クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【ビジネスの本質】コーチング商品を買うかどうかはお客様が決める

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 
 
 
 
今日は、
 
「コーチング商品を買うかどうかはお客様が決める」
 
というテーマでお話します。
 
 
 
コーチング商品を買うかどうかは、
 
お客様が決めます。
 
 
 
なぜ、コーチング商品が売れないかというと、
 
お客さまが
 
「いらない」
 
といっているからです。
 
 
 
お客さまがいらないと言っている商品を
集客やセールスで
なんとかできるものではありません。
 
 
 
もし、本当に
コーチングで稼ぎたければ、
 
お客さまに
「あなたから商品を買いたい」
と言わせることです。
 
 
 
では、
どうやったら
「あなたから商品を買いたい」
と言ってもらえるのでしょうか?
 
 
 
お客さまから
商品を買いたいと言ってもらうためには、
 
「信頼関係を作ること」が
とても重要です。
 
 
 
特にコーチング商品のような
 
「形のない商品」を売るためには、
必ず、信頼関係なしでは、
商品が売れることはありません。
 
 
 
なので、
集客よりも
セールスよりも
 
どうすれば信頼関係が作れるのか
にフォーカスすることが
とても重要です。
 
 
 
では、どうやったら
信頼関係を作ることができるのでしょうか?
 
 
 
 
信頼関係を作るには、
 
「メルマガ」
 
を使うことが一番簡単です。
 
 
 
メルマガを使って
あなたの商品情報を発信し、
毎日メルマガを読んでもらうことで、
信頼関係が出来上がります。
 
 
 
もちろん、
10人に7人ぐらいはメルマガを読みません。
 
 
 
しかし、3割の人が読んでくれれば、
商品は間違いなく売れます。
 
 
 
コーチング商品は、
すべての人が買ってくれる商品ではありません。
 
 
 
7割の人は、最初からお客さまでないからです。
 
 
 
なので、3割の人が読んでくれて、
そのうちの3人に1人ぐらいが
商品を買ってくれる、
 
つまり、
10人に1人が契約してくれれば、
十分稼いでいけるのです。
 
 
 
この10人に1人が契約してくれる仕組みを
いかに早く作ることができるのかが
ビジネスで稼げるかどうかの
分かれ目です。
 
 
 
ビジネスというのは、
あとになればなるほど
難しくなります。
 
 
 
先行して稼いでいるライバルから
お客さまを奪わなければ、
稼げるようにはならないからです。
 
 
 
なので、
今よりも来年のほうが
稼げる確率は下がるでしょう。
 
 
 
だから
できるだけ早く
ビジネスをはじめて、
稼げるようにならなければならないのです。
 
 
 
このことを理解しなければ、
なかなかコーチングビジネスで
稼げるようにはなりません。
 
 
 
しっかり理解して、
稼げるようになってくださいね。
 
最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP