クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

失敗する人ほど稼げる理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

失敗する人ほど稼げる理由

 

失敗する人ほど稼げる理由

 

今日は

失敗する人ほど稼げる理由

というテーマでお話します。

失敗すればするほど
稼げるようになります。

この理屈がわからなければ、

どうやったらうまくいくのか、
どうしたら稼げるようになるのか

ばかり考えてしまいます。

稼げない頭で
いくら考えても
稼げるようにはなりません。

もし、
本当に
正しい考えならば、
あっという間に稼げているはずだからです。

しかし、
稼げないコーチは
いくら頭で考えても
稼げるようにはなりません。

それは、

「失敗を恐れて行動しない」

からです。

失敗を恐れて、
完璧ばかり目指す人は、
成功できません。

なぜなら、
成功するためには、
コンフォートゾーンの外側に
行く必要があるからです。

コンフォートゾーンの外側に
行くには、

自分が考えていることの
外側に行かなければなりません。

思考の外側に
答えがあるからです。

思考の外側に行くためには、

失敗して、
思考の外側にある答えを
見つけなければならないのです。

しかし、
失敗を恐れていると、
思考の内側にある答えで
なんとかしようとします。

それがいつまで経っても
稼げない理由です。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、稼げないのでしょうか?

 

まず、
ストレートに

なぜ、稼げないのでしょうか?

それは、
スキルもありますが、

稼ぎ方を知らないからです。

では、
どうやったら稼ぎ方を知ることが
できるのでしょうか?

それが

「失敗すること」

です。

失敗することではじめて
自分の思考の外側に
正解があることがわかります。

つまり、
本当に稼ぎたければ
たくさん失敗しなければ
なりません。

それが
成功するコツなのです。

では、
失敗するためにはどうしたらいいのかというと

行動することです。

行動しなければ
失敗という結果を得ることができません。

スキル不足を感じて
学んでばかりいる人が
なぜ成功できないかというと、

失敗と結果を得ることが
できないからです。

スキル不足を感じていると
「完璧にしてから行動したい」

と頭で考えています。

しかし、
そもそも
完璧というのは
どこから来ているのでしょうか?

博士にでもなりたいのでしょうか?

実は
どこまでやっても
完璧というものはありません。

上には上がいるからです。

ビジネスの世界でも
何兆円と稼いでいる人がいますよね。

どこまで行きたいのかが
はっきりしていないのに
完璧を目指しても
目標達成できないのです。

それよりも
行動して
失敗して
改善して、
また行動する、

この繰り返しでしか
成功には近づかないのです。

これは
頭で考えれば、考えるほど、

時間の無駄だということが
わかると思います。

何度も言うように
成功していない頭で考えても
答えにはたどり着かないからです。

もし、
頭で考えて
成功できるのなら
失敗はありえないはずです。

しかし、
何度やっても
うまく行かないとしたら、

それは
失敗をして、
改善していないからです。

あのエジソンは、

「1万回失敗した」

わけですが、

彼は

「1万回の方法を試しただけ」

といいます。

つまり、
エジソンのような天才でも
1万回試すわけです。

我々凡人が
たった数回の失敗で
成功すると思いますか?

それこそ、

「何様?」

というわけです。

そんなプライドの高い人は、
まず成功できません。

まずは、
頭で考えて
正解を導き出すことから
抜け出すことがとても重要なのです。

 

失敗するのが嫌

 

頭で考える人は、

「失敗することが嫌」

です。

常に

「正解はどれなのか」

を頭で考えています。

先程も書いたように、
正解は、

頭で考えても導き出せません。

それが答えだからです。

多くの稼げない人が

「なぜ、稼げないのか」

というのは、

言い方を変えれば、

絶対に正解にたどり着けない
思考をしているから

です。

どうやっても
答えがないとしたら、

やるだけ無駄です。

しかし、
稼げない本人は

「なんとか成功したい」

と思っています。

コロンブスのたまごと
同じで、
答えを知っていれば簡単です。

私も
ビジネスで稼ぐ方法の答えは
知っています。

だから、
ビジネスの稼ぎ方を
クライアントに教えているわけです。

答えさえ知っていれば
誰でも稼ぐことができます。

それぐらい
簡単なことですが、
稼げない人の頭では
導き出せない答えです。

だから、
いくらスキルを学んでも
稼げないのです。

むしろ
稼げないから
スキルを教えて稼いでいる人がいる
といってもおかしくないのです。

それぐらい、
稼ぎ方を教えている人は
少ないです。

しかも、
稼げない人が、

「そんな方法で稼げるはずはない」

という方法なので、
やろうともしません。

だから
正解にたどり着けないのです。

多くの稼げないコーチが
稼げない方法をがんばります。

それでは、
なかなか
稼げるようにはなりません。

努力の方法が違います。

ブログを毎日書いても
メルマガを毎日配信しても
稼げない人は、
稼げません。

それは、
根本原因を理解していないからです。

失敗を繰り返し、
改善しなければ、
稼げるようにはなりません。

コンフォートゾーンの内側で
頑張り続けても
稼げるようにはならないのです。

このことに気が付かなければ、
いつまでたっても
稼げないでしょう。

今、
新型コロナウイルスが流行っています。

コーチング業界は
ますます、稼げなくなるでしょう。

今のうちに、
稼げるようになっておかなければ、
どんどん稼げなくなります。

今、そこそこ稼げていた人も
稼げなくなるでしょう。

それは
もっと二極化が
進むからです。

稼げる人は
もっと稼げるようになります。

ということは、
稼げなくなる人が増えるということです。

しかも、
会社の倒産が増えると
副業レベルの人が
もっと稼げなくなります。

コーチング業界に
情報弱者の起業家が
どんどん流入してくるからです。

そうすると
コーチが世の中に
もっと増えることになります。

ということは、
お客さま1人に対しての
コーチの数が増えるので、
稼げなくなります。

しかも、
稼げるコーチに
お客さまが集中するので、

なんとなくうまく行っていた人が
全く稼げなくなっていくでしょう。

なので、
1日も早く
稼げる仕組みを作ることが
とても重要です。

そのためには、
どんどん失敗して、
どう改善していくのか
がとても大切です。

行動できない人は、
失敗ができません。

失敗することに
ブレーキがある人は、
成功できないのです。

このことに気がついて、
どんどん失敗してください。

そうすれば、
成功に近づいていきます。

あなたも
失敗して、
行動して
稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

失敗しなければ
稼げるようにはなりません。

失敗するためには
行動が必要です。

稼げないコーチの多くが
行動することに
ブレーキを踏んでいます。

行動したいけれど・・・・

という言い訳ばかり考えています。

それでは
なかなか失敗ができません。

行動しなければ、
結果が出ません。

失敗もできなければ
成長もありません。

それが
結果的に稼げないということになります。

あなたも
失敗できない理由を
潰していけば、
行動できるようになり、
いずれ、稼げるようになります。

ぜひ、
あなたも
失敗を繰り返して
早く稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP