クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

プロコーチとしてやっていくためには

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

プロコーチとしてやっていくためには

 

グループセッションを受けたお客様の声

 

今日も、まず、

グループセッションを受けた人の
お客様の声をお届けします。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?

A.ポジショニングが決まっていなかった。
ブログとSNSの使い方やブロックの外し方がわからなかった。

Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?

A.新しいポジショニングのアイディアが得られた。
今後やっていくことが明確になった。
ブログとSNSの方針が決まった。
ブロック外しの具体的なやり方がわかった。

Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください

A.他の人のセッションを聞いたことで、新しいビジネスモデルがわかったり、
自分がセッションをするときに使えることを
いろいろ仕入れることができました。

Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?

A.マーケティングやマインドを適確に教えてくれます。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?  A.ポジショニングが決まっていなかった。 ブログとSNSの使い方やブロックの外し方がわからなかった。    Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?  A.新しいポジショニングのアイディアが得られた。 今後やっていくことが明確になった。 ブログとSNSの方針が決まった。 ブロック外しの具体的なやり方がわかった。    Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください  A.他の人のセッションを聞いたことで、新しいビジネスモデルがわかったり、 自分がセッションをするときに使えることを いろいろ仕入れることができました。    Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?  A.マーケティングやマインドを適確に教えてくれます。

https://mindcoach.jp/A/GSA037.jpg

こんな、お客さまの声をいただけました。

Iさん、ありがとうございました。

 

プロコーチとしてやっていくためには

 

今日は、

プロコーチとしてやっていくためには

というテーマでお話します。

あなたは、
プロコーチとして
やっていくためには、
どうしたらいいと思いますか?

しっかりと
対価をいただいて、
ビジネスとしてやっていけなければなりません。

最低限、
コーチングを本業でやっていなければ、
プロコーチと名乗るのは
恥ずかしいでしょう。

プロと言うからには、
コーチングでしっかり稼いでこそ、
プロコーチだと思います。

しかし、
コーチングの世界では、
ほとんどのコーチがプロとしては
やっていけていません。

それはなぜかというと、

しっかり対価を頂ける仕組みを

持っていないからです。

5000円や1万円といった
単発セッションばかりをこなし、

生活できるにはほど遠いお金を
受けっているコーチがほとんどです。

それでは、
なかなかプロとしてやっていけませんね。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、プロコーチとしてやっていけないのか

 

では、はじめに、

なぜ、プロコーチとして
やっていけないのでしょうか?

理由は、
自分の価値を
低く評価しているコーチが多いからです。

高額商品を作ってはみたものの、
なかなか売れないので、
値段を下げていき、
売れる価格高いが5000円や1万円だった、

という人も多いと思います。

しかし、
それでは、
プロコーチとしてはやっていけません。

プロとしてやっていくためには、
まずは生活費程度の収入が必要です。

生活費が30万円だとしたら、
商品単価30万円の商品を
月に1つ売れるような仕組みが必要です。

この仕組みがないと、
なかなかコーチングビジネスを
続けていくことができません。

なので、最初は、

売れる商品を作り、
売れる仕組みを作ることが必要です。

 

どうやったら30万円の商品が売れるのか

 

では、
どうやったら30万円の商品が売れるのでしょうか?

それは、
30万円の商品の価値を受け取れる人に
知ってもらえることです。

世の中には、
お金の価格が高ければ高いほど、
価値が高いと分かっている人がいます。

その価値が分かっている人に
見つけてもらえることが
最初にやることです。

リアル集客でもネット集客でもいいですが、

あなたの存在を見つけてもらわないと
始まりません。

なので、
存在を知ってもらうことを先にやります。

それが、
ブログ集客が一番簡単な方法です。

ブログ集客が出来上がれば、
毎月一定数の人に
あなたの存在を知ってもらうことができます。

ブログの記事をどんどん投稿し、
グーグルが評価してくれれば
アクセスは集まってきます。

アクセスが集まってくれば、
あなたのことに興味を持ってくれた人が、
メルマガに登録してくれれば
ブログ集客の役目は終了です。

ブログ集客をやっている人が
よく間違えるのが

「アクセスを集めることに専念してしまうこと」

です。

毎日アクセス数を見ては

「今日は何アクセスあった」

と一喜一憂しています。

しかしそれでは、
ブログ集客は完成していません。

ブログ集客が完成するには、

「メルマガに登録されること」です。

毎月10件、メルマガに登録されて、
1人が契約してくれる仕組みが出来上がれば、
売れる仕組みが完成します。

そのためには、
ブログにアクセスを集め、
毎月10件のメルマガ登録されるまで
ブログを育てることが必要です。

稼げないコーチの多くが、
アクセスを集めるところで
止まってしまいます。

それが
稼げない原因です。

30万円を稼ぐようになるためには、
ブログ集客を完成し、

メルマガに登録されるまで
作り上げることが必要です。

 

メルマガでは何をするのか

 

メルマガに登録されるようになると、
知ってもらうところから

「信頼関係を作ること」

に移動します。

メルマガに登録されたということは、
なんらかの興味は持ってくれたことになります。

興味を持ってくれて、
次にすることは、

「信頼関係を作る」

ということです。

信頼関係が出来上がらなければ、
いくら商品の価値をわかっていても
30万円の商品は買ってくれません。

30万円の商品を買ってもらうためには、
メルマガで信頼関係をしっかりと
作ることです。

信頼関係をしっかりと作るために
メルマガをやるわけです。

では、
メルマガはどうやって作るのかというと、

「ステップメールを作る」

ことになります。

ステップメールとは、
登録時に必ず1話目から
配信されるメールのことです。

ステップメールを使って
あなたの商品をわかりやすく説明していく
イメージです。

ステップメールで
あなたの商品が

どのように悩みを解決し、
どのように理想の未来につれていくのか

を説明できれば、
信頼関係ができあがります。

理想の未来への行き方を
イメージできることで、

理想の未来を手に入れるイメージが
出来上がるからです。

稼げないコーチの多くが

理想の未来に行けるようなイメージを
見込み客にさせることができません。

そのために、
「どうやったら理想の未来に行けるのか」

が見込み客は理解できないのです。

理想の未来への行き方が理解できないと
行き方がわからないものに

30万円以上もするお金を
払うことができないわけです。

それが、
30万円以上の商品を
買ってもらえない理由です。

もし、
ステップメールをしっかり作り、

見込み客に

「理想の未来への行き方」

をイメージさえしてもらえれば、
高額でも商品が売れます。

理想の未来への行き方が
わからないから
商品を買うことができないだけなのです。

そのことを理解すると、
高額商品は意外と簡単に売れます。

 

理想の未来への連れて行き方を知らない

 

実は、
ほとんどの稼げないコーチが

「理想の未来への連れて行き方」

を知りません。

コーチングが

「相手の引き出しに答えがある」

なんて理解していると、

「理想の未来への連れて行き方」

なんて分かるはずがないからです。

しかし、
見込み客への

「理想の未来への連れて行き方」

は明確にあるわけです。

それを
形にしたものが
ステップメールであり、
売れる商品だということです。

実は
ステップメールがしっかりと作れないということは、
売れる商品ができていない

ということになります。

売れる商品を言語化したものが
ステップメールです。

売れる商品が言語化できなければ
ステップメールが出来上がりません。

自分の商品が言語化できないのに
見込み客に商品説明できるはずがないわけです。

なので、
商品説明をしっかりするためにも
ステップメールはとても重要になるわけです。

 

体験セッションでオファーする

 

ステップメールで
信頼関係が出来上がれば、

最後は、

「体験セッションでオファーする」

ということになります。

ステップメールの最後で
「体験セッションの申込み」
を提案し、
申し込んでもらいます。

体験セッションに来てもらった人から
契約してもらう確率が
50%ならば、
2人が体験セッションに来て
1人契約するということになります。

これが
成約率50%という状態です。

この成約率を高めていけば、
いいわけです。

私の場合は、
成約率が80%以上あるので、

5人に4人が契約するから、
毎月安定してクライアントを獲得できるわけです。

しかし、
成約率を上げるには
クロージングトークやセールスのコツもあるので、
成約率は経験を積むと徐々に上がります。

なので最初は

ブログ集客から
メルマガに10件登録があり、

そのうち、2名が体験セッションに来てくれて、
1人が契約してくれる、

この仕組みを完成させることが
プロコーチとしてやっていくためには
必要なことです。

今書いた、
数字のどこが低いのかを確認し、
示した数値まで
改善を続けることがとても重要です。

それが完成すれば、
プロコーチとして
しっかりとやっていくことができるでしょう。

それまでは、
売れる仕組みづくりに専念することです。

売れる仕組みを作らずに、
集客がどうのとか
セールスがどうのと言っていたところで、
なにも出来上がりません。

集客もセールスも
売れる仕組みの一部だからです。

売れる仕組みが出来上がれば、
ビジネスを続けていくことができます。

ビジネスを続けていくことができれば、
リピーター戦略も使えるので、
どんどん楽になっていきます。

ぜひ、
プロコーチとして
活動できるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

プロコーチは
売れる仕組みがあれば、
簡単になれます。

しかし、
残念ながら
稼げないコーチのほとんどが
売れる仕組みを完成させることができません。

だから
稼げないわけです。

稼げるコーチになるためには
まずは売れる仕組みを作ることです。

そうすれば、
稼げるコーチになり、
プロコーチと名乗っても
恥ずかしくなくなります。

ぜひ、
あなたも
プロコーチを名乗れるように
なってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP