャルメディアなら
どれも変わりません。

しかし、
ブログはというと
ある程度アクセスが集まれば、
更新頻度は落としても
大丈夫になります。

なぜなら、
ブログは1年前の記事でも
読まれるからです。

ブログというのは
投稿すればするほど、
「資産」となって
構築されていきます。

300の記事があれば、
1日1アクセスだとしても
300アクセス集めることが
可能です。

しかし、
ソーシャルメディアは
そうはいきません。

毎日投稿しても
読んでもらえるかどうかわからないのです。

これが
ソーシャルメディアで
集客できない理由です。

あなたが
有名人なら
ソーシャルメディアでも
それほど集客に苦労しないでしょう。

ソーシャルメディアで
集客に苦労するのは、

毎日投稿しないといけないことと
フォロワーを集めなければ意味がないことです。

いくら
お客さまが興味のある記事を投稿しても
フォロワーがいなければ
意味がありません。

これが
ソーシャルメディアで
集客が難しい理由です。

このことを理解すれば、

ブログをすること
メルマガをすることは
ビジネスを安定させるためには
必須条件だということがわかるでしょう。

稼げないコーチは
ほとんどがメルマガをしていません。

できないのか、
それとも
やらないのかわかりませんが、

稼ぎたいのなら
メルマガをしない理由はないのです。

 

ブログはワードプレス一択

 

そして、
最後に、
ブログはワードプレス一択です。

それ以外のブログは
やるだけ時間の無駄です。

無料ブログというのは、
ブログの運営側が儲かる仕組みになっています。

ブログの運営側は
広告費で運営しているので、
いくら良質なブログ記事を書いても
広告にアクセスを取られます。

ワードプレスは
自分で管理しているので
広告が一切出ません。

つまり、
集めたアクセスは
自分の資産として使えるのです。

もちろん、
最初は、アクセスが全く集まりません。

しかし、
記事を追加していくうちに、
SEO対策ができていくので、
次第にアクセスが集まりはじめます。

そうすると
アクセスが広告に取られることがないので

ビジネスをするなら結果的に
ワードプレスでブログをしないと
意味がないのです。

このことを理解していなければ
アクセスが集まっているように見える

アメブロでブログを始めたりします。

そうなると
いつまでたっても
稼げないわけです。

アメブロから
メルマガに誘導するのも
かなり難しいです。

本当に
コーチングビジネスで稼ぎたいなら

最初からワードプレスを使い、
メルマガもしっかりやりながら、
ビジネスを組み立てることが
一番の近道なのです。

このことを理解して、
お客さまに存在を知ってもらうことから
はじめてみてくださいね。

いかがでしょうか?

最初に、
お客さまに存在を知ってもらうことは
絶対に必要です。

しかし、
知ってもらっただけの状態で、
いきなり売り込んだりします。

それではだれも
商品を買ってくれないでしょう。

そうではなくて
しっかりと
商品を買ってもらえるように、

知ってもらった後に、
信頼関係を作ることが
とても重要です。

あなたも
しっかりこのことを理解して、
コーチングで稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP