クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メルマガ登録が増える特典は

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メルマガ登録が増える特典は

メルマガ登録が増える特典は

 

今日は

「メルマガ登録が増える特典は」

というテーマについてお話します。

メルマガは、
コーチングビジネスを安定させるためには
必須のツールです。

メルマガに登録してもらえると
「見込み客リスト」
つまり、
メルマガリストが手に入ります。

このメルマガリストがたくさんあれば、
「そのうち客」があなたの商品を
買ってくれるわけです。

そのためには、
メルマガリストを
「腐らせないように」することが
とても大事です。

メルマガリストが「腐る」というのは、

そのうち客が

「メルマガを開けなくなること」

です。

メルマガリストにメールアドレスがあっても
内容を読んでくれなければ、
全く意味がありません。

メルマガ読者を成功させることもできないし、
商品を買ってもらうこともありません。

つまり、
腐っている状態です。

逆に
メルマガを毎日読んでくれている人のことを
「ホットリスト」と呼びます。

活動している、動いているという状態を
熱い(ホット)という表現をしています。

かなりメルマガに興味があり、
タイミングが合えば商品を買ってもらえると
言う状態のことをいいます。

この「ホットリスト」を
できるだけ多く持つことができれば、
ビジネスが安定します。

そのためには、
「メルマガ特典」はとても
重要な要素です。

今日は、
そんなお話をしていきます。

 

メルマガ特典はどんな物がいいのか?

 

では、
メルマガ特典の話をしてきます。

まず、メルマガ特典は
どんなものがいいのでしょうか?

特典を作る媒体は、

動画や音声、PDFが多いですね。

どれも
1度作ればずっと使えるものです。

セミナーやセッションなら、
その都度、労働が必要ですが、

動画や音声、PDFなら
読者が勝手にダウンロードすることで、
提供が終わります。

動画や音声なら
ズームを使えば簡単に作れますし、
PDFならワードがあれば、
PDF保存することで作ることができます。

あとは、
サーバーにアップロードして
終わりです。

アップロードした
URLをメルマガに記載すれば
メルマガ読者が
右クリックすることで保存ができますね。

アップロードの方法は
ちょっとした講座になるので
また別の機会に説明しますね。

次に
どんな内容を提供すればいいのでしょうか?

内容は、
「売れる商品」があれば、
商品内容を補足するものが
一番いいですね。

私の場合は、
マインドセットやビジネスモデル
セールスやマーケティングに関する動画や
PDFを特典として
プレゼントしています。

私の商品がイメージできるように
内容も同じようにしているわけです。

これが例えば
「パートナーの見つけ方」とか
「ストレス解消の方法」といった
特典をつけても
私の商品には結びつきません。

私の見込み客は
「コーチングで稼ぐ方法」を
知りたい人たちなので、

コーチングで稼ぐ方法に関する特典を
もらえたほうがいいわけです。

そうすることで

メルマガの内容も知りたいし、
特典ももらいたいから登録する

という行動をしてもらえます。

もちろん、
気に入らなければ
メルマガを解除すればいいだけなので、

できるだけ
欲しくなる内容にすることが
大事です。

 

特典を小出しにすること

 

次に気をつけたほうがいいのは、

「特典を小出しにすること」

です。

できるだけ、
有料級の特典を後に出すことで、
メルマガを開けてくれる可能性が増えます。

なので、
できるだけ重要な特典は
最後にすることも大事です。

このときに重要なのは

「本当にメルマガを開けてくれているか?」

ということです。

私は本当にメルマガを開けてくれているのかを
確かめるために

「課題を設定」をしています。

「課題を提出しない人」

はメルマガを開けていない人です。

もし本当にコーチングで稼ぎたければ、
5分程度で終わる課題さえ出せないのでは、
稼ぐことは難しいでしょう。

簡単な課題を提出させることで
メールを読んでいるかどうかを
確認しています。

読んでもらったことを確認したら
重要な特典を渡す、
ということをしています。

私の場合は
2回の課題提出がありますが、

2回の課題を提出しなければ、
「相手からお願いされるクロージングの方法」は
手に入りませんし、

ビジネスモデルやマーケティングも
理解できないでしょう。

なので、
メルマガも後半が重要ですし、
特典も重要なものが
最後に出てくるわけです。

この仕組みにすることで、
最後まで読んでくれる人が増え、
体験セッションの申し込みも増えます。

そうすれば、
契約できる可能性も高くなるわけです。

私はビジネスが安定するし、
契約してくれた人は
コーチングで成功できるわけですから、
お互い、いいことしかないですよね。

契約できなければ、
コーチングではたぶん成功できないでしょう。

私のセッションプログラムよりも
成功しやすいプログラムは
この世に存在しないからです。

私よりも有名な人なら
価格が高く、しかもマンツーマンでは
教えてもらえません。

私よりも
成功していない人なら
価格は安くても
成功させてもらえないでしょう。

どっちを選んでも
成功できない可能性がかなり高くなります。

それぐらい、
自信のあるプログラムです。

私も今は
ある程度クライアントがいるので
ガツガツ集客していません。

PPC広告をやめているときもあるので、
メルマガに登録できるだけでも
かなりラッキーです。

そのラッキーをくぐり抜けた人だけが
体験セッションに申し込める可能性があり、
クライアントになれる可能性があるわけです。

さっさと成功したいのであれば、
さっさとクライアントになったほうが、
後悔しないと思います。

それぐらい、
内容が濃く、
私自らができないところを全力でサポートしている
サービスです。

それができるのも
もう残りあと僅かでしょう。

いつ締め切るかはわかりませんが、
もし、悩んでいるなら、
できるだけ早く、相談フォームから
相談してくださいね。

いつまでも
成功の扉は開いていませんから。

 

特典は「メルマガリストを増やすため」の作る

 

では、
なぜ、特典を作るのでしょうか?

特典を作る理由は

「メルマガリストを増やすため」

です。

なので、
特典を作っても
メルマガリストが増えなければ

「特典」ではありません。

ここはしっかりと理解してください。

特典が10個あっても
メルマガ登録が増えなければ、
ゴミと同じです。

もし、
メルマガ登録が増えなければ
今のメルマガリストに対して

「どんなことが特典であればいいですか?」

と聞いてみることも必要です。

メルマガ読者はすでに
あなたの良さを知っているので、
良いところを引き出してくれる可能性が高いです。

自分の良いところを気づかずに、
特典を作っても
見込み客は関心がなかったりします。

なので、
メルマガ読者に聞いて
特典も作ってみてください。

あくまで
「メルマガ読者を増やすのはどうしたらいいのか?」

を考えることです。

特典10個でだめなら
20個作ってみてどうかです。

私も当初特典4つでしたが、
今は動画特典10個を追加したので
コンスタントに登録してもらえるようになりました。

なので、
特典も日々見直すことが必要です。

特典の良し悪しで
メルマガ登録率が変わってきます。

メルマガ登録率が上がると
体験セッション申し込み率が上がり、
成約率も上がるわけです。

ビジネスモデルは
ゴールから作りますが、
入り口から測定して
検証することも必要です。

しっかりと
メルマガ登録をしてもらえるように、
特典も作っていきましょう。

 

メルマガ特典の感想も聞くこと

 

最後に
意外と見逃されていることを書きます。

メルマガ特典は
ずっと使えますが、

それは
「特典として機能している場合」
です。

特典が見向きもされないとしたら
特典ではありません。

特典がない状態で、
メルマガ登録なんてされないでしょう。

以前は
メルマガの内容を知りたいということから
メルマガに登録されていました。

しかし今は、
メルマガの内容は、
おまけで、

むしろ特典の内容のほうが
重要視される時代になっています。

特典の良し悪しで
登録するかしないかを
決めている人も多いわけです。

なので、
メルマガ読者に向けて

「特典はどうでしたか?」

と聞くことも重要です。

読者の回答によっては
バージョンアップやグレードアップ等の
作り直しが必要になります。

しかし、
作り直すことで、
登録率が上がったり、
成約率が上がるなら
やるべきことです。

メルマガ登録率を上げることが
特典の役目ですが、

その先にもっと大きな
成約率を上げるという
役目があるからです。

成約率が50%を超えなければ
なかなかビジネスは安定しません。

体験セッションに毎月2人がきてくれて
成約率50%なら
1人と契約ができるのです。

商品単価30万円なら、
ひとまずビジネスモデルは完成でしょう。

あとは、
メルマガ登録率を
どんどん上げていき、

成約率も上がれば
月収100万円はできたも同然です。

稼げないコーチのほとんどが

ブログに集客できない
メルマガに登録がない

という初期の段階で止まってしまいます。

その後に

体験セッションに来ない
成約率が低い

というハードルがあるので、

ブログやメルマガで止まるのは、
ビジネスとしてはまだまだ初期の段階です。

多くの稼がないコーチが

ブログにアクセスが集まったらとか
メルマガに登録があったらとか言いますが、

そんなものあっても契約に結びつきません。

ブログにアクセスを集めたり、
メルマガリストをたくさん持ったことがないから
そんな妄想をするわけです。

ブログにアクセスを集めるだけで
契約が取れるなら

広告を使って
アクセスを集めてみたらいいと思います。

それでは、全く契約できません。

もっともっと他にもやることがあるからです。

ほかにもやることがあり、
それが完成するまでは
アクセスを集めても
契約が取れません。

ビジネスを完成させるために必要なパーツが
10個だとしたら、

そのパーツの一つが
ブログのアクセスを集めることだ
ということだけだからです。

しかし、
稼いだことがないコーチは
アクセスが集まったら
契約が取れそうな感じがあるわけです。

それを
無駄な時間をかけてブログを書き、
アクセスを必死に集めようとします。

はっきりいって
ゴールが見えていないブログ集客は
時間の無駄です。

たぶん、1年後も3年後も
稼げずに終わっているでしょう。

それぐらい
ビジネスモデルは大事です。

ビジネスモデルは
ビジネスの設計図ですが、

正しい設計図を持っている人は
ほとんどいません。

その設計図で
飛行機を作っても飛ばないとわかっているのに
なんか飛行機が飛びそうなイメージだけを
しているわけです。

その設計図で
ビジネスを作り続けても
完成しないでしょう。

つまり、
稼げないということです。

稼げない設計図使って
稼げないブログを大事大事に
育てても、
稼げるブログには育ちません。

設計図が間違っているからです。

メルマガ特典も同じです。

あなたが特典を作れば
メルマガにたくさん登録してくれるだろうと
思っているかもしれませんが、
最初はたぶん見向きもされないでしょう。

それは、
見込み客がほしいとは思わないからです。

ほしいと思わないものに対して
メールアドレスを登録するはずがないのです。

なので、
登録してくれた人に聞くことは
お金を出してでもするべきことです。

この重要性に気がついている人は
とても少ないわけです。

だから
メルマガ登録率も低くなります。

あなたもぜひ、
特典をしっかり作り込んで
メルマガ登録率を上げてくださいね。

そうすれば、
体験セッション登録率も上がり、
成約率も上がります。

しっかりとした特典を作り
ビジネスに役立ててくださいね。

いかがでしょうか?

メルマガ特典を作るイメージが
できましたか?

メルマガ特典がいいものになれば、
メルマガ登録率は上がります。

メルマガ登録率が上がれば
ビジネスが安定します。

しっかりと
メルマガ特典を作り、
ビジネスに役立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP