クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

情報弱者向けのビジネスに騙されない方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

こんにちは、

稼げるプロコーチ育成の専門家

株式会社マインドコーチの安達です。

いつも
YouTubeを見ていただいて、
ありがとうございます。

今日は、

情報弱者向けのビジネスに騙されない方法

というテーマでお話します。

ネット上には、
情報弱者向けのビジネスがとても多いです。

最近では

主婦でも簡単に稼げる方法とか、
インスタグラムで稼ぐ方法など、

販売者が情報弱者向けに
売りつけようとしている商品がたくさんあります。

情報弱者がそんな人の商品を買ってしまうと、
最終的には、

「騙された」
「詐欺だ」

と騒ぐわけですが、

そもそも情報弱者だから
仕方ないのです。

もし、
情報弱者が、商品を買って
簡単に成功できるなら、
もっと多くの人が
成功できているでしょう。

ビジネスの世界では、
何千万円投資しても
稼げない人がたくさんいます。

私は運良く稼げるようになりましたが、
私と同じように学んだ人でも
結局サラリーマンをしている人を
たくさん知っています。

つまり、
ビジネスの本質としては、
本気で稼ぎたいかどうかなのです。

本気で稼ぎたければ、

「騙された」
「詐欺だ」

と言う前に、
どんどん失敗を改善することです。

これができなければ、
文句を言ったところで
結果は何も変わりません。

そして、
すべての人が満足する商品なんて、
この世の中にはないことを理解することです。

お寿司屋さんに行っても、
すべてが口にあうかというと
そうではありません。

好みの商品もありますし、
まずい商品もあります。

情報弱者が買った商品でも
情報弱者が使いこなせなかっただけで、
私が買えば成功できたかもしれないのです。

ここで重要なのは、
ビジネスは10個のうち1つしか
当たらないことを知っておくことです。

買ったすべての商品で成功できることはありません。

そんな商品はこの世の中にはないのです。

なぜそうなるのかというと、
歩んできた人生が違うからです。

歩んできた人生が違うということは
同じ人がいないということになります。

同じ人がいないのに
一つの商品で成功できると思うことがおかしいのです。

では、逆に
稼げるようになった人が商品を作るときには

「だいたいこんな感じ」

というビジネスを先に作ります。

そして、
こんな感じと思って作ったビジネスが、
感覚的にどれぐらいずれているのかを
改善していくわけです。

どちらかというと
アイデアよりも、改善力があるかないかが
重要なのです。

情報弱者の人は、
改善力がありません。

だから、
買ったものを自分で直すことができません。

その結果、
成功できないのです。

この改善力を高めることが
ビジネスの成功の鍵です。

改善力を高めるにはどうしたらいいのかというと
失敗を繰り返すしかありません。

失敗という結果を得ることができないと
改善できないからです。

失敗という結果を得るためには、
行動するしかありません。

結果を受けて、
改善していくことで、
成功に近づけていくわけです。

だから、
成功する人は、
先にとりあえず行動するわけです。

しかし、
全く思った通りにならなければ、
さっさと諦めます。

なぜなら、
10個のうちに1つしか
当たらないことを知っているからです。

これが
できないと
いつまでたっても成功できません。

情報弱者向けのビジネスに騙されない方法とは、

最初から成功できると思わないことです。

先ほど話したように、
どんな商品でも完璧なものはありません。

逆に完璧なものを期待する方がおかしいのです。

なので、
最初から買った商品を改善して使う前提で
商品を購入するかどうか考えることです。

メンターやコーチに付けば、
ハズレメンターではない限り、
しっかりと修正してくれるでしょう。

そのためには、
「すべて自己責任ね」
というメンターのセッションは受けないことです。

半分は自己責任ですが、
残りの半分はメンターにも責任があります。

成功させられないクライアントなら
商品を売るべきではないのです。

このことを理解すれば、
騙される確率はかなり下がります。

ぜひ、参考にして、
お金を浪費しないようにしてくださいね。

最後まで見ていただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP