クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ほとんどの人がコーチングビジネスで儲からない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ほとんどの人がコーチングビジネスで儲からない理由

 

今日は、

ほとんどの人がコーチングビジネスで儲からない理由

というテーマでお話します。

ビジネスを始めるときに
なぜか、
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト
という分野を選ぶ人が多いです。

なぜでしょうか?

今の、
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストは

どちらかという

「胡散臭いビジネス」が多いです。

それなのに、
ビジネスとして選ぶのはなぜでしょうか?

理由は
「儲かりそう」だからです。

コーチをはじめとした
コンサル型ビジネスは、
簡単に始めることができます。

そして、
儲かりそうなイメージがありますが、
実際に始めてみると、
儲かりません。

儲かる仕組みは、
教えてもらえないからです。

教えてもらえるのは、
専門的なノウハウやスキルだけ。

ほとんどの場合は、
稼ぐために必要な、
「集客のスキル」や
「セールスのスキル」は
教えてもらうことができません。

コーチングやNLPを学んだほとんどの人が
稼ぐことができない現実を
私は多く見てきました。

なので、
私の言っていることに
ピンと来た人だけ、
クライアントになることができ、

学ぶことで、

「コーチングで稼ぐことができる」

ようになるわけです。

私は
ピンとこない人にまで
「コーチングで稼げる方法」を
教えるつもりはありません。

今日はそんな話です。

 

そもそも、なぜコーチングビジネスが儲からないのか?

 

では、まず、

なぜ、コーチングビジネスが儲からないのか?

ということです。

コーチングビジネスをしていない人は、

「コーチングって、儲かりそう」

と思っています。

しかし、
実際にコーチングを学び、
ビジネスにしようとすると
なかなか儲かりません。

「儲からない」のは
なぜだかわかりますか?

何度も言っているように、
コーチング業界が、

「儲からないようにしている」からです。

コーチング業界で学び、
いざコーチングをやりたいと思って、
先輩コーチにコーチングを受けると

「えっ???」

ということが起こります。

それは、

「セッションフィー」です。

コーチングを受けるためのセッションフィーが
先輩にかかわらず、

5000円とか、
8000円とか、
1万円とか、

高くても2万円とかの人がほとんどです。

受けるコーチの卵としては、

「こんな値段でやっていけるのかな?」

と初めて思うわけです。

「先輩コーチが1万円しかもらってないのに、
私が5万円もらえるわけがない」

と思ってしまいます。

なぜ、こういうことが起こるかというと、

コーチング業界が
ビジネスで稼ぐ仕組みを知らないために

後輩コーチにセッションすることで
先輩コーチを儲けさせることが精一杯だからです。

なので、
稼ぐことができません。

先輩コーチが
「3ヶ月で30万円です」

という商品しか扱っていないのだとしたら、

単価の基準が同じ様に
30万円になりますよね。

そうすると、
先輩コーチが30万円だから、
私は20万円ぐらいの設定でもいいかな?

と、なります。

しかし、
先輩コーチにも
先輩コーチがいて、

その先輩の先輩コーチが
1万円しかもらってないとしたら、
先輩コーチも先輩を差し置いて、
もらえないですよね。

これが、
コーチング業界が
自分で自分の首を絞めている図式です。

私のことを運良く見つけ、
ピンと来た人は、

私のセッションを1回受けるだけで、
すべての謎が解けます。

なぜ、

「コーチング業界が
稼げないようになっているのか?」

が理解できます。

だから、
コーチングで稼げるようになるのです。

私のことを知っても、
ピンとこない人は、

コーチング業界の悪い仕組みを
捨てることができず、

稼げないコーチングの仕組みで、
なんとかしようとします。

それが
稼げない原因です。

稼げないコーチが
稼げないコーチに向かって
伝言ゲームをするわけですから、

突然誰かが稼げるようになるはずが
ありません。

 

コーチングビジネスの常識が間違っている

 

稼げるようになるためには、
コーチングの常識を
覆す必要があります。

なぜなら、
コーチングの世界で正しいことを続けても
「ビジネスで稼げるようにはならない」
からです。

コーチングの世界では
正しいですよ。

しかし、よく考えてみてください。

労働者の世界で正しいことを続けても
大金持ちにならないのと同じで、

コーチング業界で正しいことを続けても、
その先に、稼げるというゴールはありません。

それが
現実です。

あなたの周りに、
稼げるようになったコーチが何人いますか?

月収100万円を安定して稼いでいるコーチは、
何人いますか?

100人いて、1人いれば
いいほうだと思います。

ほとんどの人が、
副業をしたり、
本業があって、コーチングをしていたりします。

そんなゴールが欲しいですか?

私は
1日も早く、そんなところから抜け出して、

さっさと月収100万円稼げるほうが
幸せになれると思います。

なので、今年は
「稼げるコーチ育成講座」を
6ヶ月間、
毎週対面セッションを続けてやるメニューを
作ったのです。

24回のセッションをするのに、
単価5万円でも120万円です。

その金額以下で
私のクライアントは
セッションを受けています。

その他のサポートもしているので、
セミナー形式で行われる
下手な塾よりも、
めちゃくちゃ安いですよ。

しかし、
ピンとこない人は、
「高い」と感じるのか、

それとも、
「成功したくないのか?」
わかりませんが、

すべての人が申し込むわけでは
ありません。

それぐらい、
コーチングで稼がせることが
難しいと実感しています。

これだけ安くて
結果が出る商品なのに、

「選ばない人がいる」

ということは、
はじめはかなりショックでした。

今はというと、

「相手が決めることだから」

という理由で割り切っています。

私がこんな商品を提供しても
選ばないのだから、

コーチング業界は
それだけ稼ぐことが難しいと
いうことです。

もし、
あなたが、コーチングビジネスをはじめて
1年以上経っていて、

月収が30万円を超えていないとしたら、
方法が間違っています。

半年もあれば、
月収30万円以上は、
どんなことをしても超えてきます。

方法が間違っているから、
1年経っても
月収が30万円を超えないのです。

いままで、
「経験無し、実績なし、リストなし」
だったコーチングビジネスを目指した人が、

3ヶ月で30万円の契約をとったことが
あります。

あなたがもし、
コーチングを学んでいたとしたら、
30万円の契約を取ることが、
それほど難しいことではないのです。

しかし、
1年たっても、
30万円の契約が取れないとしたら、

「何かを変えなければ」
このまま続けても
その先のゴールには、
「30万円の契約」は、ないでしょう。

それが、現実です。

 

コーチングで世界が変わるのは嘘

 

コーチングで世界が変わるのは嘘です。

嘘というのは、
ほとんどの人が習っている
「なんちゃってコーチング」では、
世界は変わりません。

「世界が変わるコーチング」は、
そんなに簡単ではないからです。

コーチングを習ったことのあるクライアントからは、

「とにかくすごいセッション」
「こんなコーチング、受けたことがない」
「今までのはなんだったの?」

という感想をいただきます。

私からすれば、
当たり前のセッションをするだけですが、

セッションを受けた人は、
誰もが衝撃をうけるようです。

正に、

「世界が変わる」

ということです。

本当にコーチングで成功したければ、
「世界を変える」ほどのことをしなければ、
ビジネスとしては成功できません。

また、
労働者の正しいことをやり続けても、
その先に成功はありません。

「お金のこと」だけをとってみても、

「お金は大事にする物」だし、
「お金はなくなる物」だし、
「お金は貯金しないとだめな物」だし、
「苦労しないと稼げない」し
「楽に稼いだらだめ」だし

そんなことをやり続けても、

「じゃあ、月収1億円はどうしたら稼げるの?」

という答えはでてきません。

ひょっとしたら、
「月収100万円でも難しい」
とさえ思っているかもしれません。

つまり、
労働者の正しいことをし続けても、
その先に答えはないのです。

労働者思考の
「何」を「どう変えたらいいのか」
かわからない限り、

「自分の判断は正しい」と思い続け、

「自分が正しいと思う行動しかしない」
わけです。

それをしている限り、
成功できません。

もし、
本当に正しいことをやり続けているのであれば、

3ヶ月もあれば、
月収30万円は稼げるようになるはずです。

少なくとも

「手応えは感じている」はずです。

しかし、
ほとんどの人は、
「不安、」と「恐怖」しか感じないでしょう。

「いつまで続けるの?」
「どうやったら契約が取れるの?」
「本当にこの方法が正しいの?」

そんなことしか
考えないでしょう。

そりゃそうですよ。

実際には、
間違っているのですから。

その先には、
あなたが望んでいるゴールは
残念ながらありません。

この答えが
「あなたのコーチングで世界が変わる」

ということが
嘘だという証明です。

「なんちゃってコーチング」では、

「すっきりした」
「楽になった」
「元気が出た」

といった感想がもらえます。

しかし、

「これで成功できます」
「成功するしかない」
「成功してしまう」

といった感想は、
もらえないでしょう。

なぜなら、
根本原因を解消していないからです。

稼いでいないコーチが
「月収100万年の世界」に
連れていけるでしょうか?

連れていけるのは
「月収100万円を稼いだことのあるコーチ」
以外は、無理な話です。

コーチングの世界でよく言われている

「引き出しの中に答えがある」

というのは、間違いです。

稼いだことがないのに、
稼がせることは無理です。

ブログ集客の方法や
メルマガの使い方、
コミュニティの作り方や
協会の作り方

これらのスキルは、
「ティーチング」でしか
解決できません。

しかも
使った経験のある人でないと、
無理な話です。

コーチング業界は

「自己責任」という言葉と
「ティーチングはNG」という言葉を使って

稼げない人を囲い込んでいるに過ぎません。

この2つの言葉を使うことで、
稼げない人は、
コーチング業界の中だけで
どんどんお金を落としてくれます。

稼げないの自己責任だという
便利な言葉で、

「この先には稼げるようになるはずだ」

と洗脳しているに過ぎません。

だから、
コーチング業界のトップの人だけが
稼ぐことができ、

下になればなるほど稼げない、
一種のネットワークビジネスのような
形になっているのです。

しかも、

「自己責任」という便利な言葉があるので、

「稼げなくても仕方がない」
「自分が頑張るしかない」

と勝手にそう思ってくれます。

コーチングビジネスの仕組みを知らない人は、
負のスパイラルに陥ると
なかなか出ることができません。

それが、
コーチングで稼げない原因です。

私のことを知って、
ピンと来た人は、

負のスパイラルから抜け出せる人です。

ピンとこない人は、

コーチング業界の正しいことを
やり続けている人です。

つまり、
稼げない人なのです。

それが、
コーチングで稼げない理由でもあります。

コーチングで稼げるようになれば、

「コーチングで稼げない人」は

すべて見込み客です。

「コーチングで稼げるようになる商品」を
眼の前に差し出せば、

すべての人が

この商品を欲しがります。

見込み客は

「あなたの商品が必要な人」です。

集客は
「あなたの商品を必要な人を集めること」
なので、

つい先日まで、
「稼げない」といっていた人が、
「月収100万円になった」としたら

「その方法を教えて」
というのは当たり前ですよね。

つまり、
「見込み客には困らない」

という状態になります。

これが、
私のクライアントが
短期間で稼げる理由です。

あなたがもし、
コーチングを続けたいとしたら、
稼げなければ続けられません。

逆に
稼げるようになれば、
ビジネスを続けることができます。

そうすれば、
生活も豊かになるはずです。

あなたがもし、
稼ぎたいと思ったら、

1日も早く、
コーチング業界の負のスパイラルから
抜け出して、
稼いでくださいね。

稼ぐことは
誰も文句は言いませんよ。

あなたの人生です。

稼いでもいいんですよ。

いかがでしょうか?

コーチングビジネスが儲からない理由を
書いてみました。

私のクライアントが稼げているので、
方法は間違っていません。

なので、
1日も早く、
私のところに来てもらえれば、
稼げるようになるのも
早くなるということです。

ぜひ、
迷っている人がいたとしたら、
1日も早く決断してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP