クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

お金を受け取る罪悪感の外し方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

こんにちは、

稼げるプロコーチ育成の専門家

株式会社マインドコーチの安達です。

いつも
You Tubeを見ていただいて、
ありがとうございます。

今日は

お金を受け取る罪悪感の外し方

というテーマでお話します。

稼げないコーチは、

お金を受け取る罪悪感

を持っている人が多いです。

こんなにたくさんお金をもらえないとか
私にお金を払ってもらえるのだろうか
お金をもらうことが申し訳なく感じる

といった罪悪感を持っていると
なかなかコーチングで稼ぐことができません。

ビジネスを成功させるには、
お金を稼ぐしかありません。

お金を稼ぐことや
お金をいただくことに
罪悪感があれば、

それだけビジネスを成功させることは
難しくなります。

お金をいただくことに、
罪悪感を感じているということは、
ビジネスのスキルや実績以前の話です。

ノウハウコレクターやセミナージプシーは
ほとんどの人がこのお金の罪悪感を
持ち合わせているので、
稼げません。

だから、ノウハウやスキルを学ぶより、
先にお金を受け取る罪悪感を
開放することです。

では、
お金の罪悪感は
どうやったら外せるのでしょうか?

まずは、
自分自身に

「お金をたくさん受け取っても良い」

と許可を出すことです。

多くの稼げないコーチが
セルフイメージが低いので、

自分自身にあまり価値がないと
思い込んでいます。

自分自身にあまり価値がないので、
自分の価値に釣り合うだけの
お金を受け取ろうとすると

5000円や1万円といった
低額セッションになってしまう
わけです。

そうではなくて、
自分自身の価値が高いことを認め、

「たくさんのお金を受け取っても良い」

ということに許可を出すことができれば、

10万円や30万円といった
高額商品が売れるようになります。

なので、
まずは、
「たくさんのお金を受け取っても良い」
と許可を出すことです。

この次に重要なのは、

お金を払う人は、
あなたにお金を払わなくても
何かに使ってしまうということを
理解することです。

あなたもそうだと思いますが、

お金が余ったとしても、
貯金が好きならば、貯金をするし、
それ以外ならば、
何かに使ってしまいませんか?

つまり、
あなたが、お客さまからお金をもらわなくても、
お客さまは別のものにお金を使うのです。

お金は投資しなければ増えません。

ということは、
あなたがお客さまからお金を受け取り、
お客さまが成長するほうが、
あなたもお客さまも幸せになるのです。

お客さまが
他のものにお金を使うよりも
自己投資にお金を使い、

成長してもらえれば、
お客さまも幸せになるのです。

お客さまが幸せになるのに、
あなたがお金をもらうことは
悪いことでしょうか?

あなたは
お金をいただき、
お客さまをコーチングで
幸せにすることがビジネスです。

あなたが
お寿司屋さんにいって
お寿司を食べて幸せになるのと
なんら変わらないのです。

そして何より、
あなたがお金をもらうことで
ビジネスを続けていくことが
重要です。

ビジネスは何のためにやるのかと言うと
もちろん稼ぐためですが、
それ以前に続けていけなければなりません。

1ヶ月だけ儲かったら良いものではないのです。

あなたが
コーチングビジネスでやるべきことは、
お金を受け取る罪悪感を外し、
ビジネスを続けていけるようになることです。

これが
できなければ、
プロのコーチとしてやっていけません。

プロのコーチとしてやっていくためには、

お金を受け取る罪悪感を外し、

しっかりとお金を受け取って
お客さまを幸せにする、

そして、あなたは
コーチングビジネスを続けいく、

これがとても重要です。

お金を受け取れなければ、
ビジネスを続けていくことができないことを
しっかり理解して、

お金を受け取り、
お客さまを幸せにしてあげてくださいね。

最後まで見ていただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP