クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

アウトプットの評価を気にしない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

アウトプットの評価を気にしない

 

アウトプットの評価を気にしない

 

今日は

アウトプットの評価を気にしない

というテーマでお話します。

私のクライアントには、

「アウトプットをしなさい」

と教えています。

そのときに、
私のクライアントでさえも

「形を気にする」

わけです。

少しでも見栄えが良くとか、
少しでも良い内容を書きたい、

というわけです。

しかし、
ネットの世界には

「3つのノット」

があります。

コピーライティングを学ぶと
必ずといっていいほど
「3つのノット」は
でてきます。

「3つのノット」とは

「読まない」
「信じない」
「行動しない」

と3つです。

見栄えがどうのとか
内容がどうのという以前に

「読まない」ので、
あまり関係ありません。

本当に困っている人、
悩んでいる人は、

見た目はあまり気にしません。

内容に関しても
読んだ人がどう思うかなんて
書き手側はコントロールできないわけです。

しかし、
本当に困っている人や
悩んでいる人は、

なんとか少しでもきっかけを掴みたい

と思っています。

そうなると、
誤字脱字があろうが
日本語が読みにくかろうが
読む人は読みます。

なので、
見栄えや内容よりも、まずは
発信することのほうが重要なのです。

「ちゃんとしたい」

という気持ちはわかりますが、

本質は、

「お客さまに知ってもらうこと」

です。

お客さまに知ってもらうには
たくさん情報を発信するしかありません。

今日は、
そんな内容をお話します。

 

自分は自分、相手は相手

 

基本的に情報発信は、

「自分は自分、相手は相手」

です。

どんなに良い情報を発信しても、
全員に賛成してもらえることはありません。

いくら戦争が悪いことと言っても
なくなりませんよね。

原子力発電所もそうです。

どんなに反対しても、なくなりません。

これはなぜかというと
少なからず賛成する人がいるからです。

情報発信も同じです。

いくら良い情報を発信しても

「ダメな情報」と判断する人がいます。

ということは、

「すべての人間を納得させる情報はない」

ということです。

なので、
重要なのは、

「自分はこう思っている」

とはっきり発信することです。

はっきり発信することで
はじめて、

「聞いてみよう」

となるわけです。

こうかもしれない、
あーかもしれない

といった曖昧な意見ばかりしていると、

「この人にコーチングしてもらいたい」

とは思いませんよね。

意思がはっきりしていて
目的もはっきりしている方が、
コーチングでもコンサルティングでも
カウンセリングでも
頼みやすいのは当たり前です。

ということは、

情報発信は

「自分はこう思っている」と

はっきり伝えることです。

はっきり伝えることで、
ようやく相手が信頼してくれるというわけです。

そのためには、

「他人はどう思ってようが関係ない」

ということも重要になってきます。

稼げないコーチは

「周りを気にすること」

が多いです。

周りに気に入られるように、
嫌われないように、
オブラートに包んだような発信が
多いです。

そうなると、
そんなコーチに頼もうとは思わないので、
いつまでたっても契約が取れません。

「これを言ったら嫌われる」
「これを書いたら批判される」

と思っているうちは、
自分はこう思うといった発信ができません。

いくら良い意見を言っても
批判されるときは批判されます。

批判されるようになったとしたら
それだけたくさんの人に
情報が伝わっているということです。

たくさんの人に情報が伝わらないと
コーチングで稼げるようにはなりません。

批判を恐れずに
自分の思ったことを発信することが
とても大事です。

 

多数の意見に合わせてしまう

 

次に多いのが

「多数の意見に合わせてしまう」

ということです。

周りと同じことを言うのは
とても簡単です。

同じように、
他人を批判することも簡単です。

他人が言っている意見に対して

「私も同じだ」

ということは
とても簡単なのです。

しかし、
多数の意見になればなるほど、
稼げなくなります。

もし頼むなら
あなたよりも稼げている人に
頼むからです。

では、
どうするかというと、

「他人とは違う意見を言うこと」

です。

私は

「ビジネスが成功するには集客は必要ない」

と言っています。

もちろん、
集客ができなければ契約が取れません。

しかし、
集客は

「売れる仕組みの一部」

です。

売れる仕組みの一部だけ
完成しても稼げるようにはなりません。

それが証拠に、
集客をいくら学んでも
ほとんどの人が稼げるようにはならないわけです。

多くの人が
集客に困っています。

しかし
根本原因はほとんどは、
集客にはありません。

根本原因が集客にないのに、
必死で集客を直そうとします。

それでは
稼げるようにはなりません。

集客が原因だと言っているのは
集客のスキルを売っている人だけです。

ビジネスで稼がせるためにやっている
コーチ、コンサルは
集客もやりますが、

商品づくりやポジショニングも
しっかりやります。

そうしないと
集客ができても
売れる商品がないからです。

しかし、
集客を教えている人のほとんどが

集客のスキルだけを教えるので
受講した人のほとんどが
稼げるようにはなりません。

稼げるようにはならないのであれば、

根本原因が集客にはない

という証拠なのです。

しかし、
稼げない人は、
集客が原因だと
思い込んでしまっているので、
なかなか集客の学びをやめようとしません。

それが
いつまでたっても稼げない原因です。

私のクライアントが
なぜ、稼げるようになるのかというと、

集客は後回しで、

マインドセットとポジショニングを
しっかりやるからです。

マインドセットは
お金のブロックを外すことが
大きな目的です。

お金のブロックがあると、
お金を受け取れないからです。

ポジショニングは
誰に何を売るのかを中心に
売れる商品づくりをしっかりします。

それから
集客を頑張ってもらっても
十分に稼げるようになります。

それを
稼げないコーチは
先に集客をしようとするから
なかなか稼げるようにはならないわけです。

稼げるようになれば
わかることでも、
稼げない状態であれば、
なかなか理解できないでしょう。

なので
無駄なお金を払って
無駄なスキルを手に入れているわけです。

集客が原因だと勘違いしてしまうと、
無駄なお金と時間を使ってしまいます。

これも
他人が集客が大事だと
言っているのを信じるからこそ、
間違ってしまうわけです。

ビジネスの本質が何なのかを
しっかり理解すれば
集客に答えがないことはわかります。

集客に答えがないことに気がついて
ビジネスの本質をしっかり理解した人だけが
稼げるようになるわけです。

 

他人の評価を気にしない

 

最後に、

「他人の評価を気にしないこと」

です。

あなたの周りには
たくさんの人がいます。

すべての人に気に入られることはないことは、
先程書きました。

あなたが集めたい人は、

「あなたの商品に興味がある人」だけです。

あなたの商品に興味がある人だけを
集めることができれば、
商品は売れます。

なので、
他人の評価を気にするのは、

「あなたの商品に興味がある人」

の評価だけです。

あなたのことに興味がない人、
あなたにお金を払わない人、
あなたの価値を認めていない人、

そして、自分自身に覚悟が足らない人、

そんな人の評価は気にする必要がありません。

すべての人の評価を気にする必要はないわけです。

集客を

「たくさんの人を集めればいい」

と考えているからこそ、

「他人の評価を気にする」

わけです。

「あなたの価値を認めてくれている人」
「あなたに興味を持ってくれている人」

の評価だけを気にすればいいわけです。

あなたに興味を持ってくれている人に
あなたの投稿をいかに読んでもらえるか、

それだけを考えることです。

そのためには、
あなたのことに興味を持ってくれそうな人が
悩んでいることや
困っていることを発信していくと
自然にそんな人があなたの周りに集まってきます。

それが
あなたを知ってもらうことであり、
あなたのやるべき集客なのです。

それが理解できると、

あなたに興味を持ってくれそうな人が
どんなことを悩んでいるのか
困っているのか、

さえ発信し続ければいいということになります。

スキルやテクニックは
必要ありません。

どれだけ親身になって、
困っていることや悩んでいることについて、
発信できるか、だけの話です。

稼げないコーチのほとんどが
それができないから
集客ができず、
契約ができないのです。

ビジネスの本質は、

悩みを解決するか、
それとも
理想の未来につれていくか、

だけです。

悩みを解決するのは問題解決であり、
理想の未来は欲望です。

問題解決か欲望を満たせば
ビジネスは成り立ちます。

それが
セールスレターであり、
コピーライティングだということになります。

このことを理解すれば、
コピーライティングは、
それほど、難しいものではありません。

集客ができず、
契約に至らないから

いろいろと難しいことを考えて
泥沼にハマるだけです。

ビジネスで稼ぐことは割と簡単です。

割と簡単というのは
答えを知っているからです。

答えさえわかれば、
誰でも稼げるようになります。

稼ぐことは、
特別なことをしなければならないとか
天才だからということではありません。

答えさえわかれば
誰でも稼げるようになります。

私にとって
ビジネスで稼ぐことは
算数の九九ぐらいの難易度です。

しかし、
ほとんどのコーチが稼ぐことができないので、
私のビジネスが儲かるわけです。

誰でも簡単に稼げるのに稼げないから
「稼げるコーチ育成講座」が成り立つわけです。

これも

「お金が欲しい」
「稼ぎたい」

という欲望を叶えるビジネスをしているから
儲かるわけです。

単純なのですが、
答えを知らないと、
全く稼ぐことができません。

それだけの話しなのです。

私のところに来る人は
全員が本気で稼ぎたい人です。

稼ぎたいと言いながら

「稼げたらいいな」ぐらいの人なら
稼ぐことができません。

本気で稼ぎたいというから
私はクライアントを選び、
クライアントになった人から
稼げるようになっていくわけです。

私のクライアントになったら
ビジネスで稼げる答えがわかります。

数少ないコーチングで稼げるコーチになれます。

早く稼がないと
コーチングで稼ぐことはどんどん難しくなります。

あなたが
本気で稼ぎたいなら
1日も早く答えを知ってください。

そうすれば、

「こんなに簡単に稼げるんだ」

ということがわかりますよ。

いかがでしょうか?

他人の評価を気にしているうちは、
なかなかアウトプットできません。

そうなると、
知ってもらうこともできませんし、
集客もできません。

見込み客に知ってもらうには、
まず、アウトプットからです。

アウトプットから始めれば、
あなたの存在を知ってもらうことでき、
興味がある人は、距離を詰めてきます。

それが、
ビジネスでうまくいくコツです。

しっかり理解して、
ビジネスにつなげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP