クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メンタルブロックを外す方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メンタルブロックを外す方法

 

今日は、

「メンタルブロックを外す方法」

についてお話します。

私のところに相談に来る人の多くは、

「コーチングでビジネスがうまくいきません」

という方たちです。

この方たちの多くは、
「メンタルブロック」を持っています。

「お金のブロック」や
「罪悪感」
「劣等感」のブロックです。

「お金のブロック」は

「お金を受け取れない」
「値段をあげられない」

といったブロック。

「罪悪感」のブロックは

「コーチングはティーチングはいけない」
「型通りにしないと」

といったこと。

「劣等感」のブロックは

「もっとスキルを上げないと」
「あの人に比べてまだまだだ」

といったことです。

「お金のブロック」や
「罪悪感」「劣等感」を抱えたまま
ビジネスをしようとすると
うまく回りません。

なので、
私のコンサルティングでは、
これらの「メンタルブロック」を外しながら

引き出しの中のことをティーチングで
補い、進めていきます。

なので、
短時間でクライアントに結果が出るのです。

 

ビジネスで成功するためには思考を整えること

 

ビジネスで成功できない理由に
「思考が整っていない」ということを
いつもいっています。

思考が整っていなければ、
「できない理由」を先に探し出すからです。

「できない理由」を探すことは、
頭の回転が早い人に多いですが、

「できない理由」で、
壁を避けようとしているだけです。

そして、
「できない理由」を正当化し、

別の方法を引き寄せて、
セミナーに参加したり
塾にいったりします。

これが
「ノウハウコレクター」や
「セミナージプシー」のメカニズムです。

このメカニズムから抜け出すためには、
思考を書き換えて、
「出来ることを探す思考」に
変えなければなりません。

壁にぶつかったとき

「できない理由」を探さずに

「どうやったら出来るのか?」
「どこを変えれば出来るのか?」

を考える癖をつけなければ、

いつまで経ってもその壁は突破できないのです。

成功者は、
「できない理由」を正当化し、
うまくセミナーや塾に誘導しています。

一番簡単なビジネスモデルは
「スキルを教えて、お金を稼ぐこと」
なので、

一番簡単なビジネスモデルを
実践しているだけです。

「ノウハウコレクター」や
「セミナージプシー」は

「できない理由」を探し出すのがうまいので、
「できない理由」を見つけると、
「できない理由」を引き寄せます。

その引き寄せた結果が
「スキルを教えて、お金を稼ぐこと」を
利用したビジネスモデルに
参加することになるのです。

あなたがビジネスで稼げるようになるためには、

まずは、
あなたがお金を出すことを
早くやめることです。

そのためには、
「思考を書き換えること」で
お金を出す側から受け取る側に
移動することができます。

あなたが本当にビジネスで稼ぎたいのであれば、

本当に稼げる方法を教えてくれる人に
一日も早く出会うことです。

あなたも
一日も早く思考を書き換える方法に
アンテナをたててみてくださいね。

では、
具体的に思考を書き換える方法を
説明していきます。

 

思考を書き換える方法

 

では、ここから

「思考を書き換える方法」を説明していきます。

まず、
なぜ、「できない理由」を探そうとするのか

考えていきます。

なぜ、できない理由を探すのでしょうか?

それは、

過去に
「できなかった体験」が
刷り込まれているからです。

もしくは、
「経験したことのない恐怖」から
言い訳をしているのかもしれません。

いずれにしても
潜在意識が、無意識に、
「危険を回避しよう」として起こる行動です。

なので、
このメカニズムを知らない人にとっては、
無意識に起こることなので、
避けようがありません。

成功者はこのメカニズムが起こることを利用して、
稼いでいます。

「できない」ことが
「できるようになる」ことを
教えることでお金に変えているのです。

あなた自身が「できない理由」を探して
口に出した瞬間に

「できない理由を探していた」ということが
意識できるように慣れば、

「ダメ、ダメ、出来る理由を探そう」

と思えばいいだけです。

物事が成長するのは、
スキルをあげようとするのと同じです。

知らない
知っている
できる
続ける

といった段階があります。

先程の
「できない理由」を無意識で探している状態は

「知らない」状態です。

今、あなたは、
「できない理由」を探してしまうということを

知ることができたので、
「知っている」という状態まで来ました。

ここまで来ると、
「知っている」ので、

一度、口にしたものを、
「ダメ、ダメ」と訂正し、

出来る理由を探すようにしていけば、
自然と思考が上書きされていきます。

そうすると
次の段階の
「できる」に移動するのです。

これが上書きする方法です。

では、次に具体的に
「お金のブロック」を外す方法を
お話していきます。

 

「お金のブロック」を外す方法

 

「お金のブロック」を外すには
どうしたらいいと思いますか?

例えば、

「こんなに高い金額は、もらえない」

とブロックを外すとしましょう。

「高い金額は、もらえない」が

「できない理由」です。

できる理由としては

「高い金額をもらってもいい」

と上書きするだけです。

私がいつもいっている
「高い金額をもらってもいい」と
許可を出すだけで上書きされていきます。

ただ、これだけですが、

もう少し詳しく説明すると

「高い金額は、もらえない」という
根本原因を潰すことが必要になります。

なぜ、「高い金額は、もらえない」と
思うのでしょうか?

ここはコーチングを使ってしっかりと
引き出す必要があります。

例えば、

「スキルが足らない」
「相手に悪い」
「相手も安いほうがいいに決まっている」

といった思い込みが必ずあります。

この、
「思い込み」は人それぞれ違うので、
「なぜ、そう思うのか」を引き出してから、

「思い込み」を外すために
フィードバックが必要です。

例えば
「スキルが足らない」と
思いこんでいるのであれば、

「十分スキルがある」ということを
理解させる必要があります。

私の場合だったら

「相手が受け取れる器があれば、
受け取るし、
受け取る器がなければ断られる。

あなたのスキル不足ではなく、
相手の器の大きさで決まる」

とフィードバックします。

一度では外れないので、
何度かフィードバックを繰り返すと
だんだん腑に落ちてきて、
やる気になってくれます。

この根本原因を見つけ出し、
原因に気づかせて、
違う思考を埋め込まなければ、
いくらブロックを外しても
すぐにもとに戻ります。

ここまでやらないと、
次回のセッションでは
もとに戻っているでしょう。

なんとかバスターという人たちが
なぜ、成功できないかと言うと

セッションを受けた人が
すぐにもとに戻るからです。

なので、
いずれ「効果がない」
というところにたどり着いてしまいます。

そうなると、
常に新規顧客を見つけなければならず、
ビジネスは回らないということになりますね。

私のコンサルティングでは
この「メンタルブロックの外し方」も
習得できます。

コーチングで稼げるようになるには、
必要なスキルだからです。

価値観を上書きしていくことが
簡単なメンタルブロックの外し方になります。

 

価値観を上書きする

 

では、価値観を上書きするには、
どうしたらいいのでしょうか?

価値観とは、
ひとそれぞれ、歩んできた人生の中で
経験したり、教えられた
「信念」のようなものです。

稼げない人の多くは
「お金」に対していいイメージを持っていません。

「悪いことをしないと稼げない」
「頑張らないと稼げない」
「お金のことを話すと、はしたない」
「お金を持つと妬まれる」

といった悪いイメージしか持っていないのが
普通です。

この悪いイメージは
ひとそれぞれの「価値観」です。

「お金に対する価値観」が悪いとしたら、

あなたも、
悪いことをしたくないので、

「お金儲けはしたくない」と
勝手に思い込んでいるのです。

「お金儲けはしたくない」と
思っているので、
「お金を稼げない状態」を引寄せています。

これが本当の引き寄せの法則です。

本当の引き寄せの法則は
いいものも悪いものも引き寄せるので、

「稼げない人」は
「稼ぎたくない」から
稼げないのです。

なので、
稼げない人は、まず
「お金のイメージ」を
いいものに変えなければなりません。

そのためには、
「お金」を「お友達」と思うことから
はじめてください。

例えば、あなたの友達は、
嫌われているのに、遊びにこないですよね。

あなたが「お金」を嫌っているとしたら、
遊びにこないので、
お金が集まってこないのです。

なので、あなた自身が「お金」のことを
「大好き」になることです。

「大好きなお金」を
きたないお財布にいれていると
どうなりますか?

あなたは、汚い部屋に案内されて
もう一度、その場所に行きたいと思いますか?

思いませんよね。

なので、
財布は長財布で
レシートやポイントカードは別にする
ということになるのです。

居心地がいい財布になれば、
「大好きなお金」は
また来てくれるようにもなります。

「お金が勝手に集まってくる状態」

これがお金を引き寄せるコツです。

 

お金を節約する人は稼げない

 

また、お金を節約する人は
稼げません。

なぜかというと、
節約というのは「お金がなくなる」を
イメージするからです。

なぜ、節約するのでしょうか?

理由は
「お金がなくなる恐怖を避けるため」です。

しかし、
お金を引き寄せることができる人は、
そんなことは考えません。

あなたは「空気」を節約しようとしますか?

しませんよね。

なくならないことが分かっているからです。

同じように、お金がどこからかわからないけど、
入ってくるイメージができれば、
「節約」はしないはずです。

「なくなったらどうしよう」と
心配しているので、節約します。

節約するのは、
「お金が無い」と
潜在意識が思っているので、

「お金が無い」を引き寄せ続けているのです。

「お金がいっぱい入ってきたら節約はしない」
とよくいいますが、

「節約している時点」で
「お金は無い」を引き寄せているので、
入ってくることはありません。

もし、
節約している人が、大金を手にすると
パーッと使ってしまいます。

それは節約をやめて、
無駄遣いをするからです。

無駄遣いをしたら、
お金がすぐに無くなるでしょう。

そうすると、
「やっぱり節約しないダメなんだ」と

「節約」を言う価値観だけを
刷り込んでしまいます。

その結果、
稼げるようにはならないということです。

節約の価値観を変えるには、

「使ったお金の3倍が入ってくる」

と信じることです。

「1万円使ったら3万円になって返ってくる」

と本気で思えれば、3万円を引き寄せます。

その繰り返しで、豊かになっていくのです。

1万円の食事をすることで、
そのレストランの従業員の給料の一部になります。

社会貢献もしているということです。

その結果、3倍になって返ってくるとしたら
喜んで使いませんか?

その時に
「お金がなくなる」と思ってしまうと、

「お金がなくなる」を引き寄せます。

自分の考え方1つで、
真反対になるので、しっかりと理解してくださいね。

いかがでしょうか?

今日は、
メンタルブロックの外し方を紹介しました。

あなたの間違った価値観が
メンタルブロックを作り出していることが
少しは分かりましたか?

その価値観を書き換えることで
成功する道を進んでいくことができます。

ぜひ、
「ダメ、ダメ」を利用して、
どんどん思考を書き換えていってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP