クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

もし、値段が高いほうが売れるとしたらどう思いますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

もし、値段が高いほうが売れるとしたらどう思いますか?

 

もし、値段が高いほうが売れるとしたらどう思いますか?

 

今日は

もし、値段が高いほうが売れる
としたらどう思いますか?

というテーマでお話します。

あなたは、

もし、
値段が高いほうが
売れるとしたら

どう思いますか?

「え、そんなはずはない」

と思うと思います。

一つの商品を売るだけなら
もちろん、安いほうが
売りやすいです。

しかし、
1ヶ月の売上を達成したいとしたら、
どうでしょうか?

もし、
20万円の売上を作るために
1つでいいのと、
20個売るのとでは、
どちらが簡単かという話です。

多くの稼げないコーテは、

安いほうが売りやすいと
考えています。

たしかに
1つ売ったら終わりなら
安いほうが簡単です。

しかし、
20万円の売上を作らなければならないとしたら
どうでしょうか?

1万円の商品を
20個売るのは、
大変です。

20万円の商品を
1つ売るのも大変ですが、

どちらが20万円を作ることが
簡単かというと、

確実に
20万円の商品を1つ売るほうが
簡単です。

このことを理解しなければ、
コーチングで稼げるようにはなりません。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、安いほうが売りやすいと思うのか

 

では、まず、

なぜ、安いほうが売りやすいと思うのでしょうか?

それは、

「お金のブレーキがあるから」

です。

あなたは生活しているときに、

値段を見ずに商品を買うことは
できますか?

ほとんどの稼げないコーチは、
値段を見てから買うは買わないかを決めます。

それはなぜかというと、

自分がお金を払える金額がどうか、

考えるからです。

物がどうしても欲しいというのではなく、

値段を見てから、高いか安いか判断して、
買うわけです。

そういう生活をしていると、
どうしても

「安いほうが売れやすい」

と勘違いします。

先程も言ったように

1つ売れば終わりなら、
安いほうが売れやすいです。

しかし、
ビジネスとして
コーチングを考えた場合、

毎月売上をいくら作るか

というのはとても重要です。

この

いくら必要か

と、いうことを

イメージできているのと
できていないのとでは、

大きく違ってきます。

稼げないコーチは
目の前にいる人から
なんとか契約をとろうとします。

なので、

できるだけたくさんの人と
体験セッションすれば、
そのうち契約が取れるだろう

と考えるわけです。

私がいつも言っている通り、

興味のない人に
セールスしても買ってもらえないし、

売上目標を達成しなければ
ビジネスも続けていけません。

それでは、
倒産しているような状態の会社を
ずっと経営し続けているのと
同じなのです。

やっていけるわけがありませんよね。

そうではなくて、

毎月の売上を
どうやって確保するのか

ということを考えていかなければ、
ビジネスが成り立ちません。

安いほうが売りやすいけれど、
それでは、
ビジネスが成り立たないことを
理解することです。

ビジネスが成り立たないことを
いくら努力しても
一生稼げるようにはならないのです。

 

1回、100万円売れるだけでいいのか?

 

次に、
多くの高額塾で
実績として出ている人についてです。

その実績で出ている人は、

「100万稼げました」

「500万、稼げました」

「1000万稼げました」

と大きな数字で出ています。

しかし

この人達が、
3年後、本当に稼ぎ続けているのかというと、

ほとんどの起業家が
残っていません。

高額塾にいるときに稼げても、
その後、稼ぎ続けている人は
ほとんどいないのです。

それはなぜかというと、
一瞬稼げても
安定して稼ぐ仕組みを持っていないからです。

たとえ、
100万円稼げても
年商ベースで100万円なら
生活できません。

数字を大きく見せることはしても、
ずっとやっていけているかというと、
ほとんどの人が、
個人事業主のままだったりします。

ということは、
安定して稼げていないということです。

私のクライアントは、
今年だけで3人が
会社を作りました。

年末にかけて
あと2人は作りそうです。

会社を作ることができるというのは

安定して稼げるような仕組みがある

ということです。

高額塾にいっても
多くの人は
安定して稼げる仕組みは手に入りません。

それはなぜかというと、

一瞬は稼げるけれど

稼ぎ続けることが難しい

ということなのです。

このことを
しっかり見極めなければ、

多くの高額塾に取り込まれて
お金だけ払って
スキルを学んだだけ、

ということになってしまいます。

せっかく私のメルマガを読んでいるのに

他の高額塾に行って、
お金を払って終わりには
なってほしくないのです。

実績には
良いことを書いてありますが、
実績に惑わされないことです。

このことは、
ビジネスを組み立てるためには
とても重要なのことなのです。

 

なぜ、安い商品しか売れないのか?

 

では、
なぜ、安い商品しか売れないのでしょうか?

私が

「高い商品が売れる」

といくら言っても

あなたが、

「そうはいっても
高い商品は売れずに
安い商品しか売れないよ」

と思っているかもしれません。

なので、あなたが

「なぜ、安い商品しか売れないのか」

という理由を説明します。

なぜ、あなたが
安い商品しか売れないのかというと、

他の商品と差別化できていないからです。

あなたと同じような
商品を扱っているコーチは
世の中にたくさんいます。

家電の商品を
見ればわかりやすいですが、

「パナソニックの50インチのテレビ」

同じ型番なら、

どこで買っても同じです。

だったら、
わざわざ高い商品を買うというのは
意味がないです。

安い商品を買ったほうがいいですよね。

もし、
あなたが、
安い商品しか売れないというのであれば、

ライバルと比べて、

同じ商品だから

「あなたの商品が安いので買う」

ということなのです。

商品が同じなら
安い商品を買うという法則にハマっているわけです。

それでは、

高い値段をつけても
あなたの商品は、

「高い」

と言われます。

他のコーチと
差別化できていない証拠なのです。

なので、
安い商品しか売れないとわかったら、

ライバルとどうしたら差別化できるのか

を考えることが
高い商品を売る秘訣です。

なぜ、
メルセデス・ベンツが売れるのか

なぜ、
ルイヴィトンが売れるのか、

それは、
差別化ができているからです。

「コーチングって誰がやっても同じだよね」

と思われているから
値段が安い方しか売れません。

私のように
圧倒的に効果があり、
しかも高額塾と違って、
マンツーマンで指導してくれる

と思ってもらえるから
高額でも売れるのです。

この

周りのコーチとは何が違うのか

ということを明確にできなければ
差別化はできないのです。

このことをしっかり理解して、
高い商品でも売れるようにしてください。

 

なぜ、高い値段で売らなければならないのか

 

では、
なぜ、高い値段で売らなければならないのか

という話です。

あなたは、
なぜ、高い値段で

商品を売らなければならないと思いますか?

答えは簡単で、

ビジネスを続けるためです。

先程も書いたように、

コーチングだけで生活しなければならないとしたら
コーチングで生活費を稼がなければなりません。

1つ売れば終わりで良ければ
どうぞ、1万円の単価で
コーチングを続けてください。

しかし、
本当にビジネスとして
コーチングを続けたいのであれば、
最低限の生活費を稼ぐ必要があります。

生活費を稼ぐためには、
できるだけ高い値段で売れるような
仕組みが必要なのです。

そのためには、

高い値段で商品が売れ、
毎月安定して稼げるようにしなければ、
ビジネスとは言えない

ということを理解することです。

もし、
あなたが、
5000円のセッションが売れればいいな
とか
1万円のセッションが売れればいいな

と考えているのでは

ビジネスではありません。

ただ、
コーチングができる相手を探しているだけです。

別に結果が出なくてもいいし、
役に立たなくてもいいわけです。

しかし、
本当にビジネスとして考えるなら、

クライアントが結果を出さなければなりません。

あなたも
生活していけなければなりません。

この重みを本当に
理解しているかどうかです。

会社というのは、
資本金を積み、
ビジネスをするという覚悟を決めます。

個人事業主は
そこまでの覚悟がありません。

だから、国からしてみれば、
会社の方を手厚く保護し、
税金を収めてもらえるようにするわけです。

あなたが、本当に
ビジネスとしてコーチングをやっていきたいかどうか

それが、
ビジネスの仕組みに大きく影響します。

安いほうが売れるというのは
間違っていません。

しかし、
ビジネスとして売上を作れるのは
どちらかというと

高い商品の方です。

この高い商品をいかに売って
売上を作るのかが

ビジネスです。

このことを理解して、
ビジネスに取り組んでくださいね。

いかがでしょうか?

値段が高いほうが
売りやすいのではありません。

しかし、
本当にビジネスをやりたいのであれば、

むしろ、
高い商品を売るしかないのです。

このことに気が付かなければ、
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

このことをしっかり理解して、
ビジネスで稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP