クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

イチローの引退会見とビジネスの関連性

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

イチローの引退会見とビジネスの関連性

 

今日は、

「イチローの引退会見とビジネスの関連性」

というテーマでお話します。

イチローは、
すごいですね。

そして、
ビジネスでの共通点があります。

「そうだよね」

と思いながら、

1時間半ほどの動画を
ゆっくりと見ました。

イチローは
「成功」という言葉は嫌いらしいですが、

成功するために必要なことを
たくさんしゃべっていました。

今日は、そんな話をしていきます。

 

コーチングに必要な確認作業

 

まず、
最初に気になったのは、

「確認作業」

です。

コーチングでも、
確認作業は必要です。

私が理解したことと
相手が理解したこと、

私が聞いた話と
相手が伝えたい話、

確認していかないと、
同じことを言っていないことは
多々あります。

引退会見の中で

「聞いてます?」
「大丈夫?」
「おかなしなこと言ってます?」

と記者にしゃべっています。

イチローとしても
記者の質問に答えているのに、
しっかりと確認ながら
会見しているのが
とても印象に残りました。

コーチングでも
確認作業は必要です。

理想の未来の確認や
ゴールの確認、
現状の確認など、

とても大事なことです。

私が
「おかしなこと言ってます?」
というような言い方をしたら

クライアントが
キョトンとしたりするので、

もう一度
言い直したり、
確認したりしていくわけです。

 

自分が少し成長出来る目標にする

 

最初に

「自分が少し成長出来る目標にする」

という話をします。

イチローは会見で、
こう話しています。

『一気に高みに行こうとすると、
今の自分の状態とギャップがありすぎて、
それが続けられないと僕は考えているので。

地道に進むしかない。

進むだけではないですね。

後退もしながら、
ある時は後退しかしない時期もあると思うので。

でも、自分がやると決めたことを信じてやっていく』

<ここまで>

コーチングで稼げない人もそうですが、

目標を一気に
目指す人がいます。

そうすると
目標が高すぎて、
続けていけないわけです。

つまり、

今とのギャップがありすぎて
できない自分を見つけてしまい
やめてしまう、

これが
なかなか成功できない理由です。

そして、
いちばん大事なのが、

「やると決めたことを信じてやっていく」

ことです。

やると決めたことを
最初は楽しいのでやり始めますが、

いずれ、
結果が出ないとか、
続けるのがしんどいとか

そんな状態になると
辞める理由を見つけてやめてしまいます。

自分の能力を信じることができなかったり、
続けることができなかったり、

やると自分で約束したのに、
自分で約束を破る、

それでは、
成功できませんよね。

 

成功という言葉が嫌い

 

イチローは、
成功という言葉が嫌いだそうです。

イチローは会見でこういっています。

『成功かどうかって、よくわからないですよね。
じゃ、どこからが成功で、そうじゃないのかって、
全く僕には判断できない。

成功という言葉は、だから僕は嫌いなんですけど』

<ここまで>

確かに、
成功の基準は、曖昧です。

しかし、
自分が
「ここからが成功」
と決めれば良いわけです。

月収100万円でもいいし、
パートナーを見つけるでもいいし、
豪邸を建てるでもいいし、
好きな車を買うでも
いいのです。

自分の中での「成功」は
なんでしょうか?

その成功に向かって
進むことが現状とのギャップを埋めることです。

イチローは「成功」という言葉は
嫌いかもしれないけど、

私は、
成功という言葉の定義を自分で決めて、

達成することで
成り立つと思っています。

曖昧だからこそ、
自分で決める、

それが成功の定義です。

あなたの成功はなんでしょうか?

 

やると決めてから挑戦する

 

イチローは
できるかできないかではなく

「やる」か「やらないか」

決めてから
「やる」ならば挑戦すればいい
と言っています。

イチローは会見では、
こういってます。

『ここはあえて「成功」と表現しますが、

成功すると思うからやってみたい、
それができないと思うから行かない、

という判断基準では、
後悔を生むだろうなというふうに思う。

やりたいならやってみればいい。

「できる」と思うから挑戦するのではなく、
「やりたい」と思えば挑戦すれば良い。

その時に、どんな結果が出ようとも、
後悔はないと思うんですよね』

<ここまで>

「ビジネスで成功したい」

と思った時に、

塾に行ったり、
コンサルやコーチをつけたりします。

しかし、
ほとんど場合は、
うまくいきません。

もし、後悔するとしたら、

「やる」と決めてから
やっていないからかもしれません。

できると思って挑戦するのか、
やりたいと思って挑戦するのかは

結果の受け取り方で
大きく変わってきます。

ほとんどの人が、
「やる」ときめずに、

「成功したらいいな」
でビジネスを始めます。

そうすると、もし、
ビジネスがうまくいかなかったら、

「失敗した」とか
「騙された」とか
「できなかった」

といった感情に行き着きます。

それだと、
「やる」と決めてから
やったことにはなりません。

「やる」と決めるのは
自分自身との約束です。

自分自身の約束を
他人のせいにして
破るわけです。

自分自身の約束を破るのに、
他人が約束を破ったことにする、

それでは、
成功できるはずがありません。

本当にビジネスで成功したいかどうか、
それは自分自身に
「やる」と
約束することです。

他人の約束は破られても仕方ないですが、
まずは、
自分の決めた約束を守ることが
成功への大前提です。

 

ビジネスで成功するために

 

ビジネスで成功するためには、

小さいことを積み上げることです。

今日、どのようなことをするのか?
1週間でどのようなことをすのか?
1ヶ月でどのようなことをするのか、
半年間でどのようなことをするのか、
1年間でどのようのなことをするのか、

ということです。

今日、したことが、
明日になれば、
少しギャップがうまっているはずです。

先程話したように、
大きなギャップを一気に埋めることは
できません。

険しい山をまっすぐ一気の登るのは、
大変ですよね。

遠回りしながらゆっくりと登ります。

それと同じで、
一気にギャップを埋めるのは
とても難しいことです。

そして、もう一つ、
環境を大きく変えることは
難しいということです。

お金持ちになりたいと思っても
一気にいけないのは、
居心地が悪いからです。

宝くじが当選した人のほとんどが、
当選する前の状態以下に
なります。

それはなぜかというと、
お金持ちの状態が
居心地が悪いからです。

なので、
お金をどんどん使い、
元の状態に戻ろうとします。

もちろん、
お金を投資するなんて
考えはないので、

増えた分を使わず、
元本をどんどん使ってしまい、
使い切ってしまうのです。

これは、
潜在意識が
環境の変化についていけず、
元に戻ろうとする力が使いからです。

なので、
環境を変えるには、
ゆっくり、ゆっくり変えることが
理想です。

ビジネスでも同じです。

月収30万円になり、
100万円になり、
300万円になりといった
ゆっくりと月収を増やしていくことが
理想なのです。

それをせず、
一気に月収を増やそうとしても、
なかなか難しいわけです。

 

成功するためには優先順位を明確にする

 

私は、行動ができないクライアントには、
行動計画を提出してもらい、
時間管理をします。

来週1週間で、どんなことをするのか、
提出してもらいます。

次の週に、
できたのか、できなかったのか、
それともやらなかったのか、

セッションで確認します。

できた、できていないは
それほど問題ではありません。

やらなかったとしたら、

それは
優先順位が低いということになります。

なので、
今度は優先順位の確認をしていくわけです。

本当にしたいのか、

本当にしたいのであれば、
優先順位を上げて、

できるだけ1日の中の早い時間に
スケジュールを組む必要があります。

ゆとりを持って計画をしても
緊急性のあることが入ってくると
できなくなるからです。

早起きをするという
成功法則があります。

早起きして、誰にも邪魔されない時間に
やりたいことをするから
成功できるのです。

しかし、
別に早起きではなく、
夜型でも大丈夫です。

私は夜遅くに作業をしています。

ただ、
疲れていると夜遅くに作業をするのは
難しいので、

早起きして、
脳も体もリフレッシュしている状態で、
やりたいことをするほうが、
効率は良いでしょう。

成功するためには、
優先順位を明確にすることは
とても大事です。

やりたいことを
優先してやらなければ、
前に進みません。

多くの人が、
やりたいことをしようと思うと

メールが来たり、
LINEがきたり、
Facebookが気になったり

します。

そんなことに気を取られていると
あっという間に、
1〜2時間はたっているでしょう。

その時間にやりたいことを
積み上げることができれば、
あっという間に成功します。

しかし、
人間はなぜか、
重要なことは後回しにします。

それが成功できない理由です。

いかに、
やりたいことを先にするか、

そして、
やりたいことが
ビジネスの成功にどう関係しているか

しっかりと理解することが必要です。

やりたいことでも
ビジネスに関係ないことであれば、

ほんとうは後回しにしなければ
なりません。

しかし、
普通の人は当たり前のように
LINEやメールを先にしてしまいます。

それでは、
24時間ではなかなか足らないですよね。

それが
ビジネスで上手くいかない理由です。

あなたもイチローのように
さっさと成功して、
稼げるコーチになってくださいね。

いかがでしょうか?

イチローの引退会見は
なにかと興味深い内容でした。

いろいろな方が
メルマガやFacebookで
感想を投稿されているので、
私もメルマガに書いてみましたが、

他人のことを引用して
書くのは結構難しいと感じました。

明日からはまた、
私の好きなことを書いていきます。

楽しみにしておいてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP