クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

信頼を得るステップメールの使い方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

信頼を得るステップメールの使い方

 

今日は、

「信頼を得るステップメールの使い方」

というテーマでお話します。

あなたは
ステップメールを使っていますか?

ネット集客するためには
ステップメールなしでは、
絶対に成功しません。

なぜなら、
ネット集客を成功させるためには、
「信頼関係の構築」が
必要だからです。

ブログやソーシャルメディアだけでは、
「信頼関係を構築する」ことが
できません。

ブログやソーシャルメディアだけでは
あなたの存在を知ってもらうことしかできず、

商品を買ってもらうためには、
存在を知ってもらった後に
「信頼関係を構築する」ことが
必要だからです。

ネットを使ったビジネスで稼いでいる人
のほとんどが、
ステップメールを使っています。

今日は、
そんなお話をしていきます。

 

メールマガジンは2種類ある

 

まずは、メールマガジンについて
お話します。

メールマガジンは
2種類あります。

普通のメールマガジンと
ステップメールです。

普通のメールマガジンは
一般的な、
日々送られてくるメールマガジンと
思って下さい。

メールマガジンは、
登録した日以降の
メールが送られてくることが普通で、
登録以前のメールは読むことができません。

一方
ステップメールは、
登録した日に
必ず1通目から送られてくる仕組みの
メールマガジンのことです。

今日、登録したら、
今日から1通目が配信され、
明日登録したら、
明日から1通目が配信されます。

なので、
テレビドラマの録画を見るように
登録者ごとに必ず1通目から
配信されるので、
配信側が意図的に内容をコントロールできます。

ビジネスの仕組みを
10回にわけて説明するメールを作ったとしても
途中から読まれてしまうと
ちんぷんかんぷんになりますよね。

ドラマを途中から見ても面白くないのと同じで、
続きものになっているメールマガジンを
途中から読んでも面白くありません。

なので、
ストーリーのようになっているメールは
ステップメールという仕組みを使うことで
意図的に1通目から読んでもらうことができます。

通常、ビジネスで使うメールマガジンと言えば、
ステップメールのことを指し、

ステップメールに登録してもらい、
最後まで読んでもらってから
通常メールに移行するという形が
一般的な仕組みになります。

 

ステップメールの作り方

 

先ほど説明したとおり、
ステップメールは1通目から
読んでもらうことができます。

なので例えば、

1通目 ビジネスの概要
2通目 ビジネスの初級編
3通目 ビジネスの中級編
4通目 ビジネスの上級編

といったステップアップする
内容を配信することで

徐々にスキルアップしてもらうことが
できます。

ちなみに私のステップメールは
あなたも読んでもらったと思いますが、
こんな順番です。

1.なぜ、このメールマガジンを初めたのか

2.コーチングをビジネスとして成功させるために

3.コーチングが食べられない「本当の理由」

4.あなたがコーチングで稼ぐためのイメージ作り

5.稼げないコーチが持っているお金のブロックの外し方

6.売上の伸ばすための商品パッケージの作り方

7.売れる商品づくりに重要なターゲティング

8.有料で解決する悩みをもつ見込み客を集めるマーケティング

9.見込み客から「お願いします」と言われるクロージング

10.クライアントに困らない「ネットを使った自動集客システム」

11.あなたが稼げるコーチになるために

このように
コーチングビジネスで成功するために必要な知識を
順番に説明しています。

順番に説明することで、
だんだんと私のコーチング内容に
興味を持ってもらい、

最後までたどり着いた人だけが
体験セッションに申し込んでもらえるような
仕組みとなっています。

ステップメールは
あなたがコーチングセッションで取り扱う内容を
そのままステップメールにします。

セッションで取り扱う内容を
ステップメールで説明することで、

ステップメールを読んだ見込み客が
「理想の未来の手に入れ方」を
イメージできるようになります。

「理想の未来の手に入れ方」を
イメージできるようになれば、
後はそれに沿って
行動するだけです。

自分自身でビジネスを成功させたい人ならば
その手順に沿って行動すれば、
成功できますし、

サポートが必要な人は、
体験セッションを経て契約となるのです。

つまり、
「理想の未来の手に入れ方」を
理解してもらうことで、

見込み客はあなたのことを
信頼するわけです。

体験セッションは、
見込み客が

「あなたで間違いないのか?」
「書いてあることが本当に正しいのか?」

そして
「本当に理想の未来を手に入れられるのか?」

を確かめる場でもあります。

ブログやソーシャルメディアで
あなたの存在を知ってもらった後

ステップメールを使って
信頼関係を構築し、

体験セッションで、
見込み客の
「理想の未来の手に入れ方」
が確信に変わると

あなたに
「お願いします」と言うわけです。

なので、
ステップメールがなければ、
成約率は極端に落ちるでしょう。

今の時代、
ブログやホームページ、
ソーシャルメディアからは
高額な商品は売れることがありません。

必ず
「信頼関係を構築」した後

つまり、
ステップメールを経由した後でなければ、
契約が取れないということになります。

 

普通のメールマガジンの使い方

 

では、ステップメールではない
普通のメールマガジンの使い方は
どのようになるのでしょうか?

ステップメールを最後まで読んだ人を対象に
配信するのが
普通のメールマガジンになります。

メールマガジンは基本、
毎日配信です。

なぜ、毎日配信かと言うと、
毎日送らないと

「メールを開けてくれなくなるから」
です。

メールマガジンは、
毎日決まった時間に送るというのが
一番効果があります。

私は、
基本的に
ステップメールは17時
普通のメールマガジンは18時に
配信しています。

毎日メールマガジンを配信すると
毎日開けてくれる読者がいます。

つまり、
メールを開ける習慣に
なるのです。

いろいろな感想をいただきますが、

「今日はどんな内容か
とても楽しみにしています」

といってもらえるので、
楽しみにしてもらえる内容を
日々、書いて送っています。

この、
「毎日開ける習慣」
になってもらえるからこそ、
メールマガジンの威力があるのです。

私のメールマガジンを毎日開けてくれる
ということは、
「内容が有益だ」
と感じてくれているわけです。

「役に立たないメール」が
毎日届いても、
いずれ開けなくなります。

この「毎日開けてくれるメール」を
配信し続けることこそ、

安定したクライアントを取り続けるコツ
にも繋がります。

 

メルマガリストには3種類のお客さまが存在する

 

私のメルマガリストには
3種類のお客さまが存在します。

メルマガリストとは、
私のメルマガにメールアドレスを
登録してくれた人です。

私のメルマガに登録してくれた人は、
私の商品に興味を持ってくれた人です。

その中で、
「今すぐ客」は
体験セッションに申し込んでくれて、
5人に4人がクライアントになります。

体験セッションに申し込まなかった人は
「そのうち客」になり、
いずれ、私の商品を
買うかもしれない人たちです。

そして、先ほど説明したとおり、
メールマガジンを読んでくれている人は、
ステップメールを最後まで読んだ人です。

しかし、
ステップメールを読んだ人の中には
3種類の見込み客がいます。

「体験セッションに申し込んだ人」と

「体験セッションに申し込まなかった」

もしくは
「体験セッションに申し込めなかった人」

です。

まず、
「体験セッションに申し込んだ人」は、
ほとんどが私のクライアントです。

成約率が8割を超えているので、
5人に4人がクライアントです。

もちろん、
毎週セッションしている人が
ほとんどなので、
メールマガジンも熱心に読んでくれています。

次に、
「体験セッションを申し込まなかった人」
です。

体験セッションを申し込まなかった人は、
残念ながら、
私の商品が必要ではなかった人です。

しかし、
タイミングによっては、
また必要なときがくるでしょう。

最後は、
「体験セッションに申し込めなかった人」
です。

私のステップメールは
途中で「課題」があります。

2通目の最後と
4通目の最後です。

この2回の課題を提出しないと、
5通目以降のコーチングビジネスで
もっとも重要なパートを読めません。

そして、
最後のメールにある
「体験セッションの申し込み」のメールを
受け取ることができないので、

体験セッションの申込みも
できないことになるのです。

なので、
残念ながら
私のサポートを受けること自体の

「チャンスを逃している」
ということになります。

私のクライアントは
口を揃えて
「すごいセッション」と言ってくれます。

あまり、この値段で
こんなに濃いセッションをする人は、
私が言うのもなんですが、
他には多分いないでしょう。

それだけ、
すごいセッションをしています。

ひょっとしたら
人生最大のビッグチャンスかもしれません。

そんなチャンスを
たった数分の課題をしないだけで
逃しているのは、
とても残念なことです。

そもそも、
このメール自体も
課題を提出していない人は
ほとんど開封していないので、
この事実すら
知ることが無いかもしれません。

しかし、
「仕方ない」と思ってしまいます。

せっかくコーチングで成功する
チャンスである
このメールマガジンに登録しながらも、

「体験セッションにすら進まない」
としたら、
どれだけもったいないのか?

たぶん、
このメールを読んだクライアントは
口を揃えて
「もったいない」と
叫んでいることでしょう。

それだけ
ビジネスで稼ぐことに必要な内容が
ステップメールにも詰まっています。

体験セッションで
契約しないとしても

わからないところや
難しいところを質問できるだけでも
ビジネスでは大きなプラスになるでしょう。

そんな私のビジネススキルを詰め込んだ
特に5通目以降を読んでいないとしたら
とてももったいないこです。

もし、
ラッキーにも
このメールを読んで、
もう一度チャレンジしたい人

もしくは、
私のステップメールは
実は2種類あって、
課題がないステップメールを
読んだ人、

に、もう一度チャンスを与えます。

下のURLから
登録してもらえれば、
1通目からステップメールが届きます。

今度はしっかりと課題を提出して
最後までメールを手に入れて下さい。

「稼げるコーチ育成講座」
メールマガジン登録はこちらから
稼げるコーチ育成講座

このように、
私のメールマガジンを
読んでくれている読者には、
3種類の見込み客がいます。

この3種類の見込み客の
メルマガリストは、
ある方法を使いリスト分けされているので、

「体験セッションに申し込んでくれた人」だけに
セミナーの案内を送り、
参加募集することも出来るのです。

つまり、
より深く私のことを信頼してくれている人
だけにオファーをすることで、
成約率を上げることが可能になります。

ステップメールは
「信頼関係を構築する」ために
使います。

先程書いたように、
課題を提出している人と
提出していない人では、
「信頼関係の構築」は
全く違います。

「課題を提出してくれた人」は
私のことを信頼してくれて、
かなりの確率で
メールを開いてくれています。

そして私のメールを読むことで、
少しずつ成功への階段を上がっていくのです。

私のメールマガジンでは
情報の出し惜しみは一切ありません。

このメールマガジンを読み続けるだけでも
かなりの効果があるはずです。

このチャンスを生かして
是非、ビジネスを成功させてくださいね。

いかがでしょうか?

今回はステップメールの使い方について
お話しました。

ステップメールは
ネット集客のキモの部分です。

ステップメールを使わなければ、
ネット集客はほぼうまくいきません。

同じような機能として
LINE@が流行っていますが、
いずれ、LINEから規制が入り、
使えなくなるでしょう。

それが
「他人が作った仕組み」の欠点です。

予告なしに
規約が変わったります。

アメブロやFacebookが使えなくなったのが
いい例でしょう。

ビジネスをずっと続けていくには、
「自分で管理する仕組みを持つ」ことが
とても重要です。

そのためには、

「ワードプレスを使ったブログ」と
「ステップメール」が

必ず必要になります。

あなたが短期間で稼いで
引退するのであれば、
LINE@でかまいませんが、

3年後、5年後も
ビジネスで稼ぎ続けたいのであれば、
ステップメール一択です。

あなたがステップメールを使いこなし、
ビジネスが安定することを祈っています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP