クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

何の専門家なのか、明確にする

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

何の専門家なのか、明確にする

 

何の専門家なのか、明確にする

 

今日は、

何の専門家なのか、明確にする

というテーマでお話します。

あなたは

「何の専門家でしょうか?」

何の専門家なのか、
即答できない場合、

ビジネスで稼ぐことは
難しいです。

私の場合は、

「コーチングで稼げない人を
コーチングで稼がせる専門家」

です。

コーチングで稼げている人や
逆に、
コーチングがやりたくて
稼げなくてもいい人は、

私のお客さまではありません。

重要なのは、

自分が何の専門家なのかを
明確にすることです。

ただ、

「コーチングできます」
「コーチングやります」

だけでは
稼ぐことができないのです。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

お客さまのニーズに合っているのか

まずは、
何の専門家の前に、

「お客さまのニーズに合っているのか」

ということです。

私の場合は、

コーチングで稼ぎたいという
お客さまのニーズに合わせています。

先程書いたように、

すでに稼げている人や
稼ぐ気がない人までは

お客さまにはしていません。

特に
コーチングがやりたくて、

「お金なんて関係ない」

という人は
お客さまでありません。

あくまで、
プロコーチとして
コーチングをビジネスとして

考えている人だけを
お客さまにしています。

正直、
私のところに来る人の中には、

「稼ぎたい」

と言っていても、

「お金なんて二の次」
とか

「結果が出ればお金はいらない」

という人がいます。

また、
「コーチングが好きなので」

という人もいるわけです。

こんな人は、
コーチングビジネスで
稼ぐことはできません。

コーチングをやりたいだけで、
稼ぎたいとは言いながら
嫌なことをしてまで
お金を稼ぐことをしないからです。

つまり、
コーチングで稼げなくても
人生で何の影響もない人は、
稼ぐことができません。

本当に
コーチングで稼ぐ必要があるのか、
コーチングで稼がなければならない理由があるのか、

が、稼ぐ力の差になります。

コーチ自身が
稼ぐ気がないのに、
ビジネスの真似事だけやっても
稼げるはずがありません。

お客さまは

「いくらですか?」

と聞いてきたときに

「いえいえ、無料でいいですよ」

と言ってしまうとしたら、

いつまでたっても
稼げるはずがありません。

しっかりと
「5万円です」

と言えるようにならなければ、

稼げるようにはならないのです。

このときに

「そんな高い金額を言えない」

といううちは、
稼げません。

あなたは、
お腹が痛くて、痛くて
たまらないときに、

病院に行きました。

診察してもらって、

「5万円です」

と言われたら

「高いです」

といいますか?

払いますよね。

そのときに持ち合わせがなくても
後で払いに行きますよね。

それはなぜですか?

お医者さんだからですか?

そうではないですよね。

お客さまのニーズにあっているから
お金を払うわけです。

もし、
あなたが

お客さまが困っていて
どうしようもないとしたときに、

セッションで
道がひらけて
人生が変わるとしたら、

5万円は高いですか?

安いと思います。

つまり、
あなたが相手すべきお客さまは

悩みが深くて、
お金を払ってでも解決したい人

そして、
悩みと
理想の未来とのギャップが
大きい人なのです。

そんな人を見つけることができたら、

お医者さんと同じことが
できます。

しかも、
コーチングは、資格を保つ必要はありません。

医者のように
免許がなくても

「コーチです」

と名乗るだけでできてしまう
職業です。

簡単に始められるコーチングですが、
それゆえに、

大きなギャップを持っている人を
いかに見つけることができるかが
稼げるかどうかです。

 

専門性を明確に打ち出せばいい

 

大きなギャップを持っている人を
見つけることができれば
稼げますが、

どうしたら、
大きなギャップを持っている人を
見つけることができるでしょうか?

答えは、

「専門性を明確に打ち出すこと」

です。

私は、
○○の専門家です。

とはっきり言えばいいわけです。

このときに、

どんなお客さまの悩みを解決できて

お客さまがどんな理想の未来に行けるのか

がとても重要です。

私の場合は、

何をやっても稼げないコーチが、

安定して月収100万円を達成する方法

を教えています。

コーチングで全く稼げない人が、

安定して月収100万円を達成するという
理想の未来を手に入れることが
できます。

この
安定して月収100万円を達成する方法が
欲しい人が私の目の前に現れるわけです。

体験セッションでは、

「あなたの場合、
こうやって、こうやって、こうやったら、
こうなるから、
月収100万円になるでしょ」

と説明します。

このいくつかの作業の
順番が理解できていないから

いつまでたっても
稼げないだけなのです。

多くの稼げないコーチが
同じところでつまずきます。

しかし、
つまずいているコーチは
解決方法を知りません。

なので、
私はつまずいているところの
解決方法を順番に教えていくだけです。

そのときに重要なのが、

「安定して月収100万円を稼ぎたいかどうか」

です。

この理想の未来が違う人は、
私のお客さまではありません。

先程の
「お金なんて関係ない」
という人は、
月収100万円を稼ぐ必要がありません。

そんな人に、
解決方法を教えたところで、
何も行動しないわけです。

行動しないということは
結果が出ないので、

目標達成するはずがありません。

だから、
理想の未来と一致した人を
目の前につれてくる必要があります。

そのためには、

何の専門家なのか

を明確にする必要があるのです。

これができていないと、
コーチングで稼ぐことは無理です。

多くの人が、
専門性を明確にできないので、
稼ぐことができません。

これは、
集客のスキルやセールスのスキルは
全く関係ないところの話です。

多くの稼げないコーチが
スキルさえあれば稼げると勘違いしていますが、
スキルなんて学んでも
稼げるようにはならないのです。

このことに気が付かなければ、
スキルを学びに行く時間を
無駄にしていることになります。

本当に稼ぎたければ、
ビジネスを順番に組み立てることです。

これができなければ、
一生稼げるようになりません。

あなたも
しっかり理解して、
稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

多くの稼げないコーチは

何の専門家なのか
わかりません。

逆に
なんでも屋になったりしています。

誰でも、
同じお金を払うなら、
専門家に頼みたいわけです。

何でもできる人ほど
高く付きますからね。

このことに気が付かなければ、

コーチングをするだけの人になってしまいます。

それでは、
一生稼げません。

しっかりと
専門性を打ち出して、
専門家として明確なポジションを取ること、

これが
稼ぐためには必要です。

ぜひ、
しっかりと理解して、
稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP