クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ブログのアクセス数は、売上に関係ない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ブログのアクセス数は、売上に関係ない

 

ブログのアクセス数は、売上に関係ない

 

今日は

ブログのアクセス数は、売上に関係ない

というテーマでお話します。

ブログのアクセス数と売上は
全く関係ありません。

稼げないコーチは、

「ブログのアクセスが集まったら売上が伸びる」

と思っている人も多いです。

しかし、
ブログにアクセスを集めたからといって
売上が伸びません。

なぜなら、
ブログというのは、

「存在を知ってもらうツール」

だからです。

ブログというのは、
あなたの存在を知らない人が
ブログにやってきて、
あなたの存在を知ってもらうため
のツールです。

一昔前は、
ブログに来た人が
商品を買ってくれるという時代がありました。

しかし、
今は、
ブログに来た人が
メルマガに登録してくれて、

メルマガで信頼関係を作ってから
体験セッションでクロージングする、

という流れになっています。

このことを理解していないと、

「ブログのアクセスばかり気にする」

ということになります。

そんなことをしても、
コーチングで稼げるようにはなりません。

今日はそんな話をしていきます。

 

ブログの役目を知る

 

まずは、

「ブログの役目を知る」

ということです。

ブログというのは、
先程書いたように、

「あなたの存在を知ってもらう」

ためにあります。

つまり、
先程も書きましたが、

ブログで商品が
売れるわけではなく、

「あなたの存在を知ってもらう」

ということなのです。

なので、
まずは、
ブログの役目を理解することが
大事です。

ブログの役目を理解して
ビジネスを組み立てることに
なります。

 

ブログをどうやって育てるのか

 

では、
ブログは存在を知ってもらうためだと
言うことは理解できたとして、

では、
どうやってブログを
育てていけばいいのでしょうか?

よく言われているのが

「SEO対策をする」

ということです。

一般的なSEO対策というのは、

お客さまが検索しそうな
キーワードで記事を書いていく

というものです。

しかし、
今は、まったく
SEO対策にはなりません。

なぜかというと、
ライバルがすべて同じことをしているからです。

例えば、
「コーチング 稼ぐ」

というキーワードを検索する人は、
コーチングで稼ぎたいと思っている人です。

私は
コーチングで稼げない人向けに
コーチングを稼ぐ方法を
教えているわけです。

つまり、
私と同じポジションの人は
同じようなキーワードを使って
記事を書いているわけです。

そうすると
同じキーワードでは
上位表示することが
とても難しいことになります。

あなただけが、
あなたのポジションで
ビジネスをしているわけではなく、
ライバルもビジネスで成功したいわけです。

なので、
ネットにあるSEO対策をしても、
上位表示できません。

では、
どのように上位表示していくのかということです。

上位表示するためには、

「好きなことを好きなように書く」

ということからです。

もちろん、
ハンバーグを食べたとか、
どこかに遊びに行ったというのではありません。

あくまで、
ビジネスにつながらることを
好きなように書くということです。

なぜ、
好きなように書くかと言うと、

まずは、

「グーグル(Google)に
評価してもらう必要がある」

からです。

ブログの中身はともかく、
グーグルに評価してもらうことが
一番最初に必要です。

キーワードプランナーを使って
いくら見込み客が検索してくれそうな
キーワードを使って記事を書いても、

たくさんのライバルがいて
グーグルが評価してくれないとしたら、
上位に表示されることが難しいので、
全く意味がありません。

そうではなくて、
まずはグーグルに評価してもらうことから
始めなければ、
今のSEO対策はうまくいかないのです。

ブログを知ってもらうためには、
まずは好きなことを書いて、
グーグルに評価してもらうことから
はじめてください。

 

どこで確認するのか

 

では、
どこをみたら、
グーグルに評価してもらったことが
わかるのかというと

「サーチコンソール(Search Console)」

を見ればわかります。

サーチコンソールとは、

グーグルが公開しているツールです。

サーチコンソールをみれば、

あなたのブログが
どんなキーワードで
検索順位何位に表示されているのか

がわかります。

サーチコンソールを使えば、

先程の私のブログが

「コーチング 稼ぐ」

というキーワードで

平均掲載順位2.9位に
表示されていることが分かりました。

つまり、
私のブログが
「コーチング 稼ぐ」というキーワードで
3位ぐらいに評価されているということです。

グーグルの評価がわかると
何ができるのかと言うと、

どのキーワードに力を入れればいいのかが
わかります。

例えば、
あるキーワードが
平均掲載順位11位に評価されていたとしたら、

そのキーワードの記事を
追加していって、
10位以内になれば、
検索結果の1ページに
表示されるということになるわけです。

一般的な
SEO対策では、
闇雲にキーワードを抽出し、
記事を書くので、
なかなか上位表示できません。

そうではなくて、
グーグルがすでに評価している結果が
サーチコンソールでわかるので、
そのデータに従って
上位表示を狙うほうが早いわけです。

このSEO対策は
高額塾の中ではよく語られていますが、
実際に使っている人は、
儲かっている人だけです。

稼げないコーチは、
無料の情報を信じしてしまい、
昔のSEO対策である、

「キーワードプランナーから
キーワードを選んで書く」

ということをしているはずです。

それでは、
いつまでたっても
上位表示することはできないでしょう。

ブログで商品が売れることはないですが、
ブログで知ってもらうことさえも
できません。

だから
いつまでたっても
クライアントを獲得できないわけです。

 

ゴールを明確にする

 

ブログは知ってもらうツールだと書きました。

売れる仕組みを作るためには、

ブログでアクセスを集めて
メルマガに登録してもらい、
信頼関係を作って
体験セッションに来てもらって
契約する

という流れが必要です。

具体的に書くと

ブログにアクセスを集めることで
あなたの存在を知ってもらいます。

存在を知ってもらったあとに、
あなたのことや
あなたの商品に興味を持ってもらった人が、
メルマガに登録してくれます。

メルマガに登録した人が
あなたの商品に興味を持ってもらったら
信頼関係が出来上がり、
体験セッションに申し込みます。

中身が違った、
もしくは、
商品に興味がなかった人は、
メルマガを開けなくなるので、
見込み客リストから除外されます。

この仕組みを手に入れることで
体験セッションに来る人は、

あなたの商品に興味がある人だけ
になります。

集客とは、
あなたの商品に興味がある人だけを
集めることなので、

体験セッションに来た時点で、
集客が完成しているわけです。

あなたがすることは、
あなたの商品に興味がある人に
クロージングするだけです。

あなたの商品に興味がない人に
クロージングするよりも

あなたの商品に興味がある人に
クロージングするほうが

成約率が高くなるのは当たり前です。

だから、
私は成約率が80%を超えているわけです。

私のように
成約率が80%までいかなくても
私のクライアントなら
50%にはできます。

つまり、
体験セッションに
2人来てくれれば
1人は契約してくれるということになるのです。

この売れる仕組みを手に入れることさえできれば、

毎月1人のクライアントを
獲得できるように、

できていない部分を直していく作業をするだけです。

例えば、
毎月10人のメルマガ登録があり、
そのうち2人が体験セッションに来てくれて
1人が契約してくれるとしたら、

どうやったら
10人にメルマガ登録してもらえるのか
を考えます。

そのために必要なページビューが
30PVなのか
50PVなのか
100PVなのかをテストするだけです。

このテストがクリアできれば、
今度は、体験セッションに2人来てくれるためには
どうすればいいのか考えるわけです。

最後は、
クロージングの精度を上げるだけで
契約が取れます。

この作業を
一通り作ったあとに
前からテストしていけば
いずれ、売れる仕組みが手に入ります。

この売れる仕組みを手に入れることができないので、
ほとんどのコーチ、コンサルが
安定して稼ぐことができないのです。

つまり、
売れる仕組みさえ手に入れることができれば、
誰でもコーチングで稼ぐことができます。

簡単に手に入る仕組みを手に入れても
あっという間に真似されて
稼げなくなります。

私がずっと稼ぎ続けることができているのも、
簡単に真似ができない仕組みを
手に入れているからです。

このことがわからないと、
なかなかビジネスで成功することはありません。

まずは、
この仕組みを作ることから
はじめてくださいね。

あなたが
1日も早く
売れる仕組みを手に入れて
稼げるようになることを祈っています。

いかがでしょうか?

ブログのアクセス数が
売上に関係ないことは
理解できましたか?

極端な話、
ブログのアクセスが1アクセスでも
その人がメルマガに登録してくれて
体験セッションに来て
契約することも
あり得るわけです。

重要なのは、
アクセス数だけではなく
成約率です。

成約率が高くなければ
いくらアクセスを集めても
売上には繋がりません。

クロージングがザルなら
いくら集客できても
契約が取れないからです。

このことを理解して
しっかりビジネスを組み立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP