クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

なぜ、稼げない人が商品の保証を求めるのか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

なぜ、稼げない人が商品の保証を求めるのか

 

なぜ、稼げない人が商品の保証を求めるのか

 

今日は

なぜ、稼げない人が商品の保証を求めるのか

というテーマでお話します。

私のところに相談に来るコーチの中には、

「この商品に保証はありますか?」

と聞いてくる人がいます。

保証は用意していますが、

相談者から
保証を聞かれると必ず

「ありません」

と答えます。

なぜなら、
保証があると答えると、

「保証目当て」

で申し込む人がいるからです。

私の商品を契約した後なら、

「保証はありますよ」

というと保証目当てではなく、

もしものときの保証になります。

しかし、
最初から

「保証ありき」

なら、

ダメ元で受講する人もいるわけです。

それでは、
結果が出るはずはありません。

では、
なぜ、
稼げない人が保証を求めるのかと言うと、

「お金がなくなるのが怖いから」
「お金がなくなることが嫌だから」

です。

逆に稼いでいる人は、
商品を買うことで、

「お金が増える」

ことは体験しています。

だから、
どんどん自己投資して、
どんどんお金が増えるのです。

稼いでいない人は、
自己投資して、
自分で増やすということを理解せず、

お金がなくなることばかり
気にしています。

いつも言っている通り、

「お金がなくなる」

ところに意識が行くと、

お金がなくなる状態を
保ち続けようとするので、

お金を稼げない状態に
とどまってしまうわけです。

お金がなくなる恐怖よりも、
お金を投資して、
お金が増えるワクワク感がなければ、
ビジネスで成功することはありません。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、お金がなくなると感じるのか

 

では、まず、

「なぜ、お金がなくなる」

と感じるのでしょうか?

理由は、

「稼いだ経験がないから」

です。

稼いだ経験があれば、

「稼げばいい」

と思えるのですが、

稼いだ経験がないと、

今から払おうとしているお金が

投資ではなく、

「浪費」

のイメージになるからです。

これが
稼げないコーチが
お金がなくなる原因です。

例えば、
会社員だと、
毎月の給料が、

給料日前になると
ほとんどなくなりませんか?

どんなに節約しようが、
どんなに無駄遣いしようが、

きれいに無くなると思います。

これは
なぜだかわかりますか?

お金は無くなるようになっている

からです。

うまく貯蓄できる人もいますが、
日本で貯蓄しても
価値はどんどんなくなります。

なぜかというと
お金の価値は年々下がるからです。

例えばわかりやすいのは
消費税です。

消費税が8%から10%に上がりました。

108万円の貯金があったときには、
100万円のものが買えていましたが、

今もし、100万円のものを買おうとすると、
110万円支払わなければなりません。

ということは、
2万円分の価値が下がっているということです。

もっと大きなスパンで見れば、
昭和40年代の大学生の初任給は
2万円程度でした。

今の大学生の初任給が20万円あるとしたら、
物の価値は10倍に上がっています。

今の日本では、
100万円を預けたところで、
1年間の利息は100円もありません。

ATMで時間外に一度出すだけで
無くなるぐらいです。

ということは、
100万円を10年間預けても
200万円になったりはしません。

ということは、
貯金しても、お金を増やせなければ
価値は下がっていくのです。

いずれ、
100万円で買えていたものが、
150万円必要になります。

そのときに、
100万円をずっと銀行においてあっても
意味がないのです。

このことを理解すると
いかに貯蓄が意味がないのかが
わかります。

ということは、
何らかの形で自己投資して、

自分のお金を増やす方法を
考えなければなりません。

自分の人生は
自分で守るしかないのです。

お金は
貯めようと思っても無駄、

もちろん、
浪費はもっと無駄です。

しかし、
ほとんどの場合、
気がついたらお金がなくなるのです。

このことに気が付かなければ、
いつまでたっても
稼げるようにはならないのです。

 

お金がないから投資する

 

お金がある人は、
ほっといても投資するので、
問題ありませんが、

お金がない人は、

「お金がないから投資する」

という考えにならなければなりません。

なぜなら、

「お金があったら投資する」

と思っています。

しかし、
お金がない状態だからこそ、

投資しなければ
お金がある状態には
一生ならないからです。

先程も言ったように、

お金は増やすしかありません。

お金を増やす方法を知らないのに、
お金を増やせるはずがないからです。

お金を増やす方法を知るために

お金を投資するわけです。

「お金があったら寄付するのにね」

という人も

今寄付しないのであれば、

お金があっても寄付しません。

寄付するためには、
少なくてもいいので

収入の1割寄付するとか
2割寄付すると決めておかないと、

お金があっても
すべて使ってしまうからです。

収入30万円の生活なら
30万円を使い切りますし、

100万円なら100万円の使い切ります。

30万円のときから
3万円でも寄付するようにしていかないと
100万円になっても
全く寄付できません。

これは、
お金を増やす習慣化が
できていないからです。

お金がない人は
お金を増やす習慣化が
できていません。

それが
いつまでもお金が増えない理由なのです。

コーチングで稼げない人も
同じです。

お金が増えない行動をしているから
お金が増えないのです。

 

お金が増える行動をする

 

では、なぜ、
稼げないコーチは、
お金が増えないのでしょうか?

お金を増やすには
投資しかありません。

株式投資やFX投資でもいいですが、
自分でやると
プロにかなうはずがありません。

では、
どんな投資かと言うと

自己投資です。

自分に投資することで、
お金を稼ぐ力をつけることです。

では、
なぜ、稼げないコーチが稼げないのかと言うと、

「投資する自信がない」

からです。

最初に書いたとおり、

自分に投資しても
結果が出るとは思えないので、

保証をもとめるわけです。

しかし、
自分が稼げる力があると
信じることができていれば、

投資した金額が
何倍にもなって返ってくることは
理解できているはずです。

ほとんどの稼げないコーチは

自分に自信がなく、
投資しても回収できる自信がないので、

投資することで

「お金がなくなる」

と思い込んでいるわけです。

なので、
ビジネスで最初にすることは

「稼ぐと決めること」

です。

そして、
この自分への約束を
破らないことです。

稼げないコーチは
壁にぶつかり、
無理だと思ったときに、

「まあ、稼げなくてもいいわ」

と諦めるわけです。

これが、
自分との約束を
破り続けていることになります。

自分との約束を守れない人が、
他人を助けることはできません。

他人との約束なんて
破られるためにあるからです。

しかし、
本当に稼ぎたければ、
自分との約束を守ることが
一番重要です。

コーチングで稼ぎたければ、

「稼ぐ」

と自分に約束し、
この約束を破らないことです。

これができないと
いつまでたっても
稼げません。

これが
稼げない人が
稼げない理由です。

このことを理解して、
コーチングで稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

稼げない人がなぜ、稼げないのか、

少しは理解できましたか?

自分に自信がないから
商品に保証を求めるわけです。

稼げない人の商品には、
保障が手厚くついていますが、

商品を売るために付けているわけです。

私は、
他人の保証をしてまで
稼がすつもりはありません。

本人が稼ぎたいのであれば、
稼げるまで保証しています。

このことを理解すれば、
なぜ、稼げないのかが
わかると思います。

しっかり理解して、
稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP