クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングビジネスを理解していますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングビジネスを理解していますか?

 

コーチングビジネスを理解していますか?

 

今日は

コーチングビジネスを理解していますか?

というテーマでお話します。

あなたは、
コーチングビジネスを理解していますか?

コーチングに限らず、
ビジネスというのは、

収入>支出

でなければなりません。

1ヶ月でみても、
1年でみてもいいですが、

とにかく、
収入が支出より多くなければ、
ビジネスは成り立ちません。

このことを理解していなければ、

コーチングで稼げるかどうかを
語るべきではありません。

多くの人が
稼げないのは、

収入がどうやったら
支出を上回るのか、
理解していないからです。

もし、
本当に
ビジネスを理解していたら、

1回のセッション単価が、
3万円以下ということは
ありえません。

そんな単価で、
収入が支出を上回ることが
ないからです。

仮に
セッション単価が3万円だとしても、
10人とセッションをしなければ
30万円の収入を得ることができません。

30万円の収入を得ることが
できないとしたら、
コーチングだけで生活することは
難しいです。

だから、
最初は、
生活費分だけでも
コーチングで稼ぐことが
ビジネスのスタートです。

もし、
本当にコーチングで稼ぎたければ、

集客やセールスを学ぶのではなく、
単価を上げることです。

単価を上げたあとで、

どうやったら売れるのかを考えることが
できなければ、

ビジネスそのものが成り立ちません。

ビジネスが成り立たないということは、

努力しても
時間の無駄だということです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

売上だけではビジネスは成り立たない

 

まずは、

ビジネスは売上だけでは成り立たないと
いうことです。

先程も書いたように、
ビジネスを続けていくためには
経費が必要です。

収入よりも経費のほうが多い場合は、
赤字です。

コーチングだけで生活しようとしたら、
経費の中には
生活費も含まれます。

つまり、
収入が
生活費よりも多くなければ、
ビジネスが成り立っていません。

ということは、
1ヶ月の収入を
どれぐらいの単価なら
稼ぐことができるのか、

から考えなければなりません。

それが
ビジネスの始まります。

1回だけのセッションを売るだけなら
安いほうが売れやすいのは
当たり前です。

しかし、
1ヶ月の収入を考えたときに
安いセッションフィーだと
それだけ数を売らなければならなくなります。

数をたくさん売ることは、
集客が難しくなります。

そして、
労働時間も増えます。

労働時間は、
24時間の中から
睡眠時間やその他の時間を差し引くと、
8時間から15時間ぐらいです。

ということは、
1日最大15時間で
稼げる金額が決まってしまう
ということになります。

労働時間を考えると
1万円のセッションフィーで
なんとか30万円は稼げても
1ヶ月で100万円を稼ぐことは
無理な話です。

1万円のセッションフィーで
100セッションとなると

1日5セッションこなしても
20日働くわけです。

そんな生活をしてまで
100万円を稼ぎたいですか?

そこまではしたくないですよね。

それよりも
100セッションの予定を埋める
集客は無理があるはずです。

私でも
無理だと思うレベルです。

そんな望んでいない
ビジネスモデルを作り上げたところで
ビジネスが成り立ちません。

つまり、
売上を作った後の
労働する時間も考えなければならないのです。

それが売上だけで
ビジネスを組み立てられない理由です。

 

単発セッションではうまくいかない

 

単発セッションでは、
コーチングビジネスはうまくいきません。

毎回新規の集客では
うまくいくはずがないからです。

コーチングビジネスは
リピーター戦略が必要です。

私のように、
一度、クライアントになったお客さまが
ずっと契約してくれることが
理想です。

私も
毎回、ゴール設定をやり直すので、
新たな目標に向かって
セッションをし続けることで、
たくさんの人を豊かにすることが
できます。

ゼロイチだったコーチが、
月収30万円を達成し、
月収30万円を達成した人が、
今度は、月収100万円を達成する、

次は月収300万円を目指すというように、
次の目標がどんどんでてきますが、
徐々に階段を登らせるために
全力でサポートしています。

もし、
しっかりとサポートしてないと、
契約が終わってしまいますが、

しっかりとサポートすることで、

「次もお願いします」

と言われるわけです。

そんなセッションができない限りは、
毎回、新規のお客さまを
集客する必要があります。

私が、
コロナ禍の中でも
売上が安定しているのは、

クライアントがリピートしてくれているから

です。

私も
稼げていないときは、
リピーターがいませんでした。

その時は、
全力でサポートできていなかったと思います。

今は、
全力でサポートしているので、

クライアントは、

「安達先生以上のコーチはいない」

と言ってくれます。

だから、
他のコーチに移らないわけです。

あなたがもし、
コーチングで稼ぎたいのであれば、
集客のスキルよりも
リピートしてもらうスキルを
身につけることです。

リピートしてもらうスキルも
セッションで教えているので、
私のクライアントは
稼げるようになるのです。

そんなスキルを教えているコーチは
ほとんどいません。

私のクライアントは、
口を揃えて、

「安達先生がはじめてです」

といいます。

しかし、
ビジネスにおける
リピーター戦略は
とても重要です。

リピーターになってもらえないような
セッションでは、
ビジネスが完成しているとは
言えないからです。

あなたもそうだと思いますが、

変な商品を買ったら
二度と買わないと思いませんか?

コーチングも同じで、
値段以上の価値を感じなければ、

リピートはしません。

もちろん、
新規の契約を取ることも大事ですが、

それ以上に、
リピーターが取れるセッションでなければ
ならないのです。

このことも理解していなければ、
コーチングビジネスでは
成功できません。

コーチングビジネスをしっかり理解して、
稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

売上を作る方法は
たくさんあります。

しかし、
いちばん重要なのは、
リピーター戦略です。

すべてのクライアントが
リピートしてくれるとしたら
新規の集客は必要なくなるわけです。

そうなると
こんなコロナ禍でも
売上が安定します。

このことを理解しなければ、
新規のお客さまばかり
追い求めることになります。

それでは、
ビジネスは安定しません。

しっかりと
理解してビジネスを組み立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP