クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

なぜ、コーチングで月収10万円も稼げないのか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

なぜ、コーチングで月収10万円も稼げないのか

 

なぜ、コーチングで月収10万円も稼げないのか

 

今日は

なぜ、コーチングで月収10万円も稼げないのか

というテーマでお話します。

私のところに相談に来るコーチは、
こんなことをよくいいます。

「月に10万円も稼げないんですよ」

そんな内容です。

私のところに相談に来るコーチを含め
ほとんどのコーチが
月収10万円以下でしょう。

割合にして、90%以上のコーチが
コーチングだけで生活できない状態です。

なぜ、コーチングで稼ぐことができないのでしょうか?

理由は簡単で

「ポジショニングを間違えているから」

です。

極端な話をすると、

男性に化粧品を提案しても
ほとんどの男性は買いませんよね。

これは誰でもわかることです。

コーチングも同じで、

買ってくれる人に
提案しなければ、

「いらない」

と言われるのは当たり前です。

ほとんどの稼げないコーチが

「値段が高い」とか
「集客ができない」

から稼げないと思っています。

しかし、
それ以前に、
ポジショニングが間違っていると
商品は全く売れません。

稼げないコーチもそうですが、
ビジネスをしていても
稼げない人は、

ほとんど、ポジショ人が間違っています。

だから稼げないのです。

値段が高いから売れないとか
集客ができていないから売れない

といった間違った思考になると、

「スキルを学べば、商品が売れるはず」

と思ってしまいます。

しかし、
そもそもが間違っている行動なので、
いくら集客のスキルを学んでも
商品は売れません。

それが
稼げない原因です。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、ポジショニングを間違えるのか

 

では、まず、

「なぜ、ポジショニングを間違える」

のでしょうか?

理由は、

「稼げない思考」

にあります。

稼げない状態は
労働者の思考で行動しています。

労働者の思考で行動すると、

「損得勘定」

で、行動します。

これを買ったら得するとか、

値段が高いからやめるとか、

値段が安いから買うといった

お金の損得で、
物事を判断しているのです。

お金の損得で判断すると、

商品を買うときもそうですが、

商品を売るときにも
影響します。

これが先程書いた、

「値段が高いから売れない」

と思う感情です。

正直な話、
値段が高い安いで判断する人に
商品を売らなければいいだけの話です。

これが
ポジショニングと大きく関係しています。

無料の情報や
安いセッションを求めている人ばかりを
お客さまにしたり、

損得勘定で物事を判断している
お客さまを相手にしたりすると、

「値段が高い」と言われたり、
クロームになったりします。

しかし、
損得勘定で物事を判断しない人を
お客さまにすると、
値段が高い、安いでは判断しません。

好きなものを買ったり、
欲しい物を買ったりするわけです。

このことを理解していないと
ポジショニングを間違えてしまいます。

コーチングで月収10万円も稼げないとしたら
あきらかに、

「ポジショニングが間違っている」

ということです。

それを別のところに問題があると
思っている時点で
稼げるようにはなりません。

 

自分自身が損得勘定で行動している

 

次に重要なのは、

稼げないコーチ自身が、損得勘定で行動している

からです。

自分の商品の値段が

「高い」

と感じる時点で、

お金で判断しています。

自分がお金で判断するから

集まってくる人も
お金で判断する人ばかりになるのです。

あなたには、
嫌いな人がいますよね。

嫌いな人がいなくても、
生理的に合わない人がいると思います。

生理的に合わない人と
同じ時間をともにしたくはないと思います。

つまり、
同じ価値観の人が
周りに集まりやすいのです。

愚痴を言う人は
愚痴の言う人が周りにいます。

これと同じで、
日頃のブログやソーシャルメディアで

思考の癖がでます。

お金で判断する人は、

すぐに
お金が高いとか、
お金がないという発言を無意識に
するでしょう。

そうすると、
損得勘定で判断している人が
周りに集まりやすいのです。

私はきっぱりと

「ビジネスは自己投資」

と宣言しています。

自己投資できない人は
私のクライアントになることはありません。

お金がない人や
お金を投資できない人は、

私にセッションを頼まないはずです。

だから、
ビジネスが自己投資と思っている人が
集まってきます。

だから、
お客さまが私の商品を

「高いからやめます」

という人がほぼいないわけです。

とすると
商品は売れやすくなりますよね。

つまり、
日頃の思考が
すべて、稼げるか稼げないかを
決めています。

嫌なことは進んでやりません。

お金がないという人は、

お金がない状態がいいわけです。

つまり
お金がないという人は

「稼ぎたくない」

ということです。

お金がある状態になるには、

「お金がある状態の思考」

になる必要があります。

「空気がない」とは言いません。

空気は当たり前にあるからです。

では、
お金が当たり前にある状態になれば、

「お金がない」

とは言わなくなります。

しかし、
言わなくなる状態の前に、

「思考がお金がある状態」

になる必要があります。

なぜなら、
現在の思考が

「お金がない状態の思考」

だからです。

まずは、
思考を

「お金がある状態にする」

ことから始めないと、

お金がある状態には
いくことができません。

しかし、

損得勘定で判断する人は、

お金が入ってきたら
そうなると思っています。

残念ながら
物質が来るよりも
思考が先なのです。

思考を変えなければ
たとえ、宝くじがあたっても
すぐにお金がなくなります。

お金のない状態のほうが
居心地がいいからです。

もし、思考ができていない状態で、
宝くじが当たれば、

生活が派手になります。

そうすると
どこかで聞きつけた親戚が

「子供の学費が足らないから」とか
「家をリフォームしたいから」

といってお金を借りに来るでしょう。

そうすると
お金に執着しだして、
どんどんお金が出ていきます。

いずれ、
お金がない状態になるでしょう。

実際に、
宝くじが当たって大金を手にした人の、
半分以上は、
借金まみれになります。

一度生活を大きくしたら
小さくできないからです。

これもすべて思考が原因なのです。

なので、
コーチングで月収10万円も稼げない人が
やるべきことは、

「思考を変えること」

です。

自分自身の思考を変えることで、

ポジショニングを変えることができます。

そうすれば、
月収10万円なんて、
普通に稼げるでしょう。

多くの稼げないコーチが

「何故稼げないのか」

という理由はポジショニングですが、

それ以前に、思考を直す必要があります。

稼ぎ方を教えている、
高額塾、コーチ、コンサルは、

稼ぎ方は教えますが、

思考までは書き換えてくれません。

私が昔、労働者思考だったように、

稼げないときは労働者思考です。

なので、
労働者思考から成功者思考へ
思考を書き換えることが
稼ぐためには必要です。

多くの人がポジショニングを間違えていますが、

ポジショニングを考えるときに

今の思考である

損得勘定でポジショニングを考えます。

お客さまには

「安いほうが喜ばれる」

と勘違いしてしまうのです。

お客さまは安い商品がほしいのではなく、

理想の未来が欲しいのです。

もし、理想の未来に行くことができ、
人生が一変したら、

100万円でも安いのです。

この100万円でも安いと思う人を
探さなければなりません。

言い換えれば、
100万円でも安いと思う人に
商品を買ってもらわなければならないのです。

これが
ビジネスで稼ぐということです。

1万円の商品を毎月100人に売るのは
とても難しいです。

損得勘定で考える人なら
このビジネスを考えますが、

成功者思考なら
100万円をどうやったら一人に売ることができるのか

を考えます。

これができるようになれば、
ビジネス簡単に稼ぐことができます。

成功者思考を手に入れるためには、

マインドセットからやり直す必要があります。

だから私のセッションは
マインドセットからやるわけです。

思考が先に整うことで、
稼げるようになります。

この仕組みを理解しないうちは
お金を払う側から
抜け出すことができません。

スキルばかり追い求めるからです。

実際は、
先に思考を変えることで
スキルはさほどいりません。

労働者は
スキルが先だと思っていますが、
実は思考が先なのです。

 

価格で判断する人を相手にしない

 

最後に、
コーチングで月収10万円も稼げない人は、

「価格で判断する人を相手にしない」

と決めることです。

「値段が高い」

という人は、

価格で商品を決めています。

価格で商品を決めるということは、

商品の価値で判断していないということです。

商品の価値で判断しないということは、

あなたの価値を理解していないことになります。

私も
私の価値を理解していない人とは
契約をしませんが、

それは私自身が

「契約しない」

と決めているからです。

お金を稼げないいのなら、

どんな人とでも
契約すればいいだけです。

しかし、
私は、将来一緒にビジネスができる人としか
契約してません。

つまり、
私の価値を受け取れる人としか
契約しません。

そうしなければ、
将来、一緒にビジネスができないからです。

あなたがもし、
月収10万円以上稼ぎたいとしたら、

損得勘定で判断する人と

「つきあわない」

と決めることからです。

そうしなければ、

目の前の人と
なんとか契約しようとしてしまいます。

そうすると
ほとんどの場合、

「いらない」と言われるか

「値段が高い」

と言われるでしょう。

そうなると
なかなか稼げるようにはなりません。

あなたが本当に稼ぎたいのであれば、
まずは、自分自身で、

損得勘定で考える人と付き合わない

と決めることです。

そして、
自分自身も

損得勘定で判断しない

ようにすることです。

自分が損得勘定で判断しているのに、

相手は損得勘定を認めないのであれば、

行動が伴いません。

それが
稼げない理由です。

もし、
あなたが本当に稼ぎたいのであれば、

今すぐ、
損得勘定をやめてくださいね。

そうすれば、
徐々に稼げるようになりますよ。

いかがでしょうか?

コーチングで月収10万円も稼げないとしたら
ポジショニングを間違えています。

なぜ、
ポジショニングを間違えるかというと

自分自身の思考から
来ています。

損得勘定を考えるなら、

相手も損得勘定で考える人が
集まります。

それでは、
なかなか稼げるようにはなりません。

あなたが、もし、
本当に稼ぎたいのであれば、

損得勘定を捨てて、

あなたの価値を認めてくれる人だけと
付き合うようにしてください。

そうすれば、
簡単に月収10万円を稼ぐことができますよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP