クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

成功するためのお金の使い方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

成功するためのお金の使い方

 

今日は、

「成功するためのお金の使い方」

についてお話します。

あなたは、
成功するための
お金の使い方を知っていますか?

成功するための
お金の使い方を知らないと、
いつまでたっても成功できません。

成功者は、意識して、
お金を使っています。

そして、
大きなリターンを得ることができています。

今日は、
そんな成功者が意識している
お金の使い方について
話していきます。

 

成功者が知っているお金の使い方

 

あなたは、
お金の使い方を意識したことはありますか?

お金の使い方には、
3種類あります。

「消費」
「浪費」
「投資」

です。

この3種類の使い方に分類したときに、

成功者は
「投資」が一番大きくなります。

逆に
「浪費」が最も少なくなるのです。

成功できていないときは、
たぶん、
「浪費」が一番大きくて
「投資」が一番少ないと思います。

この考え方が、
成功を妨げているのです。

今日は、
お金の使い方について、
話を進めていきます。

 

「投資」の考え方

 

まずは、「投資」の考え方からいきます。

普通の人が「投資」と聞くと

「株式投資」や「FX投資」を

思い浮かべるかもしれません。

しかし、
それらは「投機」です。

「投機」とは、

不確実だけれど、
当たれば大きいものをいいます。

「株式投資」や「FX投資」には、
確実性がないので、「投機」です。

今であれば、「仮想通貨」も投機ですね。

この投機の話に労働者が乗ってしまうと
95%以上は損をします。

だいたい、儲け話が来るときは、
すでに成功者が「売り抜こう」と
しているタイミングだからです。

買ってくれる人がいるときは、
どんどん値があがります。

しかし、
労働者に情報が回ってくる時点で、
成功者は「利確」のタイミングになっています。

買った瞬間は上がるかもしれませんが、
売ろうと思ったときには、
買値を下回っていることが多いでしょう。

去年の末、ビットコインが
高騰しましたが、
私達の世界では「売り時」と
言われていました。

なので、
普通の人が買ったときには、
成功者は儲けているのです。

上記のような「投機」の場合は、
「誰からの情報か?」
というのはとても重要です。

知らない人から持ちかけられる情報は、
ほとんどが「損をする」と思っていても
間違いありません。

その人が、
「成功している人」であるならば、
本当にあなたのことを思って
情報をくれています。

しかし、
ソーシャルメディア等で知り合った、
会ったこともない、
成功しているかどうかわからない人の情報は、

いくら「成功しそう」と思っても
乗らないほうが無難です。

なぜなら、
「あなたのことはどうでもいい」
からです。

この違いに気がつくと、
乗るべきか、
乗らないべきか、
判断できると思います。

もちろん、
成功者からの情報であっても、
うまくいかないことはあります。

しかし、
うまくいく確率は
かなり上がっていると思うので、

投機の案件が来たら、
「成功している人からの情報」

つまり、
あなたが信頼している人からの情報なら
乗ってみる価値はあるということです。

少し話が脱線しましたが、
私がいいたいのは、
「投機」ではなく、「投資」の話です。

この時の「投資」は
「自己投資」のことです。

成功者は「自己投資」を多くしています。

「自己投資」をすることで、
自分が成長し、
その結果大きな利益を得ることができます。

お金の使い方の配分で、
「自己投資」の部分が多くなるのは、
当然のことです。

自分自身が成功するために、
お金を投資するのです。

そうすることで、
自分が豊かになり、
どんどん成功していくことになります。

「投資」はとても重要な
「お金の使い方」になります。

 

「消費」というお金の使い方

 

「消費」とは、
生活費を含めた必要なお金の使い方です。

生活費は、
多かれ少なかれ、必要です。

私のクライアントにも、
最低限の生活費をまず稼ぐように、
セッションをしています。

ほとんどのクライアントは
月収30万円を安定して稼ぐことができれば、
生活できるので、

まず、ファーストステップは、
月収30万円をクリアすることです。

そうすれば、
安心してビジネスを続けていくことができます。

私のところに来るクライアントは、
意識が高く、目標も大きいです。

なので、できるだけ、短時間で、
生活費を稼いでもらい、

ビジネスに集中することを
私は意識しています。

そうすることで、
クライアントの理想の未来が手に入るからです。

「消費」のバランスは人それぞれですが、
概ね6ヶ月の生活費が貯蓄できるまでは、
生活を大きくしないように言っています。

お金が入ってくると
すぐに生活を大きくする人がいます。

昔、私も
生活を大きくしすぎて借金を作りました。

そんな失敗をクライアントにも
メルマガ読者にもしてほしくないからです。

なので、
何かの原因で6ヶ月、収入が途絶えても、
生活に不安がなければ、
ビジネスを回復させることができます。

その安心のために、
貯蓄することを進めているのです。

「消費」は
収入が大きくなれば、大きくしてもいいですが、

安定するまでは、
今のままで我慢することも大事です。

ビジネスは、
ずっと稼げるものではありません。

波があり、必ず衰退期を迎えます。

衰退期が来ても、
耐えられるようにしておくべきなのです。

そのためには、
6ヶ月間の蓄えを作ることが重要です。

売上が増えてきたときに、
蓄えを作ってください。

 

「浪費」というお金の使い方

 

最後に説明するのが「浪費」です。

「浪費」は、
「お金を生まない」お金の使い方全てです。

例えば、
フェラーリという車を買うというのは、

「浪費」でしょうか?

もし、
フェラーリを乗るだけなら
「浪費」でしょう。

しかし、
フェラーリが半年後、
買値を上回る可能性があるのであれば、
「浪費」ではなく、「投機」です。

ひょっとしたら
確実に上がることがわかっているなら
「投資」になりますね。

ルイビィトンのカバンを買うにしても、
カバンを持つことで、
成功者のイメージを利用して
セッションの契約が取れるのなら、
浪費ではありません。

また、
リッツカールトンの
スイートルームに泊まることでも、
そこでグループセッションをするとなると、
「浪費」ではなく「投資」になります。

何が言いたいかというと

成功者は常に

「このお金を使ったら、
どんな利益が生まれるのか」

を考えて使っているということです。

なにげに「欲しい」というだけで
お金を使っていないわけです。

「このお金をつかうことで、
どれだけのお金に変わるのか?」

あなたは考えてお金を使っていますか?

「どうやったらお金に変わるのか」を
考えながら使うと、
「浪費」ではなく「投資」ということになります。

この「浪費」を減らして
「投資」を増やすことが
成功していく「お金の使い方」になります。

 

「投資」をできるだけ多くすること

 

このように、
「投資」をできるだけ多くすることが
成功者へのステップアップです。

「浪費」を減らし、
余ったお金を
「自己投資する」ことも必要です。

そして、
その次に出てくる投資が

「お金がお金を作る投資」です。

日本では銀行に預けても
お金は増えません。

日本は「金融後進国」です。

金融の情報は、
北朝○と同じように、
情報を遮断されていると思ってください。

世界中の金融商品を探せば、

元本保証で、年利30%で運用している商品は、
いたるところにあります。

金融の情報は遮断されているので
労働者にこの情報は回ってきません。

もし、
回ってきても
自分のコンフォートゾーンの外にある情報なので、

「騙されている」
「そんなうまい話はあるはずがない」
「嘘だろう」

と思ってしまうのです。

それはまさに
北朝○のことが日本で報道されている如く、
日本国内でも同じようなことが起こっています。

日本の外にそんな商品があることがわかると、
国民全員がその商品を購入し、
あっという間に、金融系の企業が破綻します。

それを防ぐために、
情報をシャットアウトしているのです。

もちろん、
都合よく労働者も信用しないので、
ごく一部の富裕層だけが
利用していることになります。

ちなみに、
年利30%で運用されると、
100万円が10年後に
1000万円になっています。

ということは、
1000万円を10年寝かしておくと、
1億円になっているということです。

電卓で130%を10回掛け算してみてください。

1年目は130万円
2年目は169万円
3年目は217.7万円
4年目は285.61万円
5年目は371.293万円
6年目は482.6809万円
7年目は627.4852万円
8年目は815.7307万円
9年目は1060.4499万円
となります。

つまり、
10年間で、1000万円を超えることになります。

ある程度成功し、お金が余ってくれば、
海外の金融商品を購入して、
毎日利息が増えていくことを楽しみにする方法も
あります。

これも投資ですね。

元本保証なので、とても安全です。

そんな情報も、
成功者になれば、流れてきます。

私も複数の成功者とつながっているので、
そんな情報をもらえます。

私自身も、
その口座に3000万円を預けることが
目標にもなっています。

3000万円を預ければ、
年間900万円の利息が付きます。

900万円で生活すれば、
3000万円の元本が残るので、
次の年も900万円受け取ることが
できます。

900万円あれば、
ひと月あたり、75万円になるので、
75万円の生活であれば、
利息で生活できるということです。

この状態で良ければ、
セミリタイアできますね。

もちろん、
年利30%は、予測値です。

下回ることもありますが、
上回ることもあります。

それは仕方ないことですが、
運用はプロにおまかせすることが鉄則なので、
運用をおまかせして、
楽しみにするということになりますね。

このような商品も、
私と繋がることで、
紹介ができます。

私のクライアントには、
タイミングが来たら、
会社設立の話や、金融投資の話もしています。

そこまで、
計画的にセッションをしているのです。

そうすることで、
現在の目標を達成しても
その次の目標をイメージすることができ、
モチベーションを維持することになります。

それが、
他のコンサルと違うところです。

一般的なコンサルは
契約金額の分だけ
セッションをして終わります。

なので、
結果が出るか出ないかは、
あまり関係ありません。

しかし、
私は、クライアントが
「どうやったら成功できるのか?」
ばかり考えています。

そうすることで、
全力でサポートできるからです。

「お金の使い方」も前もって話をしていきます。

そうしないと、
生活が大きくなりがちになるからです。

私のような失敗をしないためにも
前もってお金の話をすることで、
防ぐことができるのです。

お金の失敗から
ビジネスの失敗につながるということは
よくあります。

せっかくビジネスが軌道に乗ってきたのに、
お金で失敗して、
ビジネスが回らなくなるからです。

そこは、
私の経験を活かし、
失敗しないような指導をすることも
大事だと思っています。

私が成功してきたノウハウを提供し、
失敗しないようにしていくことも
重要な条件の1つです。

成功するためには、
「お金の使い方」はとても重要です。

特に
「浪費」から「投資」を増やすことは
とても大事な内容なので、
今日、お話しました。

ここまで読み進めた方はとてもラッキーです。

「お金の使い方」は
ビジネスがうまくいきだしてから
学ぶことがほとんどだからです。

今の時点でこの学びがあれば、
成功する前から、使うことができます。

そうすれば、
成功したら、「投資額」が増え、
あっという間に豊かになることでしょう。

あなたは、
それを引き寄せました。

この強運を活かしてくださいね。

いかがでしょうか?

「お金の使い方」を少しは理解できましたか?

成功者は常に

「どのようにお金を使ったらお金が増えるのか?」

を考えています。

いきなりこの考えに変えるのは難しいので、
今日から少しずつ考え方を変えていきましょう。

あなたが「お金の使い方」を理解して、
豊かになることを祈っています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP