クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ビジネスを始めるのはまだまだと思っている人へ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ビジネスを始めるのはまだまだと思っている人へ

 

ビジネスを始めるのはまだまだと思っている人へ

 

今日は

ビジネスを始めるのはまだまだと思っている人へ

というテーマでお話します。

コーチングの資格をとったばかりの人が、
よく言うのが、

「ビジネスを始めるなんてまだまだです」

という言葉です。

資格をとったばかりの初心者が、
ビジネスを始めてはいけない、

みたいな感じですね。

しかし、
ビジネスを始めるのに、
資格もありませんし、

許可もいりません。

「ビジネスを始めます」

で始めることができます。

なので
資格をとったばかりだとか、
10年コーチングやっているとか

あまり関係ありません。

なので、私は、

ビジネスを始めるなんてまだまだです
と言っている人に、

じゃあ、いつ始めるのですか?

と聞くわけです。

すると、
明確な答えはありません。

つまり、
ゴール設定が曖昧なのです。

正直な話、
ゴール設定が曖昧な人は、
コーチングセッションも
うまくいきません。

コーチ、クライアント、
どちらでもうまくいかないでしょう。

別に
ゴールを達成しなくても
いいからです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

ゴール設定が曖昧な人

 

まず、
ゴール設定が曖昧な人は、
成功できません。

ゴールを決める人は多いのですが、
ほとんどの人が、

「いつまでに」

という期間を設定しません。

私がいつも例えに出す、

1週間で死ぬとしたら、

というのは、
期間をしっかり設定しています。

これが、
1年後に死ぬとしたら、
という例えをしても、
行動しないわけです。

これと同じで、

いつまでに稼げるようになるのか、
ということを決めないと、

いつまでたっても
かせげなくてもいい、

という選択肢を残しているのです。

先程の、
「1年後に死ぬとしたら」とすると

「じゃあ、半年後に考えたらいい」

のように、先送りできるのです。

これが、
ゴール設定が曖昧な人に
多いわけです。

なぜ稼げないのかということにしても

「スキル不足」

という理由を上げる人がいます。

では、いつまでに、
「スキル不足を解消するのか」

という期間を設定しなければ、
青天井になってしまうのです。

それが、
ノウハウコレクターになる理由です。

半年間とか
1年間だけ、
スキルアップを目指すのなら、
それでもいいと思います。

しかし、期間を設定せず、
漠然と、

「スキル不足だからスキルを学ぶ」

のでは、意味がありません。

これは、
コーチングをビジネスだと
捉えていないからでもあります。

ビジネスとして考えていないとしたら、

1年間でどれだけ稼げば、
プラスになるとかも、

考えていないと思います。

目先の売上だけに
目が行っているので、

集客がどうのとか
いうことになります。

スキルアップを考えただけでも

スキルを上げることも投資なので、

いつまでに回収できるのか、

を考えなければなりません。

新型コロナウイルスで
飲食店が大変なことになっていますが、
これも、回収サイクルが
曖昧だから起こることです。

もし、
3ヶ月自粛しても駄目なら、
経営がずさんだということです。

普通、何が起こるかわからないので、
3ヶ月から6ヶ月分のお金のストックが
必要です。

このストックがないので、
数ヶ月営業が止まっただけで
しんどくなるわけです。

コーチングも同じです。

コーチングの場合、
経費はほとんどかからないので、
売上イコール生活費でも
最初は、大丈夫です。

しかし、
コーチングビジネスがうまくいき始めると、
今度は、お金のストックが必要です。

3ヶ月ぐらいは、
契約が取れなくても大丈夫なように、

100万円ぐらいは、
通帳に残るようにしなければなりません。

これができないと、
毎月、契約が取れずに、
コーチングビジネスが上手くいかない、

ということになるわけです。

ビジネスは、
競馬のような当て物ではありません。

しっかりと
年間計画を立てて、
生活費が毎月30万円だとしたら、

利益が年間360万円以上残るような
事業計画が必要です。

この360万円を
毎月契約が取れるようにするのか、

高額塾のように、
60万円の商品を6人に売って、
360万円にするのか、

それは、
ビジネスモデル次第だということになります。

 

なぜビジネスが上手くいかないか

 

では、コーチングビジネスが
なぜうまくいかないのでしょうか?

原因として、3つ程あげます。

1つ目は、
コーチングの商品ではなく、
お客さまの理想の未来を売ることが
できていないからです。

理想の未来を売ることができれば、
ある程度の商品単価でビジネスができるので、

毎月30万円ぐらいなら
稼ぐことはそれほど難しくありません。

2つ目は、
信頼関係を作ることが難しいからです。

今は、たくさんのコーチ、コンサルがいます。

同じポジションの人が
たくさんいる中で
選んでもらうことも難しいです。

その先に、
選んでもらったあとに、
信頼関係を作ることができるかどうかです。

私のように、
稼ぐ系を教えているコーチ、コンサルが多いです。

その人達は、
私を含めた稼げている人と
お客さまを取り合うわけです。

そうなると、
稼げている人ほうが
信用してもらいやすいですよね。

同じお金を出すなら
結果が出そうな人を選ぶので、

稼げるようになるまでは、
信頼関係を作ることが
とても難しいわけです。

3つ目は、
ビジネスの計画がずさんだ
ということです。

あなたは、
年間でどれぐらいの売上が必要なのか
理解していますか?

先程の例で行くと
生活費が毎月30万円必要なら
年間360万円の売上が必要です。

そのうち、
経費はどれぐらいかかるのか
計算していますか?

交通費やカフェ代、
レンタルサーバー代やメルマガスタンド代など、

年間でどれぐらいかかるか理解していますか?

収入と支出がどれぐらい必要なのか、
理解していないと、

テレビに出てくるどこぞの飲食店と
同じことになります。

売上がないなら
ずっと火の車ですよね。

それでは、
ビジネスとは言えません。

せめて、
年間どれぐらいかは
知っておかないと、
ゴール設定もできないのです。

だから
いつまでたっても
稼ぐことができません。

どれぐらい、
かせげばいいのか
わからないから、
稼げないのです。

これが
ゴール設定が曖昧だと
稼げない理由です。

コーチングビジネスをはじめるには、
生活費を稼ぐことが
最低条件です。

副業で始めたとしても、
ずっと副業なら、

仕事量が2倍になるだけで
しんどいだけだからです。

副業ではじめるのも構いませんが、
いずれ、稼げるようになったら
コーチングだけで稼げるほうが
豊かになれるはずです。

それまでは、
副業でもいいですが、

仕事の合間に
集客やセールス、
セッションをするとなると、
仕事量が増えてしまうので、

できるだけ短期間で
副業を抜け出す必要があります。

今の仕事をやりながら
月に10万ぐらい稼げればいい

というなら、
それをゴールにすればいいだけの話です。

それなら
年間120万円プラス
経費分だけ、売り上げれば目標達成です。

なので、
ビジネスを始めるなら
ゴール設定をしっかりすることです。

いつまでにいくら稼げるようになるのか

これを決めないと、
だらだらビジネスごっこをしているだけです。

それでは、
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

もし、
ビジネスを始めるのが
まだまだだと思っているなら、

まずは、ゴール設定を明確にしてください。

ゴール設定を明確にしなければ、

いつまで学ぶのか、
いつから集客するのか、
いつまでに契約を取らないといけないのか、

がはっきりしません。

ゴールがなければ、
いつまでたっても
稼げないのは確かです。

このことをしっかり理解して、
さっさとビジネスをはじめてくださいね。

いかがでしょうか?

ビジネスを始めるのはまだまだだと
思っているなら、
ゴールを決めてください。

ゴールが決まると
するべきことが見えてきます。

するべきことが見えると、
失敗したところを
直していけば、
いずれ、成功できます。

この繰り返しでしか
前に進むことができません。

このことを理解して、
ビジネスを始めて、
できるだけ早く稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP