クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ブログにアクセスを集めても稼げない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ブログにアクセスを集めても稼げない理由

 

今日は、

「ブログにアクセスを集めても稼げない理由」

についてお話します。

稼げない人は、
ブログにアクセスさえ集めれば
稼げると勘違いしています。

しかし、
アクセスを集めてみればわかりますが、
稼げることはありません。

なぜなら、
ビジネスの本質を理解していないからです。

スキル的な理由も確かにあります。

ブログにアクセスが増えても、

メールマガジンに登録されない
メールマガジンの登録場所がわからない
商品説明ページにたどり着けない
問い合わせページがわからない
お客様の声がない

といった最低限必要な条件を
満たしていなければ、
商品が売れることはありません。

このような最低限のスキルは必要です。

まして、
アメブロなどを使ってアクセスを集めている場合、

ほとんどが広告にアクセスが逃げるので
安定して稼ぐことは難しいでしょう。

それ以上に、大切なのは、
ビジネスの本質です。

今日はそんなお話をしていきます。

 

なぜ、アメブロを使っているのか?

 

稼げない人は

なぜ、アメブロを使っているのでしょうか?

一番の理由は「お金」です。

「お金」があれば、
業者に頼んでブログやホームページを
作ってもらえます。

しかし、
稼げない人の思考は、

「お金を稼ぐためにビジネスをする」

といった考えなので、
いつまでたっても稼ぐことができません。

アメブロをメインブログとして使っている時点で、
「稼げていない証拠」なので、

見込み客は稼げていない人に
セッションを依頼しないからです。

つまり、
アメブロを使うことで、
「稼げない」を引き寄せ続けています。

そうなると、
稼げるようにはなりません。

アメブロを使っていて稼げている人は、

「アメブロを入り口」に

使っています。

別にメインのブログや
ホームページを持っていて、

そこにアクセスを流しているだけです。

この部分を勘違いすると、
いつまで経っても稼げません。

なぜ、アメブロを使っているのか?

稼ぐためではなく、

見込み客を誘導するためです。

もし、
ビジネスの本質がわかっているとしたら
アメブロのツールは進めないでしょう。

もし、
アメブロのツールをすすめているコンサルがいれば、
ビジネスの本質が
わかっていないということになります。

では、
ビジネスの本質とはなんでしょうか?

次にビジネスの本質を説明していきます。

 

アメブロのツールを使わないビジネスの本質

 

では、
ビジネスの本質とは、なんでしょうか?

ビジネスの本質は、

「見込み客が必要としているものを提供すること」

です。

見込み客が必要としているものを提供し、
その対価として「お金」をいただきます。

この本質を間違えると
ビジネスは上手く回りません。

稼げないほとんどの人は、

「どうやったら稼げるだろうか?」
「どうやったら商品を買ってくれるだろうか?」
「どうしたら高く契約してくれるだろうか?」

こんなことばかり考えています。

しかし、
そこにビジネスの本質はありません。

どうやったら稼げるのだろうかと考えるから

アメブロのツールを使って、
フォロワー(読者登録)を増やし、
たくさん見込み客がいるようにみせかけて
稼いでいる風にみせること、

をしなければならないのです。

先程も書いたように、
アメブロを使っている時点で
「稼げていない」のがわかるので、

そんな細工をしても
セッションの依頼があるはずがないのです。

アメブロのツールをすすめるコンサルは、
ビジネスの本質を理解せず、
「稼げればいい」と考えています。

なので、
アメブロのツールをすすめます。

しかし、
ツールをすすめるコンサルは
あまりおすすめしません。

ツールが使えなくなると
稼げなくなるからです。

一昔前まではツールでも
アメブロでバリバリ稼げていました。

しかし、
今は、全く効果がありません。

そして
グーグルにもSEO村八分にされている状態です。

そうなってくると、
アクセスは集まらないし、
集まっても、
契約には至りません。

今は、LINE@が人気ですが、
来年には費用も上がるので、
だんだん衰退していくでしょう。

つまり、
結局は自分で仕組みを作らないと
ダメなのです。

他人の作った仕組みを使っているうちは、
他人が儲かるだけで、
自分は儲かりません。

自分が使った仕組みで、
見込み客が必要としているものを提供する

この本質がわからないと
いつまで経っても稼げないのです。

 

稼ぎたいと思うと、稼げない

 

稼ぎたいと思うと、
どんどん稼げなくなります。

なぜなら、

「稼ぎたい」と思うのは、
「稼げない」を引き寄せてしまうからです。

「稼ぎたい」と思う感情は、

「稼げていないから」出てくる感情です。

いつも空気の話をしますが、

「空気が欲しい」とは思いませんよね。

「空気がある」ということは、
疑う余地が無いからです。

しかし、
「お金を欲しい」と思うということは
「お金がない」と思っています。

同様に
「稼ぎたい」というのは、
「稼げていない」と思っているのです。

稼ぐことに対して、
空気と同じような感情にならなければ、
稼ぐことができません。

稼ぐことが当たり前になった時、
稼げるようになっているのです。

そのためにはどうするかというと、
「思考を変える」必要があります。

あなたは、
「なぜ、稼ぎたいと思っているのか?」

考えたことがありますか?

「なぜ、稼ぎたいか?」を考えることで、
何かの思い込みがあるはずです。

私のセッションではそれを外していき、
「稼げる」ようにしていきます。

多くのコーチやコンサルは、
スキルを教えて稼げるようにしますが、

それだと、
「なぜ稼げなかったのか?」という
根本原因まで解決していません。

根本原因を解決しなければ、
またいずれ、
稼げないときが訪れるからです。

根本原因を解決していれば、
ずっと稼ぎ続けることができます。

これが
ビジネスの本質だからです。

あなたがビジネスで稼げないのは、
スキルが足らないわけではなく、
稼ぎ方を知らないだけです。

しかし、
稼ぎ方を知らない以前に、

ビジネスの本質を
間違えているからでもあります。

ビジネスの本質を間違えていると、
いつまで経っても
稼げるようにはなりません。

アメブロのツールを使って稼いでも、

一瞬は稼げても、
ずっと稼げるようにはならないのです。

1ヶ月100万円の売上を上げるより
30万円の売上を継続して稼ぐほうが
ビジネスは安定します。

そこを目指さなければ、
ビジネスでの成功はありません。

あなたは、
必死で「稼がない」ように
しているのです。

「稼ぎたい」という気持ちが
強ければ強いほど稼げなくなります。

 

「稼げない人」が「お金を出さない理由」

 

「稼げない人」の特徴として
「お金を出さない」ということがあります。

「稼げない人」は

「お金を出せばお金がなくなる」

と思っています。

成功者は

「お金は出せば出すほど
何倍にもなって返ってくる」

ことを知っています。

この両極端な考え方が、

「稼げない人」が成功しない理由です。

「稼げない人」は

「お金が欲しい」とも思っています。

先程説明したように、

「お金が欲しい」ということは、
「お金がない」から思う感情で、

「お金がない」を引き寄せ続けます。

つまり、
「稼げない人」は
「お金がない人」でもあるのです。

「そんなの当たり前でしょ」
と思うなら、ビジネスは時期尚早です。

ビジネスは、

「お金がないからビジネスをする」のではなく、

「ビジネスをするからお金が流れてくる」のです。

「お金がない人」が

ビジネスをしてもうまくいきません。

「お金」に執着しているので、
「お金がない」を引き寄せ続けるからです。

「お金がない人」は

「お金は使えば無くなる」と
思いこんでいるので、

「お金」が流れてこなくなります。

それがいつまでたっても、
お金持ちになれない理由です。

お金を使ってスキルを教えてもらうのではなく、

稼ぎ方を教えてもらわなければ、
「お金」は無駄になります。

しかし、
稼げない人は、

自己投資の仕方も間違っているので、
スキルにばかり投資します。

それが、稼げない理由です。

稼げない人は、
「お金を出さない」し、

「お金を出しても、間違った自己投資」を
しています。

お金を出しても稼げないのは、
コーチやコンサルが悪いのではなく、

自己投資の仕方を間違えた本人が悪いのです。

その部分に早く気が付かないと
一生成功できません。

 

本当に稼ぐ覚悟が足らない

 

私のコンサルフィーは、
高いかもしれません。

しかし、
全額返金保証をつけているので、
挑戦してみて稼げなければ、
返金します。

それでも挑戦しないのは、
「覚悟」が足らないからです。

もし、本当に稼ぎたいのであれば、
時給1000円のアルバイトを3時間、
毎日やれば、月に9万円位になります。

それで毎月、分割で1年程度、
私のコンサルフィーを払う覚悟さえあれば、
半年後には、
100万円を手にしているでしょう。

半年後に、100万円稼げているとしたら、
私のコンサルフィーの残額も
1年かからずに、
払うことが出来ているでしょう。

そして、
もし、失敗しても、
払ったお金は返ってくるのです。

リスクは時間的なリスクだけです。

しかし、
ほとんどの人は、そこまでやりません。

それはなぜだかわかりますか?

「今のままで成功したいから」です。

睡眠時間を削るのは嫌、
作業するのは嫌、
自分の思ったとおりの方法で成功したい

という妄想の中にいるからです。

そんな甘い考えでは、
いつまで経っても成功できません。

本当に稼ぎたければ、
睡眠時間を削ってても
お金を作らなければなりません。

「お金がない、無い」といっているときは
「お金がない」を引き寄せ続けます。

だから成功できないのです。

「お金がない」と思わないぐらい
必死になることが
まずは、最初のステップです。

その後、
ビジネスがどんなに辛くても
「楽しい」と思えなければ
成功は無理です。

辛い、しんどい、苦しいといった
負の感情を頂いたままでは
成功することはありません。

あなたがまだ稼げていないとしたら
「お金がない」を引き寄せているからです。

いろいろな要因がありますが、
まずは、
「お金がない」と思わないところまで
自分が行かなければなりません。

そのためには、
ビジネスの本質を理解し、
お客様が必要とするものを提供することです。

そして、
「お金がない」と思わないことが
とても重要です。

そうしないと
いくらアクセスを集めても
稼げるようにはなりません。

一度、考えてみてくださいね。

いかがでしょうか?

お金が払えるようになると、
お金が入ってくるようになります。

支払ったお金の何倍にもなって返ってきます。

そこを理解できると
「お金がない」とは思わなくなります。

すると
勝手に向こうからお金が流れてきます。

あなたがもし、目の前に

1万円入れると3万円が出てくる
自動販売機があるとしたら

1万円札を入れますよね。

多分入れ続けると思います。

それが支払いだと
思うだけなのです。

「そんなはずないよ」

と思っているうちは、

「お金がなくなる」と思っているからです。

お金を支払うそのときには
3万円になりませんが、

半年後、1年後に3万円となって返ってきます。

それが自己投資です。

あなたがスキルに投資するのではなく、

稼ぎ方に投資できるようになるように
願っています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP