クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

共感しても商品は売れない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

共感しても商品は売れない

 

共感しても商品は売れない

 

今日は

共感しても商品は売れない

というテーマでお話します。

共感マーケティングという言葉があります。

共感マーケティングとは、

お客さまの困っていることに
共感して、商品を売るマーケティングです。

共感マーケティングを使っても
商品は売れません。

そんな悩みに共感して
買う気になったところで、
お金を払う人はあまりいないからです。

ストーリーを書いて
共感してもらって
商品を売る

というようなことをいっている
マーケッターはいますが、
商品を売って終わりの人が
とても多いです。

商品を売って終わりなら、
自分は儲かりますが、
お客さまが不幸になります。

コーチングですべきことは、
自分の商品を売ることではなく、
お客様の悩みを解決し、
理想の未来につれていくことです。

自分の商品だけ売れればいいと
考えている人は、
ビジネスを長く続けていくことは
できません。

いずれ、
買ってくれる人がいなくなるからです。

そうではなくて、
あなたがコーチングでやりたいことは、
たくさんの人を助けることだと思います。

人をたくさん助けたいのに、
商品が売れればいいというのは、
ちょっと違います。

コーチングはビジネスですが、

お客さまを幸せにすることが
前提でなければなりません。

コーチングの商品を
売って終わりでは
長続きしないのです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

お客さまの悩みを解決する

 

まず、
コーチングでやるべきことは、
お客様の悩みを解決することです。

お客様の悩みを解決するためには
信頼関係(ラポール)は必要です。

しかし、
お客さまに共感することで作られた
ラポールは薄っぺらいラポールです。

薄っぺらいラポールで
商品が売れても、
お客さまの悩みを解決することは
難しいでしょう。

つまり、お客さまを幸せできず、

商品を売ったら終わり

ということになります。

もちろん、
罪悪感がなく、
お金さえ儲かればいいという考えなら
それでもいいでしょう。

しかし、
私がすすめているのは、
お客さまを不幸にしないビジネスです。

お客さまが
商品を買うか買わないかを決める

といっても
不幸になることがわかっている商品を
売ることは、私はおすすめしていません。

当然ですが、
商品を売ったことがないコーチにとって
はじめてのお客さまから
結果を出すことは難しいでしょう。

これは、
最初から不幸にするというのではなく、
実績を積み、
より多くの人を助けるためには
通らなければならない道です。

誰でも初心者のときがあります。

私も
最初からバリバリ結果が出たわけではありません。

しかし、
たくさんの人に応援してもらったから
今、たくさんの人を
助けることができています。

これも、
商品を売ったら終わりではなく、
お客さまの理想の未来に
連れて行く努力をしてきたからです。

あなたにも

共感マーケティングや
ストーリーテリングを使った
感情マーケティングで

商品を売れば終わり

というようなビジネスをしてほしくありません。

だから、
今日はあえて、
こんなテーマをお話しているのです。

今は、
新型コロナウイルスで
誰もが大変なときです。

売上が下がっている人も多いでしょう。

そんなときに
共感したら売れるというような
記事を見つけると

つい、やってみようと思い、
やってみて売れてしまえば、
そのまま、ビジネスを続けてしまいます。

しかし、
それでは結果的に
続けていけなくなるのです。

そうではなくて、
しっかりと
お客さまのために、
お客さまが幸せになれるビジネスを
作って欲しいのです。

そのために、
厳しいことも
記事にして届けているのです。

もし、
本当にコーチングビジネスを
ずっと続けていくとしたら、

お客さまを幸せにできる
ほうが良いですよね。

せっかく
私の記事を読んでいるのに、

一時期の売上のために、
お客さまを不幸にするビジネスを
作り上げてしまう、

あなたに
そんなことをしてほしくありません。

あなたも
コーチングで稼ぎたいでしょう。

あなたが全力で、
お客さまをサポートした結果が
不幸になったのなら
仕方ありません。

しかし、
商品を売ることだけを考えて、
共感させれば商品が売れる
といった内容であれば、

それは間違いです。

共感してもらえれば商品が売れる

なんていう商品を買うのは
やめてください。

お金を払って終わりになることが
目に見えています。

そんなことにならないように、
あなたがしっかりと
お客さまを助けて
コーチングで稼げるようになることを
祈っています。

いかがですか?

お客さまに
共感しても商品は売れません。

大変ですね、
苦労してますね、

と寄り添ったところで
根本原因は解決できないからです。

根本原因が解決できなければ
お客さまが不幸になるだけです。

このことを理解して、
お客さまを幸せにしてあげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP