クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ビジネスで稼げないのは「なぜ、助けたいのか」が明確ではない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ビジネスで稼げないのは「なぜ、助けたいのか」が明確ではない

 

今日は、

ビジネスで稼げないのは
「なぜ、助けたいのか」が明確ではない

というテーマでお話します。

ほとんどの起業家が稼げない時代に
突入しています。

それはなぜかというと、

「ビジネスとしての稼ぎ方を知らない」

からです。

コーチング業界の場合は、

ほとんどのコーチングスクールでは、
「コーチングのスキル」は教えてくれるけれど、

「コーチングで稼ぐスキル」は
教えてくれません。

習っていないのに、
稼げるようにはならないですよね。

大学の経済学者が
みんな金持ちではないように、

コーチングの資格をとっても
ほとんどの人が、
コーチングだけでは稼ぐことができません。

逆に言うと、

「ビジネスで稼げる仕組みを手に入れた人」

だけが、稼げる世界です。

私も今は、
「ビジネスで稼ぐ仕組み」を
パーソナルコーチングという形で
教えています。

しかし、これも
あと僅かでしょう。

冒頭で書いたように、
協会を作れば、

「コーチングのスキル」と
「コーチングで稼ぐスキル」

を協会の講座で学ぶことができます。

今日はそんな話をしていきます。

 

コーチングやNLPをいくら学んでも稼げない理由

 

では、今日はまず

「コーチングやNLPを学んでも稼げない理由」

からお話してきます。

なぜ、
コーチングやNLPを学んでも
稼ぐことができないのか、
理解していますか?

ここの理解が間違っていると、
一生稼ぐことができません。

結論から言うと
コーチングやNLPで稼ぐことはできません。

なぜなら、
大学に行って、
文学や物理学を専攻して、
学んでいるようなものだからです。

学問としては
とてもいいものですよ。

自己満足の世界では。

しかし、
自己満足の世界に
「お金を払う人がいるか」というと
たぶん、いないでしょう。

コーチングやNLPを
学んでいる人の特徴は、

真面目な人
頭の回転が速い人
学ぶのが楽しい人

が多いです。

これらの人たちは

「自分で自分を責める」

という特徴があります。

「もっと学ばないと」
「もっとスキルを上げないと」
「こんなんじゃだめだ」

とずっと自分を責め続けています。

そうなるとどうなるかというと、
どんどん偉い人を目標にしてしまうのです。

コーチング業界で、
すごく有名な人のセッションを受けたい
とか

NLPの資格を
アメリカまで行って受けたい
とか

そんなゴールを設定してしまいます。

もちろん、
すべてがビジネスなので、
投資した分だけのものは
受け取ることができます。

しかし、
そこで受け取ったスキルに
「お金を払う人がいるのか?」
というとたぶんいません。

これは、
無人島でビジネスをやっているの同じです。

誰も買ってくれる人がいないのに、

「コーチング学んでます」
「コーチングを受けてみませんか?」
「NLPってすごいんですよ」

とやっているわけです。

これでは
誰にも見向きもされません。

無人島にいるわけですから。

では、どうしたらいいのかというと

無人島に道路を引いて、
人が流れていくようにして、
そこでビジネスをする必要があります。

私は、
「稼げるコーチを育成」していますが、

コーチングのスキルは、
もしかしたらクライアントよりも
下手かもしれません。

コーチの資格は持っていますが、
コーチングのスキルはというと
クライアントはすごいと言ってくれるものの、

じゃあ、教えられるかというと
教え方はわからないので、
講師を探しているわけです。

しかし、
私がなぜ、成約率80%をラクラク超えて
平均単価80万円の商品を毎月
3人以上に売ることができるのかというと

ビジネスで稼ぐ仕組みを知っているから

そして、

ビジネスで稼ぐ仕組みを持っているから
です。

これがないと無人島状態です。

コーチングで稼ぐ方法の
「答え」を知っているのですから、

コーチングを生業にしていて、
稼げない人向けに

「コーチングで稼げる方法知りたい?」

というと、

ほとんど人が
「知りたい」と答えるわけです。

そして、
その中でも私は

「本気の人」だけに教えています。

なぜなら、

「コーチングで稼げる仲間」

を作っているからです。

稼ぎ方を教えるビジネスならば、
誰でもできます。

しかし、
コーチングで稼げる仲間を作り、
チームで社会貢献する

と決めているから

誰でもいいわけではないのです。

この私のハードルを超え、
体験セッションの面談をくぐり抜けた人だけが、
私と一緒にビジネスをすることができ、

そして、
仲間としてやっていくことができるわけです。

私が一緒にやっていて楽しい人だけを
集めるために、

「課題」があり、
「体験セッション」があります。

もちろん、
体験セッションで
「クロージングしない」人もいます。

人間的に合わない人です。

人間的に合わない人と
ビジネスをしても楽しくありません。

なので、
体験セッションでクロージングをしていない人も
このメールマガジンを読んでいますが、
そういう理由です。

 

他のコーチ、コンサルが稼げるようにできない理由

私のクライアントになれば、
稼げるようになるまで、面倒を見ます。

毎週、毎週セッションをするのも

「稼げるようになるため」です。

では、
他のコーチ、コンサルトとは
何が違うのでしょうか?

違うところはたくさんありますが、

「ビジネスでの稼ぎ方を知っている」

という理由が、一番大きいと思います。

私のところを
運良く、1発目で引き当てた
「超強運のクライアント」が何人かいます。

その人たちは、
「いかに、他のコーチ、コンサルの
スキルが足らないのか」
を知りません。

なので、
ハズレコーチや、
ハズレコンサルに当たったことがない人たちです。

この人たちには、
私のセッションが

「なにがすごいのか?」
「どうすごいのか?」

わからないかもしれません。

しかし、
半分以上のクライアントは
ハズレコーチやハズレコンサルを渡り歩き、

「今回は大丈夫」
「今回は間違いない」

と心に言い聞かせながら契約し、
裏切られることを何度も経験しています。

そうなると、

セッションフィーを
300万円、500万円払っても
成功できていない

という結果になってしまいます。

その人達も
「超強運」ではないかもしれませんが、

私と出会い、
なんとか契約を取れるようになったとしたら

「引き寄せ力」は強いはずです。

世の中に
「稼がせることができるコーチ、コンサル」は
1割以下ではないでしょうか?

つまり、
10人と契約して1人ぐらいだと思います。

10回契約しても、
外れ続ける可能性だってあるわけです。

そのうち、
自分の投資できるお金が
尽きてしまいます。

運良く私のことを知り、
私を信じてくれた人だけが、
強運を手に入れることができるわけです。

1年以上も前から
私のメルマガを熱心に読んでくれている方がいます。

3ヶ月に1度ぐらい、
「最近はどうですか?」

とメールをしていますが、

「まだ、メルマガのところで止まっている」
とか

「別の商品にして、まだイチから作ってます」

とか
そんな返事が来ます。

1年かけても、
自分でやったらそんな感じです。

これで、いつになったら
稼げるようになりますか?

多分無理でしょう。

ビジネスごっこを楽しんで
ビジネスをしている自分に
惚れているだけなのです。

最終的には、

本人が
「本気でやります」というまでは、
クロージングしないので、

たぶん、私が成功させることは
無理だと思います。

私の仲間になるのは、
「決断の速さ」も必要です。

1年かかっても決断できないのであれば、
私と一緒に仲間になるのは無理です。

私のクライアントになるタイミングを
図っている人も無理でしょう。

成功していない思考で
判断すること自体がすでに
「間違い」だからです。

自分で決めたいという気持ちはわかりますが、
自分で決めているうちは
成功できません。

思考が成功しない思考だからです。

なので、
さっさと飛び込んで、
間違っているところを
どんどん直していくことがとても重要です。

それができる人しか
成功することができないのです。

9割のコーチ、コンサルも
同じく「稼げる方法」を知りません。

スキルだけ学んでいるので

「こうしたら、こうなるから、やり続けて」

と言われます。

「できないから、方法を教えて欲しい」と言っても
明確に稼げる方法を知らないので、
明確な方法を教えてもらうこともできません。

それが
他のコーチ、コンサルが稼がせることが
できない理由なのです。

 

私の役目

 

今の私の役目は、
たくさんの稼げるコーチを作ることです。

そのためには、まず

「私と同じことができる人」を

たくさん作らないといけません。

私一人でできる限界があるからです。

もし、
私と同じことができる人が10人いれば、
10倍のスピードで
稼げるコーチを作ることができます。

この仕組みを協会で作れば、
稼げるコーチになった人が、

稼げるコーチのインストラクターになり、

最後には、
インストラクターを作るインストラクターを
育成する人になってくれれば、

どんどん稼げるコーチが出来上がります。

それが私が
目指している
「稼げるコーチを作る協会」です。

稼げるコーチは
「コーチングで稼ぐ方法」を
身に着けたコーチなので、

コーチングのスキルだけではなく、
ビジネスのスキルも身に着けてもらえます。

そうなると、
コーチングだけではなく
ビジネスもコーチングすることができるので、
いくらでも稼ぐことができるでしょう。

そうすれば、
どんどん社会を豊かにすることができます。

今は、
そんな稼げるコーチを
どんどん作っているところです。

 

コーチングで稼ぐためには「なぜ、助けたいのか」を明確にする

 

今日は、

私の思いをたくさん書きましたが、

ようやく本題です。

コーチングで稼ぐためには

「なぜ、助けたいのか」

を明確にすることです。

私の場合は、

コーチングやNLPがなぜ稼げないのか
を知っているので、

その人達を助けたいと思っています。

これからも
どんどんコーチングやNLPを学んでも、
稼げない人が生まれるでしょう。

せっかく
コーチングやNLPを学んだのに、
世の中の役に立てないのは
とてももったいないことです。

コーチングやNLPを学んだのなら
社会貢献したくないですか?

私は本気で
社会貢献したい人だけを
助けたいと思っているからこそ、

会社を作ったり、
協会を作ろうとしたりしているわけです。

「なぜ、助けたいのか?」

が明確でなければ、

ただの金儲けです。

そんなビジネスに
お金を払いたくないですよね。

私が
「2000万円のベンツ買いたいから」
と言っていたとしたら、
契約したくないですよね。

あなたの
コーチングやNLPのスキルは
どうやったら社会貢献できるのか?

考えて見るだけでいいんです。

それが
「なぜ、助けたいのか?」
ということになります。

そうすることで、私は、
まず自分が豊かになりました。

今は、
クライアントを豊かにしていっています。

この後は、
クライアントのクライアントも
豊かにすることが待っています。

クライアントが稼げるようになる

ということは、

クライアントのクライアントも
豊かになるということです。

そうすれば、
社会貢献のスピードが上がります。

そのエネルギー源は、

「なぜ、助けたいのか」

ということです。

このことが理解できれば、
ビジネスで稼ぐことができます。

ぜひ、しっかりと理解してくださいね。

いかがでしょうか?

私は、
私のことを信じてくれた人を
本気で助けたいと思っています。

なので、
わからないところを
毎回のセッションで潰し、

セッションの時間は無制限です。

それぐらい
手厚いサポートがないと、
稼ぐことができないことを
私は、理解しているからです。

せっかく、私を
どこかで偶然見つけてくれた人です。

このご縁が永遠に続くほうが
いいわけです。

それが
どれぐらいすごいチャンスかということも
理解してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP