クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングは相手を助ける前に自分を満たす

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングは相手を助ける前に自分を満たす

 

コーチングは相手を助ける前に自分を満たす

 

今日は

コーチングは相手を助ける前に自分を満たす

というテーマでお話します。

私のところに相談に来る人の中には

「コーチングでたくさんの人を助けたい」

という方がいます。

もちろん、
コーチングは
たくさんの人を助けることができます。

しかし、
ほとんどの場合は、

「自分を満たすことができていない」

のです。

それでは、
たくさんの人を助けることができません。

なぜなら、
最も簡単なコーチングである

「自分を満たす」

ことができていなからです。

自分をコーチングするのと
他人をコーチングするのとでは
どちらが簡単かと言うと

「自分をコーチングすること」

です。

理由は
他人を簡単に変えることはできないからです。

自分なら
思い通りになります。

これがしたいなら、すればいいし、
やりたくなければ、やらない、

自由自在です。

しかし、
ほとんどの場合は、
自分を満たしていないのに、
他人を助けようとします。

それでは、なかなかうまくいきません。

今日は
そんな話をしていきます。

 

まずは自分を満たすこと

 

コーチングでたくさんの人を助ける前に
することは

「自分を満たすこと」

です。

例えば、
ライフコーチを目指しているのに

自分自身が
「お金持ち」ではなかったり、
「時間が自由」ではなかったりします。

それでは、
説得力がありませんし、

クライアントを
お金持ちにも、時間を自由にも
できません。

たまに、
「お金なんて」
という人がいますが、

ただ単に、
「お金を稼げないだけ」
です。

「お金なんて必要ない」
と思っているなら

いつも私が言っているように

1億円稼いで
9500万円寄付したらいいのです。

大きなお金を持ったことない人ほど、
「お金なんて」

という言葉を使います。

しかし、
これはお金を稼げない
「負け惜しみ」を
かっこつけて言っているだけです。

「お金」はとても便利ツールです。

お金があれば
95%の悩みは解決できます。

ということは、
「お金」は
いくら持っていても
いいわけです。

もし、
本当に使わなければ
寄付すればいいわけです。

誰でも
喜んでももらってくれます。

なので、
まずは、
自分自身を「満たすこと」が必要です。

私はクライアントに対して

「豊かさ」を手に入れるために
セッションをしています。

「豊かさ」とは

「お金」
「時間」
「仲間」
「健康」

の4つが自由自在になることです。

お金があっても
忙しすぎたら使えません。

仲間がいなかったら
いつも「ひとりぼっち」です。

寝たきりでも
好きなことに使うことができませんね。

この4つの要素が自由にならなければ、
自分を満たしたことには
ならないのです。

そのために私は
ビジネスを安定させることにしました。

今は、
ビジネスが安定しているので

今度は、
もっともっと
「豊かさ」を手に入れてもらえるように

仲間を増やしているわけです。

私のクライアントも順調に
「豊かさ」を手に入れていっています。

私もクライアントも
月に半分ぐらい働いて、
コーチングでたくさんの人を助けているわけです。

コーチングは
お金をもらいながら人を助け
「ありがとう」と言ってもらえる
仕事です。

そして
相手の人生を変えることができる
仕事でもあります。

しかし、
相手の人生を変えるためには
まずは自分が変わらなければなりません。

自分を変えないで
相手だけ変えようとしても
無理です。

ほとんどのコーチが
自分は稼げていないのに、
豊かになっていないのに
相手を変えようとします。

それでは意味がありません。

それが
コーチングで稼げない理由です。

 

自分が変わること

 

では、自分を満たすには
どうしたらいいのでしょうか?

自分を満たすには、

「自分が変わること」

です。

もし、
自分自身で変えることができなければ、

お金を出してコーチを付けて

「自分を変えてもらうこと」

です。

無料でコーチングしてもらっても
意味がありません。

あくまで、
お金を出して
コーチングを受けることです。

なぜ、
お金を出してコーチングを受けるのかと言うと、

「お金を出す痛み」を
感じる必要があるからです。

もし、
コーチングで稼げていないとしたら、

相手が「お金を出す痛み」が
わからない場合もあるからです。

「お金がないのにコーチに頼めない」

というのであれば、

「お金を稼ぐ」のは時期尚早です。

先程書いたように

「お金を受け取っていない人」が
相手の悩みを解決できることはありません。

自分自身が
「お金を受け取れるコーチング」
ができていないからです。

そのためには、
まずは「お金」を用意する必要があります。

今はインターネットが普及し、
いろいろと無料で始められるビジネスが
紹介されています。

しかし、そのほとんどが、
「お金が必要なビジネス」です。

ビジネスをしてみたい人を
ビジネスの入り口まで連れてくるために

「無料でできる」

と言っているだけです。

ビジネスは無料で始められますが、
稼ぐことは無理です。

無料ではじめられて
稼げるのであれば、
誰でもやりますよね。

それほどビジネスは甘くありません。

なので、
コーチングで稼げるようになるためには

有料でコーチを付けて
稼げるように
「自分を変えてもらうこと」が
必要です。

自分を稼げるように変えてもらわなければ、
「お金を頂いてコーチングする」
ことができません。

私はいつも
「お金の器」理論を話しています。

払えるお金と受け取るお金の器の大きさは
同じなのです。

いつも生活できているのも
入ってくるお金と出ていくお金が
同じだから生活できていますよね。

同じように
払えるお金と受け取るお金は
同じ量です。

お金持ちがお金をたくさん持っているのは

「お金を払う量が大きい」
からです。

コーチに払うお金がないと思っていると
コーチとして受け取るお金がない

といっているのと同じなのです。

誰もコーチに払えない人に
コーチングを受けたいという人はいません。

それが
自己投資というものです。

最初に生活費以外に余分なお金がないとしたら
節約でもダブルワークしてでも
コーチに払えるお金を作る必要があります。

すべて無料でビジネスをしようとしても
払える器がないので
入ってくるお金がないわけです。

自分を満たすためには
お金を払ってでも
自分を変えてもらう必要があります。

これは
お金がなくなるのではなく
「自己投資して自分を変えてもらう」
ことです。

自分を変えることができるなら
あえてコーチを付ける必要がありませんが、

ほとんどの場合は、
「自分を変えることができない」から
稼ぐことができないのです。

そこをできるだけ早く理解することが必要です。

 

お金を払ってまで自分を変えたくない人

 

ここまで読んでみても

「お金を払ってまで自分を変えたくない人」

がいると思います。

そんな人は
私のブログを読み続けても
成功できないので、
これ以上読んでいただかなくても結構ですよ。

 

私は
コーチングで稼ぐ方法を教えています。

お金をかけてでも
本気で稼ぎたい人だけに
情報提供しています。

無料で成功したい人や
3年かかっても5年かかっても
成功できればいい
と思っている人には
役に立たない情報です。

私は
これまでクライアントにセッションしてきた
貴重な内容をメルマガで配信しています。

半年で結果を出したい人には
とても役立つ情報です。

とにかくお金がないので
無料でコーチングビジネスを成功させたい
という人は

他のコーチのメルマガを読んだほうが
ストレスもなく、
幸せだと思います。

私は
自分を変えてでも
世の中の人を助けたいと思っている
コーチに向けて
メルマガを書いているわけです。

もし、
現時点でゼロイチの人や
月収10万円以下の人は、
自分を変える必要があります。

そうしないと
他人を助けることはできません。

自分ができないのに
他人を変えることはできないのです。

そのためには
お金を払って
「自分を変えてもらう体験」
をする必要があります。

こうやったら変われるんだ
とか

こうして気づきを得るんだ
ということを

お金を出して経験しなければ

無料でやっているうちは

「変わらなくても痛くも痒くもないから」

です。

無料でセッションを受けて
いい話を聞いても

別に
行動しなくても
自分が変わらなくていいわけです。

今はあなたの思考で
そんなことが起こっていますが、

クライアントを取るということは
相手が

「変わらないといけない」
と思ってもらえなければなりません。

そのためには
自分自身がお金を出してみて

「自分もこうなったら変わることができた」

を体験しなければならないのです。

コーチングスクールで模擬セッションを
やったかもしれません。

無料相互セッションをしているかもしれません。

しかし、目的は

「セッションが上手くなるため」

であって、

「相手を変えるため」に

セッションをしているわけではありません。

あなたが本気で相手を助けたいのであれば、

この点をしっかり理解する必要があります。

目的が変わればセッションの内容も変わります。

せひ、

「自分がなぜ満たされないといけないのか?」

を理解して、
今後のビジネスに役立ててくださいね。

いかがでしょうか?

ほとんどのコーチは
自分のために有料セッションの契約を
取りたがります。

お金がないから
お金を稼ぐためにビジネスをするかもしれません。

しかし、
結果的には
クライアントを喜ばせる対価として
セッションフィーをいただくわけです。

クライアントがセッションをお願いするには、

できるだけ

「上手くいっている人」

に頼みたいわけです。

上手くいっている人に頼みたいから

「自分が満たされている必要」

があります。

相手に
「あなたみたいになりたいです」

といってもらえれば、
セッションの契約は取れたと同然です。

それで取れなければ、
クロージングの何処かで
間違っている可能性があります。

相手に
「あなたみたいになりたいです」
と言われるためには、

自分自身が満たされていなければ
説得力がありません。

ライフコーチと名乗っているのに

「お金がないんですよね」とか

「時間がないんですよね」という人に

頼みたいと思いますか?

毎日安売りで手に入れたものを
自慢している人に
頼みたいでしょうか?

頼みたくないですよね。

だったら
まずは自分を満たすことから
はじめなければなりません。

それが
ビジネスの本質でもあります。

ぜひ、
しっかり理解して、
まずは自分を満たすことからはじめてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP