クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

悩みと理想の未来のギャップを埋める

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

悩みと理想の未来のギャップを埋める

 

悩みと理想の未来のギャップを埋める

 

今日は

悩みと理想の未来のギャップを埋める

というテーマでお話します。

コーチングは、

お客さまの
悩みと理想の未来のギャップを埋めるために
セッションをします。

お客さまが悩んでいることを解決し、
理想の未来に行ける
お手伝いをするわけです。

しかし、
今の時代、コーチングだけでは、
なかなか商品が売れなくなってきました。

それはなぜかというと、

お客さま自身の引き出しの中だけでは、
理想の未来に行くことが難しくなってきたからです。

一昔前までは、
コーチングだけで、
理想の未来につれていくことができました。

情報がこれほど、
簡単に手に入らなかったらからです。

しかし、
今は、検索すれば
何でも情報が手に入る時代になりました。

何でも情報が手に入るということは
いいことでもありますが、
悪いことでもあります。

いいことはともかく、
悪いことの話をすると、

「間違った情報を手に入れてしまう」

ということです。

例えば、
稼げないコーチの間違った知識としては、

「集客できれば、稼げる」

という知識です。

私はいつも
集客ができても、ゴミを売っていたら
売れないですよ、

と発信しています。

しかし、
多くの稼げないコーチが、
いまだに、

「集客ができたら稼げるはず」

と信じてしまっています。

だから、
ブログ集客に始まり、
Facebookをやってみたり、
インスタグラムをしてみたり、
LINEでなんかできないかと
探してみたりするわけです。

しかし、
どの方法を試しても
稼げるようにはならないはずです。

それはなぜかというと、
答えは別のところにあるからです。

答えが別のところにあるにも関わらず、

「集客ができれば稼げる」

という情報だけが
インプットされてしまうと、

そればかり探して、
その情報を頼りに
ビジネスを組み立てようとします。

それでは、
ビジネスがなかなかうまく行きません。

同じことが、
あなたのお客さまにも起こっているということです。

あなたが、セッションで
理想の未来に連れて行こうとしているのに、

「それ知ってる」
「それ前にやりました」

と言われたら、
どうでしょうか?

きっとセッションが前に進まなくなります。

これが
今の情報過多の時代の弊害です。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

正しい情報を教えてあげる

 

まず、今のコーチに必要なのは、

「正しい情報を教えてあげる」

ということです。

コーチングで稼げない理由の一番大きなものとしては、

先程、書いたように

「集客できれば、稼げる」

という勘違いをしていることです。

この勘違いを正しい知識に変えなければ、
稼げるコーチにはなれません。

確かに、
マスメディアのように大量に人を集めることができれば
売れるかもしれません。

しかし、
その他大勢の中のひとりが、
いくら頑張っても大した人数しか
集めることができないのです。

そのほとんどが、
あなたの商品に興味がない人だとしたら、
あなたの商品は売れるでしょうか?

たまたま、あなたの商品に興味がある人が
混じっていたら売れるかもしれませんが、
売れるとしても安い商品でしょう。

たまたまあなたの目の前に
あなたの商品に興味がある人が
やってきても
30万円の商品を

「お願いします」

と言って買うことはありません。

なので、
集客するときに
やらなければならないのは、

「信頼関係を作る」

ということです。

商品を売るためには

「信頼関係を作ること」

をしなければ、売れません。

これが正しい知識です。

その他にも、
ゴミを売っても意味がないので、

「売れる商品を作りましょう」

と言っています。

その後で
「売れる仕組みを作る」

という順番なのです。

この流れを理解していて

「集客ができれば、稼げる」

と思っているなら
いずれ、稼げるようになります。

しかし、
単純に人が集まれば
商品を買ってくれる、

という時代は終わっています。

なぜ、終わっているかというと、
ソーシャルメディアで、
すぐに情報が出回っているからです。

今までは、
いい商品を作れば売れていましたが、

今は、人それぞれの
目的にあったものでなければ
売れなくなりました。

これが

「興味がある商品」

なのです。

このように、
複雑なパーツが全て揃わないと
コーチングで稼ぐことができません。

そして、
情報が溢れているので、
コーチングだけでは稼げなくなりました。

次は
その話をしていきます。

 

コーチングとティーチングの両方が必要

 

今は、
コーチングだけで稼ぐことが難しくなりました。

先程も書いたように、

「正しい情報を教えてあげなければならない」

からです。

そのためには、

コーチングだけではセッションは完了しません。

ティーチングが必要になってきているのです。

同じような職業で
コンサルタントという職業がありますが、

どちらかというと、
ティーチングだけの職業でした。

しかし、
今は、コーチングも必要なスキルになっています。

それはなぜかというと、
コーチングができなければ
クライアントが行動しないからです。

いくらティーチングが素晴らしくても、
クライアントが行動しなければ
結果が出ません。

それでは、
リピーター戦略がとれないわけです。

なので、
今、稼げているコンサルタントは
コーチングのスキルを兼ね備えています。

逆もしかりなのです。

コーチングだけでは、
稼ぐことができないので、
今はティーチングのスキルが
必要になってきています。

ぶっちゃけた話をすると
お客さまにとって、

悩みが解決し、
理想の未来に行くことができるなら、

コーチングでも
ティーチングでも
カウンセリングでも

何でもいいわけです。

私達が勝手に

これはコーチングね、とか
それはコンサルだな

と言っているだけの話です。

お客さまの悩みと理想の未来の
ギャップが埋まれば、
お客さまは納得します。

今の情報過多の時代には、

コーチングとティーチング、
両方が必要だということなのです。

これができないと、
コーチングで食べることは
ますます難しくなるということになります。

 

どうやって、ギャップを埋めるのか

 

では、具体的に、
どうやってギャップを埋めていくのでしょうか?

悩みと理想の未来の間には、
ギャップが存在します。

間違った価値観が存在しするために
そのギャップが埋まらないので、
悩んでいるということです。

悩みを解決するには、

間違った価値観を
正しい価値観に置き換えるのが
一番効果的で
結果も出やすいです。

では、具体的にどういうふうにするのでしょうか?

私の場合で説明すると、

稼げないコーチは

「コーチングで稼げません」

と、私のところにやってきます。

そこで、

「なぜ、稼げないと思いますか?」

と聞くと、大抵の場合

「集客が」とか
「セールスが」

というわけです。

この間違った価値観を
正しい価値観に変えていくわけです。

『集客ができても
セールスができても
商品が売れませんよ。

だから
いくらがんばっても
稼ぐことができません。

あなたの商品に興味がある人だけを集め
信頼関係を作らないと
商品が売れないですよ』

と正しい価値観に置き換えていくのです。

正しい価値観がわかれば、
行動できるようになり、
理想の未来に近づきます。

近づきますが、
また悩みが出てきますよね。

どうやったら
興味がある人だけを集められるのですか?

どうしたらメルマガができますか?

ブログはどのようにしたらいいですか?

という感じです。

徐々にギャップは埋まっていきますが、
そのたびに、

正しい知識にしていくことで、
最終的に
理想の未来に行き着きます。

稼げるコーチになるためには、
いくつかのハードルがありますが

すべて、私と一緒に越えていくから
稼げるようになるのです。

稼げないコーチは
コーチングのスキルはありますが、
ティーチングのスキルは

「使ったらいけない」

と言われている人がほとんどです。

この間違った価値観こそが
コーチングで稼げない理由でもあります。

私のクライアントが稼げるようになるのは、
ティーチングの方法を
セットで教えているからなのです。

これからの時代は、
コーチングとティーチング、両方必要です。

あなたも
しっかりとティーチングができるようになれば
コーチングで稼げるようになります。

ぜひ、
ティーチングのスキルも身に付けて
稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

お客様の悩みと理想の未来の
ギャップの埋め方がわかりましたか?

最初の悩みを解決すると
次の悩みが出てきます。

それをセッションで一つずつ
解決していけばいいのです。

その理想の未来が
高ければ高いほど、

高額商品になります。

ぜひ、
このことを理解して、
お客さまを助けてあげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP