クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ブログ集客にワードプレスが有利な理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ブログ集客にワードプレスが有利な理由

 

今日は

「ブログ集客にワードプレスが有利な理由」

というテーマでお話します。

私はいつも

「ブログ集客はワードプレスで」

というお話をしています。

いろいろな理由がありますが、
主な理由として、

「無料ブログはSEOがまったくきかない」

からです。

大昔から
アメブロやFC2を運営しているならともかく、

ここ2,3年前から始めた無料ブログは、
まったくと言っていいほど、

「狙ったキーワード」では上位表示できません。

検索回数が月に30回以下の
弱いキーワードでようやく、

2ページ目、3ページ目に表示されるぐらいの
感覚です。

そんな弱いキーワードで、
上位表示できても、

「あなたの商品が必要な人」が

あなたのブログに訪れてくれることはありません。

また、
昔ながらの「読者登録」を使った集客も、

ツールを使っている人ばかりで、
見込み客には程遠いです。

つまり、
無料ブログはやるだけ無駄な作業
ということになります。

未だに
「アメブロ集客」といっている人の
プロフィールを見てみるとわかると思いますが、

会社を経営している人がほぼいません。

つまり、

年商1000万円を超えていない、
月収100万円も稼いでいないということです。

月収100万円を超えていそうにない、
会社も設立していない、

「法人成り」していないということは、

よほど人脈に恵まれていない証でもあります。

そんなうまく行っていない人に
教えてもらっても

「スキルだけ押し付けられて、
結果は自己責任」と

言われるのがオチです。

うまく行っている人の見分け方は、
いろいろありますが、

スキルだけ教えている人は、
稼ぎ方を教えてくれないので、
注意が必要です。

 

そもそもなぜ、ワードプレスを使うのか

 

では、
なぜワードプレスを使うのかということです。

いろいろと有利な理由はあります。

まずは、
ソースがきれいなことです。

ソースとは、
ブログを構成しているプログラムで、

ワードプレスは
「PHP」という言語で書かれています。

このソースが複雑ではなく、
何度も同じ記述がないなど、

整理されてきれいな記述になっていると、

グーグルがソースを見に来たときに、

「読み込んでもらいやすい」

という利点があります。

無料ブログを始め、

「ホームページビルダー」のように

「自動でホームページを作ってくれるソフト」

を使うと、

ワープロを書く感覚で、
ホームページが作れて便利です。

しかし、
自動で作られるホームページのソースはというと、

中身はとても汚いソースなのです。

自動で作ってくれるがゆえに、
余分なソースがいっぱい生成されます。

例えば、全体を太字にしたい場合、

きれいなソースは、
最初と最後にその指示の記述が入りますが、

汚いソースでは、
各行毎に何度も「太字にする」という記述が
これでもか、と入っていたりします。

同じページを作成するにしても、

ワードプレスとホームページビルダーでは、

ソースの量がかなり違ってきます。

ホームページビルダーで作ったソースは、
そのような余分なソースがついてくるので、
サイズが大きくなります。

サイズが大きくなるということは、
ホームページを読み込むときに、

全部読み込むまでのスピードが
かかるということです。

ホームページを読み込む速度は
SEOに関係してきます。

グーグルは、
早く読み込むページのほうを
高く評価します。

つまり、見た目が
同じページだとしても、

ワードプレスで構成されているほうが
有利になります。

 

独自ドメインが使える

 

ワードプレスは自分で管理できます。

ワードプレスを設置するための
サーバーも自分で管理しますし、

ドメインも自分で管理します。

ドメインというのは、

なんちゃら.comというような

URLとも呼ばれるものです。

ドメインは、
インターネットの住所のようなもので、

独自ドメインとも呼ばれています。

ドメインは、

同じものは世界に一つで、

早いものがちです。

後から始めるには、

先に使われているドメイン以外の
ドメインを使わないといけません。

しかし、
一度ドメインを取得すれば、

ビジネスをしている限り、
基本的に、ずっと同じドメインを使います。

もし仮に、サーバーの契約を変えても、
ドメインは変わりません。

ドメインが変わらないということは、
これまでグーグルに対して

「SEO対策してきたこと」
がずっと引き継がれる
ということになるのです。

アメブロの場合はというと

私のアメブロにある
「サテライトブログ」は
https://ameblo.jp/mindset55/
です。

この
「https://ameblo.jp/」
の部分だけが強くなる構造になっています。

「/」以降にブログが設置されても、
アメブロの強さは引き継がれません。

なので、アメブロに作られたブログは、
どれもSEO的に弱いのです。

また、
アメブロから引っ越したとしたら、
ドメインが変わってしまうので、

またイチからのSEO対策

ということになってしまいます。

もし、
アメブロにブログを削除されたとしたら、

いくらアメブロで集客できていても、
しばらくは立て直しに時間が掛かるでしょう。

ドメインを自分で管理することが

「ビジネスのリスク管理」
をすることにもなります。

 

メールアドレスも使える

 

その他、
ドメインをメールアドレスにすることもできます。

私の会社は

株式会社エーゼットコンサルティングという名前で

ドメインは

azconsulting.jp

です。

メールアドレスは

adachi@azconsulting.jp

info@azconsulting.jp

というように、
@より前は、いくつでも作れます。

いくつでも作れるというのは、
サーバーによりますが、

私が推奨している
XSERVER(エックスサーバー)では、

メールアドレスは、
無制限で作ることができます。

サーバーの容量は十分ですし、
速度も早いので、
SEO対策にも万全です。

月に1000円程度の値段で、
これだけのスペックはあまりないので、

クライアントにもエックスサーバーを
おすすめしています。

 

ホームページが一緒に作れる

 

さらにワードプレスのいいところは、

「ホームページが一緒のドメインで作れる」
ところです。

例えば
アメブロならば、

ホームページ部分は、

ブログを改良して作るしかありません。

メールアドレスも作れませんし、

SEOも弱いので、
ホームページとして作るのは
あまりいい方法ではありません。

しかし、
ワードプレスを使えば、

ブログとホームページを

同じドメイン内に作ることができます。

同じドメイン内に作ると何がいいのかというと

グーグルの評価を上げやすいことになります。

ホームページの内容というのは、
普通、毎日更新しません。

プロフィールや商品の内容、
お問い合わせのページや
アクセスのページは

一度作れば、情報が変わるまで、
あまり更新することはありません。

グーグルのSEO対策として重要なのは、

「情報が最新であること」

という内容があります。

ホームページを更新しないとしたら、

ホームページの情報は最新に保つことが難しいです。

毎日毎日、1文字だけ変更したところで、

「悪意のある修正」と思われて

グーグルからペナルティを課せられると

一生検索エンジンから無視されます。

かといって、
1年前の情報を載せ続けるということも
集客に使うには、あまりよくありません。

それが、
ワードプレスを使うと解決できます。

ワードプレスは、

ブログとホームページを
ドメイン内に併設できます。

つまり、

ホームページの情報は
毎日更新しなくても、

ブログを毎日更新することで、

「ドメインが毎日更新されている」

ことになるのです。

もちろん、
Googleなどの検索結果には、
ブログ内のどこかのページが表示されるので、

クリックされるたびに、
誰かがアクセスしてくれます。

そのアクセスをうまく、
ホームページに流すことができれば、
ホームページを見てもらうことができます。

私の場合だと、

コーチングで稼げる情報をブログで配信しています。

すると

「集客 コーチ」

「コーチング 稼ぐ」

といったキーワードで
アクセスが集まります。

ブログを一通り読んでもらったあとで

右側のサイドバーに

「稼げるコーチ育成コンサルティング」

というメニューがあるので、

結構な確率で中身を見てくれます。

もちろん、
昔と違って、そこから依頼があることはなく、

メールマガジンに登録して帰ってもらうことが
ほとんどですが、

10人に1人ぐらいは、
コンサルの依頼がある仕組みになっているので、
十分です。

この
サイト内を巡回してくれる仕組みが作れるのも

ワードプレスの利点です。

アメブロのSEOが弱くなったので、

外部のホームページに
リンクでアクセスを飛ばしている人も
多くいますが、

そもそも、
そのさきのホームページの更新がないと、
あまり効果がありません。

また、アメブロ以外に
ホームページを持っていて、

アメブロからリンクがあったとしても
アクセスはあまり集まりません。

アメブロが強かった頃は
それでもアクセスを集められましたが、

今ではほとんど効果がないでしょう。

このような理由があり、

無料ブログから儲かったら
ワードプレスに移行するのではなく、

最初からワードプレスで
「自動で集める仕組みを作りながら」

しっかりと稼いでもらうことが、
私の意図するところです。

 

ワードプレスにも弱点はある

 

しかし、
もちろん、ワードプレスも
いいところばかりではありません。

弱点といえば、

「集客するのに時間がかかる」

というところです。

いくらワードプレスが、

「グーグルに好かれている」

とはいっても、

作って1ヶ月ぐらいは、

グーグルも様子見をしてきます。

たまに、
ビックキーワードで1位表示にしてみたり、
しばらく圏外にしてみたり、

解析を見ていると
いろいろなことをしてくれています。

しかし、

しっかりと、
そのことを理解して、

諦めずに2ヶ月ほど続けていくと、
アクセスは集まり始めます。

そこからは、
「見込み客を集めること」は
とても早いです。

アクセスが集まり始めるまで我慢できるのは、

確実にアクセスが集まること

がわかっているからです。

知らない人は、

「1ヶ月も記事を上げ続けたけれど
効果がなかった」

という人がよくいます。

ブログが少なかった時代とは違い、

今は、放置ブログも含めたら

世の中にどれだけのブログが有るのか、

検討も付きません。

その膨大なブログの数を
押しのけて
アクセスを集めようとしているわけです。

私でさえも、

1ヶ月以上かかってようやく
アクセスがチラホラあるかな

ぐらいの感じでした。

素人の人が、
見よう見まねでワードプレスを使っても

早くて3ヶ月ぐらいかかるでしょう。

それぐらいかかっても
当たり前なのです。

しかし、
一度アクセスが集まり始めると
ワードプレスはグーグルに好かれやすいので、

SEO対策は楽になっていきます。

そうなると、

メールマガジンのリストも集まり始め、

テストもでき、
6ヶ月で安定して稼ぐことができるというわけです。

6ヶ月かかっても
月収100万円が稼げたらよくないですか?

自動であなたが望んているクライアントが

「お願いします」と
言ってくる仕組みが欲しくないですか?

稼いでいるコーチがやっている方法を
そのままやるだけです。

稼げないコーチの方法を真似しても
稼げませんよ。

稼ぐためには、

正しい仕組みがあります。

「正しい仕組みを正しい方法で作る」

これができないと、
稼げなくて当たり前です。

99%の人が稼げません。

それは、

自己流で
見よう見まねで

作ろうとしているからです。

そんなことをしていても、
いつ結果が出るのかわかりません。

そんないつ結果が出るのかわからない方法を
ずっとやり続けても結果は出ませんよ。

そこは、
やり続けても「時間の無駄」です。

結果が出ている方法を
やり続けることがとても重要なのです。

いかがでしょうか?

私が「ワードプレス」ばかり
おすすめしている理由が
少しは理解できましたか?

ビジネスのためにサイトを始めるには

「ワードプレス」一択です。

それ以外の方法は
結果的に遠回りで、
時間もお金も無駄に使います。

私のメールマガジンを読んでいる人には、

時間もお金も無駄に使ってほしくないのです。

ぜひ、
あなたもしっかりと理解して

ワードプレスを使ってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP