クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

完璧主義では成功できない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

完璧主義では成功できない理由

 

完璧主義では成功できない理由

 

今日は

完璧主義では成功できない理由

というテーマでお話します。

あなたは、
完璧主義ですか?

完璧主義ならば、
なかなか成功できません。

なぜなら、
完璧にするまでの時間が
かかりすぎるからです。

完璧主義な人が
成功できないのは、

「いつまでに完璧になるのか?」

を決めていないからです。

「あの人のようになりたい」

と決めるのは簡単ですが、

どれだけの知識が必要なのか、
いつまで努力が必要なのか、

わかりません。

同じようにやっているつもりでも
ほとんどの場合は、
できていないし、

できたとしても、
廃れていれば、
意味がありません。

つまり、
完璧を目指したところで
成功するという意味では
全く意味がないわけです。

この事に気が付かないと、
いつまでも努力するだけになります。

今日は
そんな話をしていきます。

 

私が完璧を目指さない理由

 

まずは、

「なぜ、私が完璧を目指さないのか」

ということです。

私がなぜ、完璧を目指さないのかというと、

「上には上がいるから」

です。

私が最初ビジネスを学んだのは
北野哲正氏です。

例えば、
私が北野さんのようになりたいと思って
北野さんのようになるまで
ビジネスをしないとすると
多分ビジネスができることはありません。

北野さん自身も
常に成長していますし、
北野さんを追い続けたところで
追いつけるはずがないわけです。

なので、
私は北野さんになるのではなく、

私自身が

「助けられる人」

だけを助けると決めたからこそ、

ビジネスが上手く行っているわけです。

このメルマガを読んでいる人も
なにも私のようになる必要はありません。

あなたは

「あなたが助けることができる人」

を助けてあげればいいのです。

上を目指して、

「できていないところ」

ばかり探しても、
キリがありません。

そうではなくて、

「今のスキルで助けられる人を探すこと」

がビジネスではとても大事です。

まずは、
自分で助けられる人は誰なのか、

それを決めることです。

 

罪悪感を捨てる

 

自分で助けられる人を決めたとします。

このあとで出てくるのが

「罪悪感」

です。

「こんな私がお金をもらってもいいのか?」
「誰が私に仕事を依頼するのか?」
「本当に助けることができるのか?」
「クライアントが結果を出せるのか?」

といった感情が出てきます。

そうすると
「悪いことをしてビジネスをしている」

と思ってしまうわけです。

誰でもそうですが、

普通は、悪いことをしてまで
お金を稼ごうとは思いませんよね。

それが
罪悪感となって
ビジネスを止めてしまいます。

それでは
ビジネスが上手くいきません。

そうではなくて、
逆に考えることです。

あなたが助けられる人は、

本当に苦しんでいるわけです。

ものすごく辛い思いをして、
誰かに助けてほしいわけです。

辛い思いを
お金を出してでも解決したいとしたら、

あなたはそれでも悪いことを
していると思うのでしょうか?

あなたも
病気になったらお医者さんに行きますよね。

お腹が痛いとしたら、
治したいですよね。

お医者さんに薬をもらって
治ったとしたら、
お医者さんにお金を払いますよね。

お医者さんだから
お金を払うのでしょうか?

そうではありません。

お腹が痛いので、
治したいからお医者さんに行くのです。

では、
あなたが助けることができる人が
同じように、苦しんでいるとしたら、

その人を助けることで
お金をもらうことは、
悪いことでしょうか?

ブラックジャックではないですが、
医師の資格がなくても、
スキルが足らなくても、
助けられる人は
たくさんいるわけです。

お金を出してでも
助けて欲しい人を
しっかりと助けてあげることが
コーチの仕事です。

しっかりと
助けてあげて、
対価をいただかなければ
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

人を助けることで
お金をもらうこと自体を
罪悪感に思ってしまうと、

ビジネスで絶対に
成功することができません。

 

完璧でないとお金がもらえないという感情を捨てる

 

最後は、

「完璧でないと、お金がもらえない」

という感情を捨てるということです。

そもそも、
完璧な人間はいません。

成功している人でも
完璧な人はいないわけです。

なので、
完璧でなくても

「お金を頂いてもいい」

と許可を出すことです。

いつもお寿司屋さんの話ですが、

必ずしも、高い値段のお寿司屋さんが
美味いかというと、
そうではありません。

高い値段を出しても
満足できない人は必ずいます。

もし、
高い値段のお寿司屋さんがあったとして、

その味に、誰も満足しなければ、
そのお寿司屋さんは潰れますよね。

高い値段でも
潰れないということは、

高い値段でも満足している人がいる

ということです。

あなたのセッションフィーが
高いとしても

本当にクライアントが助かり、
人生が変わるとしたら、
その値段は安いものです。

私の商品の場合、
もし本当に毎月100万円を稼げるとしたら、
私の商品は100万円でも
安いはずです。

なので
私のところに来る人は、
本気で稼ぎたいと思っている人だし、

私に習えば、
本当に100万円稼げると
信じている人が来るわけです。

100万円を稼げると
信じることができない人は、
私のところには来ないでしょう。

なぜなら、
100万円投資しても
回収できるイメージができていないからです。

しかし、
私のところに来るクライアントは、
うれしいことに、

「私のことを信用してきてくれる人」

ばかりです。

だから、私も本気で
人生を変えるまで
全力でサポートするわけです。

私も、
本気で成功したい人だけを
サポートすることで

成長していく姿はうれしいです。

そして、
一緒のステージまで来たら、
仲間としてやっていくことができれば、

もっと多くの人たちを
助けることができるわけです。

私が一人でする社会貢献のスピードよりも
何十倍のスピードになるのは
確かです。

そんなビジネスをしていきたいので
今は、このポジションでしています。

私のメルマガは
おかげさまでたくさんの人に
読んでいただいています。

そして
私のメルマガを読んでいるということは
私の存在を知っているわけです。

私の存在を知っている人すべてが
本当は成功してほしいのです。

例え、
月収30万円でもいいので
コーチングで稼げるようになってほしいのです。

そうすれば
時間を自由に使えるようになります。

普通の生活ができて、
空いている時間で好きなことができるわけです。

もっと
お金が必要なら
月収100万円を目指せばいいだけです。

そうなるためにも
私がしっかりと
情報提供することが
このメルマガの役目です。

一人でも多くの人が
コーチングで稼げるように、
これからも頑張っていきます。

これからもよろしくお願いします。

いかがでしょうか?

完璧主義では、
成功できない理由がわかりましたか?

そもそも
「完璧」というものが
どういう状態なのか、

わかっていない人が多いです。

完璧な人間がいない以上、
完璧を目指すことは
意味がありません。

それよりも
完璧にはなれないことを認め、

今の状態でも

「お金を受け取ってもいい」

ことに気づくことです。

それができなければ、
いつまでたっても

「お金を払う側」

から抜け出すことができません。

あなたがもし、完璧主義なら

一日も早く
完璧主義を卒業して、

お金をもらえるようになることを
祈っています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP