クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

嫌なことを先送りする人は成功できない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

嫌なことを先送りする人は成功できない

 

体験セッションを受けたお客様の声

 

今日も、まず、

体験セッションを受けた人の
お客様の声をお届けします。

Q.体験セッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?

A.このまま1人でやっていても時間がかかるという焦りがありました。
また客観的に見られないと正しい努力ができているかどうかもわからないので、
セッションを受けてみようと思いました。

Q.体験セッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?

A.悩みが解決されたというよりかは、人として少し成長できた感じがしました。

Q.体験セッションを受けてよかったことをお書きください

A.自分にとって新しい価値観を知れた事

Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?

A.具体的で分かりやすい説明ができる方

Q.体験セッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?  A.このまま1人でやっていても時間がかかるという焦りがありました。 また客観的に見られないと正しい努力ができているかどうかもわからないので、 セッションを受けてみようと思いました。    Q.体験セッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?  A.悩みが解決されたというよりかは、人として少し成長できた感じがしました。    Q.体験セッションを受けてよかったことをお書きください  A.自分にとって新しい価値観を知れた事    Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?  A.具体的で分かりやすい説明ができる方

こんな、お客さまの声をいただけました。

梶原さん、ありがとうございました。

 

嫌なことを先送りする人は成功できない

 

今日は

嫌なことを先送りする人は成功できない

というテーマでお話します。

稼げないコーチは、

「嫌なことを先送りする」

傾向があります。

ブログの記事を書かない、
ステップメールを作らない、
商品づくりをしない、
体験セッションを有料にしない、

このようなことを
先送りしても、
稼げるようにはなりません。

ここで重要なことは、
嫌なことと、やらなくていいことの
区別をしっかりする、

ということです。

やらなくていいことには、

スキルを上げない、
集客をしない、
セールスを学ばない、

といったものがあります。

売れる商品ができるまでは、

スキルをあげたり、
集客したり、
セールスを学んだりしても

意味がありません。

これはまだやらなくてもいいことです。

自分が嫌なことを
避けて通ることはできません。

もし、
ブログを書くことが嫌だとして、
やらないとします。

そのときに
クライアントが

「ブログの書き方を教えて下さい」

といってきたら

「嫌だからやってない」

といえますか?

その時点で、
サポートは失格です。

自分の嫌なことを避けて通りながら、
成功できるのは、

「成功してから」

の話です。

嫌なことを先送りしたからと言って
また同じ内容がやってきます。

「それを直せば成功できる」

ということを教えてくれているからです。

そのことに気がつくと、

「これを嫌だと思っているんだ」
「これができないと思っているんだ」

ということに気が付きます。

それを直すことで、
成功に近づいていくわけです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

成功する直前は、嫌なことやできないことだらけ

 

まずは、
成功する直前は、

「嫌なことやできなことだらけ」

です。

ビジネスを進めていくと
好きなことや、できることは、
スイスイと進みます。

しかし、
嫌なことや、できないことは
あまりやりたくないので、
後回しになります。

それが、
成功直前になると
嫌なことや、できないことばかりになってきます。

稼げないコーチは、
できるだけ
嫌なことや、できないことを避けて通ろうとします。

ステップメールを作らなかったり、
ブログを毎日投稿しなかったり、

します。

なので、
楽に集客できると思ってしまう
Facebookをやってみたり、
インスタグラムをやってみたり、
LINEをやってみたりするわけです。

しかし、
やればわかりますが、
そこでも嫌なことや、できないことが
やってきます。

そして、
また、次にスキルを身に着けようとするわけです。

この
最後のハードルである、
嫌なことやできないことが
突破できないので成功できません。

稼げないコーチは、
この最後のハードルをなんとか避けようとします。

それだと
なかなか成功できません。

これが
いつまでたっても
稼げるようにならない理由です。

 

成功していない思考で考えても、なかなかうまくいかない

 

成功できない理由はいろいろありますが、

いちばん重要なのが、

「成功していない思考で考えてもうまくいかない」

ということです。

成功していないということは、
どこかで間違った選択をしています。

しかし、
本当は、
間違ったことすら気がついていないわけです。

正しいことをやり続けているのに
成功しない、

ということは、

どこかで間違った選択をしている
ということです。

すべてが正しい選択ならば
半年もあればそれなりに結果が出ます。

半年前、1年前と
収入が変わらないとしたら、

「どこか間違った選択をしている」

という証拠です。

成功していない思考では、

「どこが間違っているのか」

わかりません。

成功していない思考で
判断している時点で、
必ず、間違う場所があるわけです。

例えば、
お金ができたらコーチを付けるとか
集客を先に頑張るとかです。

お金の作り方がわからないから
コーチをつけるのであって、

お金の作り方がわかっているなら
コーチなんていらないわけです。

集客を先に頑張るというのも
間違いです。

ゴミを拾ってきて
売ろうとしても売れないのと同じで、

あなたの商品が売れるとは限らないのに
集客を始める時点で
時間の無駄なわけです。

この時間の無駄の積み重ねが
半年たっても、1年経っても
3年経っても
稼げない理由です。

もちろん、本人は
間違ったことをしているとはわかりません。

「これは成功しないだろうな」

という方法を選びますか?

ほとんどの人は、
成功すると思う方を選びます。

つまり、
本人が正しい方を選び続けた結果が
現状です。

ビジネスでも
成功するだろう、
正しいだろう、
という方法をやり続けています。

しかし、
結果が出ないとしたら、

どこかで間違っている方法を選んでいることに
早く気が付かなければなりません。

どこかで間違った方法を選んでいる

と気がついて、

成功の方法を知っている人に教えてもらい、
正しい方法を身に着けた人だけが、
稼げないというラットレースから
出ることができます。

自分でなんとかしたいという人は、
まずは、自力で
正しい方法を導き出さなければなりません。

100個の答えがすべて合わなければ
稼げないのに、

100個すべての答えを正解するのは
とても難しいことです。

合っているところを直してしまう可能性もあります。

なので、
成功したければ、
まずは、労働でお金を作り、
そのお金を投資して、
成功を手に入れるわけです。

一攫千金を夢見るのもわかりますが、
無料でなんとかしたいという人は、

労働でお金を作ることが
とても嫌なわけです。

この嫌なことをしたくないので、
先にお金を作りません。

ビジネスをするためには
お金が必要です。

お金がなくても
ビジネスはできますが、
稼ぐことはできないからです。

なぜなら
お金をどんどん使う人には
お金を使えない人が
勝てるはずがないからです。

「そのお客さん、私が見つけたらから置いといて」

というわけにはいきません。

お金を使ってあなたの見込み客を
横からどんどん自分のお客さまに変えていきます。

ビジネスはそんな世界です。

コーチングもどんどんコーチが増えてきて、
どんどんお客さまも減っていっています。

誰かのコーチのクライアントになれば、
そのまま継続するか、
それともコーチングを詐欺だと思って
頼まないか、
どちらかだからです。

なので、
コーチの数はどんどん増えて、
顧客はどんどん減っていきます。

そんななか、
3年後、稼げたらいいな、
5年後、独立したいな

なんて思っていても、
なかなかうまく行きません。

それが
ビジネスの現実です。

そのためには、
さっさとダブルワークでも夜のバイトでもして
お金を作ってから
ビジネスに望まなければなりません。

本気で稼ぎたいのであれば、
あまり時間がないわけです。

それが、
成功していない思考で考えても
成功しない理由です。

正しいと思っていることを
直すことができますか?

たぶん、
無理です。

しかし、
成功者は、

「どこが間違っているのか」

わかっているので
しっかりと直してくれます。

「このままでやってみたい」

と言っても、

「そこを直さないと成功できない」

といわれたら、直すでしょう。

それが
成功できる一番方法なのです。

 

成功するテクニックには賞味期限が存在する

 

成功するテクニックには
賞味期限も存在します。

数年前に「ミクシイ(mixi)」っていうのがありましたよね。

当時は、
「やってないほうがおかしい」

ぐらいの認識でした。

しかし、今は
やっている人を見つけるほうが難しいです。

ということは、
今、通用するテクニックと

半年後通用するテクニックが
違うということです。

つまり、
今すぐやらないと
通用しないものもあるのです。

成功法則の原理原則は変わりません。

りんごが下から上に上がったりしないですよね。

重力というのはそういうものです。

成功法則も原理原則があります。

原理原則は変わりませんが、
テクニックには賞味期限があります。

ミクシイも使えなくなりました。
アメブロもあまり使えません。
Facebookもこれからは使えないでしょう。
LINEも時間の問題です。

このように、
賞味期限があるものは
できるだけ早く手を付けなければなりません。

嫌だ、できない
といっているようでは、
うまくいかなくなります。

成功していない時点では
原理原則はわかっていません。

テクニックに頼っているわけです。

そのテクニックには
賞味期限があり、
いつまでも通用するかどうかはわかりません。

なので、
私はビジネスの原理原則を教えて、
いつまでも使えるようにしているわけです。

集客のテクニックや
セールスのテクニックもありますが、

まずは、
ビジネスの原理原則を理解することです。

そうすれば、
すべてがうまくいきます。

あなたも
嫌なことやできないことをしっかりと克服して
ビジネスを組み立てていきましょう。

いかがでしょうか?

嫌なことを先送りしていても
成功できません。

先送りしたからと言って
また同じようなことが起こります。

それは、
嫌なことを克服しなければ、
成功できないことを教えてくれているからです。

このことをしっかりと理解して
ビジネスに取り組んでくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP