クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

成功するためには、行動と許可を同時にする

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

成功するためには、行動と許可を同時にする

 

成功するためには、行動と許可を同時にする

 

今日は

成功するためには、行動と許可を同時にする

というテーマでお話します。

稼げないコーチの多くは、

「行動しても稼げない」

といいます。

それはなぜかというと、

「許可を出せていないから」

です。

スキルばかり学んでいる人は、
もちろん行動量が足りないので、
稼げないのは当たり前です。

稼げない原因が
スキルにはないのに、

スキルばかり学んで、
自分が頑張れる範囲でしか
行動しないからです。

自分が頑張れる範囲で行動しても、
ライバルがそれ以上の行動をしていれば、
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

稼げないというのは、
ほとんどの場合が

「行動量が足りていないから」

で片付けられてしまいます。

しかし、
中には、
スキルも足りているし、
行動料も足りている、

なのに稼げないコーチがいます。

その稼げないコーチが
なぜ稼げないのかというと、

「許可が出ていないから」

です。

この場合の許可というのは、

「お金を受け取ってもいい」とか
「幸せになってもいい」とか
「お金持ちになってもいい」とか
「成功してもいい」とか
「稼いでもいい」

という許可です。

スキルも足りていて、
行動量も足りているのに、

「お金を受け取りたくない」

と思っているだけで、
稼げるようにはなれません。

「お金を受け取ってもいい」と
許可を出すだけなのに、

なかなか許可を出すことができない人も
たくさんいます。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

スキルを教えている人は行動量を指摘する

 

まず、なぜ、
行動量が足りないと成功できないかというと、

ライバルも同じように行動しているからです。

ブログ集客を例に取ると、

私は
毎日5000文字近い記事を
投稿し続けています。

ということは、

「コーチング 稼ぐ」

というキーワードで上位表示したければ、

私の文字数以上の記事を
投稿し続けなければなりません。

自分がいくら毎日、1000文字の記事を
書き続けて頑張っているとしても

5000文字書いている人がいれば、
いつまでたっても追いつけないので、
結果は出ません。

これが
行動量が足りないという理由です。

自分がいくら頑張っても
結果が出なければ、

「行動量が足りない」

と言われても仕方ありません。

スキルを教えている
コーチ、コンサルは、

これを逆手に取って、

「自分の教えているスキルは正しい、
しかし、結果が出ないのは、
行動量が足りないので自己責任」

というわけです。

つまり、
スキルを教えているコーチ、コンサルは、

正しいことを教えているけれど、
行動量が足りないので結果が出ないだけ

といっているのです。

契約を取る前までは、

「稼がせます、大丈夫です」

と言います。

しかし、いざ契約すると、

「結果が出ないのは、
行動量が足りないので自己責任」

というコーチ、コンサルはたくさんいます。

この人達に
いくら高いお金を払っても、
しっかりと稼げるようになる可能性は
ほとんどないでしょう。

なぜなら、
個々にできないところが違うのに、
できないところをサポートする前に、
稼げない理由を行動量にすり替えるからです。

行動量にすり替える以前に、
稼がせるスキルがないのにも関わらず、
お金をもらうことだけが目的だからです。

これらの人の特徴として

返金保証がなかったり、
延長サポートがなかったりします。

やることをやって
稼げなかったら
返金してくれるのか、
延長サポートがあるのかは
しっかりと確認してください。

そうしないと、
行動量が足りないから
返金できません、

と言われてしまいます。

それでは
お金をドブに捨てるようなものです。

契約するときは
しっかり確認してください。

私の商品にも
しっかり延長サポートは
ついているので安心してくださいね。

 

行動量が足りていても成功できない理由

 

行動量が足りていないと、
成功できません。

しかし、
中には
行動量は足りているけれど
成功できない人がいます。

その人達は
なぜ成功できないかというと

「許可を出すことができていないから」

です。

ビジネスを成功させるためには、

「利益を最大化する」

ということが必要です。

そのためには、
できるだけ高い値段で
契約することが必要です。

許可を出すことができていないと、

「こんなに高いお金を請求できない」とか
「お客さまに悪い」とか
「結果を出すことができない」

といった罪悪感を感じてしまいます。

そうなると、

悪いことをしている感情になるので、

「お金をいただけない」

ということになってしまうわけです。

「お金をいただけない」という風に感じてしまうと

「利益を最大化すること」

ができません。

お客さまが買いやすいような値段をつけてしまうわけです。

せっかく高い価値を提供しているのに
お客さまが買いやすい値段にすることは、
ビジネスとしてはあまりいいことではありません。

ビジネスは
利益をとってもいいわけです。

百均でもユニクロでも
利益があるから、
続けていけるわけです。

あなたは
百均で

「利益を取るな」

というでしょうか?

言わないですよね。

あなたのビジネスでも、
利益を取ることは
悪いことではありません。

逆に
「利益を取るな」

というような人を

相手にしないことです。

コーチングを趣味でやっている人は
それでもいいですが、

コーチングをビジネスとしてやっていきたい人は、

「利益を取るな」とか
「高いですね」

というような人を相手にしないことです。

そんな人を相手にしないという許可も
出さないといけません。

値段に文句を言う人は、

コーチングを趣味でやっている人のところに
いってもらえばいいだけです。

あなたがやるべきことは、
しっかりとお金を頂いて、
お客さまを理想の未来に連れて行くことです。

あなたの価値を感じてくれず、
値段が高いと思う人にまで
価値を提供する必要はありません。

あなたの価値を
しっかりと感じてくれる人だけを
相手にすることにも許可が必要です。

行動量が足りていても
成功できない人は

ほとんどが
「許可をだせていない」からです。

この許可を出すことは意外と難しいので、

しっかりと
心のブロックを外してくれる人に
セッションしてもらうことがとても重要です。

 

心のブロックを外し、根本原因を取り除く

 

実は、
心のブロックを外しただけでは、
成功することはありません。

なぜなら、
心のブロックを外しただけだと
もとに戻るからです。

もとに戻らないようにするためには

根本原因を見つけ、しっかりと取り除くこと

が必要です。

なんとかバスターとかいう人たちが、
なぜ、成功していないかというと、
クライアントたちがもとに戻ってしまうからです。

せっかくセッションで
その場ではいい感じになっても、
1週間から1ヶ月もすると
もとに戻ってしまいます。

そうなるとどうなるかというと

「あまり効果がないね」

となり、リピートしてくれません。

ビジネスはリピーター戦略がとても重要です。

リピーター戦略を取れないビジネスは、
いずれ破綻します。

コーチングビジネスがなぜうまく行かないかというと

ほとんどのコーチが

リピーター戦略ができていないからです。

乱暴な言い方をすると
1万円のセッション単価でも
リピーター戦略ができていたら、
なんとか食べていくことができます。

毎回次のセッションを決めることができれば、
いずれ、予約で一杯になるからです。

しかし、
ほとんどのコーチが
1回限りのセッションで終わってしまいます。

それも
稼げない理由の一つです。

私のクライアントのように
しっかりと商品パッケージを作り、

3ヶ月、もしくは6ヶ月でいくらという
ビジネスモデルを作り、

さらに継続契約をしてくれるように
ビジネスモデルを作ることが

長い期間ビジネスを安定させるコツです。

しかし、
ほとんどの稼げないコーチは
低価格セッションでありながら
リピーター戦略もできていないので、
稼ぐことができないわけです。

リピーター戦略を取るためには、
しっかりとしたヒアリングが必要です。

しかも、
セッションする前に
コーチングでリピーターになるような
教育も必要です。

この教育をせずに、
引き出しの中の答えだけやっているような
コーチングでは、

「次回はいらない」

と言われて当然です。

そんななんちゃってコーチングを続けていても
稼げるようにはならないわけです。

そんなことにならないためにも

しっかりと根本原因を取り除くセッションを
する必要があります。

根本原因を見つけることができれば、

許可を出すことで、
たいてい場合は大丈夫です。

そんなこともできないようであれば、
セッションのやり方を変えないといけません。

セッションのやり方まで
教えてくれる人はあまりいません。

私はセッションを教えることはできないので、
グループセッションで
私のセッションを見てもらうことで

クライアントには
セッションのやり方を覚えてもらうわけです。

稼げるコーチでも
セッションを公開している人は
あまりいません。

私のグループセッションを受けるだけでも
相当、セッションのスキルは上がるはずです。

少なくとも
なんちゃってコーチングではないので、
それだけでもかなりの価値になるでしょう。

だから
私のクライアントが
しっかり実績を作っていくことができるのです。

そのためには、
根本原因を見つけ出し、
許可を出すことが必要です。

許可を出せていない人は
稼げるようにはなりません。

稼げていないとしたら
行動量と許可、
両方をしっかり確認することが必要なのです。

あなたも稼げていないとしたら、

行動だけではなく、
許可をしっかり出せているか

確認してください。

そうすれば、
稼げるようになると思いますよ。

いかがでしょうか?

行動と許可は
セットです。

どちらが欠けても
稼げるようにはなりません。

しかし、
スキルを教えている人は
どちらかしか教えていないのが現状です。

それでも
お客さまのニーズに答えているので、
仕方ありません。

お客さまが勘違いしているから、
スキルを教えてほしいと思うだけだからです。

なので
私のメルマガを読んでいる人は、
しっかりと理解して、

スキルだけではなく
行動と、許可も同時に出してください。

そうすれば
段々と稼げるようになりますよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP