クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メルマガ登録が少なければ特典を増やす

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メルマガ登録が少なければ特典を増やす

 

今日は

メルマガ登録が少なければ特典を増やす

というテーマでお話していきます。

高額商品を売るには
信頼関係が必要です。

信頼関係を築けなければ、
高額商品は売れません。

信頼関係を作るためのツールとしては
メルマガが最適です。

特に
ステップメールは、
信頼関係を作ることができ、

さらに理想の未来を想像されることが
できるツールです。

ステップメールをしっかり作れば、
高額商品でも「今すぐ客」は、
かなりの確率で欲しいと思うでしょう。

しかし、
いくら優秀なステップメールでも

メルマガ登録率が低ければ、

なかなか体験セッションには来てくれません。

もし、
ステップメールのテストが終わり、

一定数が、体験セッションに申し込んでくれれば

最後は、

メルマガ登録数を増やすだけです。

もちろん、
体験セッションでの
成約率は50%を上回る商品だということは
最低条件です。

ここまでくれば、
初めてメルマガ登録数を増やすだけになります。

しかし、
ほとんどの稼げないコーチは
メルマガ登録数にこだわります。

メルマガを解除されたら
落ち込みます。

そんな事を考えても
体験セッションに来なければ
成約できないので同じなのにです。

まず最初は、

1ヶ月で体験セッションに2人来て、
1人以上の契約が取れることが
最低条件です。

この条件を達成して初めて、
メルマガ登録率を考え始めます。

ゴールは出口から考えないといけません。

契約するためには、
契約から見て手前から考えていくことです。

なので、
成約率が一番大事といつもいっています。

今日は、
そんな内容をお話していきます。

 

成約率を50%以上に引き上げる

 

まず、ビジネスを組み立てる上で重要なことは、

「成約率を50%以上に引き上げる」

ということです。

成約率を50%に引き上げることができれば、

2人体験セッションに来て、
1人が契約してくれるという計算ができます。

そうなると、
体験セッションに2人が来てくれるだけの
メルマガ登録数があれば、
1人契約が取れるので、

商品単価30万円だとすると、
体験セッションに2人来てくれるだけの
メルマガ登録数が
いくつなのかをテストします。

私の場合は
5人に1人ぐらいが体験セッションに来るので、
10人で2人が体験セッションに来ます。

私は一ヶ月に3人の契約数を目標にしているので、
だいたい一ヶ月に30人のメルマガ登録があれば、
3人の契約が取れます。

アメブロのツールを使うようになって
メルマガ登録数が増えたので、
PPC広告を少し少なくしています。

それでも、
7月はすでに3人と契約できて、
あと1人、体験セッションを受ける予定に
なっている人も、
契約しますと宣言してくれています。

その他、あと数人が
体験セッション申込みの手前まできているので、
7月分は目標を達成していて、
8月分のクライアントはどうしようかと
考えているところです。

それぐらいメルマガ登録数が安定すれば、
クライアントも安定して取れるようになります。

そのためには、
ビジネスモデルを数字で
計算できるようにしなければなりません。

私の場合だと、
1ヶ月でメルマガ登録数が20件

そのうちに体験セッションが4人

成約率が80%以上なので
3人が契約してくれる

というビジネスモデルです。

成約率が50%ととなると
メルマガ登録数が30件

体験セッションに6人

3人が契約してくれる
という計算です。

商品単価30万円だとしたら
90万円の売上になります。

なので、
最初は3分1の
メルマガ登録数が10件

体験セッションが2人

成約率が50%で
契約が1人

商品単価30万円で
30万円の売上

ということになります。

私のクライアントには
この目標値を目指してもらいます。

この目標値を達成すれば、
生活はしていけるので、
あとは、2名、3名と契約できるように
メルマガ登録率を上げていってもらうわけです。

そのためには、
成約率が最低50%なければなりません。

3人に1人となると、
メルマガ登録率をあげないと
いけなくなるからです。

そのためには
ブログの記事が必要になり
なかなかハードルが高くなります。

1ヶ月10件程度の登録であれば、
3日に1件の登録があれば大丈夫です。

とすると
だいたい30PVあれば、3日で90PVになり、
ほぼ、3日に1件がメルマガ登録してくれる
ということになるわけです。

なので
ブログの目標PV数は
30PV/日ということになります。

これだと
そこそこ記事を書くと
達成できる数字なので、

この数字をすべて達成できるように
最初は進めていくわけです。

しかし、
30PVで1ヶ月10リスト取れるとしても
成約率が最低50%ないと
なかなか難しいです。

なので
先に成約率はあげてもらうことになります。

 

成約率が50%を超えれば、登録率を上げる

 

先程、成約率50%が最初の目標だと書きました。

成約率が50%を超えれば、
メルマガ登録数でだいたいの契約数がわかります。

メルマガ登録数が10件で1件の契約を
いただけるようになれば、

メルマガ登録数が20件になった月は
2件の契約が期待できます。

期待通り、2件の契約が取れれば、
今度はメルマガ登録数を30件に増やして、
3件の契約が取れるかテストするわけです。

3ヶ月連続1件以上の契約が取れるようになれば、
安定してビジネスができているということなので、
だんだん、お金の不安がなくなってきます。

3ヶ月連続1件以上の契約が取れるようになれば、
ブログの記事数もそこそこ増えているはずです。

だったら、
登録率もだんだん増えてくるはずです。

それでも
もし、登録率が増えないとしたら、
何をしたらいいと思いますか?

私が登録率が伸び悩んだときに
やったことは、

「特典を増やすこと」

です。

昔、私が今のメルマガを始めたときは
4つの特典でした。

契約は取れていましたが、
登録率が伸び悩んだので、
特典動画を5つほど、増やしました。

さらに
思ったほど登録されなかったので、
さらに特典動画を増やしました。

今は
最初の特典4つに加え、
10個の動画特典がついています。

特典を増やすことで、
登録率は確実に上がりました。

登録して20分後に
解除した方もいますが、
登録率が増えていかないと
体験セッションには来てもらえません。

なので、
メルマガの解除は気にせず、
登録率を上げていくことが
とても重要です。

もちろん、
バナーの配置や
ランディングページの構成も
何度も変えました。

ステップメールの内容も
私のスキルが上がり
伝えたいことも変わってきたので、
そろそろ書き換える時期です。

今、このメルマガを読んでいただいている方は
新しく書き換えたメルマガに
再登録してもらうことになります。

開けてくれていないメールアドレスがあっても
私は助けることができないからです。

私のメルマガを熱心に読んでくれている人だけを
助けたいので、

次のメルマガが完成したら、
もう一度登録し直してもらいます。

そうすることで
毎日読んでくれている人だけに
メールが届くようになります。

新しいメルマガを作ったり、
商品を作ったり、
協会の準備をしたり
コミュニティを作ったり、

もちろん、
個別セッションもしますので
なかなか忙しいです。

私が
クライアントを
しっかりサポートできるようにしていかないと、

クライアントを成功させることができないので、
そこは約束を破る訳には行きません。

私を信用してくれた
人をまずは成功させることが
私の今の役目です。

なので
成長に合わせて
仕組みを変えていくことが必要になります。

株式会社マインドコーチは
8月が決算なので、
9月から仕組みを一新するのは
ちょうどいい機会かなとも思ってます。

そんな目標で
進めていくので、
楽しみにしておいてくださいね。

話がそれましたが、
メルマガ登録率を上げるには、
メルマガ登録特典を増やすことが
効果的です。

成約率が50%以上あり、
メルマガ登録特典が増えれば、

確実に、メルマガ登録率が上がり、
契約数も増えます。

そうなると
1ヶ月あたりの契約数が計算できるようになり、
ビジネスが安定します。

ビジネスが安定すれば、
お金の不安がなくなり、
よりビジネスを続けやすくなるわけです。

そのためには、
安定したクライアントを獲得し、
売上を計算できる仕組みを作ることが
とても重要になります。

もし、
あなたが、
メルマガ登録数が少ないとしたら、
一度、メルマガ登録特典を
増やしてみてください。

私のように
10個を超える特典を用意できれば、
確実にメルマガ登録率が上がると思います。

そうなると、
安定したクライアントを獲得できるようになり、
ビジネスが安定します。

もし、
メルマガ登録が少ないようであれば、
メルマガ登録特典にも
気を配ってみてくださいね。

そうすれば、
ビジネスが安定してきますから。

いかがでしょうか?

メルマガ登録数は
ビジネスをしていく上で、
気になるところです。

しかし、
いくらブログ記事を書いても
メルマガ登録数が、
伸び悩むときがあります。

その場合は、
ランディングページを見直すことも
重要ですが、

特典を見直すだけでも
効果があります。

ぜひ、一度
試してみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP