クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

必ず前に進んでいる

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

必ず前に進んでいる

いいことがあっても、悪いことがあっても、必ず前に進んでいます。

もちろん、いいことは素直に喜べますが、悪いことがあると落ち込んだりしますよね。

もし、あなたにやりたいことがあって、やりたいことを手に入れるために、何かを取り組んでるとしたら、必ずやりたいことを手に入れられるように物事は進んでいます。

あなた自身が「前に進んでいる」と感じる時はもちろんですが、壁にぶつかって進まなかったり、失敗したりしていても、それは前に進んでいます。

クリアすればいいという合図

それはなぜかというと、壁にぶつかったり、失敗というのは「そこをクリアすればいいんだよ」という合図だからです。

普通の人は落ち込んで違う方法を探したりします。
諦める人もいます。

でも、本当に手に入れたいものなら、これも必ず同じ状態になります。

もうすぐ、そこに望んだものがあるのに、別の方法を探す、

それでは成長はありません。

壁にぶつかると別のものを探す

壁にぶつかると別のものを探す、

この負のスパイラルが「ノウハウコレクター」とか「セミナージプシー」と呼ばれる人を作り出し、セミナーで食べている人のターゲットになっています。

どのように考えたら良いのでしょうか?

では、どのように考えたらいいのでしょうか?

「これをクリアしたらどんなものが手に入るんだろう」とワクワクしながら、壁を超えたり、失敗を改善したりしたら、どうでしょうか?

その度に「俺って成長してるな。どんな世界があるんだろうか」

と宝箱を開けるようなワクワクした気持ちで前に進むことができます。

私が学んだ世界的大富豪は、「人生って嫌な方に、困難な方に自ら選択する」と教えてくれました。

確かに、楽な方、楽な方と選んでいるつもりでも、壁にぶつかったり、苦しかったりします。

しかし、言い方を変えれば、嫌なこと、困難なことも、見方を変えて成長と思えば、人生はとても楽に生きることができます。

それが理解できれば、とても楽に自然体で生活できるようになります。

起こる出来事は全て、あなたが望む方向に向かってるのです。

嫌な感情が湧き出て来たら「これも何かの成功へのサインだ」と思い出してください。

きっと楽に乗り越えることができますよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP