クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

なぜ、コロナ禍でも契約が取れるのか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

なぜ、コロナ禍でも契約が取れるのか

 

なぜ、コロナ禍でも契約が取れるのか

 

今日は、

なぜ、コロナ禍でも契約が取れるのか

というテーマでお話します。

稼げるコーチは
コロナ禍でも
売上は、あまり変わらないと思います。

なぜなら、
リピーター戦略をとっているからです。

私も
クライアントが
リピートしてくれるので、
あまり新規のお客さまを
ガツガツ取ることはありません。

毎月のように、
延長の契約をもらえるので、
売上が安定しています。

稼げないコーチは、
目の前のお客さまから
なんとか契約を取ろうとします。

運良く、
契約が取れても、
なんちゃってコーチングをしてしまうため、

結果が伴わず、

リピートの契約が
取れません。

お客さまも、
理想の未来に行けなければ、
リピートしてくれませんよね。

それが
稼げないコーチの特徴です。

ビジネスは
安定して稼げなければ
続けていくことができません。

安定して稼ぐためには、
新規のお客さまを取ることも
重要ですが、

リピーター戦略のほうが
より重要です。

リピーター戦略が取れないコーチは、
長くビジネスを続けていくことが
できないでしょう。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、リピートの契約がとれないのか

 

まず、
なぜ、リピートの
契約が取れないのでしょうか?

理由は、
いくつかありますが、

一番の理由は、

信頼関係が作れないということです。

信頼関係が作れない
コーチ、クライアントの関係では、
リピートをしてくれないでしょう。

では、
どうしたら
信頼関係を作ることができるのでしょうか?

信頼関係を作るためには、

お客さまのニーズに応えることです。

お客さまがなりたい
理想の未来に行くことができれば、
お客さまは
再度契約してくれます。

目標を達成すれば、
契約が終わるような気がしますが、
そうではありません。

次のステージに行けば、
次の目標があります。

私のクライアントの場合は、

安定して月収30万円が稼げるようになれば、
今度は、
安定して月収100万円を稼ぐ目標ができます。

月収100万円が稼げるようになれば、
次は、月収300万円を稼ぐというように

次々と目標ができるのです。

私がリピートの契約が取れるのも
次の目標達成に向けてサポートするからです。

この
次の目標設定ができないコーチは
リピーター戦略が取れません。

契約したときの
目標設定と

次の目標設定をすることは
とても重要なことです。

このことを理解してください。

 

なぜ、リピートしてくれるのか

 

では、次に、

なぜ、リピートしてくれるのか

ということです。

それは、
信頼関係が出来上がれば、
他のコーチに
変えることが難しいからです。

結果が出ているコーチから
セッションを受けているとしたら、

コーチを変えて
さらなる結果が出るかどうかは
ある意味、賭けです。

そんな危険を犯してまで
コーチを変えるということは
よっぽどの勇気が必要です。

なので、
コーチがすべきことは、

クライアントを全力でサポートすることです。

これができれば、
クライアントはサポートに応えてくれます。

なぜなら、
クライアント自身が
理想の未来に行きたいからです。

理想の未来に行くためには、
コーチひとりの頑張りでは
無理です。

コーチとクライアントが
共同で目標達成しなければ
なりません。

なので、
コーチは全力でサポートする、
クライアントはそれを信じて行動する、

だからこそ
理想の未来にたどり着くわけです。

コーチを変えるということは、

結果が出ないとか、
相性が悪いといった理由がなければ、

結果が出ているなら
わざわざ変えないでしょう。

それぐらい、
信頼関係は重要だからです。

なので、コーチがするべきことは
クライアントから
信頼してもらえるかどうかです。

このことを理解出来なければ、
いつまでたっても
リピーター戦略をとることができません。

それでは、
ビジネスを安定させることができないのです。

 

なんちゃってコーチングでは稼げない

 

次に重要なのは、

なんちゃってコーチングでは
稼げないということです。

なんちゃってコーチングとは、

ティーチングなしのコーチングのことです。

ティーチング無しのセッションでは、
コンフォートゾーンの外に
出ることはありません。

引き出しの中の答えだけを探す
セッションを続けている限り、
成長はありません。

自分の居心地のいい状態を
続けているだけなのです。

そうするとどうなるかというと
結果が出ないということになります。

ではなぜ、
コンフォートゾーンの内側では
成功できないのでしょうか?

コンフォートゾーンの内側で
成功するなら、
1年もあれば、成功しているはずだからです。

コンフォートゾーンの内側、
つまり、自分が正しいことをしているとしたら、
いつかは、目標達成できるはずです。

しかし、
1年頑張っても、3年頑張っても
たどり着かないとしたら、
何かが間違っているわけです。

厳密には
何かが間違っているのではなく、

コンフォートゾーンの外側にしか
答えがありません。

だから、
引き出しの内側の答えだけでは
目標達成できないのです。

目標達成できないことを
優秀なコーチは知っているので、

その概念を刷り込んで、
目標達成しないようにして、

目標に向かって
何度も何度も同じことをして、
お金を稼いでいるだけの話です。

コンフォートゾーンの内側で
解決できる問題は
小さな問題であり、

解決してもしなくても
いいレベルの問題だけです。

人生を変えるような大きな問題だとしたら
コンフォートゾーンの外側に出るしか
解決策はありません。

コンフォートゾーンの外側に行くには、
コンフォートゾーンの外側にいる人から
セッションを受けるしか方法はありません。

例えば、
あなたが大金持ちになりたいとしたら、

なれると思いますか?

残念ながら
あなたの知っている知識では
大金持ちにはなれません。

大金持ちになれる知識がないので、
ティーチングが必要なのです。

だから
人生を変えるような
大きな目標は、
ティーチングが必要なのです。

稼げないコーチは
コンフォートゾーンの内側で
解決できる問題しか
扱おうとはしません。

だから、
大金を払ってまで、
セッションを受けたいという人が現れずに、
稼げないということになります。

これが
稼げないコーチが
稼げない理由です。

まずは、
コーチ自身が
コンフォートゾーンの外側に出る決意を
しなければなりません。

多くの稼げないコーチは
自分自身が
コンフォートゾーンの外側に
出ようとはしていないのです。

自分自身が
コンフォートゾーンの外側に出る気がないのに、

クライアントを
コンフォートゾーンの外側に出せるはずがないのです。

なんちゃってコーチングを
やっている限り、
コンフォートゾーンの内側を
うろうろするだけで終わってしまいます。

体験セッションをしても

スッキリした
とか

自分でやってみます、

と言われるだけです。

それでは
高額商品は売れません。

ましてや
リピーター戦略なんて
取れないでしょう。

これが
稼げない理由です。

あなたも
しっかりと
信頼関係を作っていって
リピーター戦略を取れるようにしてくださいね。

いかがでしょうか?

私の場合は、
コロナ禍でも
ビジネスは全く影響ありません。

私のクライアントも
影響ない人が多いから
こんな経済状態でも
お金の支払いは普通です。

それはなぜかというと
ビジネスの稼ぎ方を理解しているからです。

ビジネスを稼ぎ方を理解して、
お金の流れがわかれば、

お金を稼ぐことは簡単です。

そんな簡単なことなのに、
知らない人はお金を稼ぐことができません。

それが
ほとんどのコーチが
稼げない理由です。

答えは簡単ですが、
知らなければやるのが難しい、

それだけです。

あなたも
しっかり理解して
ビジネスとしてコーチングで
稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP