クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【ビジネスの本質】お客さまの気持ちに寄り添えないと稼げない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 
 
 
9月7日現在、アマゾンで
 
「コーチングで稼ぐ方法教えます」
 
という電子書籍を出版し、
無料キャンペーン中です。
 
 
以下のURLから購入できます。
 
 
本気でコーチングで稼ぎたい人は、
この機会に一度読んでみてください。
 
 
 
たくさんの方に買っていただいて、
5部門でランキング1位を取ることができました。
 
これも皆様の応援のおかげです。
ありがとうございます。
 
 
無料キャンペーンは9月7日の16時までです。
 
メルマガの告知は最後なので、
気になる人は、
この機会に是非、購入してください。
 
 
 
いつもありがとうございます。
 
 
 
 
 
今日は、
 
「お客さまの気持ちに寄り添えないと稼げない」
 
というテーマでお話します。
 
 
稼げないコーチの中には、
ブログを書いたら稼げるとか、
フォロワーや友だちが増えたら稼げると
思っている人がいます。
 
 
 
結論から言うと、
そんなことをしても
全く稼げません。
 
 
 
お客さまがそんなコーチに
興味を持たないからです。
 
 
 
コーチングで稼ぐためには、
 
知ってもらう、
興味を持ってもらう、
信頼関係を作る
不安を取り除く、
契約
 
という順番が必要です。
 
 
 
この中で、
ブログを書いたり、
フォロワーを増やすことは、
 
「知ってもらう」
ゾーンです。
 
 
 
知ってもらったあとに、
 
興味を持ってもらわないと、
 
信頼関係が出来上がりません。
 
 
 
いくらブログの記事を
1000記事用意しても、
 
フォロワーや友達が5000人いても、
 
興味を持ってもらえない限り、
信頼関係を作ることができないのです。
 
 
 
このことを理解しなければ、
適当な記事を毎日書いて、
 
フォロワーや友達を適当に増やして
数集めをする、
 
そんな意味のないことに
なってしまいます。
 
 
 
 
ブログやソーシャルメディアは、
 
知ってもらう、
興味を持ってもらう
 
というゾーンを扱えるツールなのです。
 
 
 
では、
実際に、興味を持ってもらうためには、
どうしたらいいのでしょうか?
 
 
 
お客さまに興味を持ってもらうには、
 
「お客さまに寄り添うこと」
 
がとても重要です。
 
 
 
お客さまが、
 
「どんな悩み」を持っていて、
「どんな理想の未来」に行きたいのか
 
しっかり理解しなければなりません。
 
 
 
その上で、
お客さまが共感してくれるような
情報発信ができなければ、
 
興味を持ってもらえるはずがありません。
 
 
 
もちろん、
すべて、共感される投稿ばかりだと、
他の稼げないコーチを
同じになるので、
差別化できません。
 
 
かといって、
上から目線ばかりだと、
共感してもらえるはずがないのです、
 
 
 
このことを理解しなければ。
お客さまが興味を持ってくれることは
ありません。
 
 
 
だから、
いつまでたっても
稼ぐことができないのです。
 
 
 
このことをしっかり理解しなければ、
お客さまとの信頼関係を作ることができません。
 
 
 
このことをしっかり理解して、
お客さまと向き合ってあげてくださいね。
 
最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP