クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングで稼げない人が勘違いしている「見込み客」の集め方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングで稼げない人が勘違いしている「見込み客」の集め方

 

今日は

コーチングで稼げない人が
勘違いしている「見込み客」の集め方

についてお話します。

稼げないコーチのほとんどが

「見込み客」に関して、
間違った認識を持っています。

稼げないコーチは
「クライアントを獲得したい」がばかりに、
誰でも良いから目の前に人を集めようとします。

「見込み客」とは

「あなたの商品が必要な人」

のことです。

誰でも良いわけではありません。

稼げないコーチは
一生懸命「人」を集めて

クロージングでなんとかしようとします。

しかし、
クロージングで説得しようとしても

相手は
「売り込まれた」と感じるだけで
契約にはなりません。

必死に頑張って、

アメブロをしても
Facebookをしても
Instagramをしても
LINEをしても

契約に結びつかないのは、

「あなたの商品が必要ない人」ばかりを
集めているからです。

「あなたの商品が必要ない人」にとって

いくらあなたの商品が

素晴らしいものでも
役立つものでも

「必要」がありません。

あなたも

いくら友人から進められても

「いらないもの」なら買わないでしょう。

それと同じで、

「あなたの商品が必要でない人」

を集めても意味がないのです。

あなたは

「あなたの商品が必要な人」

を集める努力をしてますか?

次はもう少し
深く説明していきます。

 

あなたの商品が必要な人を集める努力をする

 

稼げないコーチの人は、

「商品が必要な人」を集める努力をせずに、

「人を集めるスキル」で

なんとかしようとします。

しかし、
「人を集めるスキル」では
稼げるようにはなりません。

「人を集めるスキル」を教えている人だけが

儲かる仕組みに取り込まれているだけです。

ビジネスの本質は

「あなたの商品が必要な人」

もう少し広くすると、

「あなたの商品に興味がある人」

を集めることです。

そうしなければ、
クロージングで

「いらない」と断られます。

もし、
「あなたの商品が必要な人」ならば

相手から

「お願いします」と言われるわけです。

クロージングを楽にするのは

マーケティングです。

マーケティングは

「見込み客を集めること」です。

「見込み客」はというと

「あなたの商品が必要な人」

ですから

マーケティングは

「あなたの商品が必要な人を集めること」

になりますね。

「あなたの商品が必要な人」を集めるのに

アメブロで
読者登録やいいねをしてまわったり、

Facebookで友達を増やしたりすることが
必要でしょうか?

アメブロやFacebookのスキルを使った
集客方法はたくさんありますが、

必ず、
「商品が必要な人」を集める仕組みも
合わせて持たなければなりません。

その部分は、あまり語られないので、
うまくセールスレターに乗せられて
商品を買ってしまうのです。

そして、
実際にやってみても

「結果が出ない」

ということになります。

理由はもうおわかりですよね。

「あなたの商品が必要な人」

を集めることができていないからです。

「あなたの商品が必要な人」は
あなたから選んで集めることができません。

なぜなら、

見込み客の感情から

「あなたの商品が必要」と

思ってもらうことが重要だからです。

なので、

あなたからいくら読者登録をしても、
友達を集めても

見込み客となるべき人が
悩んでいて、

本当に解決したい
と思っていなければ、

「あなたの商品が必要な人」
にはならないのです。

だから
ブログ集客からメルマガ登録が
一番効果的ということになります。

ブログ集客と
メルマガ運営は、

「信頼関係を作る」
ためには必要です。

「信頼関係を作る」
努力をせずに、

まがい物の集客スキルでなんとかしようと
思っている時点で、
ビジネスを回すことは難しいでしょう。

見込み客の悩みを解決し、
理想の未来に連れて行くことが

コーチとしての役割です。

それと
クライアントが取れない理由で

アメブロのスキルを身につけたり、
Facebookのスキルを身につけることは

見込み客の悩みを解決し、
理想の未来に連れて行くことに
なるのでしょうか?

なりませんよね。

アメブロのスキルや
Facebookのスキルを売っている人は、

あなた自身の
「集客の悩み」を解決しています。

しかし、

あなたの本当の悩みである
「クライアントを獲得できないという悩み」
までは、解決できません。

ビジネスの悩みと集客の悩みは
解決策が違うからです。

つまり、
あなたの努力の仕方が
間違っているということになります。

では、次に、
本当の見込み客の集め方について
説明していきます。

 

本当の見込み客の集め方

 

では、
本当の見込み客の集め方とは
どのようにするのでしょうか?

本当の見込み客の集め方は

「検索してもらって見つけてもらうこと」

になります。

アメブロやFacebookでなぜ集客できないかというと

「自分の悩みをその時点では忘れているから」です。

検索をする人は

「自分の悩みがこれ」

というのを明確に意識しています。

意識しているからこそ
ネットで検索します。

一方で、
アメブロやFacebookで読者登録や
友だちを集めたとします。

たまたまあなたの投稿を目にしました。

もし、
悩みを意識していたら
あなたの商品に興味をもつかもしれません。

しかし、
これだけネットで情報が溢れている時代です。

悩みを解決したい場合は、
ネット検索したほうが、
早く解決できることを知っています。

なので、
読者登録や友達追加で、
アクセスを増やしたところで、
悩みを意識していないので、
あなたの商品を買ってくれません。

アメブロやFacebookを
頑張ったところで稼げないのは、
読者登録や友だち追加が
意味がないからです。

まずは、
それを理解してください。

では、
本当の見込み客を集める方法は

SEO対策しかありません。

SEO対策をすることで、
ブログに見込み客を集め
メールマガジンに登録してもらうことが必要です。

ブログはワードプレス一択といつも
私は言っているかと思いますが、

それ以外でブログ集客されても
難しいでしょう。

なぜなら
無料ブログでは
SEO対策ができないからです。

メールマガジンも同じ理由で
「まぐまぐ」のような
無料メルマガスタンドはやめてくださいね。

ワードプレスを使って
1日1投稿、
1000文字以上の記事を投稿していけば、
2ヶ月ほどで
アクセスが集まります。

アメブロよりも時間はかかりますが、
本当にクライアントを獲得したければ、
早くアクセスを集めることより、
「あなたの商品が必要な人」のアクセスを
集めることのほうが重要です。

そこを手抜きして、
「楽しようとしているから稼げない」
ということにも
早く気がついてくださいね。

ワードプレスを使ってSEO対策することで、
「あなたの商品が必要な人」
を集めることができます。

もちろん、SEO対策をするには、
マインドセットと
ポジショニングができていることが
前提です。

「あなたの商品が必要な人」
を集めることさえできれば、

メールマガジンを使って
「信頼関係を作り」
体験セッションで
クロージングすれば、

断られることはかなり少なくなります。

前提として
「あなたの商品が必要な人」
を集めているのですから、
断る理由がないからです。

もちろん、
「あなたの商品が必要な人」でも

「今すぐ客」と
「そのうち客」がいます。

「今すぐ客」とは
すぐにでも手に入れたい人です。

「そのうち客」は、手に入れたいけれど

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」

といった
理由がある人のことです。

しかし、
あなたの商品が必要な人なので、

近い将来、
商品を買うことになります。

メルマガに登録してもらっていたら

しっかりとリストを活かし続けることが
できていれば、
いずれ、あなたの商品を買うでしょう。

アメブロやFacebookをしても
「そのうち客」は捕まえることができません。

その点でも
時間の無駄ということがわかるでしょう。

昨日紹介した
「たった1回のセッションで
90万円の契約が取れたクライアント」は、

ブログもソーシャルメディアも
全くやっていません。

それでも
契約が取れています。

重要なのは、
集客のスキルではなく、
ビジネスのスキルです。

ビジネスのスキルの中には

アメブロやFacebookは
必要ありません。

ビジネスで稼ぐ方法さえわかれば
稼ぐことは簡単です。

ビジネスで稼いでいる人は、

集客のスキルは教えたとしても、
稼ぐ方法は教えないからです。

なので、
本当に「稼ぐ方法」は
いくらをネット検索しても
でてきません。

ビジネスの本質を知ることは
とても重要なことです。

稼げない思考で
ネット検索しても
正解にたどり着きません。

だから、
多くの人が稼ぐことができないのです。

 

ビジネスの本質を理解すること

 

実は、
ビジネスの本質を理解できれば
ブログ集客も必要ありません。

昨日紹介したクライアントは、
ある意味ビジネスの本質を理解できているから
集客のスキルが必要ないのです。

では、
その本質というのは何かと言うと

「相手を絶対に成功させる」という
想いです。

もし、
あなたがコーチングで稼ぎたいとしたら

「クライアントを成功させること」

は絶対に必要ですよね。

「クライアントを成功させること」さえできれば、

後は勝手にクライアントが集まってきます。

なぜなら
「口コミ」という集客ができるからです。

あなたが、稼げない状態でも
もし、3人成功させることができれば、
その3人のクライアントは、

あなたのことを紹介するでしょう。

あなたが3人の成功者を出すことで、
紹介者がどんどん紹介してくれるようになります。

そのためには、
あなた自身が目の前の人を

「絶対に成功させる」

というマインドセットが必要です。

そのマインドセットができると、
クライアントに困ることがなくなります。

どんどん紹介してくれるからです。

しかし、
ビジネスの本質を理解していない人は

先になんとかクライアントを取ろうとします。

それでは、いくら説得しても
契約になることはありません。

彼女はクライアントに対して
「絶対に成功させる」という気持ちで
セッションをしています。

なので、必ず、効果が出ますし、

受けた人は「すごい」と感じるわけです。

同じような悩みを持っている人同士で
つながっているので、

「この人のセッション受けてみて」

となるわけです。

私はいつも
「コーチングのスキルはそれほど重要ではない」

と言っています。

相手を
「絶対に成功させる」ことは

コーチングのスキルにはありません。

ただの思いこみです。

この思い込みの強さが
相手を成功させるのです。

たぶん、稼げない人は
そんな思い込みで稼げるとは
思いません。

だから
ネットで検索しても
稼げるようにはならないのです。

あなたが稼げるようになると
想像している方法は、

きっと
ビジネスで稼いでいる人の収入になり、
あなたが稼げるようにはならないでしょう。

あなたの思考の癖が
稼げないようにしているからです。

稼ぐためには
マインドセットが一番大事です。

それに気がついて、
マインドセットを上書きできる人だけが
稼げるようになります。

あなたが信用するかどうかは別ですが、
真実はそうです。

今は信用できなくても大丈夫です。

いつかあなたが稼げるようになったら
私の言っていたことを
思い出すでしょう。

あなたが一日も早く、
思考の癖に気がついて、
上書きする日を楽しみにしています。

いかがでしょうか?

ネット世界には、
いろいろな情報が飛び交っています。

信用する、信用しないも
すべてあなたの思考次第です。

そして、
信用した情報だけを
あなたは信じて頑張り続けます。

しかし、
結果はと言うと、

半年経っても、1年経っても
月収が変わらない人がほとんどなのです。

それはなぜかというと
「思考」が稼げるようになっていないからです。

思考さえ、稼げるように書き換われば
誰でも稼げるようになります。

労働者は、
成功者が仕掛けたトラップに
ひっかかるようになっているのです。

成功者側から見れば、
なんてことないことですが、

なかなかトラップをかいくぐり、
成功へはたどり着く人はいません。

それは、
過去に刷り込まれた思考のせいで
ブレーキを踏むからです。

私はメールマガジンを通して
少しずつ、思考の上書きを行っています。

しかし、
メールマガジンを読んでいる人が
隅から隅まで読んでいるはずはなく、

次のステージに上る準備ができた人から
私のメッセージを受け取ることになるでしょう。

私が無理やり押し付けても
受け取る準備が出来ていなければ、
受け取れないからです。

なので、
あなたが1日でも早く
私のメッセージを受け取ることができるように
祈っています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP