クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メルマガ特典を付ける理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メルマガ特典を付ける理由

 

メルマガ特典を付ける理由

 

今日は、

メルマガ特典を付ける理由

というテーマでお話します。

あなたは、
メルマガに特典をつけていますか?

メルマガに特典をつけないと
登録率は下がります。

なぜかというと

メルマガの中身は、

「読むまで内容はわからない」

からです。

読むまで内容がわからないので、

お得感を利用して
登録してもらいます。

メルマガに登録してもらえない理由の1つとして

メールアドレスを登録したくない、

ということがあります。

誰でもそうですが、

迷惑メールやスパムメールが
送られてきたことがあると思います。

信頼できていない人の
メルマガに登録するときに

「迷惑メールが来ると嫌だな」
「メールアドレスが流出したらどうしよう」

ということがあるので、

よほどいい内容でないと、
メルマガには登録してくれません。

メルマガの内容もそうですが、
特典を充実させることで、

「特典だけでも欲しい」

という人に登録してもらえるので
メルマガ特典は意外に重要です。

今日は、
そんな内容を話しします。

 

メルマガ特典はどんなものがいいのか?

 

では、
メルマガ特典は

「どのようなものがいい」

のでしょうか?

よくあるものは、

PDFの資料やユーチューブなどの動画が多いです。

メルマガに書ききれなかったスキルやノウハウを
別の媒体で提供することで、
特典としてつけることができます。

また、
ステップメールを作ったときには
なかったスキルが、
経験値が上がることでスキルが上がり、
特典としてつける、

そんなこともできます。

いずれにせよ、
特典というのは、

「お客さまのニーズ」

に沿った形で作ると
反応が良くなります。

ブログで存在を知ってもらったあと、
商品の内容や
信頼関係を作るために
メルマガを読んでもらうわけです。

しかし、
せっかくメルマガを作っても

「メルマガに登録されない」

という悩みをよく聞きます。

メルマガに登録されなければ、
信頼関係を作ることもできないし、
見込み客リストも増えません。

まずは、
どうやったらメルマガ登録されるのかを
考えていくことが大事です。

 

メルマガに登録されない理由

 

メルマガ特典は

メルマガを登録してもらうにはとても有効です。

しかし、

「メルマガに登録されない」

という悩みを聞いていくと、

「それではメルマガに登録されないでしょ」

という状態の人をよく見かけます。

では、
メルマガに登録されない理由というのは
どんなものがあるのでしょうか?

まず、一番多いのが、

「アクセスが足らない」

ということです。

アクセスが1日に2,3人しかいないのに

「メルマガに登録されないんです」

と言われても
アクセスの絶対数が足りません。

アクセスの人数は2,3人でもいいのですが、
PVは最低30PVは必要です。

PVというのは、
「ページビューの略」で
1日何ページみられているかという
指標です。

なぜ、何ページみられているのかという指標が
必要かというと、

ブログ内を巡回してもらいたいからです。

メルマガ登録が少ない人のブログは
ほとんどの場合は、

「ページ巡回が少ない」

です。

アクセスが2,3人しかなく、
ページ巡回も少なければ
メルマガ登録が少なくても仕方ありません。

そもそもランディングページに
たどり着かない可能性が高いです。

ランディングページやメルマガ登録ページに
たどり着いていない場合は、
登録されることはありません。

なので、
PVの数値が低いと、
メルマガ登録される可能性が
低くなります。

また、
PVの値が低いと
SEO対策的にも
あまりよくないので、
まずは、ブログの改善が必要になります。

 

メルマガ登録を増やすためのブログ改善方法

 

では、
どのようにしたら
メルマガ登録されるブログに
改善できるのでしょうか?

先程書いたように、
PVの数値がとても重要です。

なので、
まずは、PVの数値を改善することが
必要です。

では、
PVの数値を改善するためには
どのようにすればいいのでしょうか?

PVを改善するためには、
ページ巡回が起こるようにしなければなりません。

ページ巡回が起こるためには、
内部リンクが必要になります。

内部リンクとは、
ブログ内の記事やページに
リンクを貼るということです。

ブログ内の記事やページにリンクを貼ることで、
ブログ内の巡回が起こります。

誰かが検索でブログにやってきて、
どれかの記事に着地します。

このときに、
1ページでも違うページに移動してもらえれば、
直帰率が0%になります。

なので
すべての人が2ページ以上のページを
読んでもらえれば、
直帰率が0%になりますが、

ほとんどのブログが
直帰率80%から90%になっています。

これは、
10人中8人から9人が
1ページだけ読んで帰っている
ということになります。

それだと、
ランディングページやメルマガ登録に
移動することがないので、
メルマガ登録は極端に少ないはずです。

なので
メルマガ登録が少ない人は、
ランディングページやメルマガ登録ページの改善よりも
ブログを改善することが必要です。

メルマガ登録が少ない人は
まずはブログを改善することを
おすすめします。

私の場合は、
直帰率が10%ぐらい、
PVが200PV/日ぐらいです。

これぐらいになると、
メルマガにブログから登録があります。

PPC広告も使っていますが、
ブログからも登録されるので、
売上が安定するのです。

メルマガ特典を充実されることも必要ですが、
ブログの改善はもっと重要なのです。

 

検索順位よりもページ巡回のほうが重要

 

よく、ブログ集客で
SEO対策を頑張っている方がいます。

しかし、
メルマガ登録されて契約を取る
という流れから見ると、

実はSEO対策ばかりやっても
意味がありません。

なぜかというと、

検索順位よりも
ページ巡回のほうが重要だからです。

なぜ、検索順位よりも
ページ巡回のほうが重要かというと、

巡回してもらえないと
メルマガ登録してもらえないからです。

いくら
検索順位が1位になって
アクセスが集まったとしても
直帰率が90%以上のブログなら
メルマガ登録されないでしょう。

なぜなら、
お客さまが
そのページだけ読んで帰ってしまうからです。

そうすると
ランディングページやメルマガ登録ページに
移動することはありません。

ということは
いくら検索順位を上げても

メルマガ登録されない

ということになります。

そうではなくて、
しっかりとページ巡回してもらえるブログを作り、
直帰率を下げることが
とても重要なのです。

この事に気がついていない
ブログ運営者がほとんどなので、
必死になって
検索順位をあげようとします。

しかし、
いざ、検索順位が上がっても
メルマガに登録されない
ということになります。

これは
稼げない時点では気が付かないことです。

ほとんどの稼げないコーチが
ブログにアクセスが集まれば
稼げると勘違いしています。

ブログにアクセスが集まれば
稼げるのであれば、
さっさとPPC広告を使えばいいわけです。

しかし、
稼げない時点でPPC広告を使っても
びっくりするほど稼げません。

それはなぜかというと
売れる仕組みが完成していないからです。

なぜ、
稼げない人が自動化を目指しても
稼げないのかというと

売れる仕組みが完成していないからです。

なので
売れる仕組みを手に入れるまでは、

集客だけやってもだめ、
セールスだけやってもだめ、
差別化だけやってもだめなのです。

このことを理解するためには
稼げるようになるしかありません。

稼げるようになるということは
すべてを理解していることになるからです。

多くの稼げないコーチは
自分が思っている悩みさえ解決すれば
稼げると思っています。

だから
稼げるようにならない集客の講座に行ったり、
セールスの講座に行ったりするわけです。

そして、
いくら頑張っても稼げない。

ということになるわけです。

本当に稼ぎたければ
ビジネスの稼ぎ方を学び
ビジネスの本質を理解することです。

そうしなければ、
上辺だけのスキルだけを
学び続けても稼げるようにはなりません。

このことをしっかり理解して
稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

メルまた特典を付ける理由が
理解できましたか?

メルマガ登録が少ない、
もしくはないという悩みに関しては

ほとんどの場合は、
メルマガ特典よりは
ブログにあることがほとんどです。

その原因を確かめるには
直帰率とPVを参考にしてください。

直帰率が80%以上で
PVが30PV/日以下なら
まずはブログの改善が必要です。

巡回を上げる、
記事を増やす、
文字数を増やす、

あたりからやっていけば
数値は改善するはずです。

ブログの数値が改善すれば
メルマガ登録が増えます。

ぜひ、
一度試してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP