クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【マーケティング】どうやって見込み客を集めますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

今日は、

「どうやって見込み客を集めますか?」

というテーマでお話します。

多くの稼げないコーチが
稼げない最大の理由は、

「見込み客を集めることができない」

ことです。

見込み客さえ、
コンスタントに集めることが
できれば、

どんなヘボコーチでも、
稼ぐことができます。

しかし、
高額塾で稼げるようになった人も
含めて、
ほとんどのコーチが
稼ぎ続けられない原因が、

「見込み客を集め続けられないから」

です。

高額塾で、

「受講中に
何百万円、稼ぎました」

と、よく出てきます。

それらの種明かしをすると、
元々持っていた見込み客リストの中から
稼げた金額です。

そのように、
見込み客リストがある人は、
ある程度稼ぐことができます。

そして、
問題は、
見込み客リストにセールスした後、

同じように売上を作れるかと言うと
ほとんどの場合は、
作ることはできません。

理由は、
見込み客を増やし続けられないからです。

どんなコーチでも、
知り合いに提案すれば、
ある程度の契約は取れます。

しかし、
その後、
続けて取り続けられるかと言うと、
ほとんどの場合は、
継続契約になりません。

そこで、
リピーター戦略が取れずに、
コーチングビジネスを
続けていくことができなくなります。

私は、
新規の見込み客の集め方はもちろん、
リピーター戦略の方法も
一緒に教えていきます。

なぜ、リピーター戦略が可能かと言うと、
結果が出るからです。

お客様が結果を出すと、
契約を打ち切る理由がありません。

なぜなら、
他のコーチに変えたところで、
同じような結果が出るかどうかは
わからないからです。

なので、
ある程度の結果が出ると
継続契約になります。

私の商品だと、
毎月30万円稼げるようになると、
年間の契約金は払えるので、
次は100万円を目指すコーチが
ほとんどです。

なので、
継続契約になります。

そして、
毎月100万円を達成したら、
今度は300万円を目指すので、
また継続ですね。

その次は、
月収1000万円を目指すので、
また継続になります。

そんな感じで、
クライアントが私との契約を
打ち切らないので、
10人までと決めている枠が
なかなか空かないわけです。

もちろん、
私が結果を出し続けているから
クライアントも結果を出せるわけですが、

なによりも
再現性があるから、
同じことをするだけで
稼げるようになるわけです。

そんな稼ぎ方を
出し惜しみなく、
包み隠さずセッションで伝えるから
クライアントも結果を出し続けるのです。

私の指導では、
最初は新規の見込み客を集め続け、
クライアントが増えてくれば、
リピーター戦略に切り替えるので、
見込み客を集める必要が
なくなるようなビジネスモデルを
展開しています。

このことを理解すれば、
なぜ、私が、
情報発信をしなくてもいいのかが
理解できます。

稼げないコーチは、
どれだけ見込み客を集めるのに
苦労しているのか、
私は知っています。

しかし、
見込み客を集めることができなければ、
ビジネスを続けていくことができないことも
理解しています。

だからこそ、
リピーター戦略がとても重要なのです。

このことをしっかり理解して、
見込み客が不要になるような
ビジネスを展開できるように
してくださいね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP