クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

やりたくないことを手放す

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

やりたくないことを手放す

 

今日は、

「やりたくないのを手放す」

というテーマでお話します。

あなたは、
どれだけの「やりたくないこと」を
抱えていますか?

ほとんどの人は、
「やりたいこと」は紙に書いたり、
願い事をしたりして、叶えようとします。

しかし、実は
「やりたくないこと」を手放さなければ、
「やりたいこと」は入ってきません。

断捨離は
「真空の法則」を使って引き寄せを行います。

もちろん、断捨離は、
汚いものを捨てることで
悪い気を追い出す役目もしていますが、
「真空の法則」を使うためです。

「真空の法則」は、
「空いている空間を嫌って、物が入ってくる」
という性質があるのです。

断捨離で言えば、

いらないものを捨てると、
欲しいものが入ってくる

ということになりますね。

今日はそんな話です。

 

まずは、やりたいことを把握する

 

では、どのようにして、

「やりたくないこと」を

手放していくのでしょうか?

まずは、
「やりたくないこと」を
書き出すことからはじめます。

あなたが、
「嫌だな」
「嫌いだ」
「疲れる」

と感じることをすべて書き出します。

落ちついた空間で、
30分ほどかけて
じっくり考えてください。

書けましたか?

書いてからこの続きを
読んでくださいね。

では、いきますね。

なぜ、
やりたくないことを書き出すのかというと

「やりたいこと」の中に
「やりたくないこと」が
含まれている場合が多いからです。

「やりたくないこと」を
手放さなければ、
「やりたいこと」ができません。

例えば、

私が稼げていないときは、

「成功したい」と思いながらも

「セールスは嫌い」
「営業は嫌い」
「人の機嫌を取ることが嫌い」
「人に好かれようとすることが嫌い」
「頭を下げるのが嫌い」
「お願いすることが嫌い」
「嫌いな人と一緒にいることが嫌い」

という嫌いなことをしなければ、
ビジネスで成功しないと思っていました。

しかし、
メンターから、

「やりたくないことを手放さなければ
やりたいことはやってこない」

と言われたのです。

当時の私はあまり理解できませんでしたが、

とりあえず、
これらの嫌いなことをやめると、
コンサル契約が取れるようになりました。

何が言いたいかというと、
「やりたくないことをやらないと成功しない」
と心の何処かで思っているのです。

これが成功を妨げています。

次は、

なぜ、「やりたくないこと」があると

成功を妨げるのかを説明していきます。

 

なぜ、成功しないのか?

 

では、「やりたくないこと」があると
なぜ、成功しないのでしょうか?

あなたも経験があると思いますが、
「やりたくないこと」をずっと続けるのは
難しくないでしょうか?

たぶん、
「やりたくないこと」を
やり続けるのはとても難しいことです。

しかし、
例えば
ネット集客をするときに

「記事を書き続けなければならないこと」

が、やりたくないことならば、
もちろん、続けられないですよね。

ネット集客はやりたいけれど、
記事は書き続けたくない

これが
成功できない理由です。

わたしがいつもいっている、
「覚悟」の話ですが、

「どうしてもネット集客をしたい」と
いうのであれば、
記事を書き続けるしかありません。

しかし、
記事を書き続けたくないと思っているのなら
「記事を書かない」方法を
見つければいいのです。

その他にも
やりたくないことをすべてやめたとき
どんな方法があるのか?

やりたくないことをすべて捨てたときに
だんだん新しい考えがでてきます。

これが引き寄せの法則です。

私の場合は、
「セールス」や「営業」が嫌だったので、
「セールス不要のクロージング」を
引き寄せました。

そして、
それをしっかりと仕組み化し、

「お願いすること」も
「嫌な人と一緒にいること」も

必要なくなりました。

ほとんどの人が成功できないのは、

「やりたいこと」に
「やりたくないこと」が
ついてくることを
知らないからです。

「やりたくないこと」を手放せば、
「やりたいことだけ」が残ります。

すると、
うまくいくに決まっているのです。

しかし、
ほとんどの人は、
「やりたくないこと」を
努力で克服して成功しようとします。

それが、
成功までに3年も5年もかかる理由です。

そのためには、まず自分が
「やりたくないことは何か」
を自分で理解する必要があります。

そうしないと
「やりたくないこと」ばかり
やっている可能性があるのです。

それでは、
成功はできません。

「やりたくないことは
ずっと続けることができない」
からです。

 

やりたくないことを手放してみる

 

では、どうしたらいいでしょうか?

まずは、
「やりたくないこと」を手放してみる
ということです。

ブログ集客の場合、
記事を書くことは必須です。

しかし、
毎日記事を書くことができなければ、
ブログ集客はできません。

書けるときに書いて、
書けないときは書かない

のであれば、
ブログ集客を甘く見すぎています。

毎日記事を書けないのであれば、
ブログ集客は完成しないので、
一度ブログ集客を
やめてみることです。

「そんなことをしたら集客できないよ」

と思うかもしれません。

しかし、
「記事を書く」ことをやらないと、
どうせ集客ができないのですから、

違うことに時間を使うほうが
成功に近づきます。

「記事を書かないといけない」
という必要性はわかっているけれど、

毎日は書けないという
やりたくないこともやっているので、
うまくいかないのです。

このように
「やりたくないこと」をまずは
手放すことで、
本当に「やりたいこと」が見えてきます。

やりたくないことを
無理にやろうとするから
なかなか前に進まないのです。

 

本当にやりたいことはなにか

 

やりたくないことを手放していくと
「やりたいこと」だけが残ります。

その中で
本当にやりたいことを見つけるわけです。

あなたにとって本当にやりたいことは
なんでしょうか?

あと半年しか余命がないとしたら、
何をしますか?

その答えは
ビジネスではないかもしれません。

ひょっとしたら
ビジネスは「お金を稼ぐため」だけに
やっているのだとしたら、
なかなか続かないですね。

あなたがこの世から去る直前に
あなた自身が後悔しない人生は
どんな人生でしょうか?

後悔しないために、
本当にやりたいことはなんでしょうか?

そう考えていくと
ブログの記事を書くなんて
たぶんちっぽけなこだわりだと思います。

やりたくないことを続けることほど、
無駄なことはありません。

それが
成功できない理由でもあります。

あなたは、本当は
何をしたいのでしょうか?

そのためには、
何をやめますか?

まずは、
やりたくないことをどんどんやめることです。

やりたくないことをやめることで、
やりたいことだけが残ります。

やりたいことだけを
1日のスケジュールに書いて行動する

そうすれば、
一気に成功できます。

まずは、
やりたくないことを
自分自身で理解する

そしてやりたくないことを手放し、
やりたいことだけをする

これが成功への近道です。

あなたも一度
「やりたくないリスト」を作ってみてください。

そうすれば、
きっと何かのヒントになりますよ。

ぜひ、
成功に向かって進んでくださいね。

いかがでしょうか?

私もやりたくないことをしているときは、
なかなかうまくいきませんでした。

しかし、
やりたくないことを自分で
「手放す」と決めてから
一気に物事が進み始めました。

それは、
やりたいことだけを行動したからです。

やりたいことだけを残すと、
どんどん前に進みます。

成功できない人は
むしろ「やりたくないことばかりやっている」
かもしれません。

その事実に気がつくと、
一気に前に進みます。

ぜひ、
あなたも実践してみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP