クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

なぜ、プロコーチとして稼げないのか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

なぜ、プロコーチとして稼げないのか

 

なぜ、プロコーチとして稼げないのか

 

今日は

なぜ、プロコーチとして稼げないのか

というテーマでお話します。

私のところには、

「コーチングで稼げないんです」

という相談がよく来ます。

話を聞いていくと、
ほとんどの人が、

「コーチングをしています」

だけを伝えている、

ポジショニングができていても、
売れる仕組みがない、

商品単価が安すぎて、
毎月の売上が小さい、

お金のブロックがあり、
お金を受け取れない、

といったところが
できていないので、
稼ぐことができていません。

私は、
マーケティングコーチ協会に入って
いきなり何十万円かの契約が取れ、
一応、稼いではいましたが、

安定して稼げるようになったのは、
最近のことです。

それこそ、数年前は、
借金まみれで、
1000万円を超えていたと思います。

なぜ、
私が安定して稼げるようになったのかというと、

先程書いた問題点をすべてクリア
したからです。

しっかりとしたマインドを身に付けて
ポジショニングをし、
高単価商品を作り、
売れる仕組みを作ったから
稼げるようになりました。

これらのことを
すべて整えなければ、
稼げ続けることは難しいです。

そして、残念ながら、
稼ぐ方法を教えている人も
これらの切り売りで商品化しています。

集客だけ教える人、
セールスだけ教える人
ポジショニングだけ教える人、
マインドセットだけ教える人、
ライディングを教えている人、
お金のブロックを外す人、

こんなスキルの切り売りをして、
自分がお金を稼いでいるわけです。

例えば、
ライティングを覚えても、
ランディングページを作れなければ
意味がありません。

集客だけ学んでも、
セールスができなければなりません。

つまり先程書いたすべてのことが
完成しなければ、
稼げるようにはならないわけです。

今日はそんな内容をお話していきます。

 

誰も素人には頼まない

 

まず、最初に気をつけなければならないことは、

「誰も素人には頼まない」

ということです。

ゼロイチの人を始め、
稼げない人は、

ほとんど、素人の状態です。

お客さま側に立てば、
できるだけ、優秀なコーチに
セッションを受けたいと思いますよね。

なので、
稼いでいないコーチには
誰も好んで頼みたいとは
思っていません。

ここまで書くと、
稼げない人は全員、

スキルを上げて優秀なコーチになろう
とします。

ここがすべての間違いの始まりです。

いくら
スキルを上げたところで、
優秀なコーチにはなれません。

なぜなら、
お金をもらってセッションするのと、
無料でセッションするのとでは、
雲泥の差があるからです。

経済学者の博士が、
全てお金持ちかと言うとそうではありません。

お金がないから
大学で教えているわけです。

もし、
経済学のスキルがあって、
お金をいくらでも稼げるのであれば、
大学で教えて
お金をもらう必要はないのです。

つまり、
優秀なコーチになるためには、
有料でセッションをする必要があるわけです。

なので、
優秀なコーチになるためには

できるだけ早く
有料のクライアントを取ることが
必要です。

では、なぜ、私のクライアントが
資格を取っていきなり
60万円以上の契約を取れるのかというと、

「お客さまの理想の未来を語るから」

です。

ほとんどの稼げないコーチは、

コーチングのスキルを喋ります。

自分自身の問題を解決できて、
すごい発見があって、
行動できるようになる、

そんなことをどんどん説明していきます。

しかし、
お客さまはそんなことどうでもいいわけです。

重要なのは、

お客さまの
「理想の未来に行けるのかどうか」

です。

この
お客さまの理想の未来に行けるかどうかを
いかにしゃべることができるかが、

契約が取れるかどうかなのです。

先程、
素人にはセッションを頼まないと言いましたが、

しっかり理想の未来の行き方を
話すことができれば、

数人のうちの1人は、

「契約したい」

というわけです。

この
理想の未来に行く方法の料金が、
商品の代金だということになります。

私の商品は100万円以上しますが、
それぐらいの値段は当然です。

なぜなら、
私はお客さまに
毎月100万円以上安定して稼がせる仕組みを
提供しているからです。

3ヶ月、半年頑張ることで、
安定して稼げる仕組みが手に入るとしたら
100万円出しても
安いと思います。

しかも、
マンツーマンでセッションをするわけです。

多くの高額塾は、
スキルを教えて終わりです。

もちろん、
2割ぐらいの人は、
稼げるようになりますが、

その他の人は、
途中で投げ出すか、

消化不良を起こして、
ついていけないかどちらかです。

それはなぜかというと、

個々で問題点が違うからです。

高額塾でも、
マインドセットから
売れる仕組みづくりまで
全て教えてくれます。

しかし、
どこができないのかは、
人それぞれです。

本来はひとりひとり
できないところをできるように
していく必要があります。

しかし、そこまで
サポートしてくれる高額塾は
見たことがありません。

なので、
私の商品はその部分を補った形で
商品化しています。

だから、
クライアントが立ち止まることなく、
稼げる仕組みまで
手に入れることができるのです。

もちろん、
延長保証を付けているので、
稼げるようになるまで、
しっかりとサポートします。

私が全力でサポートする形だからこそ、
コーチングの資格を取ったばかりの
ビジネスは素人のクライアントが

100万円以上をいきなり稼いだり
するわけです。

 

稼げないコーチと稼げるコーチの大きな違い

 

では、
稼げないコーチと稼げるコーチの
大きな違いとは何だと思いますか?

大きな違いは、

「覚悟」

です。

稼げないコーチは
覚悟が足りません。

どんな覚悟かというと、

クライアントを理想の未来に連れて行く

という覚悟です。

稼げないコーチは、
覚悟が足らないので、
スキルにゴールを求めます。

もっとスキルを身に付けないと

と思ってしまいます。

しかし、
覚悟があれば、
稼げるようになります。

なにがなんでも
全力でサポートする、

と決めるだけです。

先程書いたように、
商品の料金は、

「理想の未来に連れて行く」

ための料金です。

ただ、
理想の未来に行くにしても、
あなただけが頑張ったところで、
お客さまが受け取れないことはよくあります。

商品を作って
売れる状態にしても、

さっさと売ってくる人と
時間がかかる人がいます。

これは、
私が同じことを言っても、
動ける人と、
動けない人がいるということです。

そうなると、あなたが
いくら動けたとしても、
受け取らないお客さまもいるということです。

理想の未来を手に入れるのは
お客さま自身です。

しかし、
お客さまが描いていた形で
ゴールできるとは限りません。

むしろほとんどの場合は、
嫌なことやできないことをやらなければ、
ゴールできないでしょう。

それが、
理想の未来を手に入れられない理由だからです。

もし、本当に理想の未来を手に入れたければ、
知らないことは、理解すれば済みます。

しかし、
できないことや嫌なことまでして
理想の未来を手に入れたいのかというと
そこまで行ってみて、
初めて分かることもあるわけです。

それを無理してでも
やるかどうかは、
お客さま次第になります。

コーチはそこまで責任は持てません。

それでも、
クレームを言うならば、
返金すればいいわけです。

そんなストレスを抱えるぐらいなら
お金で解決するほうが、
負担も少なくなります。

しかし、
お客さまが
理想の未来に行きたいと言っているのに、
あなたが最初から
無理と決めつけてはいけません。

契約したからには
全力でサポートすることが必要になります。

この覚悟ができているかできていないかで、
稼げるか稼げないかが大きく変わるわけです。

ほとんどの稼げていないコーチは、
この覚悟が足りません。

自分がどうやって稼いだらいいのか
ばかり考えています。

もちろん、
ビジネスなので
稼げるようになれば、その考えでも
いいでしょう。

しかし、
稼げていない時点で、
自分目線で考え続けても
意味がありません。

自分が稼ぐためにするのと、
お客さまのためにしたことの対価をいただくのとでは、
大きな違いがあります。

この違いを理解できるまでは
プロコーチとしてはやっていくことは
難しいです。

ビジネスというのは、
利益を出すことが前提です。

しかし、
それ以前に、
お客さまのニーズに応えた結果対価をいただく
という思いでなければ、
ビジネスを長く続けていくことはできません。

お客さまが喜ぶことを続けていくと、
お金を払いたい人が必ずいます。

お金を払いたい人を見つけていくことで
稼げるようになるわけです。

お客さまを喜ばして、
お金を出してでもしてほしいことを
見つければビジネスになります。

この考えの中には、

どうやって稼ごうか

という考えはありません。

あくまで、
お客さまが喜ぶことを見つけて
お金を出してまでしてほしいか、

だけなのです。

これに
集客やセールスのスキルは必要ありません。

しかし、
稼げないコーチは、
稼ぐためのスキルばかり
学びます。

それでは、
いつまでたっても
お金を払う側から抜け出せることはありません。

あなたも
一日も早く
このことを理解して、
ビジネスで成功してください。

いかがでしょうか?

なぜプロコーチとして
稼げないのか理解できましたか?

この部分を理解できないと
いつまでたっても
プロとしてコーチングができません。

あなたも
1日も早く人をたくさん助けて、
お金を稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP