クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

恐怖に勝たないと稼げない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

恐怖に勝たないと稼げない

 

今日は、

「恐怖に勝たないと稼げない」

というテーマでお話します。

ビジネスで成功するということは
恐怖の連続です。

なぜなら、
体験していないことを
体験しなければならないからです。

目標が大きければ大きいほど、
恐怖が大きくなります。

例えば、
月収100万円を達成したことがなければ、

「どんなことをしなければならないのか?」

という感情になるかもしれません。

できることなら
とっくに達成しているはずですが、

達成できていないとすれば、

経験したことがない、
何かをしなければならないからです。

私のように、
月収100万円を稼ぎ続けているのであれば、
当たり前ですが、

未経験の場合は、
何か大変なことをしないと
いけないのではないかという
恐怖があります。

この恐怖が成功を妨げているのです。

つまり、
この恐怖に勝たないと
「稼げない」ということになります。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

100万円の契約を取る場合

 

例えば、

「100万円のセッションの契約を取る」

と考えてみてください。

今、稼げていないとしたら、

「どうやって取るんだろう」
「どうゆうふうにクロージングするんだろう」
「内容はどうすればいいのだろうか」

といった考えがどんどん浮かんでくると思います。

これが恐怖です。

100万円のセッションを契約したことがない場合、
契約したあとのことを考えてしまって、
「できない理由」を次々に考えます。

そして、
稼げない人のほとんどが、
「できない理由」を埋めるために、
「スキルを学ぶ」ということにいきつきます。

しかし、
稼げる人は、
100万円のセッションを
契約するための行動を
とります。

友達に連絡したり、
Facebookで投稿したり、
とにかく先に行動をします。

ここが大きな違いです。

稼げない人は、
スキルで稼げない理由を埋めようとし、

稼げる人は
行動して、できない問題を埋めようとします。

稼げるようになるには、
問題を改善し、行動する以外にありません。

スキルを学んでも稼げるようにはならないのです。

 

行動しなければ、恐怖には勝てない

 

スキルを学んでいる間は、
恐怖に勝つことはできません。

結果を得ることができないからです。

「私は100万円の契約なんてまだまだ」

と思っている限り、
行動できません。

行動できないということは、
結果を得ることができないので、
改善することができません。

改善できないということは、
稼ぐことができないのです。

行動することで
稼げるようになるのですが、
行動すること自体が
恐怖なのです。

この恐怖に打ち勝たなければ、
稼げることはありません。

あなたがもし、
「スキル不足」と感じたとしたら、

それは「恐怖」を感じ、
行動を止めているだけなのです。

なので、
行動しなければ、
一生恐怖に勝てません。

それが、稼げない理由です。

 

まずは、行動してみる

 

では、
恐怖に打ち勝つにはどうしたらいいでしょうか?

まずは、どんなに小さいことでもいいので、

「行動してみる」

ことです。

スキルを学ぶ行動ではなく、
稼ぐために行動です。

ほとんどの場合、
「スキル不足」はありません。

なぜなら、あなたよりも
できない人はたくさんいるからです。

スキルを学んでいるときは、
上には上がいます。

先生を始め、
学んでいる仲間にもすごい人はいるでしょう。

つまり、
上を見ている限り、
そこに目を向けていると
「スキル不足」を感じるのは当たり前です。

しかし、
あなたよりも
下のレベルの人には教えることができます。

あなたはスキル不足ではなく、
あなたよりレベルの下の人を
見つけようとしていないだけです。

もしかしたら、
恐怖により、
あなたより下のレベルの人を
見つけようしていないかもしれません。

あなたがもし、
下のレベルの人を
見つけようとしていないとしたら、
見つける行動をしてみてください。

そうすれば、
なにかヒントを見つけることができるでしょう。

 

あなたが見逃している恐怖

 

あなたには、
見逃している恐怖があります。

例えば、

「契約して結果が出なかったらどうしよう」
「クレームになったらどうしよう」
「怒られたらどうしよう」

といった恐怖があります。

もし、あなたがそれらの恐怖を持っていたら、
あなたのレベルより下の人を見つけたとしても、
契約できないでしょう。

この恐怖の感情があるので、
スキルを上げて「完璧」を目指します。

しかし、
完璧というのは、
あなたが思っている完璧であり、
あなたが想像できないことが普通に起こります。

つまり、
あなたが想像している完璧は
完璧ではありません。

ということは、
考えても無駄になります。

あなたが完璧を目指し、
完璧ではない部分をスキルで埋めようとしても、
永遠に埋まりません。

埋める前に行動して、
本当に何が悪いのか、
経験することがとても大事です。

この経験することそのものが
見逃している恐怖です。

あなたは、契約するというよりも、
すぐに契約したあとのことを考えます。

そして
契約したあとに起こるだろうという

「悪いこと」
ばかりを想像するのです。

それが、
恐怖になって、前に進めなくしています。

あなたの目の前にもし、

「100万円で契約してもいいよ」

という人が現れても、

「ありがとうございます」といって

契約書を差し出すことはしないでしょう。

たぶん、
契約書さえも持ち歩いていないと思います。

私のクライアントには、
「契約書は2通持ち歩きなさい」
と教えています。

契約書を持ち歩いていない時点で、

契約する気がないのです。

そんなことでは、
契約できるはずがありません。

稼ぎたいと思っていても、
本当は、契約したあとの恐怖があり、
契約したくないので、
どんどんスキルを学んでいるのです。

スキルを学ぶことで、
スキル不足を理由に
あたかも契約が取れないという
理由を作り出しています。

これはすべて恐怖から来ている行動です。

契約書を持ち歩きなさいというと、

「契約書がありません」

と言い訳します。

「契約書を作るから持ち歩きなさい」

といっても、
あった人にオファーしない。

明日、100万円用意しないと
殺されるとしたら、

必死になるでしょう?

そんな状況なら、
スキルが足らないとか、
考えないでしょう。

つまり、
稼ぎたいと言っていても、
「覚悟」が足らないのです。

私のところに来る人は、
「覚悟」があります。

どうにかして必死に稼ごうとします。

私に高いコンサルフィーを払ってまで、
稼ごうとするのです。

それが
「覚悟」というものです。

あなたが稼げない最後の恐怖は
「覚悟」です。

「覚悟」をする恐怖があるので、
稼ぐことができません。

あなたが覚悟を決めることができれば、
稼ぎことができます。

それが、あなたが見逃している恐怖です。

あなたには、
稼ぐという覚悟がありますか?

クライアントから
お金を受け取るというのは、

クライアントの覚悟を
受け取るということです。

覚悟を受け取ることで、
あなたも全力で
サポートする覚悟が生まれるのです。

ビジネスというのは、
「価値と価値の交換」です。

相手の覚悟を受け取り、
あなたも覚悟を決める

この覚悟がない限り、
稼げるようにはなりません。

あなたは、どうでしょうか?

しっかりとクライアントの覚悟を受け取り、
あなたも覚悟を決めることができますか?

もし、
あなたが稼げていないとしたら、
覚悟が足りません。

ぜひ、
あなたも一度、
「覚悟があるかどうか」
考えてみてくださいね。

いかがでしょうか?

ほとんどの人は、
覚悟が足りません。

なので、

「稼げたらいいな」
「どうやったらお金が儲かるかな」

といった軽い気持ちで
ビジネスをしようとしています。

そんな軽い気持ちの人に
セッションを依頼する人はいません。

あなたがもし、
覚悟が足りないとしたら、
しっかりと覚悟を決めてください。

本当に

「クライアントを理想の未来に連れて行く覚悟」

があるかどうか、

今一度考えてみてくださいね。

覚悟を決める恐怖に勝たなければ、
稼げるようにはなりませんからね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP