クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

くれくれ君が集まる理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

くれくれ君が集まる理由

 

今日は、

「くれくれ君が集まる理由」

というテーマでお話します。

あなたの周りに「くれくれ君」はいませんか?

「くれくれ君」とは、

アドバイスやノウハウを
無料で貰おうとする人たちです。

お寿司屋さんにいって、
お寿司を食べて、
お金を払わないということはないと思います。

これと同じで、
アドバイスやノウハウも基本的には有料です。

有料だと
「お金が払えない」
「高い」
と感じる人は、手に入りません。

なので、
提供している情報や内容に
価値があればあるほど、
「くれくれ君」が集まってくるという
状態になってしまいます。

「くれくれ君」がたくさん集まると、
無料プレゼントや無料体験セッションを
受けて取って去っていくので、
ビジネスがなりたちません。

しかし、実は、
「くれくれ君」を自分自身で引き寄せているから
集まってくるのです。

今日は、
そんな話です。

 

くれくれ君を引き寄せる理由

 

では、なぜ、
くれくれ君を引き寄せてしまうのでしょうか?

ビジネスでは集客が必要です。

集客するということを
ただ人を集めればいいと思ってしまうと、

ともかく人が集まるように
「価値のあるもの」を
無料で提供してしまいます。

これが一般的な
「くれくれ君が集まってしまう理由」です。

しかし、
心の奥には、
もっと深い理由があります。

それは、
「仲間を作りたい」という
遠い昔の人間の記憶です。

この
「仲間を作りたい」という記憶が、

「役に立つことで仲間を作れる」

という感情に繋がり、

「役立つ情報やノウハウを配信する」

ということになるのです。

つまり、
「くれくれ君」が悪いのではなく、

あなた自身が「くれくれ君」を
無意識に集めてしまっている

ということです。

これがあなたが
「くれくれ君」を引き寄せる理由です。

 

ではどうすれば、くれくれ君がこなくなるのでしょうか?

 

では、
どうすれば、
くれくれ君がこなくなるのでしょうか?

実は、
先程も書いたように、
自分で引き寄せる行動をとっています。

しかし、
自分で引き寄せる行動をとるということは、

「仲間になりたい」

つまり、
「もっと仲間がほしい」

「仲間がいない」と思っていることに

気がつくことです。

これは
お金のブロックでもお話することと同じで、

「お金が欲しい」

「お金がないから」

「お金がないを引き寄せる」

といった流れで
「お金が無い」を引き寄せると
お話しましたよね。

これと同じで、

「くれくれ君が集まってくる」

ということは、

「仲間がほしい」

「仲間がいない」

「仲間がいないを引き寄せている」ので、

仲間ではなく、
くれくれ君が寄ってくるのです。

私の場合は、
あまりくれくれ君が寄ってくることはありません。

なぜなら、
「仲間がいる」ことを理解しているからです。

「仲間がいる」と思うことは
難しいかもしれません。

それならば、相手は
「仲間になりたいと思っている」
と思うことです。

あなたは、
仲間がほしいと思っているから、
くれくれ君がきてしまいます。

しかし、
「仲間になりたい」と思うことで、
相手も、心が開きやすくなります。

もし、あなたが相手に対して
「どう思っているのだろう」と考えると、
なかなか話ができないかもしれません。

しかし、
相手が
「仲間だと思っている」としたら、
話しやすくなりませんか?

そして、
その気持ちで接することで、
相手も嬉しく感じるはずです。

「あなたを仲間だと思っている」
という気持ちで話すことで、
簡単に仲良くなれるということです。

くれくれ君がこないようにするためには、

まずは、
あなたがくれくれ君を引き寄せていることに
気がつくこと、

そして、あなた自身が
「相手は仲間だと思っていること」に
気がつくことです。

そうすれば、
仲間がいない不安がなくなり、
くれくれ君はこなくなります。

 

くれくれ君が集まる理由

 

「仲間がいない」という感情があるので、
集客を頑張ります。

そして、集客を頑張れば頑張るほど、
くれくれ君ばかりが集まるので、
ビジネスがうまくいかない

という負のスパイラルに陥ってしまうのです。

しかし、
「相手も仲間だ」という感情に気がつけば、

仲間に
「変なものを売りつけよう」としたり、
「嫌なこと」をしたり、
しませんよね。

ビジネスも
「相手が喜ぶことをする」のが
一番早いです。

コーチングの場合は、

相手の悩みを解決し、
理想の未来に連れて行くこと

ですよね。

この
「相手が喜ぶこと」を
仲間だと思えば、どのようにしたらいいのか?

考えていけば、いいのです。

「集客しよう」とか
「セールスしよう」といった感情が、
「仲間がいない」を作り出し、
くれくれ君を集めてしまっています。

仲間に対して喜ぶことをするだけで
仲間は「して欲しい」と思うはずです。

この考えがゆがんでいるので、
なかなかビジネスがうまくいかないだけです。

 

くれくれ君も必要

 

しかし、
ビジネスをする上では、
売上をあげなければ成り立ちません。

なので、
くれくれ君も必要です。

最初は、
くれくれ君さえも
集まってこないからです。

まずは、くれくれ君でもいいので、
「あなたの商品を必要だと思っている人」を
集めてみるところからはじめます。

自分のことしか考えていなかったり、
誰でも言っているようなことばかり
配信していては、
くれくれ君でさえも集まりません。

ビジネスの初期の段階、
つまり、
はじめの一人と契約するまでは、
試行錯誤の連続です。

思ったとおりになることはありません。

予想外のことが立て続けに起こります。

集客もその一つです。

ブログを書いても、
一向にアクセスが集まりません。

もちろん、
メルマガに登録もされません。

この期間はお試し期間なので、

「本当に成功したいのか?」

神様に試されています。

「本当にしたい」のであれば、

メルマガに登録されるまで
やり続けるしかありません。

間違った方法をしているのであれば、
いつまでたっても登録されませんし、

正しい方法でも3ヶ月はかかるでしょう。

3ヶ月以上かかって
アクセスがないとしたならば、
方法は間違っています。

しかし、
3ヶ月かかっても間違いがわかり
直しても、そこから3ヶ月かかります。

この繰り返しであっという間に1年かかり、
3年かかり、5年かかる、

という結果になります。

起業している90%以上の人が、
そんな状態なので、

本当に成功したければ、
さっさとお試し期間を抜け出し、

一人の契約を取ることが、
ビジネスの最初の段階です。

契約が取れるまでは、
成功に向かってすら進んでいないので、

まずは、成功するための入り口に
さっさと立つこと、

契約をひとり取ることが、
最初のステップになります。

そのためには、
くれくれ君でもいいので、
まずは、メルマガに登録してもらうことが、
とても重要です。

メルマガに登録してもらって
体験セッションにまできてもらえなければ、
仕組みのテストが終わらないからです。

そのためには、
私がいつも言っている5つのスキルを身につけることです。

マインドセット
ポジショニング
ビジネスモデル
マーケティング
セールス

この5つのスキルが無いと、
契約が取れないでしょう。

この5つが整うまでには、
1年以上かかると思います。

1年以上作業しても
結果が出ないことがほとんどです。

なぜなら、
どこかで間違ってしまうからです。

くれくれ君も集まらないということは、

「価値のない情報を提供している」ということです。

いくら、くれくれ君でも
「価値のない情報」はいらないと言うでしょう。

くれくれ君がたくさん集まるというのは、
「価値がある情報だ」という証拠にもなるのです。

もし、今、
くれくれ君ばかり集まっているのであれば、
「価値のある情報」は提供できています。

しかし、
くれくれ君さえ集まっていないとしたら、

「価値のない情報」と受け入れるしかありません。

価値のない商品を売ることが難しいように、
くれくれ君さえもあつまらない情報を
配信したところで
ビジネスはうまくいきません。

このあたりをしっかりと理解してください。

 

価値のない情報とはどんなものなのか?

 

最後に、
「価値のない情報」とは
どんなものでしょうか?

実は、
いくらあなたが価値の高い情報と思っていても、

相手が「いらない」と思う情報は、
「価値」がありません。

私は野菜は嫌いです。

「このキャベツ美味しいよ」といわれても、
「このナス、食べてみ」と言われても
食べません。

そんな食べ物でお腹が膨れるなら、
肉をたらふく食べるほうが幸せだからです。

それと同じで、
「価値を決める」のは相手です。

相手が「価値がない」と思えば、
それまでなのです。

ネット上ではいろいろな人が、
あなたの情報を見ます。

しかし、もし、
「価値がない」と判断されているのであれば、
「価値のある情報」に変えなければ、
見込み客は集まりません。

見込み客がほしいのは、

「悩みを解決する方法」であり、
「理想の未来を手に入れる方法」です。

「潜在意識がこうだから」とか
「成功はこんなふうに考える」といった
概念的なことを書いたところで、
興味を持ちません。

じゃあ、
実際に潜在意識がどうなれば、
悩みが解決するのか?

どうやったら成功できるのか?

具体的な説明がないと、
イメージができない限り、
見込み客は興味を示さないです。

本当に、あなたの言うとおりにやってみて、

「悩みが解決できそうなのか?」
「理想の未来を手に入れられそうなのか?」

イメージできるまで情報配信しないと、
興味を示さないのです。

ここまで話すと、

そこまで情報を開示してしまうと、
契約に至らないのではないか、
と思うかもしれません。

しかし、
実際は、見込み客が集まります。

なぜなら、
「できそうでできない」からです。

この「できそうでできない」というところが
ポイントです。

説明でできてしまうなら、
それは、ビジネスで成り立ちません。

そんな簡単なことは
お金を払ってまで解決したいことではないからです。

「できそうだけれど、どうしてもできない」

から、
お金を払って解決したくなります。

理想の未来を手に入れたくなります。

そのためには、
概要の説明やからくりではなく、
実際の手順を説明する必要があるのです。

私のステップメールでは、
手順を説明し、

「安定して月収100万円を手に入れたい人」
のうち、6ヶ月で手に入れたい人だけが、
クライアントになります。

何らかの理由で、
3年かかっても5年かかっても
自分でするという選択の人は、
このメルマガを読んで
少しずつ前に進んでいるでしょう。

それも人生なので、
悪くはありません。

このメルマガでつながっている限り、
すべての人が成功して欲しいと思っています。

何年かかっても成功は成功です。

今、自分がどの時点にいるのか、
しっかり把握して、そのステージで
やるべきことをしっかりやってください。

1度も契約をとったことがないのであれば、

アクセスを見直す、
ランディングページを見直す
ステップメールを見直す
体験セッションを見直す

ことが必要です。

安定して契約が取れない場合は、

アクセスやステップメールを見直す必要があります。

そもそも、
まだ、何をすればいいのかわからないのであれば、

先程書いた、

マインドセットとポジショニングを
これでもかというまで
しっかりとすることが、必要です。

自分がいるポジションをしっかりと理解して、
今やるべきことを明確にする

そして、
ひとつずつ結果を得て改善していくことが、
ビジネスを成功させる鍵です。

そのためには、
「価値のない情報」を発信し続けても
全く意味がありません。

まずは、
アクセスを集めてみてください。

メルマガに登録がないとしたら、
「価値のない情報」という結果を
受け入れてください。

メルマガを作っていないのなら、
アクセスを集めて、
セミナーやお茶会などを企画してみて
登録があるかどうか
確認してください。

ないのであれば、
「価値のない情報を発信し続けている」
ということです。

いずれにしても、
見込み客が本当に必要な情報なのか?

は、見込み客が決めることです。

あなたがいくらいい情報だと思っても
見込み客に「価値がない」と判断されれば、
くれくれ君さえもきません。

そのことを理解して、
くれくれ君を使ってみてください。

いかがでしたか?

ネットで配信するので
どうしても
色んな人が集まります。

あなたの気持ちの持ちようで、
くれくれ君は集まらなくなりますが、

くれくれ君も集まらないようでは、
「価値のない情報」を提供しているのに
すぎません。

ビジネスの本質を理解して、
「価値のある情報」を発信してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP