クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

アメブロを使ってメルマガリストを集める方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

アメブロを使ってメルマガリストを集める方法

 

アメブロを使ってメルマガリストを集める方法

 

今日は、

アメブロを使ってメルマガリストを集める方法

というテーマでお話します。

いつもは
ブログはワードプレス一択と言っています。

それは今でも変わりませんが、

私のクライアントで、
アメブロを使って
メルマガリストを集めている人がいて、

もし、
本当にアメブロで
メルマガリストを集められるとしたら、

使わないに越したことはないと思い、
先月からアメブロを使い始めています。

最初、1週間は、
全く効果がありませんでした。

しかし、
2週間目に入った頃から
ワードプレスの
ページビューが2倍から4倍ぐらいになり、
メルマガ登録も増えだしました。

なので、
クライアントには、

「アメブロを使ったメルマガリストの増やす方」

に興味があるか聞いたところ、

「めちゃくちゃ興味あります」とか
「すぐにでもやりたいです」

というので、
近々、セミナーをやります。

クライアントには
無料で提供しますが、

メルマガ読者でも興味がある人がいれば、
有料で参加してもらえるようにします。

ただ、
セミナー参加費用は、
高く設定するので、
それでも参加したい人限定になります。

今日は、
どうやって
アメブロからメルマガリストが集まるのか、
説明していきたいと思います。

 

アメブロを使う

 

まずは、
もちろん、アメブロを使います。

ただ、
アメブロを使っただけでは効果が出ないので、
今回はアメブロのツールを使います。

私が使ったのは
「アメプレス」というツールです。

アメプレスというのは、
ワードプレスとアメブロを使ったツールで、

簡単に言うと
ワードプレスの記事を
アメブロにも投稿できるようになる
というツールです。

通常、ワードプレスの記事を
そのまま、アメブロにコピーして投稿すると
アメブロはミラー扱いになり、
検索結果に表示してもらえなくなるので、
集客には使えません。

そこで
アメプレスを使って、
アメブロがミラー扱いにならないように
細工します。

では、まず簡単に説明します。

最初に、
ワードプレスに記事を投稿します。

その後、アメプレスを使って、
アメブロに投稿します。

そのときに
先頭から何文字アメブロに投稿するか
指定できます。

私の記事は、
だいたい5000文字あるのですが、
例えばそのうちの500文字だけ
アメブロに投稿するということができます。

つまり、
500文字だけ
アメブロに投稿することが
できるというわけです。

それだけでは意味がないのですが

アメプレスを使うと

500文字が投稿され、

「続きはこちら」

というワードプレスの記事へのリンクが
自動で挿入されます。

この仕組みがあることで、
アメブロの記事に来た人が、
自然とワードプレスに流れてくるようになります。

この機能を使って
アメブロからワードプレスに誘導してきて
メルマガに登録してもらう
ということになります。

 

具体的にどうやって使うのか

 

では、具体的にどうやって使っていくのか
説明していきます。

アメブロを解説します。

アメプレスをインストールします。

といっても
ワードプレスのプラグインに
登録するだけです。

そして、
記事をアメブロに登録していきます。

これで準備完了です。

ここからが重要な話ですが、
アメブロのフォロワーを
増やしていく作業があります。

アメブロで
昔「読者登録」といっていたもので、
今はフォローという機能があります。

この
フォローの機能を使って
見込み客を増やします。

見込み客を増やすには、
ツイッターと同じで

アメブロ内で
フォロー・フォロワーの相互フォロー関係を
作っていく必要があります。

この部分を
アメプレスの機能を使って
作っていきます。

作り方としては、
あなたの見込み客を探していきます。

探し方は簡単です。

まず、あなたと同じジャンルの
アメブロ運営者を見つけます。

同じジャンルの運営者であれば、
その人をフォローしている人は
あなたの見込み客です。

あなたと同じジャンルの
アメブロ運営者に興味がある人なら
あなたのことも
興味を持ってもらえる可能性は高いからです。

なので、
まずは、
あなたと同じジャンルのアメブロ運営者を
見つけます。

同じジャンルのアメブロ運営者を
見つけることができれば、

その人に登録しているリストを
アメプレスでは抽出することができます。

なので、
アメプレスを使って
同じジャンルのアメブロ運営者のリストに
フォロー申請していきます。

フォローするとたいてい
承認してもらえるのですが、

重要なのは、
相手がフォロー返ししてくれるかどうかです。

フォロー返ししてもらえれば、
相手があなたのことに興味持ってもらえた
いうことです。

そして最後の作業として、
相互フォローになった人だけを
アメプレスを使って
残していき、

相互フォローにならなかった人は、
フォローを解除していくことになります。

アメブロは
フォロー申請が1000人しかできません。

なので、
相互フォローにならなかった人は、
こちらからフォローを外していかないと
新たなフォローがいずれできなくなります。

この作業は手動でできません。

誰がフォロー返していくれたのかが
手動では照合できないからです。

これを
アメプレスを使って
フォローをしては、
相互フォローを残し、

片思いフォローを解除していく作業を
繰り返していくことで、
フォロワーが増えていきます。

理論的には、
1000人にフォロー申請ができるので、
フォロワーも1000人にはなるはずです。

フォローだけになっているブログは
削除していくので、
フォロワーも1000人になります。

現在の私のフォロワーは、
140人ぐらいですが、
毎日、4〜5人のメルマガ登録があります。

フォロワーの数が増えていくと
メルマガ登録も増えるでしょう。

この方法を毎日繰り返し、
フォロワーを増やしていくことで
マルマが登録も増えていくことになります。

 

アメプレスを使うことでPVが増える

 

メリットとしては、
アメプレスを使うことで
PVも増えるということです。

PVが増えるということは、
メルマガ登録する可能性が
増えるということになります。

現に、
PVが増えるということは
アクセスが増えることで
メルマガ登録数も増えてきました。

メルマガ登録が増えることで、
体験セッションに来る確率が増えて
契約して貰える確率が増えます。

アメブロが削除される可能性もありますが、
削除されても
メインの記事はワードプレスにあるので、

削除されてもまたアメブロを作れば
ボタン一つで、元通りになります。

なので
今の所
ワードプレスのほうが
ペナルティになる可能性は限りなくゼロです。

アメブロは
削除されても問題ないので、
ほぼ心配はありません。

今の所
1ヶ月ほどのテストなのですが、
メルマガ登録率は
かなり上がっているので
それだけでもやって見る価値があります。

もし、
メルマガ登録が少ないという人は
チャレンジしてもらうと
有効でしょう。

いつまでアメプレスが使えるかどうかは
断言できませんが、

使えるうちにリストをたくさん集め、
たくさんの人を助けたほうが、
あなたが社会貢献できる可能性が
高くなります。

今では
起業家もアメブロのことは
あまり触れていないので、

今のうちにツールを使って
リストを集めることが
とても大事です。

 

具体的な方法を説明するセミナー

 

このようなスキルを
具体的にセミナーで紹介します。

クライアントには
セミナーの動画を配るので、

見れなくても、後日自分のタイミングで
学んでもらえますが、

メルマガの読者の方は、
セミナーに参加していただかないと、
2度とやらないセミナーになります。

なので、
興味がある人だけが
参加できるセミナーです。

もちろん、
かなりメルマガ登録には
有効な手法なので、

あまり参加人数が多いと
使えなくなるので、
少々高い値段にします。

理由は、
まずは
クライアントに実行してほしい内容だからです。

こんな内容ですが、
ぜひ、参加してみたいという人は
近々告知するので、

興味がある人は、
しっかりとメールを開いて
読んでくださいね。

あまり、
アメブロは使わなかったのですが、

このツールを使いだしてから
コンスタントに
メルマガ登録されています。

多いときだと
5件以上の登録があります。

今まで1日1件程度の登録だったのに、
5件以上になることで
体験セッションに来てくれる人数も増えてきました。

このままいけば、
私のクライアントにできる期間も
短くなりそうです。

それはそれで
いい傾向なので、
このまま続けていって、
考えたいと思ってます。

このスキルを身に着けることで、
たくさんの人が
ビジネスを軌道に乗せることが
できるようになると思います。

興味がある方は
楽しみにしておいてくださいね。

いかがでしょうか?

メルマガリストを増やすことは
ビジネスの安定に繋がります。

メルマガリストが増えると、
今すぐ客がクライアントになるのはもちろん、
そのうち客も確保できます。

ぜひ、
このスキルを身に着けて、
ビジネスに役立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP