クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

お金がない人を引き寄せる理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

お金がない人を引き寄せる理由

 

グループセッションを受けたお客様の声

 

今日も、まず、

グループセッションを受けた人の
お客様の声をお届けします。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?

A.ビジネスモデルの作り方がわからない
(自分から何を提供すべきなのかどうか)

Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?

A.クライアントと一緒に作っていくということがわかりました

Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください

A.他の方の悩みの解決方法が分かり、学びがありました

Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?

A.コーチングで稼ぎたいけれど、稼げないという悩みがあれば、
何が問題でどうすれうば稼げるようになるのか、を
解決してくれる先生がいます。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?  A.ビジネスモデルの作り方がわからない (自分から何を提供すべきなのかどうか)    Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?  A.クライアントと一緒に作っていくということがわかりました    Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください  A.他の方の悩みの解決方法が分かり、学びがありました    Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?  A.コーチングで稼ぎたいけれど、稼げないという悩みがあれば、 何が問題でどうすれうば稼げるようになるのか、を 解決してくれる先生がいます。

こんな、お客さまの声をいただけました。

Yさん、ありがとうございます。

お金がない人を引き寄せる理由

 

今日は、

「お金がない人を引き寄せる理由」

というテーマでお話します。

あなたは、

クロージングやセールスのときに

「お金がありません」

という理由で、
断られたことはありませんか?

私も
お金がないという理由で
断られることはあります。

稼げないときは
頻繁に
お金の理由で断られていました。

今は、
かなり減りましたが、

現在でも、断られる理由のほとんどは
お金の理由です。

その他にも

「家族と相談してから決めます」

「自分でできる自信がありません」

「借金があるので無理です」

「試しにセッションを受けたかっただけです」

「次の機会に決めます」

といった理由で
断られることも多かったです。

本当の断り文句の場合もありますが、

ほとんどは、
便利な言い訳だったと今ではわかります。

便利な言い訳なのか、
それとも
私に気を使って
言い訳したのかはわかりませんが、

稼げていないときは、
体験セッションをしても
断られることとが多かったです。

今でこそ、
成約率は80%ぐらいですが、

稼げないときは、
20%ぐらいだったかもしれません。

そんな私でも稼げるようになるのですから
稼げないからと言って諦めずに、
少しずつ成約率を高めてくださいね。

今日は成約率の話ではなく、

「お金がない人を引き寄せる理由」

です。

この内容を知っておくと、
もしかしたら、
今、商品がない人でも
今度直面する悩みですし、

今商品があり、
売れない経験をしている人にも
役に立つ内容です。

このことを知っていれば、
私のように、

何度も何度も断られる経験を
しなくても済みますし、

できるだけ、簡単に
クロージングできるようになります。

今日は、
商品やセッションの説明をしても

断られるコーチ、コンサル、セラピスト
カウンセラー向けにお話を進めていきます。

 

お金で断られる理由

 

では、
なぜ、お金を理由に断られるのでしょうか?

私のところに相談に来る人は
いろいろな人がいます。

コーチを専門としていますが、
コンサル、カウンセラー、セラピスト
士業、税理士、弁護士、
ヒーラー、占い師、スピリチュアル
といったいろいろな職業の方が
相談に来られ、実績を出してきました。

コーチングや心理学を学びたい、
成功法則を学びたい、
集客が苦手なので学びたい
セールスが苦手なので学びたい
売れる仕組みがほしいので学びたい、
ネットで集客できる方法を知りたい、
お金をいただけなくて困っている、
単価をあげれなくて困っている

といった悩みの人が私のところにきて、
すべての悩みを解決し、
最後はビジネスで稼げるようになります。

もちろん、
まったくのゼロスタートの人も多いです。

早い人だと、
コーチングの資格を取ったばかりで、
私のセッションをたった1回受けただけで
150万円の契約をとった人がいます。

私だから
高額商品が売れると
思っている人もいるかもしれませんが、

1回のセッションで
高額商品を売るクライアントもいるので、

クロージングが上手い下手ではなく、
「ある法則」があるので、
その法則を知っているか知らないか
だけなのです。

この「ある法則」を知らないと
クロージングで同じことをしてしまうので、

「お金を理由」に
断られるということになります。

どんなにスキルを学んでも、
どんなに努力しても、
いくら経験を積んでも
断られ続けます。

残念ながら
知っているか、知らないかによって

いつまでたっても
契約してもらえない、

お金を受け取ることができない、

と、クロージングで断られます。

この法則さえ知っていまえば、
知らず知らずのうちに
断られ続けるようなことは
避けて通ることができます。

つまり、
断られることを繰り返すことが
なくなるわけです。

 

お金で断られるある法則とは

 

では、
「ある法則」とはどんな法則でしょうか?

法則は2つありますが、

1つ目は、

「信頼関係ができていないと本音をしゃべらない」

です。

信頼関係ができていない状態で、
クロージングをしようとしても、

「相手は本気で話してくれない」

という状態です。

そうなるとどうなるかというと、
すべてが建前の回答になり、

相手も会話に合わせた
うすっぺらい回答になります。

そうなると、どうなるかというと

本音を聞き出せずに、
最終的には、
悩みの根本原因も聞き出せず、

やんわり断られると
いうことになります。

私の場合は、
メルマガを使って
信頼関係を作り出すので、
体験セッションに来る時点で

「成功する気満々の人」や

「やる気満々の人」が来られます。

そうすると
本気で悩みを打ち分けてくれますし、

それに本気で回答するので、

不安をすべて安心に変えることが
できるのです。

もちろん、
稼げないときは、
そんなことができるはずもなく、
どうすればいいのかわかりませんでした。

なので、
これを読んでいるあなたがもし、
稼ぐことができない、
契約が取れないと悩んでいるのなら、

どうしたら
信頼関係ができるのかを
考えたほうがいいと思います。

重要なのは、
相手が本気で話してくれているかどうか
です。

借金がある人でも
本気で話してくれれば、
借金問題もあっさり解決できますし、

お金がない理由も
解決できるのです。

解決方法がわからないのに、
上辺で話をしてもらっても
私には解決できません。

もし、
あなたが
クロージングで断らえるとしたらまずは、

「相手が本気で話しているかどうか」

を確認してみてください。

最初はわからないかもしれませんが、
だんだんわかるようになります。

まずは相手が本気で話してくれているのかを
意識してみてください。

ここまで話しましたが、
お金がない人がやってくる本当の理由は
もう一つのほうが問題かもしれません。

お金がない人がやってくる本当の理由

 

法則の2つ目をお話します。

もし、
相手が本気で話をしてくれているのにもかかわらず、

契約が決まらないとしたら、
もう一つの法則にハマっています。

もう一つの法則は

「自分自身が不安や恐怖から
自らお金のない人を引き寄せている」

です。

頭では
「契約を取りたい」と思っていても

潜在意識が
「契約を取りたくない」
と思っていることはよくあります。

例えば、
「契約をとった後どうしよう」
とか

「契約をとっても結果が出るかどうかわからない」
とか

契約をとった後の
不安や恐怖がある場合、

無意識にブレーキを踏んでいるわけです。

無意識にもブレーキを踏んでしまうと、
無料体験セッションや
無料相談ばかりに人が集まります。

契約を取ってしまうと、
有料でセッションをしなければならない恐怖が
有料で契約することに対して
ブレーキを踏んでしまうのです。

この状態で、クロージングしても
無意識のうちに

「値段が高いよね」
「契約は難しいですか?」
「なかなか決断できないよね」
「だんなさんに聞いてからにする?」

といった相手が断りやすい言葉を
投げかけてしまいます。

そうすると相手は
「そうしよう」と思ってしまうのです。

それだと
いくらやる気満々でセッションを受けていても、
自然と断る方向になります。

それが、
無意識にもブレーキを踏んでしまっている
状態なのです。

コーチングをものすごく学んでいるのに
契約が取れない人や、

セッションはすごくうまいのに、
契約が取れていない人、

なんであの人が
契約取れないんだろう、

という人が周りにいませんか?

努力もしているし、
能力もあるけれど、
思ったとおりの契約が取れない人は
意外にたくさんいます。

その人達がハマっているのが、

「無意識レベルでのブレーキ」

です。

契約をとった後の
不安や恐怖があるので、

なかなか契約にはならないように
誘導してしまっています。

無意識レベルのブレーキなので
本人は全く気づくことはできません。

本人も
「なぜ、契約が取れないんだろうか」
と悩んでいるので、

どんどん努力したり、
スキルを上げたり、
経験を積んだりします。

しかし、
いつまで経っても
契約が取れないわけです。

そのうち
「あんな経験のない人でも
高額商品が売れるのに、
なんで私は契約が取れないんだろう」
と悩み始めてしまいます。

無意識レベルのブレーキは
自分では外すことができません。

このパターンの人は、
真面目な人だったり
頭の回転が速い人に多いので、
なかなか抜け出すことができません。

もちろん、話をすると

「早く契約を取りたいんですけどね」

といいます。

意識レベルでは契約を取りたいと思っていても
無意識レベルでは契約を取りたくない
と思っているので、

どんなに練習しても
どんなに経験を積んでも
どんなにスキルを上げても
どんなことを試しても

契約が取れない人が多いです。

ここまでくると
自分を許すワークをしなければ、
無意識レベルのブレーキは、
外すことができません。

なので、
なかなか普通のコーチ、コンサルでは
結果を出させることができないのです。

私は、少し話をすると、
メンタルブロックを感じ取ることができるので、
そのブロックを外すセッションをしていきます。

そうすることで、ほとんどの人は、
無意識レベルのブレーキは外れていきます。

それでも、
外れなくて契約が取れない人には、

無意識レベルのブレーキを外すワークを
してもらって順番に外すことで
稼げるようになってもらっています。

私も稼げないことは、
無意識レベルのブレーキを
かけ続けていました。

周りからは

「なんで、安達さんが稼げないのかわからない」

「そんなにスキルもセッションもうまいのに、なんでだろうね」

「お前が稼げないんだったらみんな稼げないのは当たり前だよね」

なんて言われてました。

全ては自分自身に問題がありました。

それでは
スキルやテクニックを磨いても
稼げるはずがありません。

頭では稼ぎたいと思っていても、
稼げていないとしたら
無意識レベルのブレーキを踏んでいるので、
アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態です。

そうなると、
なかなか前に進みませんよね。

もし、
あなたが、
努力もしているし、
スキルもほどほどあるし、
なぜ、稼げないのかわからないとしたら、

私のセッションを一度受けてみてください。

そうすれば、
根本原因が分かります。

きっと
あなたが思っているところに
原因はありません。

なぜなら、
あなたが思っているところならば
とっくに解決できているからです。

ビジネスを半年頑張って
稼げていないとしたら、
根本原因は気が付かないところにあります。

根本原因に出来るだけ早く気がついて
取り除くことがビジネス成功への近道です。

初回セッションは無料なので、
下の相談フォームから
相談してみてくださいね。

いかがでしょうか?

お金がない人を引き寄せる理由は
2つあります。

一つは、
信頼関係ができていないので
本音をしゃべらない

もう一つは、

自分自身が不安や恐怖から
自らお金のない人を
引き寄せている

ということです。

本当に契約したかったら、
この2つの理由を乗り越えなければなりません。

もちろん、
不安や恐怖もあるでしょう。

しかし、
私も最初からできていたわけではありません。

いろんろなことを経験してたからこそ、
今があります。

あなたも
ビジネスを続けていくなら
いつか、乗り越えなければなりません。

一日も早く
乗り越えて、
相手のを幸せにしてあげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP