クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

実績がない場合、どうしたらいいのか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

実績がない場合、どうしたらいいのか?

 

実績がない場合、どうしたらいいのか?

 

今日は、

実績がない場合、どうしたらいいのか?

というテーマについて、お話します。

私のところには、

「全く実績がないんですが大丈夫でしょうか?」

というコーチの方も来られます。

結論から言うと、

全く問題ありません。

いつも言っている通り、
誰でも最初は

「実績がない」

からです。

どんなビジネスでも当たり前ですが、
最初から実績がある人はいません。

必ず、実績がない状態を経験し、
初めてクライアントを取るときが
あるわけです。

逆に、
実績があるからと言って、
稼げるかというと、
稼げません。

コーチングで稼ぐ方法を、
知っているか知らないか、
だけの話です。

なので、
実績がないから稼げないわけでもないし、
実績があるから稼げると
いうわけでもないのです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

実績があったほうが稼ぎやすい

 

もちろん、

実績があったほうが、
稼ぎやすいのは確かです。

誰でもそうですが、

経験不足の人よりも、
経験が豊富の人に
セッションを受けたいですよね。

ただ、
経験が豊富だからといって、
結果を出せるかどうかは
別の問題ですし、

稼げるのかというのも
別の問題です。

なので、
実績がないから稼げないというのは、

スキルをお金に変える人の
都合のいいキャッチコピーなので、
あまり信用しないほうがいいです。

しかし、
実績はあったほうがいいので、
実績の作り方を紹介します。

実績をどうやって作ればいいのかというと、

「モニターを募集する」

ことです。

例えば、
商品単価30万円のセッションがあったとしましょう。

商品はモニターを募集する前に、
必ず作ってくださいね。

30万円の商品を作った後に、
モニターを募集します。

「30万円の商品が、
モニター価格10万円で受けられます」

とモニター募集をします。

10万円で受けてもらって、
フィードバックをもらいます。

一番いいのが、

「アンケート」です。

アンケートを直筆で書いてもらって、
ブログに投稿していきます。

まずは、
5人ぐらいのモニターが
いればいいでしょう。

先程のモニター単価
10万円なら5人で
50万円の売上です。

この5人が実績として
使うことができます。

モニター価格10万円が無理なら
3万円ぐらいでも
いいでしょう。

この場合、
価格よりも
モニターを探すことが重要です。

モニターを5人見つけるまで
頑張ってみてください。

 

5人のモニターが実績になる

 

今回のモニターが
5人の実績として使えるので、
これで十分です。

稼げないコーチは、
有料でモニターを取ることさえできません。

5000円や1万円の単発セッションで、
終わりです。

それでは、
稼げるコーチになるのは
程遠いです。

そうではなくて、
しっかりと商品パッケージを作って
モニター募集してみてください。

どんな人でもそうですが、
最初は「お金のブロック」があり、
お金をいただくことに抵抗があります。

お金をいただく練習をしないと、
30万円、50万円、100万円といった
商品を売ることができません。

なので、まずは、
モニター価格ということで、
商品を買ってもらってください。

このようにして、
モニター価格とはいえ
お金を頂いて、
セッションをして実績を作ります。

もちろん、
モニター価格は最初だけです。

実績を作るためだけに
値引きをするわけですから、

それ以降は、
できるだけ定価で売っていくことが重要になります。

 

値引きをする理由が必要

 

なぜ、定価を決めるのかというと、

「値引きする理由が必要」

だからです。

30万円の商品を

「なぜ、10万円で売るのか?」

という理由が必要です。

今回の場合は、

「モニター募集」

だからです。

「新しい商品なので、
なにかと迷惑を掛けるかもしれないので
値引きします」

という理由で値引きをするわけです。

そして、
ただ、値引きをするだけなら
ビジネスにはならないので、

「アンケート」というフィードバックをもらい、

利用させてもらうための
値引きでもあります。

この直筆のアンケートが、
将来のあなたの売上に大きく影響します。

直筆がない状態で、
アンケートに答えてもらっても、
誰も信用しません。

ブログに
適当に良い答えを書いて
投稿しても、
わからないからです。

ブログに投稿するときは、
自作自演ができたり、
過大に表現したりできます。

しかし、
直筆となると、
そう何枚も集めることはできません。

だから、
直筆のアンケートを
集めることで、

実際にセッションを受けてもらった

という証明になるわけです。

この直筆のアンケートが
あなたのビジネスの安定を
作り出します。

なので、
20万円安く提供しても
十分、取り返せるわけです。

モニター募集をすることで
実績を作るとともに、
ビジネスの基盤を作ることにもなるわけです。

 

モニターでセッションした結果をブログで投稿する

 

次にすることは、
モニターで募集したクライアントとの
セッション内容をブログで投稿することです。

もちろん、
守秘義務がありますので、
何でも書けるわけではありません。

よくFacebookなどのソーシャルメディアで
コーチやコンサルとクライアントが

「セッションしました」

と投稿している場合があります。

これは、
本来守秘義務違反です。

特に
クライアントに許可を取らずに、
あたかも、

クライアントがたくさんいて
セッションやってますよ。

と宣伝で利用しているような投稿は、
やめてください。

クライアントからしてみれば、

コーチにそんなことをされると知ったら
セッションを受けたいと思うでしょうか?

そんなコーチに頼みたくない、

というクライアントも多いです。

稼げないコーチは、
宣伝で使っているつもりかもしれませんが、
逆効果なのでやめてください。

そして、
当たり前ですが、
セッション内容も
投稿厳禁です。

守秘義務違反です。

ここまで書きましたが、
もちろん、お互いの許可のもと、
投稿するのは大丈夫です。

なので、

「こんな内容ですけども
投稿しても大丈夫ですか?」

と必ず許可を取るようにしてください。

許可をとった内容で、
どんなセッションをしたのか、
どんな結果になったのか、

投稿していきます。

そうすることで、
見込み客となる人が
あなたのブロクを見つけて、

「そんなセッションなら受けてみたい」

となるわけです。

これが、
ブログ集客で言う

「知ってもらう」

部分です。

あなたの存在を知ってもらうことで、
将来の見込み客が、
徐々に増えていくわけです。

そのためには、
まずは、モニター募集をして、
実績を作り、

ブログで発信していくことが
ビジネスを作る上で重要です。

 

アメブロでもやらないよりはやったほうがいい

 

ブログとして効果が期待できるのは、
ワードプレス一択です。

しかし、
ワードプレスは
敷居が高くて始めるのは
難しいかもしれません。

それなら、
ビジネスとして本格的に始めるときに
ワードプレスに移設するとして、

まずは、アメブロで始めてみても
大丈夫です。

ワードプレスはできないから
ソーシャルメディアを始める人がいますが、
それは間違いです。

ソーシャルメディアは、
どんどん投稿が消えていきます。

あなたがもし、
なにかのソーシャルメディアをしているとして、
そのメディアの過去記事を読みますか?

多分読まないと思います。

ということは、
モニターの記事を書いても、
読まれないということになります。

そうなると
いつまでたっても集客できないのと
同じなのです。

ブログは、
1年前の記事でも、
検索に引っかかれば、
アクセスがあります。

これが
あなたの存在を知る
きっかけになるわけです。

アメブロも
SEOには、かなり弱いですが、
ソーシャルメディアよりはマシなブログです。

なので、
どうしてもワードプレスができないという人でも
アメブロでいいので始めてください。

そして、
しっかりと稼げるようになってから
ワードプレスに移設しても
大丈夫です。

一番ダメなのが、
ワードプレスをやりたいけれど
敷居が高いから
ブログ自体をやらない

という選択です。

この選択をしている限り、
コーチングビジネスで稼ぐことを
諦めているのと同じです。

もし、
本当にコーチングビジネスで稼ぎたいのであれば、
ブログはやってください。

 

安定して稼ぐには、メルマガは必要

 

そして、
最後に、
安定して稼ぐには、
メルマガがどうしても必要です。

それは、

「見込み客リストが必要」

だからです。

最初にモニター価格で募集して、
数十万円を稼ぐことは簡単です。

しかし、
ずっとモニター価格で続けるわけにはいきません。

いずれ、
安定した集客システムが必要になります。

それがメルマガを使った
集客システムです。

メルマガを使った集客システムがあれば、
安定してクライアントを獲得できるようになります。

メルマガを使った集客システム、

つまり
売れる仕組みを作ることが
ビジネスを安定させる秘訣です。

しかしそれは、
モニターを募集して、
実績を作った後の話です。

実績を作ることができれば、
月に30万円の売上を作るのは
簡単です。

なので、
今、コーチングで稼げていないとしたら、
まずは、モニターを募集して
実績を作ることで、

ビジネスを始めることができます。

このことをしっかり理解して、
実績を作ってくださいね。

いかがでしょうか?

実績がない場合は、
まずは、実績を作ることです。

実績を作れば、
クライアントを作ることは
それほど難しいことではありません。

実績がないから
稼げないと思っているのであれば、
なおさら実績を作ってください。

誰でもビジネス初心者のときはあります。

そして、
ビジネス初心者を抜け出す方法は、
稼いでいる人にしかわかりません。

今回は、
ビジネス初心者を抜け出すための
実績の作り方をお話しました。

ぜひ、
しっかり理解して、
ビジネスに役立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP