クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

今のスキルでも十分通用することを自覚する

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

今のスキルでも十分通用することを自覚する

 

今日は、

「今のスキルでも十分通用することを自覚する」

というテーマでお話します。

私のところに相談に来る人は、

「スキルが足らない」
「今のスキルではお金をもらえない」

とよく口にします。

しかし、
この感情は、
「相手もきっとそう思っている」
と感じているだけです。

相手にしてみれば、
「私はお金を払いたいのに」
と思ってるかもしれません。

よく説明するのが

「あなたの商品を
300万円で売って欲しいんだけど」
と言われたらどう思いますか?

稼げない人は
「いやいやいや、そんなにもらえません」
「そんな高い商品ではないんです」
といって断ると思います。

ここで素直に
「ありがとうございます」
と受け取れなければ、

あなたはあなた自身を
「低く評価している」
ということです。

あなた自身が
「300万円も受け取る価値がない」
と自分を安く評価しています。

相手が、
300万円払うと言っているということは、
あなたの商品を300万円の価値がある
と思っているわけです。

つまり、
相手はあなたには、
300万円の価値がある
と言っているのと同じです。

しかし、
稼げない人は、
自分自身の価値は
「そんなにない」と思いこんでいます。

なので、
受け取ることができません。

今日は、そんなお話をしていきます。

 

そもそもなぜ、受け取れないのでしょうか?

 

なぜ、受け取ることができないのでしょうか?

それは、

「相手の懐具合を気にしてしまうから」

です。

自分がもしスキル不足を感じている場合、
相手が出す金額を
自分の価値観と合わせて想像します。

「今のスキルだったら5000円ぐらいか?
いや、1万円ぐらいかな?
それとも、3000円なら払ってくれそうだ」

といった具合です。

相手が出してくれそうな金額を
想定して金額を決めています。

すると、
想定した金額を出してくれそうな人を
引き寄せるので、

3000円、5000円、1万円を
出してくれる人が現れます。

これは、そもそも
「相手の懐具合を気にする」ことから
起こる事象です。

もし、
あなたが、自信を持って
「私の商品は30万円」と決めて、
堂々としていれば、
30万円を払う人が現れます。

30万円を支払う人を引き寄せるからです。

しかし、
それだけではありません。

30万円の価値を受け取れる人は、
1万円は「にせもの」と感じてしまいます。

メルセデス・ベンツや
エルメスのバーキンの新品が
1万円で陳列されていても

「にせもの?」
「盗難品」
「詐欺」

と思うわけです。

コーチングの世界でも同じです。

3000円、5000円、1万円程度の
価格帯のセッションが、
「効果がない」ということを
知っている人には、見向きもされません。

つまり、
3000円、5000円、1万円程度の人しか
引き寄せることができなくなってしまいます。

「私には
3000円、5000円、1万円程度の価値しか無い」
と思っていると、

本当にそうなるのです。

なので、
自信を持って
「私の商品は30万円です。
受け取れない人は、別の人に行ってください」
ぐらいの態度でなければ、

買う気がない人まで引き寄せてしまいます。

スピリチュアル的な考え方ですが、
成功者は黙ってこの引き寄せを使っています。

だからどんどん稼いでいくわけです。

 

自分の価値を高めていく

 

高額な金額を受け取るようになるコツとしては

「自分の価値を高めていく」

ということです。

今は節約しなければならないかもしれません。

しかし、
いきなり高級ブランドとはいいませんが、
月に1回ぐらいは、
好きなものにお金を使うようにすることです。

成功者になるには、
「成功者がやっていることを真似すること」
から始めてください。

月に1回でいいので、
リッツカールトンのラウンジで、
コーヒーを飲む

そんなことからでいいので、
はじめてみてください。

リッツカールトンのラウンジで
コーヒーを飲む

というイメージが自然にできるようになると、
自分の価値が高くなります。

ドトールやマクドナルドで
コーヒーが当たり前だったのが、
高級ホテルのラウンジで
コーヒーを飲むようになると
自分自身に思い込ませるのです。

そうすると
潜在意識がそうなるべきだと
判断して、行動が変わってきます。

行動が変わってくると
環境が変わるので、
次第に、成功者への道が出来上がってきます。

それが成功への道です。

うまくいかない人は、
「お金が入ってきてから」と
思います。

しかし、
「お金が入ってきてから」だと
別のところにお金を使います。

つまり、
日頃から使わないと、
使えるようにはならないのです。

自分の価値を高めるには、
日頃から意識して行動しなければなりません。

それができないので、
いつまで経っても、
行動が変わらないのです。

 

自分にふさわしい行動をイメージをする

 

リッツカールトンでコーヒーの話をしましたが、
私が思い描いている
「自分にふさわしい」と思う行動です。

あなたが
「成功したらやるであろうふさわしい行動」
をしてくださいね。

このあなたが思い描いた
ふさわしい行動ができるようになると、
だんだん「お金」を受け取れるようになります。

「お金」は
払った金額の何倍にもなって返ってくる

ことを知っていますか?

たぶん、
現状稼げていないとしたら、
「お金は払ったらなくなる」
と思っていると思います。

つまり、
「お金はなくなる」と思っているのですから、
「お金が無くなる」を引き寄せています。

しかし、
成功者は
「支払ったお金は数倍になって返ってくる」
と思っているので、
高級ホテルでお金をつかうのです。

マクドナルドで100円のコーヒーを飲むよりも、
リッツカールトンで1500円のコーヒーを飲むほうが
支払う金額が大きいので、
返ってくるお金も大きくなります。

このお金の原理原則を理解できていないと、

「お金がなくなる」
「もったいない」
「贅沢はダメ」

といった感情になり、

いつまで経ってもお金を引き寄せることができません。

それが
「お金を引き寄せられない理由」
です。

あなたが「ふさわしい」と思うところに
お金を使っていけば、
お金は増えて返ってきます。

これが
「自分にふさわしい行動をイメージをする理由」
になります。

 

自分にふさわしいと思うだけで、お金が入ってくる

 

あなたも
「自分にふさわしい」とイメージするだけで
お金が入ってくるようになります。

このなかには
「あなたのスキル」は
関係ありません。

つまり、あなたが勝手に
「スキル不足」を感じて
お金の流れを止めているだけなのです。

お金の流れを理解できれば、
お金の流れを止めなければ、
お金が勝手に流れてきます。

流れてきたお金を
どんどん流すだけで、
また数倍になってお金が流れてくるのです。

この繰り返しが
「お金を回す」という考え方です。

そのためには、
「私はこれだけのお金を支払う力がある」
と信じることが必要です。

信じることができなければ、
お金を払うことができません。

支払う力があると信じるからこそ、
「お金を払い続けてもなくならない」
と信じることができるからです。

しかし多くの人が、
人生の中で何回かは、
「お金に困った経験」を持っています。

その経験が
「お金がなくなる」という恐怖を刷り込み

「いざというときのために」
という考え方を生み出し、

「お金を払うこと」がブレーキになります。

それと同時に、
相手に対しても「お金を払うこと」が
ブレーキになるのではないか?
断られるのではないか?

という恐怖から、
「スキルを上げて、説得できるように」
という流れで、
スキルアップをしていこうとします。

しかし、そもそも、
「お金がなくなる」という恐怖を
取り除かなければ、
「お金がはいってくる」ことはありません。

「お金がなくなる」ことを
引き寄せてしまうからです。

「お金がなくなる」

を引き寄せているにもかかわらず、

「お金が入ってこないのはスキル不足のせいだ」

という理由を作り出してしまいます。

それが
「スキル不足」と思い込む原因になります。

しかし、
「お金が入ってこない原因」は

「お金を支払う力がない」と
思い込んでいるだけなのです。

空気のように無限にあるのであれば、
「空気がなくなる」なんて思いません。

それと同じで、
「お金が無限にある」と思えれば、
「お金がなくなる」なんて思わないのです。

「お金がなくなる」と
どこかで思っているから
「お金が入ってこない」のです。

この理屈がわかれば、
お金を引き寄せることが
できるようになります。

そのためには、
「今のスキルでも十分通用する」と
信じることが重要です。

それと同時に
「お金を受け取ってもいい」
と許可を出すこと

この2つを
同時に行うことで、
お金の流れをせき止めずに、
自分の元へ流れてくるようになります。

ここができていないから
いつまで経っても
「ノウハウコレクター」になり、
行動してもお金が入ってきません。

逆に、
この2つを理解できれば、
あっという間にお金が入ってくるようになります。

それぐらい、
単純で、効果がある方法です。

ぜひ、いちど試してみてください。

いかがでしょうか?

あなたが
「今のスキルでも十分通用することを自覚すること」

たったそれだけで
お金の流れが変わります。

そんな単純なことですが、
それでお金が入ってくるようになるのです。

そんな思考を持つことで、
成功者になれるのです。

ほとんどの人は、

「そんなばかな」
「詐欺みたいだ」
「騙されている」

と思います。

しかし、
これらの感情があるからこそ、
成功者は自分の地位を保てるのです。

労働者が全員、これができてしまうと
あっという間に
成功者も普通の人になってしまいます。

なので、

「そんなばかな」
「詐欺みたいだ」
「騙されている」

と思ってもらえることが
好都合なのです。

あなたが信じるかどうかはわかりませんが、

あなたが「お金の流れを手に入れること」
を信じています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP