クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【マインドセット】成功するために、受け入れなければならない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 
 
 
今日は、
 
「成功するために、受け入れなければならない理由」
 
というテーマでお話します。
 
 
 
 
成功するためには、
 
「ポジティブでないといけない」
 
と言われています。
 
 
 
確かに前向きな考え方は必要です。
 
 
 
しかし、
他人に指摘されたことを
 
「ネガティブな意見」
 
として捉えるようでは
成功できません。
 
 
 
私のメルマガでは、
 
課題を提出しないと
前に進めません。
 
 
 
毎日、メルマガが届き、
課題さえ提出しないひとが
成功できるはずがないので、
 
課題を提出しないひとは
論外です。
 
 
 
しかし、課題を提出しても、
少し辛口の話をすると、
 
課題を出さずに
そのままいなくなる人がいます。
 
 
 
せっかく課題を出してくれたから、
 
「ここを直せばいいのに」
 
ということを指摘しても、
 
自分が直したくないところを
指摘されると嫌になり、
 
登録を解除するのです。
 
 
 
前向きなことは
いいことですが、
 
指摘されたことさえも直せないのなら、
成功するはずがありません。
 
 
 
よくあるのが、
稼げないコーチ同士で、
 
「成功する方法を考えて実行する」
 
ことです。
 
 
 
稼げない頭でいくらいい方法だと思っても、
 
ほとんどの場合は
間違っているので、
 
成功することはありません。
 
 
 
しかし、
稼げないコーチは、
 
できないところを見て見ぬ振りをして、
 
それがポジティブだと
勘違いしてしまうのです。
 
 
 
 
そんなことは、
ポジティブではなく、
 
自分の都合の良い考え方をしているだけです。
 
 
 
 
つまり、
自分のやりたい方法で
成功したいだけなのです。
 
 
 
そんな方法で成功できるなら
コーチング業界でも
もっと稼げるコーチがいるでしょう。
 
 
 
しかし、
現状のコーチング業界は、
 
9割以上のコーチが
コーチングだけで生活できません。
 
 
 
それはなぜかというと、
 
指摘されたことを受け入れず、
ポジティブの意味を勘違いしているからです。
 
 
 
ポジティブの意味を勘違いしているうちは、
成功できません。
 
 
 
このことをしっかり理解して、
コーチングで稼げるようになってくださいね。
 
最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP