クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メルマガリストをたくさん集めても契約が取れない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メルマガリストをたくさん集めても契約が取れない理由

 

体験セッションを受けたお客様の声

 

今日も、まず、

体験セッションを受けた人の
お客様の声をお届けします。

Q.体験セッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?

A.コーチとしてどんな人に何を提供すればよいのか
経験やスキルが足りないのではないか

Q.体験セッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?

A.過去の自分を助けるようなコーチになれれば良いと思い気が楽になった
経験がないとできないは思い込みであり、過去の自分は自分で
助けられると思えるようになった

Q.体験セッションを受けてよかったことをお書きください

A.迷っていること、考えていることを受け止めてもらい、
前向きになれた
ペルソナを明確にできた
自分の考えている、思っている方向に
進んでいけば良いということが分かった

Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?

A.悩みと迷いを解消してくれるパーソナルセッション

Q.体験セッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?  A.コーチとしてどんな人に何を提供すればよいのか 経験やスキルが足りないのではないか    Q.体験セッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?  A.過去の自分を助けるようなコーチになれれば良いと思い気が楽になった 経験がないとできないは思い込みであり、過去の自分は自分で 助けられると思えるようになった    Q.体験セッションを受けてよかったことをお書きください  A.迷っていること、考えていることを受け止めてもらい、 前向きになれた ペルソナを明確にできた 自分の考えている、思っている方向に 進んでいけば良いということが分かった    Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?  A.悩みと迷いを解消してくれるパーソナルセッション

こんな、お客さまの声をいただけました。

Fさん、ありがとうございます。

 

メルマガリストをたくさん集めても契約が取れない理由

 

今日は、

メルマガリストをたくさん集めても
契約が取れない理由

というテーマでお話します。

世の中には、
「メルマガで集客」
という内容の商品が
たくさん売られています。

私もクライアントには、
メルマガを中心とした
売れる仕組みを教えています。

しかし、
ここで勘違いしてはいけないことは

「メルマガリストをたくさん集めるため」

ではないことです。

メルマガリストをたくさん集めると
商品もたくさん売れると
勘違いしている人がたくさんいます。

メルマガリストを
たくさん集める経験をしていないので
そう感じるのかもしれません。

しかし、
メルマガリストをたくさん集めても
断られる回数が上がるだけです。

メルマガから体験セッションの申し込みが
あるとしたら、

体験セッションに10人来て
1つ契約が取れるのと

2人来て1つ契約が取れるのとでは、
どちらがいいですか?

という話です。

メルマガリストを
大量に集めても
成約率が10%と50%では
結果が大きく変わります。

メルマガリストが100リストあったとして、
そのうち10人が体験セッションに来て、
成約率が10%であれば
1人と契約できます。

同じ様に、
10人が体験セッションに来ても
成約率50%だとしたら
5人と契約できますね。

しかし、
メルマガリストに
商品に興味のない人ばかり
100リスト集めても
10人が体験セッションに来ることは
ありません。

それだったら、
成約率が50%になるようにして、

6人が体験セッションに来て
3人と契約できるほうが

ビジネスとしては安定します。

マーケティングが分かっていないと
メルマガリストをたくさん集めても
意味がないということです。

今日はそんな話をしていきます。

 

集客とは何か?

 

まずは、

「集客とは何か?」

ということです。

あなたにとって集客とはなんでしょうか?

一度考えてみてください。

集客とは何でしょうか?

稼げないコーチは、

集客は「人を集めること」

だと思っています。

「人を集める」と思ってしまうと
先程書いた、
「メルマガリストをたくさん集める」
という考えになります。

集客はそうではありません。

集客とは、

「見込み客を集めること」です。

見込み客の定義は
「あなたの商品が必要な人」
ということなので、

集客とは

「あなたの商品が必要な人を集めること」

となります。

あなたがもし、集客が
「あなたの商品が必要な人を集めること」だと
わかっていて、

メルマガリストを大量に集めたい
というのであれば、まだましです。

しかし、
ほとんどの人は
集客とは「人を集めること」と勘違いしているので

メルマガリストがたくさんあれば売れるだろう
と思ってしまうのです。

そもそもこの勘違いしているために、
メルマガリストを多く集めようとして、
ブログを書いたり、
Facebookをしたり
インスタグラムをしたりしますが、
その行動は意味がありません。

ビジネスをするためには
「あなたの商品が必要な人を集める」ために
戦略的に行動する必要があります。

稼げないコーチのほとんども

「メルマガは重要だ」

ということは理解しています。

しかし、
集客の定義が間違っているので、
メルマガリストを大量に集める方法はなにか
ということを考え、行動しています。

それでは、
ビジネスはうまくいきません。

あなたの商品を必要としていない人にとって

あなたの商品は

「ゴミ同然」です。

そのへんのゴミを拾ってきて
「この商品買ってください」
とお願いしても、
誰も買いませんよね。

あなたの商品はゴミではないにしても
いらない人にとっては
「ゴミ」と同じです。

メルマガリストを大量に集めても
9割以上の人が興味がないとしたら

たった1割しかメルマガリストが
機能していないということになります。

100リストを集めることができたとしても、
1割なら興味がある人は10人しかいなくて、

さらに成約率が10%なら
1人しか契約しないわけです。

ということは、
メルマガリストに対して
たった1%しか成約しないということになります。

そうではなくて、
30リストの中から
6人が体験セッションに来て
3人と契約する、

このような売れる仕組みを作らなければ、
ビジネスはうまくいきません。

30リストから考えても
10%の成約率ですし、
体験セッションからみれば
50%の成約率です。

私の場合、
体験セッションからの成約率は
80%以上なので、
5人に4人が契約します。

この仕組みを作ることが
ビジネスを安定させるコツなのです。

 

あなたの商品に興味がある人を集める方法

 

では、
あなたの商品に興味がある人を集める方法
はどんな方法でしょうか?

まず、あなたの商品が

「どんな商品」なのか

自分自身で理解することです。

あなたの商品を
あなた自身が理解していなければ

あなたの商品に興味がある人を
集めることはできません。

あなたは、

「あなたの商品がどんな商品なのか」

説明できることが大前提です。

しかし、
こういうと、ほとんどの人が
このように説明します。

「セッションは6回を予定しています。
1回のセッションは60分です。
2週間に1回行います。
概ね3ヶ月間のサポートです。
金額は30万円です。」

というように
コーチングの予定を
しゃべるわけです。

これでは、
誰もあなたの商品に興味を持ちません。

ほとんどの稼げないコーチは
商品の中身を話します。

良い商品だと思ってもらいたいからです。

しかし、
それでは、誰も興味は持ちません。

では、
どのようにしたら興味をもつかと言うと

「お客さまの理想の未来を話すこと」

です。

私がなぜ、成約率80%なのかというと

クライアントが、

「月収100万円を稼ぐことが出来るから」

です。

クライアントも、理想の未来が

「コーチングで月収100万を稼ぎたい」

と思っているから

私の商品に興味をもつわけです。

コーチングのスキルを上げたいことが
理想の未来のコーチは
私のところにはやってきません。

メルマガでふるい落とされているからです。

私の体験セッションに来る人は

金額はともかく

「コーチングで稼ぎたい人」です。

なので
体験セッションですることは

「コーチングで月収100万円を
稼げますよ」

と言い続けるだけです。

最初は
「無理だ」
と思っている人でも

体験セッションの中で、

「無理だ」から
「ちょっとはできそう」
に変わり、

セッションが終わる頃には
「できる」
に変わっています。

「月収100万円を達成できる」
と思ったら

契約するでしょう。

メルマガを読んでいて
体験セッションに来ない人は

「そうはいっても私にはできない」

と思っているからです。

しかし、
私はメンタルブロックから
セッションをします。

体験セッションで、
2時間もあれば、

「できない」を「できる」に
変えることは簡単です。

メンタルブロックを外し、
「できない」を「できる」に
変えることができれば、

あとは、やり方を丁寧に
教えていくだけで

月収100万円を達成できます。

メルマガを読んでいるだけでは
メンタルブロックは外れません。

なぜかというと
メルマガの文章を
「あなた自身の言葉に置き換えて読む」
からです。

言い方を変えれば
「都合のよいように読んでいるだけ」
なのです。

コーチングで稼げるようになるためには
何かを変えなければなりません。

しかし、
都合の良いように読み続けると

変えなければならないところを変えずに
変えれそうなところだけ
変えようとします。

それではうまくいきません。

変えられないところを
変えなければ、うまくいかないのです。

私は体験セッションで
根本原因を解決してしまうので、

クライアントも、
「成功してしまうやん」
と思ってしまうのです。

ここまでくれば、
6ヶ月もあれば
本当に成功してしまいます。

それが
私のクライアントが
成果を上げ続ける理由です。

メールで問題を相談されても
根本原因まで解決できないのは
都合よく内容を解釈するからです。

しかし、
対面セッションでは、

表情や言葉から
本当に解決できたのか、

それとも
上辺だけで話をしているのかは
私にはわかります。

上辺だけで話しているのであれば、
私がどんどん心のブロックを取り除いていくので、

クライアントは、だんだんイライラしたり、
腹が立ったりしてきます。

そうすることで最後は

「なぜ、できなかったのか」

が自分自身で理解できるのです。

できなかった理由が明確になれば、
そこを直せば

「できる」に変わるのは
当然の結果です。

ネット上に転がってる情報で
成功できないのもこれと同じです。

情報を都合よく読んでいる時点で
成功できません。

自分自身が変われるところだけ
変えようとしているからです。

本当は
どうやってもできないところを
できるようにしなければなりません。

自分で変えれると思うところを
変えて成功するなら、

もうとっくに成功していないと
おかしいからです。

半年がんばって
成功できていないとしたら、

自分が変えられないところを
誰かに変えてもらわなければ
成功できないということです。

それが
自分一人でがんばっても
成功できない理由です。

話はすこしずれましたが、
お客さまに
あなたの商品に興味を持ってもらう方法は、

お客さまの理想の未来を話し続けることです。

お客さまは
「どうやったら理想の未来に行けるのだろうか」
ということに興味を持っています。

あなたが、
お客さまの理想の未来を話し続ければ、

お客さまも、
その理想の未来に行きたくなります。

そのときに、
コーチングを使ってとか
コンサルティングで
といった行き方の説明は必要ありません。

行きたいと思う人だけ集めて
契約してから
行く方法を考えてもいいぐらいです。

お客さまを理想の未来に連れて行くことは
あなた一人がいくら頑張っても
行くことはできません。

あなたとお客さま、二人で
理想の未来に進んでいくのです。

それがコーチングです。

コーチングで理想の未来に向かって
進んでいくことが、
理想の未来に行ける秘訣です。

これができるようになると、
契約は簡単に取れます。

契約を取れないと思っているのは
あなた自身だけです。

あなた自身が
「契約が取れる」と思わないと
絶対に契約は取れません。

私は最初に
「契約が取れる」というところまで
必ず連れて行きます。

それができないと、
クロージングできなからです。

クロージングできなければ
契約なんて決まるはずがありません。

なので
「契約が取れる」というところまで
連れていき、

あとは、個々のスキルを上げながら
契約が取れる方法を
教えていくだけなのです。

そのために、私は、

「コーチングで月収100万円になれますよ」

と稼げないコーチが持っている
理想の未来を語り続けるだけなのです。

 

お客さまがどんな理想の未来を持っているのか

 

あなたが
コーチングで稼げるようになるためには

あなたのお客さまが

「どんな理想の未来を持っているのか」

を把握することが必要です。

私の場合は、

「コーチングで月収100万円になりたい」

という稼げないコーチの理想の未来を理解しています。

あなたはどうでしょうか?

婚活コーチなら
「半年で結婚相手が見つかります」

ダイエットコーチなら
「半年で彼氏が見つかります」

ライフコーチなら
「半年でお金持ちになれます」

こういった
お客さまの理想の未来を語れなければ

お客さまは
「なりたい」とは思わないし、

商品を
「買いたい」とは思わないのです。

私の場合、
「稼げるコーチ育成コンサルティング」
という商品にしてからは、

クライアントの失敗例はありません。

必ず、稼げるようになっています。

もちろん、
すべての人が
月収100万円になったというわけでは
ありません。

月収30万円でも十分という人も
いるからです。

しかし、
クライアントの目標までは
必ず連れていくことができています。

それは
クライアント自身が
「なる」と本気で思うからです。

クライアント自身が
「なれたらいいな」
と思っている時点では、
なることができません。

クライアントが本気で
「月収100万円になる」
と思えるかどうかが

成功できるかどうか、
ということになります。

そのためには、
お客さまの理想の未来を
しっかりと把握し、

理想の未来を語り続けること
だけです。

それを続けていくと
興味のある人が集まってきます。

それが、集客です。

あなたの商品に興味がある人だけを
集めることができれば、

あとはクロージングするだけで
契約が決まります。

商品の説明は、
体験セッションでは
ただのおまけです。

あなたの商品に興味があり、
「欲しい」と思っている人が
目の前に来ているのに
「いらない」といわれるでしょうか。

これができるようになれば、
安定してビジネスを続けていくことが
できるのです。

私はその方法を
コーチングやティーチングを使って
やっているだけです。

私ができることは
コーチングで稼げない人を
コーチングで稼げるようにすること
だけです。

しかし、
私の出来ることに
興味を持ってくれて
理想の未来を叶えたい人が
私の目の前に現れます。

私はその人に

「やりますか」
「やりませんか」

と確認して、

「やります」という人だけと
契約しています。

それだけのことです。

しかし、
それだけのことを
勘違いしている人は、
なかなかうまくいきません。

自分が変えられないことを
変えていかないと
うまくいかないのです。

そこを理解して
お客さまの理想の未来を
話し続けてください。

そうすれば
自然と集客できるようになりますよ。

いかがでしょうか?

メルマガリストをたくさん集めても
契約が取れない理由が
わかりましたか?

私のメルマガを読んでいる人には
そんな間違った方向には
行ってほしくありません。

間違っても、
そんなコピーに踊らされて
商品を買ってしまって
泣くことはしてほしくないのです。

そのために、
私はメルマガを毎日書いて
間違った方向にいかないように、

騙されたり、損したりしないように
重要なことを書き続けています。

ぜひ、
あなたもしっかりと理解して
正しいビジネスを身に着けてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP