クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングで稼げないのは「選ばれる理由がない」から

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングで稼げないのは「選ばれる理由がない」から

 

今日は

コーチングで稼げないのは
「選ばれる理由がない」から

というテーマでお話します。

稼げないコーチのほとんどは、

「選ばれる理由」がありません。

選ばれる理由がないと、
見込み客は
「値段が安い人」と契約します。

私は日頃、
「商品をパッケージ化して
30万円以上の商品を作りましょう」と
言っていますが、

選ばれる理由もないのに、
30万円の商品が売れるわけではありません。

選ばれる理由もなく、
商品に5万円の価値しか無いのに、
30万円の商品を売るのは
「ボッタクリ」です。

ルイ・ヴィトンのカバンは
何十万もしますよね。

ルイヴィトンのカバンを買う人は、
「ぼったくり」と思って買う人はいません。

ルイヴィトンには
「選ばれる理由」が
あるからです。

選ばれる理由を作れば、
値段が高くても
商品が売れるのです。

稼げないコーチは
「選ばれる理由」
を持っているのではなく、

「商品を売ろう」とするから
売れません。

商品を売ろうとしても、
見込み客には、
「値段が高く」感じます。

今日は、
「選ばれる理由」について
書いていきたいと思います。

 

選ばれる理由が無い場合

 

では、
選ばれる理由が無い場合、

どういうことが起こっているのか
説明していきます。

選ばれる理由がないと、
比較できる要素がありません。

例えば、
税理士が提示する商品メニューには、
選ばれる理由がありません。

税理士の資格は誰も同じですし、
できる内容も同じ、

他の税理士と
値段まで同じだったりします。

すると
ネットで検索して
一番上位に来る人に
頼んだりします。

私のクライアントになった
税理士さんの場合、

「差別化」をしてもらいました。

同じ税理士さんでも

「パン屋専門」とか

「美容室専門」という

肩書を付けてもらったのです。

そうすると
同じ値段であっても、
専門家に見てもらいたいですよね。

普通の税理士よりも
「美容室専門」の
税理士さんにみてもらいたいと
思って申し込んでくれます。

これが「差別化」です。

コーチングも
「ライフコーチ」よりも

「お金のことを解決できるライフコーチ」
とするほうが、

人生でお金の悩みがある人が
集まります。

お金の悩みでも
借金なのか、
資産運用なのか
によっても違うので、

「資産運用の悩みを解決できるライフコーチ」

のほうが、より専門性がでますよね。

これが、
選ばれる理由の
最初のステップです。

私は
「ポジショニングが重要」と
いつも言っていますが、

ポジショニングは

「差別化」

のためにすることなので、

「ポジショニング」が重要なのです。

次は、
なぜ、差別化できないのか
ということを説明していきます。

 

なぜ、差別化できないのか

 

なぜ、差別化できないのでしょうか?

それは、
稼ぐ方法がわからないからです。

稼ぐ方法がわかっていると
差別化ができている証拠です。

しかし、
稼げないコーチは
稼ぎ方がわかりません。

稼ぎ方がわからないので、
「稼いでそうなコーチ」のマネを
します。

そうすると、
ポジションが同じになり、
「選ばれる理由」がなくなります。

なので、
結果的に稼ぐことができません。

この、そもそも
「稼いでいそうなコーチ」
というのも

本当に稼げいているかどうか
わかりません。

私が「稼いでいるコーチ」だと
思う基準は

「株式会社」を経営していること
メールマガジンをしていること
独自ドメインでサイトを持っていること

です。

この要素が1つでも抜けていると
稼いでいるかどうかは怪しいです。

アメブロで読者登録が多いとか、
Facebookで友達がたくさんいるか、

といった
ツールでどうにでもできる数字は
基準ではありません。

なので、
モデリングするにしても、
この3つの要素を参考にしてみてください。

あなたが考えていた
「稼いでいそうなコーチ」
の基準は間違っていませんでしたか?

アメブロで読者が多い人を
モデリングしてしまうと
アメブロの集客スキルや
ツールを買ってしまいます。

Facebookの友達が多い人が
稼いでいると感じたら、
Facebookのスキルがほしいと思うでしょう。

そんなことをしていても
稼げるようにはなりません。

稼いでそうと思うだけで
稼げていないからです。

その思考から
変えていかないと稼げません。

まずは、
本当に稼いでいる人から
スキルを学んでくださいね。

そうしないと、
差別化さえもできませんよ。

 

理念とビジョンが重要

 

しかし、
あなたがなりたいポジションの
稼いでいるコーチであっても、
簡単に真似できることは少ないでしょう。

なぜなら、
「選ばれる理由」には、
理念やビジョンが必ず必要だからです。

ポジショニングが固まった状態で、
理念やビジョンを考えます。

理念やビジョンは
あなたのビジネスの方向性であり、
選ばれる理由です。

会社を経営している人には
必ず理念があります。

なぜ、会社を経営しているのか
明確にする必要があるからです。

あなたのコーチングを受けるにも

「なぜ、あなたがコーチングをしているのか?」
が明確でないと、

「ただの金儲けのため?」

となってしまいます。

そうなるとどうでしょうか?

あなたに頼む人はいませんよね。

それも稼げない理由になってしまいます。

私のコンサルでは、
ポジショニングを固める時に、
理念やビジョンもしっかりと
作り込みます。

そうしないと
「あなたの商品を買う理由が
なくなってしまうからです」

メールマガジンを配信する時も
理由がいります。

「なぜ、無料で有益な情報を配信しているのか」

という理由です。

無料で手に入る情報を
配信されても、
誰も読みません。

有料級の情報だからこそ、
メールマガジンを読み続けてくれるのです。

しかし、
なぜ、有料級の情報を

「無料」で配信するのか、

この理由を読者が納得しなければ、

読み続けることはありません。

私の場合は

「たくさんの稼げるコーチを育成するため」

に配信しています。

私のメールマガジンで
方法がわかり、
成功できる人もいるでしょう。

その人達は、
そのやり方で
成功してもらえればいいと思っています。

しかし、
私のクライアントになる人は、

「自動でクライアントを獲得できる
仕組みが欲しい」

と思う人ばかりです。

私のメールマガジンを読んだだけでは
「自動でクライアントを獲得できる仕組み」
を作ることができないからです。

体験セッションを受けていただいて、
仕組みの重要性を理解してもらい、

なおかつ、
手に入れたい人だけが
私と一緒に仕組みを作り始めます。

あくまで、
クライアント本人が
「欲しい」と思った場合だけです。

こちらから
売り込んでいるわけではありません。

なぜなら、
売り込んでまで、商品を買ってもらっても
途中で挫折するからです。

途中で挫折することが分かっている人を
クライアントにしてしまうと、
私の時間の無駄になります。

なぜなら、
全額返金保証を付けているので、
途中でやめてしまう人には、
返金することになるからです。

そのためには、
メールマガジンで
しっかりと中身を理解してもらい、

体験セッションで
問題点を見つけてもらって

問題点を解決しながら、
集客の仕組みを手に入れたい

と思う人だけに、
契約してもらっています。

それが
お互いのためだからです。

私のコンサルメニューは
たしかに高いかもしれません。

しかし、
スキルだけではなく、
集客の仕組みも手に入るのです。

下手な自己啓発のセミナーをうけても
100万円以上するものもあります。

自己啓発を学んでも
ビジネスで成功することはありません。

スキルだけを教えてもらっても
仕組みは作れないのです。

なので、
私のコンサルでは、
スキルと仕組みの両方を
手に入れてもらってます。

そうしなければ、
1回稼いで終わりと言った
どこぞの塾と同じになってしまうからです。

ビジネスを回し続けるには、
スキルと仕組みが必要です。

コーチングの場合は、

「自動でクライアントを獲得し続ける仕組み」
があれば、

集客に困ることもありません。

お願いされるクロージングがあるので、

たんたんとトークを進めるだけで

「ぜひやりたいです」

「お願いします」

「早くしてください」

と見込み客に言ってもらえます。

この仕組を手に入れれば、
コーチングのビジネスで
困ることはありません。

後は、
クライアントを取りすぎて
時間が無くなることを
避ける方法さえ学んでもらえれば

「豊かさ」が手に入ります。

「豊かさ」を手に入れたい

と気づいた人だけが、
体験セッションに申し込んでくれている
流れになっているのです。

少し話は脱線しましたが、

どんなことをするにしても

見込み客には「理由」が必要です。

理念とビジョンを作ることで、
「理由」が説明できます。

ホームページに
理念とビジョンを書くことで、

見込み客が納得して、
メールマガジンに申し込んでくれますし、

セミナーやお茶会にも来てくれるようになります。

選ばれる理由を作る上でも必要なので、

まずは理念とビジョンを書いてみてください。

 

あなたは何者ですか?

 

選ばれる理由を作るのは

「あなたは何者ですか?」

ということです。

あなたは、お客様に対して
「何ができるのか」
明確でしょうか?

お客様に対して

「どんな悩みを解決できる人」ですか?

「どんな未来に連れていける人」でしょうか?

しっかりと説明していますか?

「いやコーチングで解決できるんです」

では、お客さまは理解できません。

そもそも「コーチングって何?」なのですから。

そうではなくて、

「こんなお客さまが、こう変わりました」

といった裏付けが必要です。

私の場合だと

「稼げないコーチを稼げるようにします」

「ビジネスのスキルと仕組みを提供しています」

「人生で悩みを抱えている人に
豊かさを手に入れてもらい、理想の未来を手に入れてもらいます」

といった「選ばれる理由」を作り出しています。

私は、
稼げる仕組みも提供しています。

この部分は他のコンサルやコーチのように
「スキルだけ教えて終わり」ではなく、

確実に結果が出るまで、マンツーマンで指導します。

だから、
全員に結果が出るのです。

たぶん、
ここまでのコンサルを
マンツーマンでやっている人はいません。

全国で私だけです。

なので、たくさんの人から相談されます。

他の人ではできないコンサルを提供しているので、
真似をされませんし、集客も簡単です。

これが「私が選ばれる理由」です。

あなたにも、
ここまでとはいいませんが、

人に真似ができない、
誰もやっていない
他人とは違う

「選ばれる理由」が必要なのです。

そのために、まずは

「あなたが何者なのか?」

を情報発信していくことが大事です。

あなたは「自分が何者なのか?」

自分で理解していますか?

そこからはじめてくださいね。

いかがでしょうか?

稼げていないときは、
「稼げてそうな人」を真似してはじめます。

しかし、
稼げてそうな人でも、
稼いでいないことがほとんどです。

真似をするのもいいですが、
しっかりと「稼いでいる人」の
真似をしてください。

そして、
「あなたが何者なのか?」
をしっかりと理解してください。

そうしないと、

見込み客が「何をしてくれるのか?」
がわからなくなります。

そうすると
「選ばれない」という結果になります。

選ばれる理由は
「自分が何者なのか?」
から作り上げます。

まずは、
「自分が何者なのか?」

考えてみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP