クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングビジネスでブログに集客する方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングビジネスでブログに集客する方法

 

今日は、

コーチングビジネスでブログに集客する方法

というテーマでお話します。

最近は
集客の悩みの相談が多いです。

今日は相談の多い
「ブログ集客」について書いていきます。

あなたは、
ブログ集客とは
どんなイメージでしょうか?

記事を投稿して
検索エンジン上位に表示され
アクセスを集める

というイメージでしょうか?

一昔前までは、
それでも集客できていたのですが、
今はアクセスを集めるだけでは
片手落ちです。

アクセスを集めても、
「お願いします」とは
ならないからです。

では、どうするかというと
メルマガに登録してもらうのですが、

メルマガ以前に
ブログにアクセスを集めることができない人が
多いようです。

今日は
ブログにアクセスを集める方法について
少し話してみようと思います。

 

ブログはワードプレス一択

 

まず、ブログですが、
ワードプレス以外は
ありえません。

ワードプレス以外を使って
「ブログにアクセスが集まりません」
というのは、
当たり前としか言いようがありません。

まずは、
ワードプレスに変えてください。

ワードプレス以外で
アクセスが集まらない場合は、
対策しようがありません。

なぜなら、
いちばん重要な
「Search Console(サーチコンソール)」
が使えませんし、

Google Analytics(グーグルアナリティクス)
も使えないからです。

この2つのツールを使わずして、
グーグルの評価を得ようとしても
無理があります。

なので、
ブログは、
今すぐ、ワードプレスに変えてください。

そうしなければ、
ブログ集客以前の話になります。

次からは
ワードプレス前提で話をすすめていきます。

 

Search Consoleでアクセスを解析する

 

現状のアクセス解析は
どちらかというと
Search Consoleが優秀です。

Google Analyticsも必要ですが、
アクセスしてもらった後しかわかりません。

アクセスが有るということは
上位表示されている可能性が高いので、

むしろ、上位表示されているにもかかわらず
クリックされないキーワードが分かるほうが
対策しやすいからです。

なので、
「Search Consoleが使えない無料ブログ」
では、ブログ集客の対策はできません。

まずは、
ワードプレスを設置して、
Search Consoleを有効化してください。

Search Consoleでは何が出来るかというと

キーワードごとに
あなたのサイトが何回検索結果に、
表示されたかがわかります。

具体的に言うと

「コーチング 集客」
というキーワードがあったとしましょう。

このキーワードが
Search Consoleを使うと

何回クリックされて
何回表示され、
平均順位が何位なのか

がわかります。

Google Analyticsでは、
あなたのブログに来た回数や
表示されたページの数がわかりますが、

どんなキーワードで来たのか、

どんなキーワードで表示されたけれど、
来なかったのかは

Search Consoleでしかわかりません。

「コーチング 集客」というキーワードが
Search Consoleで、
平均順位が11位とわかりますが、

30回、表示されているにもかかわらず
1回もアクセスがないとしたら、

もう少しがんばって
「コーチング 集客」
というキーワードを
1ページ目である10位以内に
表示できるようにして

クリックされるように
努力すればいいわけです。

Search Consoleを使えば、

どれぐらいの順位で
どれぐらいのアクセスが有ったのか、
それともなかったのか、

がわかります。

つまり、
クリックされる以前に
どういう状況になっているのかが
わかるツールです。

このSearch Consoleをつかえば、
クリックされないならされないで
もっと順位を上げたりすればいいし、

されないならされないで、
どうやったらクリックされるのか
考えればいいわけです。

私は、
今のブログ集客には、
Search Consoleがとても重要な位置づけだと
考えています。

なので、
Search Consoleが使えない
アメブロを始めとした
無料ブログは
ブログ集客には向きません。

 

ブログ記事の目安

 

ブログ集客のアクセス解析には
Search Consoleを使うという話をしました。

このSearch Consoleを使いながら
どのキーワードが上位に表示され、
どれぐらいのアクセスが有るのかを
解析しながら進めます。

そのときに必要になるのが
「ブログ記事」です。

だいたい100記事ほど投稿できれば
Search Consoleで解析できるので、
まずは100記事投稿を目指します。

1日1投稿で約3ヶ月ほどで
90記事ほど投稿できます。

記事の文字数は少なくても
1000文字以上です。

これより少ないと、
解析をするのにもっと時間がかかります。

コーチングをビジネスでする場合は、
営業もあなたがしなければなりません。

ブログ集客は営業なので、
営業職もあなたがしなければならないわけです。

ブログは
記事を書く必要があるので、

記事がかけないならば
動画でも撮影して
You Tubeにでもアップすることで、
同じ効果が得られます。

今回はブログに集客する方法なので
You Tubeの話はまたの機会にしますね。

100記事アップできれば
Search Consoleを見ても
傾向がわかるようになります。

しっかりと
狙ったキーワードで
アクセスを集めることができているか
確認してください。

また
Google Analyticsでも
1日30PV以上あるかどうかも
確認が必要です。

PVとはページビューの略で
30PV以上毎日読まれていなければ、
日数がもう少しかかると思います。

アクセスの状況と
キーワードの状況を照らし合わせながら
解析を進めていきます。

そして、
どれぐらいPVがあれば、
目標のメルマガ登録数になるのか
検証しながら

記事を投稿し、
目標の売上になるまで
ブログを育てます。

そうすることで、
ブログ集客が機能するようになります。

 

ペルソナ像が悩んでいることを書く

 

では、次に
具体的にどのような記事を書けばいいのでしょうか?

記事の内容は、
「ペルソナ像がどんなことで悩んでいるのか?」
を書くことです。

ペルソナが悩みを検索し、
あなたのブログにアクセスすることで、
ペルソナが悩みを解決できれば、
信頼しメルマガに登録します。

この流れを作ることで
アクセスが集まり、
メルマガリストが増えるということになります。

メルマガリストの一定数が
体験セッションに来て、
契約することになるので、

どれぐらいのメルマガリストが
一ヶ月に必要かどうかを
見極めることが重要です。

一ヶ月のメルマガリストが確保できれば、
安定して売上につなげることができ、

クライアントを
自動で集客する仕組みが完成します。

クライアントを
自動で集客する仕組みが完成するまで

ブログの記事を
上げ続けなければならないのです。

その記事の数が
30記事の人もいれば
1000記事あげても
完成しない人もいます。

つまり、
グーグルの評価が得られるまでの
記事数が必要だということです。

ワードプレスを使っても
それぐらい難しいのですから

アメブロなどの無料ブログを使えば
Search Consoleが使えない分、
もっと難しいということになります。

無料ブログは、
無料で使えるので最初は使いやすいですが

結果的に集客できないので、
時間の無駄になります。

そのことをしっかり理解して
納得の上で無料ブログを使ってくださいね。

ペルソナの気持ちを理解すること

 

ここでブログ集客の重要なことは、

「ペルソナ像の気持ちを理解すること」です。

ペルソナの気持ちさえ理解できれば、

つらいこと
大変なこと
悲しいこと

などがわかり、

悩みや解決策を記事にすることができます。

過去の経験から現在までのステージを
ビジネスにすればいいと
私が言っているのは、

過去の自分を
ペルソナに置き換えることができるからです。

過去の自分を
ペルソナに置き換えることができれば、

過去の自分が

「こうだったかな」

という気持ちで記事を書くことができます。

私も過去に借金経験や稼げない時がありました。

なので、
借金があるときや稼げないときの
つらい気持ちはよくわかります。

私も過去の自分に語りかける記事を
書くこともあります。

そうすることで

「過去の自分に今の自分が
アドバイスするとしたら」

というテーマで書くことができるのです。

そうすると
同じ悩みを持った見込み客が共感し、

「この人ならわかってくれるかも」と
言う感情から

体験セッションに申し込んでくれるように
なるわけです。

経験していないことを想像で書くと
どうしても上っ面の綺麗事で記事を書くので、

なかなか共感してもらえる記事を
書くことができません。

実際に経験したことを書くからこそ
共感できる記事になるのです。

そんな記事を書くことで
アクセスが集まり、
滞在時間が伸び
グーグルが評価してくれて
上位に表示されるようになります。

共感できる記事こそ、
滞在時間が伸びる記事になります。

そのことを理解できれば、

見込み客が共感してくれる記事を書くことで
アクセスを集められます。

これが
ブログに集客する方法です。

いかがでしょうか?

ブログの記事の書き方がわかったでしょうか?

毎日更新、1000文字以上は当然ですが、

ワードプレス必須で、
Search ConsoleとGoogle Analyticsも
必須です。

その上で、

メルマガにどれ位登録されるのかを
測定しながら記事を足していきます。

これができれば、
ブログ集客がいずれできるようになるので、

ぜひ、しっかりと理解して
ブログ集客に取り組んでくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP