クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

どんなにがんばっても、成功できない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

どんなにがんばっても、成功できない理由

 

どんなにがんばっても、成功できない理由

 

今日は

どんなにがんばっても、成功できない理由

というテーマでお話します。

私のところに相談にくるコーチの中には

「いくらがんばっても
クライアントが取れないんです」

というコーチがいます。

いくらがんばっても
クライアントが取れない理由は

そもそも頑張り方が足らない、
頑張る方向が間違っている、

このどちらかです。

正しい方法で頑張れば
いつかは成功にたどり着きます。

正しい方法で頑張っているなら
いずれ成功にたどりつくはずなのに、

内容を聞いてみると
ほとんどが間違った方法を
頑張っているわけです。

例えば、

「ブログを書いていますか?」

と聞くと

「書いています」

という返事なので、
見せてもらうと、

日記になっていたり、
文字数が1000文字以下だったら、
毎日更新していなかったり

します。

ブログを集客に使うには

あなたの商品に興味がある人が

「興味を持ちそうな記事」

を書かなくてはいけません。

私が、
「今日はハンバーグを食べました」

「昨日はどこそこに遊びに行きました」

という記事をブログに上げても
誰も興味が無いわけです。

興味が無いということは
お客さまにはならないということになります。

ブログの書き方一つとっても
日記を書いても、
文字数が足らなくても
毎日更新しないという点でも

間違った頑張り方をしています。

つまり、
自分の基準で頑張っても
クライアントは集めることができません。

今日はそんな話をしていきます。

 

自分基準で頑張っている人は成功できない

 

ブログ記事の話を続けると

自分基準で頑張っている人は

成功できません。

ブログの世界が
その人だけがやっているなら
それでも大丈夫ですが、

その人と同じ分野を扱っているライバルが
無数にいるわけです。

例えば、
検索順位1位の人が、
1年前からブログをやっているとしましょう。

そこに
あなたが参入していくとすると、
検索順位1位の人の
記事数や文字数を上回ることが前提です。

検索順位1位の人が
毎日1000文字以上の記事を
上げ続けていたとしたら

毎日1000文字投稿を続けても
1年後には、
今の時点と同じ記事数で文字数なので
追いつけません。

なので、
文字数を増やすか、
それとも投稿数を増やさないと
追いつけないわけです。

さらに
検索順位1位の人が
これからも毎日、記事を投稿し続けるとしたら、
もっと記事数が必要になるわけです

このことからわかることは、

自分基準の努力ではなく、
ライバルの努力以上のことを
する必要があるということです。

そうしないと
いつまでたっても
検索順位1位を獲得することができません。

稼げないコーチのほとんどが
自分のことしか考えていないので、

「自分はこれだけ頑張った」
「自分はこれだけ努力した」

と承認を求めているわけです。

しかし、
それでは
結果が出ませんよね。

もし、
仮に検索順位1位を取れたとしても
奪われた人がまた頑張って
1位を取ろうとするわけです。

それぐらい
検索順位1位のステータスは
ビジネスにとっては重要だからです。

なので、本当は

「相手はこれだけ頑張っているから
私はそれ以上頑張る」

と考えなければなりません。

そう考えると
自分の頑張りは
まだまだだということになります。

そのときに
本当にコーチングで稼ぎたいのかどうかが
重要になるわけです。

 

本当にコーチングで稼ぎたいのか

 

あなたは
本当にコーチングで稼ぎたいのでしょうか?

他人がこれだけ頑張っていると知ったときに、
それ以上頑張ってまで
コーチングで成功したいのでしょうか?

稼げないコーチのほとんどが

「そこまでして稼ぎたいとは思わない」

と心の何処かで思っています。

稼げないコーチのほとんどは、

「自分ができることをして
コーチングで稼げたらいいな」

みたいなゆるゆる甘々の感情で
ビジネスをしようとしてます。

そんな甘々な感情で
ビジネスをしていても

本気の覚悟でビジネスをしている人には、
勝てません。

それが
稼げないコーチが稼げない理由です。

稼げたらいいなと思っている人が
覚悟を決めている人に
勝てるはずがないわけです。

勝てるはずがないことを
いくらがんばっても
成功できません。

それが
間違った方法を続けても
成功できない理由です。

稼げないコーチのほとんどが

スキルがない
集客ができない
セールスができない

といったできない理由で、
自分でブレーキを踏みます。

つまり、
辞める理由を持ったまま

「コーチングで稼ぎたい」

と思っているわけです。

この自分ができない理由がある限り
稼ぐことができません。

自分が
できない理由を持っていると、

「クライアントに悪い」

という罪悪感を持ってしまうからです。

この罪悪感は
頭の回転が速い人や
真面目な人は持ちやすい感情です。

罪悪感を持つと

「ちゃんとした商品を作らないといけない」

といった正義感が生まれます。

これがいつまでたっても
商品ができなかったり、
商品を売れない理由に繋がります。

そうなると
クロージングができなくなります。

ここまでくると
知らず知らずのうちに
負のスパイラルに陥ってしまい、
抜け出す方法がわかりません。

だから
いろいろなことをしても
稼げるようにはならなくなります。

なので、
本気でコーチングで稼ぎたい
と思わないと、

覚悟が足りず、
スタートすることができなくなります。

そうしているうちに、
自分の出来そうなことだけを見つけてきて、

やってみて
できない

という繰り返しになります。

それが
稼げない理由です。

 

では、どうしたら成功できるようになるのでしょうか?

 

では、どうしたら
成功できるようになるのでしょうか?

まずは、自分基準で頑張っている思考を
やめることです。

いくら自分が頑張っても、
それは自分の中での頑張った
ということにしかなりません。

相手が自分よりも頑張った時点で
抜け出せないからです。

なので、
他人がどう頑張っているのか、
自分はそれ以上頑張れる覚悟があるのか、

ということです。

自分だけの世界なら
自分が頑張ればなんとかなります。

しかし、
ライバルがたくさんいる世界なので
ライバル以上の頑張りが必要になります。

ライバル以上頑張ることが、
とても大事です。

その次は、

「正しいことをしているかどうか」

も重要です。

いくらライバルよりも頑張ったとしても
間違ったことをしていると、
ビジネスで成功することは難しいです。

もし、
ライバルよりも頑張っているのに
半年たっても成功していないとしたら、

きっと
やり方が間違っている可能性が高いです。

正しい方法で
ライバル以上の行動ができているなら、
半年もあれば、それなりに成果が出るはずです。

正しいことをして結果が出ないのは
圧倒的な行動量が足らないからです。

いくら正しい方法だとしても
月に1回のブログ更新で
集客できるはずがありません。

ここまで極端ではなくても
毎日更新していないだったり
文字数が極端に少ないだったりすると
なかなか成果はできないでしょう。

それは
成功するまでしっかりと
正しい方法を
やり続けるしかありません。

 

正しい方法をやり続けることができない

 

最終的に、成功できない理由は

「正しいことをやり続けることができないから」

です。

正しいことをやり続ければ
必ず成果が出ます。

最後に笑うのは
「やり続けた人だけ」
なのです。

稼げないコーチのほとんどが
稼げるところまで
やり続けられなくて、

途中で諦めるので
稼げないだけです。

もし、
正しい方法をやり続けているとしたら
確実に成功には近づいています。

しかし、
稼げない人にとって

「後何ヶ月頑張るのか」
「どれぐらい続ければ結果が出るのか」

がわからないので、
自分で自分を責めて

「間違っているのではないか」
「他にいい方法があるのではないか」

と思ってしまい、

違う方法を探して、
自分ができそうな方法を見つけて
それをまたやり始めてしまいます。

後、数日頑張れば
結果が出たかもしれないのに、
諦めてしまうわけです。

いつまでがんばれば成果が出るのかが
自分自身ではわからないので、
成功者はメンターやコーチを付けているわけです。

自分の甘さだったり、
自分の正しい価値観だったりが
間違うきっかけになるので、

メンターやコーチにしっかりと
間違いを見つけてもらい、
正しい方向に導いてもらうわけです。

稼げないコーチは、
「お金がない」と思いこんでいるので

メンターやコーチをつけるとなると

「お金を稼いでから」

と言い訳します。

お金が稼げるのであれば
さっさと稼げばいいわけです。

本来、
稼げない人ほど
メンターやコーチをつけるべきです。

稼げないんだから、
稼ぐ方法を教えてもらうしかないからです。

そのための投資をしなければ
いつまでたっても、
同じポジションでいることになります。

私の周りにも
コーチングで稼ぎたいけど、
お金がないという人はたくさんいます。

ビジネスをするには
まずはお金を用意してからが基本なのに

お金がないのにビジネスをするほうが
本当はおかしいわけです。

この感覚から直していかないと
コーチングで稼げるようにはなりません。

あなたも
しっかりこのことを理解して、
ビジネスを成功させてくださいね。

いかがでしょうか?

いくら頑張っても成功できないのは、

自分基準で頑張っているか
間違った方法で頑張っているか

このどちらかです。

正しい方法で頑張り続ければ
いずれ結果が出ます。

しかし、
ほとんどの稼げないコーチは途中で
やり方を変えたり、
諦めたりします。

それが
稼げない原因です。

このことをしっかりと理解して、
ビジネスを進めてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP